サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 仁木 宏の紙の本一覧

“仁木 宏”の紙の本一覧

1962年大阪府生まれ。大阪市立大学大学院文学研究科教授。京都大学博士(文学)。著書に「京都の都市共同体と権力」など。

“仁木 宏”に関連する紙の本を28件掲載しています。128 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

歴史家の案内する大阪

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文理閣
  • 取扱開始日:2021/10/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 一般には知られていない史跡、再評価されるべき歴史遺産が多くある大阪。その史跡・文化財と地域の歴史を一体的に感じ、学べるガイドブック。具体的な見学コースを、地図や図版を多く交えながら提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

天下人信長の基礎構造

  • 税込価格:7,150
  • 出版社:高志書院
  • 発売日:2021/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 美濃・尾張の室町・戦国時代を対象に、織田信長の単なる政治過程論、軍略分析ではなく、地域社会の実態を精査し、その上部構造としての信長権力の特質を解明。信長が成した事績の本質的な議論について一石を投じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書では、上洛後の信長の時代を描くことをあえて主題とせず、美濃・尾張の室町・戦国時代を対象に、美濃国では長井氏・斎藤氏、尾張国では信長以前の織...

近畿の名城を歩く 滋賀・京都・奈良編

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2015/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 佐和山城・安土城・伏見城・郡山城…。滋賀・京都・奈良の3府県から精選した名城80を、最新の発掘成果に文献による裏付けを加えて、詳細・正確な解説と豊富な図版で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

近畿の名城を歩く 大阪・兵庫・和歌山編

  • 評価4.3レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2015/02/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 飯盛山城、三木城、竹田城、和歌山城…。大阪・兵庫・和歌山の3府県から精選した名城79を、最新の発掘成果に文献による裏付けを加えて、詳細・正確な解説と豊富な図版で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

戦国・織豊期の地域社会と城下町 西国編 (戎光祥中世織豊期論叢) 新刊

  • 税込価格:8,580
  • 出版社:戎光祥出版
  • 取扱開始日:2021/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 中世から近世へ、日本社会が大きく変動する時、地域社会と城下町はどのような相貌を示すのか。その全体像を明らかにする。西国編は、総論と、近畿、山陰、四国、北部九州などを対象とした論攷を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

戦国・織豊期の地域社会と城下町 東国編 (戎光祥中世織豊期論叢) 新刊

  • 税込価格:9,020
  • 出版社:戎光祥出版
  • 取扱開始日:2021/10/22
  • 発送可能日:24時間
  • 中世から近世へ、日本社会が大きく変動する時、地域社会と城下町はどのような相貌を示すのか。その全体像を明らかにする。東国編は、総論と、北奥、北陸、東海にかかわる論攷を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

守護所・戦国城下町の構造と社会 阿波国勝瑞

  • 税込価格:7,260
  • 出版社:思文閣出版
  • 発売日:2017/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦国時代、100年以上にわたり阿波国の中心地だった守護町「勝瑞」。ユニークな空間構造をもつ16世紀の地方都市・勝瑞の姿を、考古学、歴史学、地理学など多様な視角から解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦国時代、100年以上にわたり阿波国の中心地であった守護町「勝瑞」。
    阿波細川氏の拠点であり、その被官三好氏はこの地を基盤に京都で政界の覇権を争った。将軍候補や幕...

歴史家の案内する京都

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:文理閣
  • 発売日:2016/05/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 地下に眠る何層もの遺跡、地上に残る寺社や城跡−。京都を知り尽くした歴史家15人によるガイドブックの決定版。考古学・文献史学の最新成果で都の歴史を復元する。データ:2016年1月現在。【「TRC MARC」の商品解説】

日本古代・中世都市論

  • 税込価格:10,450
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2016/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 第一線の都市史研究者による論考10編を「権威と文化」「交易と空間」「方法としてのイメージ」に分け収録。古代都城と複都制や、平安貴族と牛車文化、材木流通や馬・米の市、大山崎や岐阜の町並みなど最新研究成果を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    都市研究は、絵画・地図の活用や考古学などとの学際研究により、進展著しい。第一線の都市史研究者による論考十編を「権威と文化」「交易と空間...

東アジアの都市構造と集団性 伝統都市から近代都市へ (大阪市立大学文学研究科叢書)

  • 税込価格:9,020
  • 出版社:清文堂出版
  • 発売日:2016/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 東アジアの都市は、前近代から近現代にかけてどのように発展してきたか。集団とネットワークの視点から、都市文化研究の新たな可能性を探る。2013年12月に大阪市立大学で開催した国際シンポジウムをもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

飯盛山城と三好長慶

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:戎光祥出版
  • 発売日:2015/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 三好長慶が支配した飯盛山城とその周辺は、かつて三好政権の“首都”であった。飯盛山城を多角的に検討し、その実態を解明する。NPO法人摂河泉地域文化研究所によるシンポジウムの成果を集成。『大阪春秋』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    飯盛山城は、かつて日本の〈首都〉だった!〝戦国おおさか〟を舞台とした三好一族興亡の歴史と知られざる城館の姿が、政治権力・都市・文化・キ...

秀吉と大坂 城と城下町 (上方文庫別巻シリーズ)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,630
  • 出版社:和泉書院
  • 発売日:2015/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 豊臣秀吉が築いた大坂城と城下町について、専門家らが最新の研究成果を書き下ろした論集。文献史料、絵図・地図、発掘成果、地中ボーリングデータ、レーザー計測結果などを駆使し、天下人・秀吉の城づくりに迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    大坂の陣四〇〇年。その記念の年にあたり、豊臣秀吉が築いた大坂城と城下町についての最新の研究成果を集大成。中世史・近世史、城郭史、考古学、建築史な...

