サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 青柳 いづみこの紙の本一覧

“青柳 いづみこ”の紙の本一覧

ピアニスト、文筆家。日本ショパン協会理事、日本演奏連盟理事など。「翼のはえた指」で吉田秀和賞、「青柳瑞穂の生涯」で日本エッセイストクラブ賞を受賞。

“青柳 いづみこ”に関連する紙の本を48件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ショパン・コンクール 最高峰の舞台を読み解く (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ショパン・コンクール 最高峰の舞台を読み解く (中公新書)

  • 評価4.1レビュー:15件
  • 税込価格:968
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2016/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 5年に一度開催されるショパン・コンクール。その歴史を俯瞰しつつ2015年大会の模様を現地からレポート。客観的な審査基準がない芸術をどう評価するか、日本人優勝者は現れるのか。コンクールを通して音楽界の未来を占う。【「TRC MARC」の商品解説】

    ポーランドのワルシャワで五年に一度開催される、世界最高峰のピアノ・コンクール。モノ書きピアニストが見た、若者たちの憧れと現実【本の内...

ピアニストは指先で考える (中公文庫)

花を聴く花を読む 新刊

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:月曜社
  • 発売日:2021/12/04
  • 発送可能日:24時間
  • 「星の王子さま」のバラ、ゲーテの詩によるモーツァルトの歌曲「すみれ」、加賀千代女の朝顔の句…。ピアニストが花をめぐる音楽と文学の物語を綴る。『華道』連載をもとに単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    古今東西、有名無名を問わず、花とクラシック音楽、文学の森にわけいり越境するエッセイ集。ピアニストの指先からつむぎだされる20のものがたり。【本の内容】

グレン・グールド 未来のピアニスト (ちくま文庫)

  • 評価3.8レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/09/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀をかけぬけたピアニスト、グレン・グールド。彼の遺したさまざまな謎をピアニストならではの視点でたどり、ライヴ演奏の未知の美しさをも手がかりに、つねに新鮮なその魅惑と可能性を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ドビュッシーとの散歩 (中公文庫)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:682
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2016/02/23
  • 発送可能日:1~3日
  • ドビュッシーの作品を私たち日本人が弾くと、どこかなつかしい感じがする−。ドビュッシーのピアノ作品40曲に寄せて、モノ書きピアニストが演奏の喜びを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドビュッシーの演奏・解釈の第一人者が、偏愛するピアノ作品四〇曲に寄せたエッセイ集。その音楽の先進性や東洋趣味まで、軽やかな文体で綴る。〈解説〉小沼純一【本の内容】

ハカセ記念日のコンサート 増補版

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:ショパン
  • 発行年月:2005.9
  • 発送可能日:7~21日
  • わたしは、ピアノを、水のように弾くのが、大好きです。博士の肩書きを持ち、クラシック界きっての筆の立つピアニスト青柳いづみこの、90年刊処女エッセイ集の増補版。【「TRC MARC」の商品解説】

阿佐ケ谷アタリデ大ザケノンダ 文士の町のいまむかし

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2020/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 井伏鱒二、太宰治…。阿佐ケ谷で育ち、いまも暮らすピアニスト・文筆家の著者が、祖父・青柳瑞穂邸に集い、飲み明かした文士たちの知られざるエピソードや現在の町の魅力を愛情を込めて綴る。『東京新聞』連載を元に書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    東京・阿佐谷で育ち、ピアニスト兼文筆家として活躍する著者が、井伏鱒二や太宰治も親しんだ「文士の町」としての阿佐谷の記憶と、いまも暮らす...

音楽で生きていく! 10人の音楽家と語るこれからのキャリアデザイン 対談

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:アルテスパブリッシング
  • 発売日:2019/11/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 夢を実現し、成功を勝ちとるには、どんな戦略が必要だったのか? 既成の概念にとらわれない活動を展開している10人の若手音楽家が、ピアニスト/文筆家として活躍する著者に「本音のキャリア論」を明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    ピアノ演奏と文筆業の両面で長年ユニークな活動を続けてきた青柳いづみこが、現在もっとも輝きを放つ20〜30代の演奏家10人と「キャリアデザイン」をテー...

