サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 藤原 智美の紙の本一覧

“藤原 智美”の紙の本一覧

1955年福岡市生まれ。90年「王を撃て」で小説家デビュー。ノンフィクションも執筆。「運転士」で芥川賞受賞。ほかの著書に「暴走老人!」など。

“藤原 智美”に関連する紙の本を39件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

この先をどう生きるか 暴走老人から幸福老人へ

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/01/12
  • 発送可能日:1~3日
  • いきなり「人生100年時代」と言われても…。立ちすくむ老人予備軍に、自立した生き方や、セカンドライフのための意識の大転換に必要な「リボーン・ノート」の書き方など、「暴走老人化」せずに孤独と向かい合う術を伝授。【「TRC MARC」の商品解説】

    『暴走老人!』がベストセラーとなったのは2007年。それから10年あまり、暴走老人は減少する気配もなく、少子高齢化社会が進む日本。老後...

人として生まれたからには、一度は田植えをしてから死のうと決めていました。 米をつくるということ。

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:プレジデント社
  • 発売日:2020/12/01
  • 近日発売:予約可
  • 日本の食生活と切っても切れない米。米をつくるってどういうこと? 田植えや稲刈りってなんだろう? 小説家・藤原智美が魚沼での米づくりの日々を綴る。『dancyu web』連載に加筆修正し書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

つながらない勇気 ネット断食3日間のススメ (文春文庫)

  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:704
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/12/05
  • 発送可能日:24時間
  • 「暴走老人!」の芥川賞作家が、書きことばが衰退していること、それによって国や経済のあり方、人びとの人間関係や思考が変化していることを伝え、だからこそ人はネットをはなれて「読むこと」「書くこと」が必要だと訴える。〔「ネットで「つながる」ことの耐えられない軽さ」(2014年刊)の改題,第5章を追加〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ベストセラー『暴走老人!』の著者が放つ警世の書...

あなたがスマホを見ているとき、スマホもあなたを見ている。

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:プレジデント社
  • 発売日:2017/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 披露宴2次会でスマホに見入る新婦、人混みが嫌いだといいつつ、群れのなかに加わる安心感…。ありふれた日々の暮らしにスパイスを振りかける珠玉のエッセイ69選。『讀賣新聞』連載コラムに書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の隠れた優秀校 エリート校にもない最先端教育を考える (小学館文庫プレジデントセレクト)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 中高一貫、英語バイリンガル、幼児英才…。学校とは子供が「知」を手に入れるための場所である。ぼくはそこを巡り歩いてきた。一定の距離を置いて、冷静に現場を見ようとした−。芥川賞作家が見た「教育メソッド」を紹介。〔「「知を育てる」ということ」(プレジデント社 2006年刊)の改題,改稿〕【「TRC MARC」の商品解説】

    子供たちを伸ばす場で芥川賞作家がみたもの

    ...

文は一行目から書かなくていい (小学館文庫プレジデントセレクト)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:715
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2017/02/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 電子メディア隆盛のいま、何をテーマに、どのように書くか。ノンフィクション作家でもある著者が、プロとして身につけたテクニックのすべてを伝える、検索・コピペ時代の文章術。〔プレジデント社 2011年刊の改稿〕【「TRC MARC」の商品解説】

    芥川賞作家が教える実践的な文章のコツ

    いま、何をテーマに、どのように書けば、人の心を動かす文章になるのか。
    小説か...

なぜ、「子供部屋」をつくるのか 集中力・思考力は個室でこそ磨かれる

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:廣済堂出版
  • 発売日:2017/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 子供は、子供部屋で一人になり、自分を見つめ、なにものにも頼らずに考え、自力で成長する力を得る。子供部屋について考え、どんな子供部屋が子の成長にいいのかを探る。子供を伸ばす間取りコレクションも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

スマホ断食 ネット時代に異議があります

  • 評価3.5レビュー:17件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:潮出版社
  • 発売日:2016/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 問いかければいつも答えが返ってくる、居心地のいいネットの世界。個の存在とは何なのか。人類はネットとどうつきあっていくべきなのか。芥川賞作家によるネット社会批判。月刊『潮』連載に加筆・修正して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

ネットで「つながる」ことの耐えられない軽さ

  • 評価3.5レビュー:23件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 今、全世界で、500年に一度の「ことば」の大転換期が始まっている。「書きことば」に変わる「ネットことば」が人間の思考の根本を変える!【「BOOK」データベースの商品解説】

    「暴走老人!」の芥川賞作家が、書きことばが衰退していること、それによって国や経済のあり方、人びとの人間関係や思考が変化していることを伝え、だからこそ人はネットをはなれて「読むこと」「書くこと」が必要だと訴える。【「...

文は一行目から書かなくていい 検索、コピペ時代の文章術

  • 評価3.6レビュー:34件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:プレジデント社
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 電子メディア隆盛のいま、何をテーマに、どのように書くか。ノンフィクション作家でもある著者が、プロとして身につけたテクニックのすべてを伝える、検索・コピペ時代の文章術。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか (祥伝社黄金文庫)(祥伝社黄金文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか (祥伝社黄金文庫)

なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか

  • 評価3.9レビュー:13件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:祥伝社
  • 発行年月:2005.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 「四角い川」を描く、「ひとつ、ふたつ」も数えられない、「三角形」が描けない、「目」をつぶれない、そして言葉が出ずにすぐ「キレる」…。子供たちに起こっている異変を、芥川賞作家が児童画心理学からアプローチする。【「TRC MARC」の商品解説】

骨の記憶

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 「シンくんはぼくが守る…」 兄のつぶやきが弟の耳に届く。世界でもっとも美しい蝶の形をした骨を探す、シンくんの旅が始まった…。小説「空に舞う君へ」のほか、ノンフィクション「骨格標本になった人類学者」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

暴走老人! (文春文庫)

脳の力こぶ 科学と文学による新「学問のすゝめ」 (集英社文庫)(集英社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

脳の力こぶ 科学と文学による新「学問のすゝめ」 (集英社文庫)

  • 税込価格:524
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:購入できません

検索バカ (朝日新書)

  • 評価3.1レビュー:33件
  • 税込価格:814
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 思考が検索に、言葉が情報に劣化していく現代。さらに「空気を読め」という同調圧力が、自立した思考を奪っている。私たちは「考える力」を再生できるのか。一個人として、世の中を生き抜く思索力とはなにかを考える。【「TRC MARC」の商品解説】

暴走老人!

