サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 前田 朗の紙の本一覧

“前田 朗”の紙の本一覧

1955年札幌生まれ。東京造形大学教授。朝鮮大学校法律学科講師。NGO国際人権活動日本委員会運営委員。著書に「ヘイト・クライム」など。

“前田 朗”に関連する紙の本を48件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「慰安婦」問題の現在 「朴裕河現象」と知識人

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2016/04/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 日韓「合意」は「慰安婦問題」の解決をはるか彼方に遠ざけてしまった。なぜこのような事態に陥ってしまったのか。現状に至る経過を追跡するとともに、真相解明と問題解決を妨げている諸要因を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日韓「合意」は「慰安婦問題」の解決をはるか彼方に遠ざけてしまった。
    私たちは、侵略と植民地支配の歴史を見据えてきたのだろうか【商品解説】

なぜ、いまヘイト・スピーチなのか 差別、暴力、脅迫、迫害

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2013/11/10
  • 発送可能日:7~21日
  • 日本社会を、悪意と暴力に満ちた社会にしないために−。「ヘイト・スピーチ」を克服する思想を鍛えるためのガイドブック。日本におけるヘイト・スピーチの現象と本質を的確に描き出し、対策を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヘイト・スピーチが日本を騒がせています。「韓国人を殺せ」「朝鮮人は死ね」といった激烈な差別、「日本から出ていけ」といった追放と排除の意思表示―ここにあるの...

憲法9条再入門 その理念と思想を生かすために

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2020/07/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 「9条を守れ」は、戦争を放棄し、陸海空軍を保持せず、交戦権を持たない平和国家・日本を創り出すことだったはず。9条の理念と思想を現実世界の中で活用するために、創意工夫することが私たちの課題であると訴える。【「TRC MARC」の商品解説】

    9条を初めて読んだのはいつのことでしょう。あなたはどんな感想を持ったでしょうか。
    世界史上特筆すべき平和主義の理念を徹底した9条と憲法...

500冊の死刑 死刑廃止再入門

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:インパクト出版会
  • 取扱開始日:2020/01/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 死刑廃止論の立場から、これまでの死刑関係文献をリサーチし、「死刑存廃論」「死刑と冤罪」「死刑の基準」といったテーマごとに分類してコメントを付した文献案内。『年報・死刑廃止』掲載を再編集して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

美術家・デザイナーになるまで いま語られる青春の造形

  • 税込価格:3,630
  • 出版社:彩流社
  • 発売日:2019/12/12
  • 発送可能日:1~3日
  • なぜデザイナーになるのか。どんな美術家をめざすのか。東京造形大学で教鞭をとった芸術家10人にインタビューし、青春時代に考えたことや悩んだこと、障害をどう克服してきたかなど、造形の世界を求めて歩いた道を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

    半世紀以上の歴史を持つ東京造形大学(桑沢洋子設立)が
    輩出してきた著名な芸術家10人が、
    これから芸術を学ぶ若...

ヘイト・スピーチと地方自治体 共犯にならないために

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2019/10/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 自治体は憲法、地方自治法、及びヘイト・スピーチ解消法に従って、いかなる施策を講じていくべきか。横行するヘイト・スピーチについての諸問題を解説する入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヘイト・デモやヘイト集会のために公共施設を利用する例が増えてくると、地方自治体がヘイト・スピーチを容認し、これに協力して良いのかという問題が意識されるようになった。
    ヘイト・スピーチの...

平和とジェンダー正義を求めて アフガニスタンに希望の灯火を

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:耕文社
  • 発売日:2019/10/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 差別と暴力を受けてきたアフガニスタンの女性たちは1977年にRAWA(アフガニスタン女性革命協会)を設立し、平和で民主的な社会を求め歩んできた。これまでの、そしてこれからも続いていく日本とRAWAの連帯の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    アフガニスタンの人々は、度重なる外国の政治介入、軍事侵攻、内戦などの過酷な現代史を生きてきた。とりわけ日常生活でさまざまな差別や暴力...

福島原発集団訴訟の判決を巡って 民衆の視座から (読書人ブックレット)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:読書人
  • 発売日:2019/07/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 横浜地方裁判所の勝訴判決を獲得した福島原発かながわ訴訟原告団などが開催したシンポジウムの全記録。判決の法的問題点についての解説、原発訴訟を勝利に導くための提言、避難者切り捨てのメカニズムの解析などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    3・11から8年の歳月が流れた―。あの日、大震災の驚愕と放射線被曝の恐怖にうち震えながら自宅を離れ、故郷を奪われ、家族がバラバラにされ...

