サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 佐藤 秀明の紙の本一覧

“佐藤 秀明”の紙の本一覧

1955年神奈川県生まれ。立教大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。近畿大学文芸学部教授。三島由紀夫文学館館長。博士(文学)。著書に「三島由紀夫の文学」など。

“佐藤 秀明”に関連する紙の本を34件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

三島由紀夫 悲劇への欲動 (岩波新書 新赤版) 新刊

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:946
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 「悲劇的なもの」への憧憬と渇仰。それは三島由紀夫にとって存在の深部から湧出する抑えがたい欲動であった−。衝撃的な自決から半世紀。身を挺して生涯を完結させた作家の精神と作品の深奥に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    「悲劇的なもの」への憧憬と渇仰。それは三島由紀夫にとって存在の深部から湧出する抑えがたい欲動であった。自己を衝き動かす「前意味論的欲動」は、彼の文学を研ぎ澄ま...

三島由紀夫スポーツ論集 (岩波文庫)

  • 税込価格:814
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2019/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ボディ・ビルやボクシング、剣道を実践した三島由紀夫による、各種スポーツやオリンピックの観戦記、随想を集成。肉体と精神、言葉と行動を論じて、自己の思想を表現した告白的批評「太陽と鉄」も併録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    三島のスポーツ論を集成.肉体,行動の復権,賛美は,三島文学の中心テーマ,スポーツ,オリンピックの観戦記,随想は,名文家三島の本領を発揮している.「太陽...

三島由紀夫紀行文集 (岩波文庫)

  • 評価3.7レビュー:8件
  • 税込価格:935
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア各国を、晩年まで旅行していた三島由紀夫。20代の三島の初めての世界旅行の記録で、作家の転換点ともなった重要作「アポロの杯」をはじめ、海外・国内の紀行文、全25篇を精選収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

『豊饒の海』の時代 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2020/06/11
  • 発送可能日:1~3日
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。昭和40年代の三島について論じた「「豊饒の海」の時代」を特集。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫と澁澤龍彦 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2018/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。18巻は、「三島由紀夫と澁澤龍彦」を特集。鼎談、書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫の言葉 人間の性 (新潮新書)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:792
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/11/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 45年の生涯で膨大な作品を残した三島由紀夫。彼はこの世界をどう見ていたのか。「やさしさは大人のずるさと一緒にしか成長しない」「うそが恋愛では一番誠実な意味を持つ」…。三島研究の第一人者が厳選した至極の名言集。【「TRC MARC」の商品解説】

    恐ろしいほど鋭く、狂おしいほど美しい――。わずか45年の生涯で膨大な作品を残した三島由紀夫。その類稀なる知性と感性はいかなるものだった...

三島由紀夫 (日本の作家100人 人と文学)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:勉誠出版
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 創作ノートや遺品資料を駆使して伝記的事項を確定し、知人・友人の証言や新聞・週刊誌の記事によって跡づけ、多角的に実証。文学、演劇、映画、スポーツ、思想、政治など、多領域にわたり活動した不逞偉才の「三島」に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫事典

  • 税込価格:9,900
  • 出版社:勉誠出版
  • 発行年月:2000.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 自決の日の衝撃は色褪せることがなく、三島文学は今なお今日的な問題を提起し続けている。その魅力と問題点の全てを洗い出し、今後の課題と情報を提供する決定版事典。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・豊饒の海 (三島由紀夫研究)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発売日:2019/05/01
  • 発送可能日:1~3日
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。特集「豊饒の海」ほか、鼎談、書評なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・短篇小説 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2015/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。15巻は、「短篇小説」を特集。書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫と同時代作家 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2012/06/29
  • 発送可能日:1~3日
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。12巻は、「三島由紀夫と同時代作家」を特集。書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫全集 決定版 42 年譜・書誌

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 「年譜」「作品目録」「詩歌目録」「対談目録」「著書目録」「上演作品目録」「放送作品目録」「映画化作品目録」「音声・映像資料」およびカラー書影126点を収録した、最新版データ集成。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫『金閣寺』作品論集 (近代文学作品論集成)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:クレス出版
  • 発行年月:2002.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 数ある近代文学の名作の中から精選し、作品の真髄に迫り、より一層の理解を深めるためのシリーズ。17では、三島由紀夫の「金閣寺」を取り上げる。中村光夫、三好行雄、中野裕子等17篇の作品論を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・鏡子の家 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2014/06/13
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。14巻は、「鏡子の家」を特集。書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫とスポーツ (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2017/05/09
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。17巻は、「三島由紀夫とスポーツ」を特集。鼎談、書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・没後45年 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2016/04/13
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。16巻は、「没後45年」を特集。鼎談、書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫と昭和十年代 (三島由紀夫研究)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 取扱開始日:2013/05/07
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。13巻は、「三島由紀夫と昭和十年代」を特集。書評ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫と編集 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2011.9
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。11巻は、「三島由紀夫と編集」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

同時代の証言三島由紀夫

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 小説、演劇、評論において傑出した仕事を残した三島由紀夫。彼と関わりを持った同時代の人々の証言を集め、記録する。「三島由紀夫研究」掲載の座談会などをまとめた一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

越境する三島由紀夫 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。10巻は、「越境する三島由紀夫」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫と歌舞伎 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2010.1
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。9巻は、「三島由紀夫と歌舞伎」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・英霊の聲 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。8巻は、「英霊の聲」を特集。公開討議ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫の文学

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:試論社
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 三島由紀夫の文学は“現実が許容しない詩”である。たとえ海にいっても、“海”はない−。「仮面の告白」「金閣寺」「豊饒の海」など、多数の作品を取り上げ、三島文学の可能性に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・近代能楽集 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。7巻は、「近代能楽集」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・金閣寺 (三島由紀夫研究)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。6巻は、「金閣寺」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・禁色 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。5巻は、「禁色」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫の演劇 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。4巻は、「三島由紀夫の演劇」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫・仮面の告白 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。3巻は、三島の代表作である小説「仮面の告白」を特集。座談会ほかも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫と映画 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。2巻は、「三島由紀夫と映画」を特集。座談会、インタビューも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

三島由紀夫の出発 (三島由紀夫研究)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:鼎書房
  • 発行年月:2005.11
  • 発送可能日:購入できません
  • いまや昭和文学ばかりでなく、明治、大正、そしてこれからの文学を考える上で重要さを増す存在となる、三島由紀夫。その文学をいま改めて考究する。1巻は、特集・三島由紀夫の出発。座談会、インタビューも収録。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 34 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。