サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 倉沢 愛子の紙の本一覧

“倉沢 愛子”の紙の本一覧

1946年大阪市生まれ。コーネル大学大学院および東京大学にて博士号取得。慶應義塾大学名誉教授。専門はインドネシア社会史。著書に「9・30世界を震撼させた日」など。

“倉沢 愛子”に関連する紙の本を43件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

インドネシア大虐殺 二つのクーデターと史上最大級の惨劇 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

インドネシア大虐殺 二つのクーデターと史上最大級の惨劇 (中公新書)

  • 評価4.1レビュー:7件
  • 税込価格:902
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2020/06/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 1960年代後半、インドネシアで起こった2度のクーデター「九・三〇事件」「三・一一政変」。この一連の事件の裏で市民が巻き添えとなり、残虐な手口で殺戮された。謎多き大量殺戮の真相に、現地調査と最新資料から迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    1960年代後半、インドネシアで2つのクーデターが発生した。事件の起きた日付から、前者は9・30事件、後者は3・11政変と呼ばれる。一...

楽園の島と忘れられたジェノサイド バリに眠る狂気の記憶をめぐって

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:千倉書房
  • 発売日:2020/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 1965年のある事件をきっかけに、バリ島のごく普通の住民たちが隣人を、狂気に駆られたかのように一方的に殺害していった。なぜ、かくも恐ろしい惨劇が起こったのか。惨劇の発端とその後の展開を実証的に分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

    楽園の島で昨日まで共に暮らしてきた人々はなぜ殺人者と被害者に別れたのか。国軍や宗教を含む政治対立が招いた悲劇の全体像を描く。【商品解説】

9・30世界を震撼させた日 インドネシア政変の真相と波紋 (岩波現代全書)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • インドネシア政変の背後に何があったのか、事件は世界をどう変えたのか。膨大な一次史料と先行研究を踏まえ、いまだ謎に包まれた事件の真相を追究し、インタビューと現地取材を通して、事件の波紋の全体像を活写する。【「TRC MARC」の商品解説】

日本帝国の崩壊 人の移動と地域社会の変動

  • 税込価格:7,040
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2017/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦時・戦後直後期(1938〜49年)の日本帝国勢力圏の形成と崩壊を、人々の「生活」に着目しつつ政治史、経済史、社会史の視点から描写。克明な実証に基づいて敗戦を挟んだ「1940年代史」を再構築する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本帝国勢力圏の形成と崩壊を人々の「生活」に着目しつつ政治史・経済史・社会史の視点から描写。
    克明な実証に基づいて敗戦を挟んだ「1940...

消費するインドネシア

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 取扱開始日:2013/04/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 急激な経済発展を遂げるインドネシア。近代的なショッピングモールと路地裏の露天商が共存する空間で、伝統と現代をともにライフスタイルに取り込む中間層のたくましさを、詳細な現地調査によって描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

南方特別留学生が見た戦時下の日本人

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:1997.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 第二次世界大戦の真っ只中、東南アジアの各地から日本へ送られた南方特別留学生。インドネシアからの9人の元留学生が、当時の日本について率直に語った、貴重な証言集。【「TRC MARC」の商品解説】

現地取材!世界のくらし 7 インドネシア

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:ポプラ社
  • 発売日:2020/04/03
  • 発送可能日:1~3日
  • いま、世界の国や地域ではどのようなくらしが営まれているのでしょうか。現地を取材した撮り下ろし写真とともに、各地のくらしを紹介します。7は、インドネシアを取り上げます。動画が視聴できるQRコード付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    インドネシアは、約1万8000もの島々からなる、世界最大の島国。海の幸にも山の幸にもめぐまれた豊かな食文化があり、町の活気ある市場「パサール」に...

資源の戦争 「大東亜共栄圏」の人流・物流 (戦争の経験を問う)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2012/09/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 「大東亜」戦争期の東南アジア経済は占領者日本に蹂躙され、「大東亜共栄圏」はその名に反して住民に甚大な犠牲を強いた。無駄遣いされた資源の実態と人々の無念さに、豊富な聞き取りと一次資料から迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

戦後日本=インドネシア関係史

  • 税込価格:5,390
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2011.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本占領は、インドネシア社会をどう変えたのか? そして、それは二国の「戦後」にどう影響したのか? 関係者とのインタビュー成果もまじえながら、ふたつの海洋国家がたどった激動の歴史を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

インドネシアと日本 桐島正也回想録

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:論創社
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本との国交が樹立された直後の1960年以来、激動のインドネシアにとどまり、50年にわたってビジネスを展開してきた男・桐島正也の物語を、インドネシア現代史の碩学が聞書形式でつづる。【「TRC MARC」の商品解説】