  • 評価2.7レビュー:31件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2007/08/30
  • 発送可能日:購入できません
  • 病院での待ち時間に耐えられず床に転がる。店のサービスカウンターでいつまでも怒鳴り散らす…。「新」老人は、若者よりもキレやすい。現代社会に大量に生み出される孤独な老人たちの「暴走」の底に隠されているものとは?【「TRC MARC」の商品解説】

家族再生 絆の回復とその意味を考える (シリーズ|宗教で解く「現代」)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:佼成出版社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 人はなぜ、家族をつくるのか−。作家や評論家、住職など多種多様な執筆陣が、「家族」のいまや、家族と社会、家族再生のあり方など、家を凝視するとみえてくる「生き方の哲学」を宗教の側面から考えていく。【「TRC MARC」の商品解説】

脳の力こぶ 科学と文学による新「学問のすゝめ」

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 脳に力こぶはできるか? 英語化される脳、成功するイマジネーション教育、国語・算数・読み書き計算…。子育てから教育制度まで、芥川賞作家と脳科学者が熱く語り合う、科目別複眼教育論。【「TRC MARC」の商品解説】

私を忘れないで (サンサンス絵本シリーズ)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:インデックス・コミュニケーションズ
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 父と母の幼い3人家族が「小さな家」に引っ越ししたことから、「小さな家」は、その日その日のささやかな出来事の記録を綴っていく…。『「家をつくる」ということ』、『家族を「する」家』…。家を追い続けてきた著者の初のファンタジー絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

    木戸を出たところで、彼女は私をふりかえってこういいました。ありがとう。その顔があまりに淋しげなので、私はびっくりします。...

「知を育てる」ということ 後悔しない「学びの場」選びと親子関係の本

  • 評価2.4レビュー:5件
  • 税込価格:1,257
  • 出版社:プレジデント社
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 中高一貫、英語バイリンガル、幼児英才…。学校とは子供が「知」を手に入れるための場所である。ぼくはそこを巡り歩いてきた。一定の距離を置いて、冷静に現場を見ようとした。芥川賞作家が見た「教育メソッド」を紹介。〔「日本の隠れた優秀校」(小学館文庫プレジデントセレクト 2017年刊)に改題,改稿〕【「TRC MARC」の商品解説】

ぼくが眠って考えたこと

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:エクスナレッジ
  • 発行年月:2005.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 8時間ぐっすり睡眠をとったあとすっきり目覚める。現代はこれを睡眠の理想型としているが、人にはそれぞれ独自の睡眠があり、それは千差万別である。「不眠者の時代」の寝床めぐり。うたた寝から熟眠まで体験ルポルタージュ。【「TRC MARC」の商品解説】

「家をつくる」ということ (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「家をつくる」ということ (講談社文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:734
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2004.3
  • 発送可能日:購入できません

モナの瞳

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2003.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 東京の世紀末からアラビアの果て、地図なき光の迷路へ。そこでぼくを待っていたのは、街に渦まく戦争の噂、巨大な難民キャンプ、そして…。長編小説。『群像』掲載「光と犬」を改題、改稿して刊行。【「TRC MARC」の商品解説】

たたかうマイホーム 住まいの現在家族の未来

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:広済堂出版
  • 発行年月:2003.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 家族に不安を抱える人は少なくない。家族を家族たらしめる道具である「住まい」を通し、ゆれ動く現代の家族像を見つめる。2002年放送のNHK人間講座「住まいから家族をみる」のテキストを再編集。【「TRC MARC」の商品解説】

「子どもが生きる」ということ こころが壊れる空間・育つ空間

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2003.5
  • 発送可能日:購入できません
  • とり残された空間・学校建築にメス! 子どもが「子どもをする」ところとは? 学校、ディズニーランド、コンビニ、子ども部屋、電子ネットなどの「子ども空間」を通して鋭く思索する。【「TRC MARC」の商品解説】

家族を「する」家 「幸せそうに見える家」と「幸せな家」

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:プレジデント社
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:購入できません
  • ケイタイ電話が「家族の団欒」を妨げていませんか。パソコンが夫婦の会話を減らしていませんか。子供部屋に自由に入れなくなっていませんか。携帯電話、引きこもり、夫婦別室…。幸不幸を分けるものとはいったい何かを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

ミッシングガールズ

  • 評価1.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:1998.9
  • 発送可能日:購入できません
  • ナイキのスニーカーを残して失踪した少女、スーパーに出かけた母親、トレッキング中の女子大生…。次々と姿を消す女たちの謎を追う少年が、楽園の離島で見たものは?【「TRC MARC」の商品解説】

「家をつくる」ということ 後悔しない家づくりと家族関係の本

  • 評価3.5レビュー:7件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:プレジデント社
  • 発行年月:1997.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 「家をつくる」ことは「家族をつくりなおす」こと。「家を建てる」という行為はその家族にとって大きな節目であり大事業である。家族を見つめなおす契機ともなる「家づくり」の本音。後悔しない家づくりと家族関係の本。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 39 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。