中世日本海の流通と港町

  • 税込価格:9,020
  • 出版社:清文堂出版
  • 取扱開始日:2015/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 中世日本海の物流の結節点となっていた港町。発掘された遺跡や古地図、地形の変遷、文献史料に登場する宗教者や貿易商、古今東西の交易品から、中世の港町の具体像に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

和泉市の歴史 6 和泉市の考古・古代・中世

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:和泉市
  • 発行年月:2013.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 大阪府和泉市域における人々の「生活構築の歴史」を、地域・テーマ・通史の3つの視点から捉える。6は、和泉市の考古・古代・中世をテーマに、独自性と個性をもつ和泉市域の歴史を鮮明かつ多面的に描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

京都の都市共同体と権力 (思文閣史学叢書)

  • 税込価格:6,930
  • 出版社:思文閣出版
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 中近世移行期の都市京都をテーマに、領主権力や諸社会秩序からなる中世後期段階の都市社会の全体構造を明らかにし、その上で、都市共同体成立の歴史的意義を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

岸和田古城から城下町へ 中世・近世の岸和田 (上方文庫)

  • 税込価格:4,070
  • 出版社:和泉書院
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 和泉地域唯一の城下町であり、今もその面影を強く残している岸和田の歴史を、中世史・近世史、考古学、城郭史、都市史などから総合的に解明。岸和田古城についての調査報告や、和泉地域の古城図に関する図版などを多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】

難波宮から大坂へ (大阪叢書)

  • 税込価格:6,600
  • 出版社:和泉書院
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 7世紀の前期難波宮から大坂城下町までの古代・中世の大阪の歴史を、都城論、考古学、宗教史、政治史、都市史・商業史など、様々な分野から総合的に明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

京都乙訓・西岡の戦国時代と物集女城

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:文理閣
  • 発行年月:2005.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 京都の西、乙訓・西岡地域の物集女城跡を、物集女氏の歴史や周辺の景観とともに紹介。戦国社会の中で城と館はどのような存在であったかを解明する概説や、付近に現存する中世城館跡のガイド、城郭用語解説コラムも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

戦国時代、村と町のかたち (日本史リブレット)

寺内町の研究 第1巻 戦国社会と寺内町

  • 税込価格:9,680
  • 出版社:法蔵館
  • 発売日:1998/10/22
  • 発送可能日:7~21日
  • 15世紀後半から16世紀にかけて、畿内を中心に浄土真宗の寺院の中核として誕生した寺内町。歴史地理学の立場から研究がなされてきた寺内町を、宗教史・経済史・社会史などさまざまな分野から研究した論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦国時代、地域住民により真宗寺院を中核として形成された寺内町について、その構造と特質、社会との関係といった主題ごとに、仏教史・都市史など各分野の論...

寺内町の研究 第3巻 地域の中の寺内町

  • 税込価格:9,680
  • 出版社:法蔵館
  • 発売日:1998/10/22
  • 発送可能日:7~21日
  • 摂津・河内・和泉の寺内町にはどういった特色があるのか、大和・畿外ではどのような形をとったのか。空間形成、性質など地域ごとの形成と展開についての研究のほか、寺内町史料論等を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦国時代、地域住民により真宗寺院を中核として形成された寺内町について、その構造と特質、社会との関係といった主題ごとに、仏教史・都市史など各分野の論文を精選し収録。...

寺内町の研究 第2巻 寺内町の系譜

  • 税込価格:9,680
  • 出版社:法蔵館
  • 発売日:1998/10/22
  • 発送可能日:7~21日
  • 寺内町の原型はどのようなものであり、いかに成立したのか。その達成によってもたらされたもの、変貌など、都市の存在意義をいまに語り続ける寺内町について、さまざまな面から分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦国時代、地域住民により真宗寺院を中核として形成された寺内町について、その構造と特質、社会との関係といった主題ごとに、仏教史・都市史など各分野の論文を精選し収録。研究者...

空間・公・共同体 中世都市から近世都市へ (Aoki library 日本の歴史)

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:青木書店
  • 発行年月:1997.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 物語は都市からはじまる…。近世都市の誕生を京都・寺内町・城下町を舞台に、その構造と共同体のあり方、権力支配の論理などを通してトータルに分析し、都市化された現代日本が抱える様々な課題解決の糸口を照射する。【「TRC MARC」の商品解説】

信長の城下町

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:高志書院
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:要確認

中世都市研究 12 中世のなかの「京都」

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:新人物往来社
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:要確認
  • 都市と権力、生産と流通、都市と祝祭、洛外への広がりなど、中世における都市京都が内包する諸問題を検討する。2005〜2006年度の最新の発掘・文献・研究集会等の成果も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

守護所と戦国城下町

  • 税込価格:9,900
  • 出版社:高志書院
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:要確認
  • 守護所シンポジウム@岐阜研究会が、2004年8月に開催したシンポジウム「守護所・戦国城下町を考える」をまとめた一冊。15世紀後葉の地方政治都市の実態について「空間構造の変遷とその論理」という視点から議論する。【「TRC MARC」の商品解説】

都市 前近代都市論の射程 (〈もの〉から見る日本史)

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:青木書店
  • 発行年月:2002.11
  • 発送可能日:要確認
  • 条坊・方格地割と都市認識、都市の住人・ネットワーク…都市構造の重層性に着目し、新たな都市像を提示。古代・中世の都市を読み解く。「もの」や「ことがら」を介して歴史の実態に迫るシリーズ第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 28 件中 1 件~ 28 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。