サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 根本 彰の紙の本一覧

“根本 彰”の紙の本一覧

1954年福島県生まれ。東京大学大学院教育学研究科修了。専門は図書館情報学、教育学。慶應義塾大学文学部教授。著書に「理想の図書館とは何か」など。

“根本 彰”に関連する紙の本を24件掲載しています。124 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

地域資料入門 (図書館員選書)

地域資料入門 (図書館員選書)

  • 税込価格:2,052
  • 出版社:日本図書館協会
  • 発行年月:1999.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 地域住民の生活を支える情報提供機関である公立図書館にとって、地域資料は不可欠であり、サービスの一つとして確立し実践する必要がある。この仕事の担当者向けに、地域資料の理論と方法論を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

情報リテラシーのための図書館 日本の教育制度と図書館の改革

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

情報リテラシーのための図書館 日本の教育制度と図書館の改革

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:2,916
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2017/12/02
  • 発送可能日:1~3日
  • これからの図書館は、情報リテラシーを導く機関としての社会的役割を、自覚的に担う必要がある。日本の教育制度と図書館の社会史をふりかえることで課題を浮き彫りにし、欧米の学校の動向と比較しつつ、改革の方向を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    「本書執筆の当初のモチーフは、書物自体は一貫して重要視されていた日本で、社会機関としての図書館の評価が低かったのはなぜなのかということに...

場所としての図書館・空間としての図書館 日本、アメリカ、ヨーロッパを見て歩く

場所としての図書館・空間としての図書館 日本、アメリカ、ヨーロッパを見て歩く

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:学文社
  • 取扱開始日:2015/03/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 図書館は単なる資料提供の機関ではなく、コミュニティのなかで過去と現在、そして未来をつなぐ場所に変貌しようとしている。日本、アメリカ、ヨーロッパを見て歩き、場所や空間としての図書館の位置づけを検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

図書館情報学教育の戦後史 資料が語る専門職養成制度の展開

図書館情報学教育の戦後史 資料が語る専門職養成制度の展開

  • 税込価格:19,440
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2015/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 主要資料137点と関連データから、図書館情報学教育における専門課程と司書・司書教諭養成の展開を通史的に捉え、その横断的分析に挑む。戦後の軌跡をたどり今後の図書館情報専門職養成のあり方を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

図書館情報学概論

図書館情報学概論

  • 税込価格:6,048
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2014/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • アメリカにおける学問としての図書館情報学の全貌をバランスよく紹介し、最前線へと誘う決定版概説書を翻訳。現在の図書館情報学環境を記述し、その環境とその外側の社会に影響を与える変化しつつある諸力を検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    いま,司書の養成をおもな目的とした図書館学が,より包括的な課題に対処するために,図書館情報学へと変貌しつつある.その背景のもと,発祥の地であ...

シリーズ図書館情報学 2 情報資源の組織化と提供

シリーズ図書館情報学 2 情報資源の組織化と提供

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,240
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2013/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 最新の社会的・技術的動向を踏まえ、日本の図書館情報学の全体像を提示する概説書。2は、効率的なデータベース構築、コンピュータ検索の仕組みなど、情報資源の組織化のための技術とそれによって可能となるサービスを論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ図書館情報学 3 情報資源の社会制度と経営

シリーズ図書館情報学 3 情報資源の社会制度と経営

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:3,456
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2013/07/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 最新の社会的・技術的動向を踏まえ、日本の図書館情報学の全体像を提示する概説書。3は、図書館を含む様々なセクターとその活動に着目し、これからの図書館が扱うべき情報資源について、法制度・経営的観点から論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

シリーズ図書館情報学 1 図書館情報学基礎

シリーズ図書館情報学 1 図書館情報学基礎

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:3,456
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2013/05/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 最新の社会的・技術的動向を踏まえ、日本の図書館情報学の全体像を提示する概説書。1は、知識と資料、情報メディア、学術コミュニケーション、計量情報学などのテーマを取り上げ、図書館情報学の基礎知識を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

探究学習と図書館 調べる学習コンクールがもたらす効果

探究学習と図書館 調べる学習コンクールがもたらす効果

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:学文社
  • 発売日:2012/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 総合的な学習や教科学習、自由研究、卒業研究などの枠組みにおいて、学校で実施された探究学習の評価を行う「図書館を使った調べる学習コンクール」。その目的、運営、効果について、事例や受賞者への調査結果をもとに論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

理想の図書館とは何か 知の公共性をめぐって

理想の図書館とは何か 知の公共性をめぐって

  • 評価4.3レビュー:13件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発行年月:2011.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 文化交流拠点、情報発信拠点、アーカイブ、電子図書館など、各地の図書館の先端的事例を紹介しつつ、図書館は情報ストックをもとにしたサービスを展開し、知の大海に乗り出すためのツールとなるべきとの位置づけを行う。【「TRC MARC」の商品解説】

つながる図書館・博物館・文書館 デジタル化時代の知の基盤づくりへ

つながる図書館・博物館・文書館 デジタル化時代の知の基盤づくりへ

  • 評価4.7レビュー:3件
  • 税込価格:4,536
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 図書館・博物館・文書館(MLA)の現状を歴史的に概観し、MLA連携に向けてそれぞれが抱えている課題を抽出。さらに、歴史史資料のデジタル化やMLA連携に関わる事例、MLAの共通基盤整備に向けての提言等をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