ドビュッシー最後の一年

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ドビュッシー最後の一年

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2018/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 没後100年。55歳で生涯を閉じた作曲家ドビュッシーの「終活」を追い、最晩年に凝縮された真実の姿を探る。ピアニストで文筆家の著者による最新のドビュッシー論。『ふらんす』連載に書き下ろしを加える。【「TRC MARC」の商品解説】

    35歳で死の床で『レクイエム』を作曲していたモーツァルト、十番目の交響曲に着手するものの未完のまま56年の生涯を終えたベートーヴェン……。大作曲家の...

ドビュッシー ピアノ曲の秘密 (ONTOMO MOOK)

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:音楽之友社
  • 発売日:2018/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • ドビュッシーの生涯に沿って全ピアノ曲を紹介するほか、青柳いづみことさまざまな分野の著名人との対談を掲載。ドビュッシーのピアノ曲をおしゃれに弾きこなすための技法をレクチャーしたDVD付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドビュッシーのピアノ曲への理解を深めるために、作曲家の魅力に多方面からアプローチする一冊。ピアニスト・ドビュッシー研究者・文筆家の青柳いづみこを監修者とし、...

高橋悠治という怪物

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:3,135
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/09/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 作曲家、ピアニスト、批評家として様々な表現行為をきりひらいてきた高橋悠治。グレン・グールドとの対比から、20世紀音楽との関わり、独自な民衆音楽への志向性まで、ピアニスト・文筆家の著者による実感的・高橋悠治論。【「TRC MARC」の商品解説】

ドビュッシーのおもちゃ箱

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:学研プラス
  • 発売日:2018/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • ドビュッシーが晩年に作曲した子供のためのバレエ音楽「おもちゃ箱」を軸に、ドビュッシーとお伽話の関係性を考察、彼の音楽の奥底に潜むファンタジーの世界を追究する。著者のピアノ演奏を収録したCD付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドビュッシーが晩年に作曲した子供のためのバレエ音楽「おもちゃ箱」を軸に、ドビュッシーとお伽話の関係性を考察、彼の音楽の奥底に潜むファンタジーの世界を...

ピアニストたちの祝祭 唯一無二の時間を求めて (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ピアニストたちの祝祭 唯一無二の時間を求めて (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:902
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2017/06/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 文筆家でピアニストの著者が、日本国内で開催された主な音楽祭に密着し、ピアニストたちのステージを内と外からとらえた音楽祭見聞録。自ら出演した公演での舞台裏レポートなど、さまざまな角度から音楽祭を照らし出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    別府アルゲリッチ音楽祭、ポリーニ・プロジェクト、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭、サイトウ・キネン・フェスティバル松本...

水の音楽 オンディーヌとメリザンド (平凡社ライブラリー)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2016/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 誘う女と誘わない女、古からの水の精の表象、文学・美術にわたるファム・ファタル像…。ショパン、ドビュッシー、ラヴェルらに通底する強迫的なまでのイメージ群を渉猟した音楽文化論。「さらば、ピアノよ!」も掲載。〔みすず書房 2001年刊の増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

どこまでがドビュッシー? 楽譜の向こう側

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 音楽というのは、どこまでデフォルメしたらその音楽に聞こえなくなるのか。近年発見されたドビュッシーの知られざるスケッチを手がかりに、テキストとパフォーマンスの不思議な関係に迫る。『図書』掲載に書き下ろしを追加。【「TRC MARC」の商品解説】

アンリ・バルダ神秘のピアニスト

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:白水社
  • 取扱開始日:2013/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 19世紀の大演奏家のセンスとテクニックを受け継ぎ、多彩な表現力で多くの音楽家の尊敬を集めるピアニスト、アンリ・バルダ。その演奏から人物までを凝視しつつ描く。【「TRC MARC」の商品解説】

六本指のゴルトベルク (中公文庫)(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

六本指のゴルトベルク (中公文庫)

  • 評価3.9レビュー:8件
  • 税込価格:776
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • グレン・グールドの弾くバッハの「ゴルトベルク変奏曲」。『羊たちの沈黙』のレクター博士が聴いたのは、一九八一年盤だった!?無類の読書家でもあるピアニストが、古今東西の純文学やミステリーに出てくる名曲を取り上げ、音楽がもたらす深い意味を読み解く。第二十五回講談社エッセイ賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【講談社エッセイ賞(第25回)】バッハ、ベートーヴェン、リスト、ドビュ...