変わるバリ変わらないバリ

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:勉誠出版
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:7~21日
  • バリの多様性とは何か? 混沌とした現代のバリの背景にある歴史・文化・社会構造を多様な視角でつなぎ合わせ、バリの現在と将来を包括的かつ具体的に捉える。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座アジア・太平洋戦争 8 20世紀の中のアジア・太平洋戦争

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 「戦争と革命の世紀」であった20世紀。「力の支配」と「法の支配」との角遂、テクノロジーやメディアの発達、植民地の独立などの潮流の中に、アジア・太平洋戦争はどう位置づけられるのか。戦争研究を通した平和構築の模索。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座アジア・太平洋戦争 7 支配と暴力

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 「大東亜共栄圏」とは何だったのか? イデオロギー、統治のテクノロジー、経済等の諸側面からその実態に迫ると共に、戦後も各地の脱植民地化・国家建設の過程に根深い影響を与える、支配の再編と継続を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座アジア・太平洋戦争 4 帝国の戦争経験

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争の歴史を通して浮かび上がる日本の「いま」。第4巻では、戦争による帝国の形成と解体、戦後におけるその残滓や痕跡の隠蔽と再浮上など、今なお続く帝国の問題の諸相に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座アジア・太平洋戦争 3 動員・抵抗・翼賛

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争の歴史を通して浮かび上がる日本の「いま」。第3巻では、「帝国日本」とその占領地域における総動員体制の性格を、変容するジェンダー・人種・国民等のイメージから読み取り、複雑多様な個人と集団の様相を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座アジア・太平洋戦争 2 戦争の政治学

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争の歴史を通して浮かび上がる日本の「いま」。第2巻では、実証的研究と総力戦体制論の進展を踏まえ、ファシズムからデモクラシーへの転換という構図を再検討し、1945年をはさんで政治の「断絶」と「連続」を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

岩波講座アジア・太平洋戦争 1 なぜ、いまアジア・太平洋戦争か

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2005.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争の歴史を通して浮かび上がる日本の「いま」。第1巻では、戦後の戦争研究の変遷を辿りながら論点を整理するとともに、戦前・戦中・戦後をトータルに把握する視点から、戦争や帝国の問題をとらえ直す。【「TRC MARC」の商品解説】

ふたつの紅白旗 インドネシア人が語る日本占領時代

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:木犀社
  • 発行年月:1996.8
  • 発送可能日:1~3日
  • インドネシアに侵入した日本軍は日の丸を押し付け侵略者の正体を現わした。インドネシアの人々は紅白旗メラ・プティを胸に畳んで独立に備えた。その3年半の鎖された記憶を甦らせ、人々は歴史の空白を埋める。【「TRC MARC」の商品解説】

二十年目のインドネシア 日本とアジアの関係を考える

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:1994.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 20年前、10年前、学究としてフィールドワークを行った著者は日本大使館職員として赴任したジャカルタの変容に驚く。著者がそこで何を見たか。日本とアジアの間に横たわる深い溝に光を当てる。【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 附巻 解題・総目次・索引編

  • 税込価格:26,400
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません

治官報・Kanpo 復刻版 3 Kanpō Vol.1 No.1〜21(1942.8〜1943.6)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:爪哇軍政監部〕【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 復刻版 4 Kanpō Vol.2 No.22〜33−2(1943.7〜12)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:爪哇軍政監部〕【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 復刻版 6 Kanpō Vol.4 No.48〜61(1944.8〜1945.2)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:爪哇軍政監部〕【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 復刻版 7 Kanpō Vol.5 No.62〜74(1945.3〜9)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:爪哇軍政監部〕【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 復刻版 1 治官報 第1巻 第1〜16号(昭和17年12月〜19年3月)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:ジャワ新聞社〕【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 復刻版 5 Kanpō Vol.3 No.34〜47(1944.1〜7)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:爪哇軍政監部〕【「TRC MARC」の商品解説】

治官報・Kanpo 復刻版 2 治官報 第2巻 第17〜31号(昭和19年4月〜20年6月)

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:竜渓書舎
  • 発行年月:1989
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔原本の出版者:ジャワ新聞社〕【「TRC MARC」の商品解説】

都市下層の生活構造と移動ネットワーク ジャカルタ、東京、大阪、サン・クリストバルのフィールドワークによる実証 (慶應義塾大学東アジア研究所叢書)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 都市の下層社会の形成と、住民の生活構造について、インドネシア・日本・メキシコという、全く異なる文化や社会・経済構造をもつ国のケースを取り上げ、そこに共通する問題を探求、彼らの生活のありようを実証的に論じる。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 43 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。