情報基盤としての図書館 続 (図書館の現場)

情報基盤としての図書館 続 (図書館の現場)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:1~3日
  • ベストセラー提供、電子図書館など今日大きな問題となっているトピックを中心に、選書論や地域資料、レファレンス・サービスのように古くからあるテーマをも再検討し、図書館のあるべき像を具体的に描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

インターネット・ポリシー・ハンドブック 図書館で利用者に提供するとき考えるべきこと

インターネット・ポリシー・ハンドブック 図書館で利用者に提供するとき考えるべきこと

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:日本図書館協会
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:1~3日
  • インターネットを図書館サービスのなかに本格的に導入する際のさまざまな実務的な問題点を整理し、それに対処した事例をていねいに紹介する。アメリカの図書館における経験が豊富に反映された極めて実践的なハンドブック。【「TRC MARC」の商品解説】

インターネット時代の学校図書館 司書・司書教諭のための「情報」入門

インターネット時代の学校図書館 司書・司書教諭のための「情報」入門

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:東京電機大学出版局
  • 発行年月:2003.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 学校図書館にもインターネットが導入され新たな役割が期待されている。これからの学校図書館と司書のあるべき姿を具体的にわかりやすく解説した、学校図書館関係者必読の書。【「TRC MARC」の商品解説】

情報基盤としての図書館

情報基盤としての図書館

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:2002.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 従来の貸出重視の考え方に基づく「情報フロー機能」ばかりでなく、他の社会機関にはない「情報ストック機能」に配慮した運営が求められるであろうこれからの図書館運営について、議論するための素材を提供する。【「TRC MARC」の商品解説】

文献世界の構造 書誌コントロール論序説

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

文献世界の構造 書誌コントロール論序説

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,888
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:1998.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 文献の発生、流通、利用、さらには図書館における収集、組織化、提供を総合的に捉える“書誌コントロール”の概念と実際を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

電子図書館の神話

電子図書館の神話

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,672
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:1996.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 電子情報社会を迎えて、図書館はどうあるべきか。図書館の社会的・政治的・文化的意義を明快に解き明かすとともに、従来の図書館の重要性を再確認し、ライブラリアンシップを強調する。【「TRC MARC」の商品解説】

講座図書館の理論と実際 第2巻 コレクションの形成と管理

講座図書館の理論と実際 第2巻 コレクションの形成と管理

  • 税込価格:2,726
  • 出版社:雄山閣出版
  • 発行年月:1993.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 1.コレクション形成・管理とは何か 2.資料の生産と流通 3.大学図書館のコレクション形成 4.公共図書館のコレクション形成 5.コレクションの管理【「TRC MARC」の商品解説】

図書館情報学検定試験問題集

図書館情報学検定試験問題集

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:日本図書館協会
  • 発行年月:2010.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 図書館情報学基礎、情報サービス、経営管理、デジタル情報など、図書館情報学検定試験で出題される8つの学習領域をカバーした問題集。問題とその答えだけでなく、問題のとらえ方や正解に至るためのヒント、参考文献も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

図書館情報学の地平:50のキーワード

図書館情報学の地平:50のキーワード

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,916
  • 出版社:日本図書館協会
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 図書館および図書館情報学をめぐる50のキーワードを取り上げ、各々について、最近の動向や今後の展開を見据えてまとめた、気軽に読めるガイドブック。メディア、情報検索・情報処理、社会など5グループに大別してまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

コミュニティのための図書館

コミュニティのための図書館

  • 税込価格:5,184
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2004.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 図書館先進国イギリスにおける図書館政策とは? 1970年代から80年代にかけてのコミュニティ図書館サービスの試みを素材として、公共図書館がどのような知と権力のコンテクストに位置づけられるのかを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

共同と自治の図書館 21世紀のあらたな歩みを願って 図書館を考える勉強会20周年記念 シンポジウム

共同と自治の図書館 21世紀のあらたな歩みを願って 図書館を考える勉強会20周年記念 シンポジウム

  • 税込価格:972
  • 出版社:図書館を考える勉強会
  • 発行年月:2001.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 多摩地域における21世紀の公共図書館のあり方を探る第一歩として、2000年10月に開かれたシンポジウムの記録。地域や人々の暮らし方の変化や課題を、十分踏まえた図書館活動を展開することの重要性を指摘する。【「TRC MARC」の商品解説】

公共図書館の運営原理

公共図書館の運営原理

  • 税込価格:3,780
  • 出版社:勁草書房
  • 発行年月:1993.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 公共図書館の理念や目的をその歴史の中に探り、現行の経営管理、サービス、変化に関する問題を明らかにして、その未来を考える。社会科学的・経営科学的視点から公共図書館のコンテクストを示す書。【「TRC MARC」の商品解説】

図書館の社会理論

図書館の社会理論

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:青弓社
  • 発行年月:1991.9
  • 発送可能日:購入できません
検索結果 24 件中 1 件~ 24 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。