グレン・グールド 未来のピアニスト

  • 評価4.5レビュー:9件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀をかけぬけたピアニスト、グレン・グールド。彼の遺したさまざまな謎をピアニストならではの視点でたどり、ライヴ演奏の未知の美しさをも手がかりに、つねに新鮮なその魅惑と可能性を浮き彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

我が偏愛のピアニスト

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • ピアニストの著者が演奏を聴いて感銘を受けた、日本の中堅からベテランの域に入るピアニスト10人へのインタビューをまとめる。練木繁夫との「同級生対談」も収録。『ムジカノーヴァ』連載に大幅に加筆し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

音楽と文学の対位法 (中公文庫)

六本指のゴルトベルク

  • 評価4.4レビュー:10件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 【講談社エッセイ賞(第25回)】「羊たちの沈黙」「モデラート・カンタービレ」…。古今東西の純文学やミステリーの中から、音楽や音楽家を扱った作品をとりあげ、音楽とのかかわりを主軸に読み解く。『図書』連載に書き下ろしを加え書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

ドビュッシー 想念のエクトプラズム (中公文庫)

翼のはえた指 評伝安川加壽子 (白水Uブックス 音楽)

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:2008.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 【吉田秀和賞(第9回)】【ミュージック・ペンクラブ賞(クラシック部門賞)】大戦前夜にフランスから帰国し、圧倒的なテクニックと知的で優雅な演奏スタイルで衝撃的なデビューをとげた天才少女ピアニスト、安川加壽子。彼女は日本の音楽界に何をもたらしたのか、その実像に迫る。〔1999年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

「阿佐ケ谷会」文学アルバム

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:幻戯書房
  • 発行年月:2007.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 「阿佐ケ谷会」に関する初めての資料集。井伏鱒二など中央線沿線に住む文士の交流の場として、戦前から戦後にかけ、30年以上も続けられたこの会をめぐる当時の文章のほか、インタビューや解説、文献目録などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

音楽と文学の対位法

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:1~3日
  • カメレオンのように変化するモーツァルトの音楽、記譜をも拒むようなショパンの即興演奏、ワーグナーと倒錯のエロス…。根源的ポエジーを表すべく、音と言葉が交錯する瞬間をとらえようとする比較芸術論。【「TRC MARC」の商品解説】

水の音楽 オンディーヌとメリザンド

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2001/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ギリシャから中世をへて19世紀末にいたる、水のイメージと「ファム・ファタル」の観念が結びつき、絵画、文学、音楽で次々とあらわれるヒロインたちを語る文化論。【「TRC MARC」の商品解説】

ショパンに飽きたら、ミステリー (創元ライブラリ)

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 出版社:東京創元社
  • 発行年月:2000.11
  • 発送可能日:1~3日
  • ホームズのヴァイオリンの腕前はどの程度? 彼が弾いていたのはほんとうにヴァイオリンなの? プロのピアニストは、神津恭介のように恋の終わりにピアノなんか弾きません! ミッキー・スピレインは中身がトロリとした半熟のオムレツだ……ミステリー大好きのピアニストが、鍵盤をワープロのキーボードに替えて奏でる魅力溢れるエッセー。解説=川本三郎【本の内容】

ショパンに飽きたら、ミステリー

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,708
  • 出版社:国書刊行会
  • 発行年月:1996.11
  • 発送可能日:7~21日
  • ピアニストは不可能犯罪の夢をみるか? クリスティーから赤川次郎まで、ミステリーの暗い森を散歩する。ピアニストにして筋金入りのミステリー中毒者、青柳いづみこが語る、音楽とミステリーの不思議な関係。【「TRC MARC」の商品解説】

青柳いづみこのMERDE!日記

  • 評価1.5レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:東京創元社
  • 発売日:2015/03/21
  • 発送可能日:要確認
  • MERDE!とは「くそったれ!」という意味のフランス語。怒りの言葉でもあり、幸運を祈るときに投げかける言葉でもある。ピアノを弾き、教え、ドビュッシーを研究し、論じ、エッセイを書き、読書し、書評を書き、美味しいものを食べ、スポーツ中継に熱中し…とにかく本当に忙しい日々。そんななかのシチリア旅行や南仏の旅も楽しい…。モノ書きピアニスト・青柳いづみこのいつわらざる日常(2001年~2009年)。【「BO...
検索結果 48 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。