ヘイト・スピーチ法 研究原論 ヘイト・スピーチを受けない権利

  • 税込価格:5,060
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2018/12/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 被害を直視し、民主主義、人間の尊厳、法の下の平等を確保し、マイノリティの自由と人権を守るために、処罰する必要があるヘイト・スピーチ。ヘイト・スピーチ法に関する重要情報を詳細に提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本におけるヘイト・クライム/スピーチの実態が国際社会にも知られ、改善の必要性が強く指摘されるようになってきた。

    ヘイト被害を直視し、民主主義、...

思想はいまなにを語るべきか 福島・沖縄・憲法

  • 評価4.5
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2018/05/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 時代の転換期をどのように把握し、どのように思考し、次代への希望を紡いでいくのか。前田朗を聞き手に、「原発」「沖縄米軍」「改憲」の3つの柱に即して、哲学者・高橋哲哉が現実と格闘した思考の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    福島・沖縄・憲法……「棄民政策」をむき出しにした政治。
    2018年・明治維新150周年、2019年・天皇代替わり、2020年・東京オリンピック…...

思想の廃墟から 歴史への責任、権力への対峙のために

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:彩流社
  • 発売日:2018/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 民主主義とは何だったのか。何度も問われてきたはずの問いを、今なお私たちは問い続けなくてはならない−。前田朗が、鵜飼哲、岡野八代、田中利幸の3人に斬り込む。2014〜2016年に行った公開インタビューの記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    民主主義の中にはデーモンが隠れている。
    あるいは、民主主義の中からデーモンが生まれてくる
    ――
    戦争責任、戦争犯...

メディアと市民 責任なき表現の自由が社会を破壊する

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:彩流社
  • 発売日:2018/04/04
  • 発送可能日:1~3日
  • ポスト・トゥルースの時代と言われ、
    フェイクニュースがはびこる現在。

    昔からトゥルースなき政治が支配し、
    権力者は真実を隠蔽し情報操作をして
    人々を翻弄してきたことに変りはないが、
    近年は表現の自由を保障している
    日本国憲法を歪曲して、
    マイノリティへの差別を「表現の自由」と正当化したり、
    そもそも政治家が...

ヘイト・クライムと植民地主義 反差別と自己決定権のために

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2018/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 差別と暴力支配の重層構造から、いかにして脱却するか。植民地主義を克服するために、前田朗、香山リカ、辛淑玉ら18人が歴史と現在を往還。「反差別、反ヘイト、自己決定権」という視座を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

語られる佐藤忠良 彫刻・デザイン・美術教育 (桑沢文庫)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:桑沢学園
  • 取扱開始日:2018/01/19
  • 発送可能日:購入できません
  • 2015年度に東京造形大学で行われたハイブリッド特別講義「佐藤忠良の美術とデザイン」の記録。彫刻史における佐藤忠良の位置づけを踏まえた上で、彫刻以外の分野への足取りを探り、弟子達の眼を通じて作品や人柄を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

旅する平和学 世界の戦地を歩き傷跡から考える

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:彩流社
  • 発売日:2017/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • アフガニスタン、朝鮮半島、中米カリブ海、アフリカ、ヨーロッパ、アイヌ、沖縄…。世界の紛争地や戦争の傷跡が残る現場を旅し、人々との出会いから戦争と平和のリアリズムを見直す。『月刊社会民主』連載をもとに単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    アフガニスタン、朝鮮半島、中米カリブ海、アフリカ、
    ヨーロッパ、米国、アイヌ、沖縄――

    世界の紛争地や戦争の...

黙秘権と取調拒否権 刑事訴訟における主体性

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2016/11/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑事訴訟における主体性をめぐる理論闘争。黙秘権を実際に行使するための具体的方法として、取調拒否権、出房拒否権を提案し、刑事司法の根本的見直しのための最低ラインを明確にする。【「TRC MARC」の商品解説】

    取調室で自白の強要や侮辱に耐えながら、ひたすら沈黙していることを「黙秘権」と呼ぶのはブラックジョークだ!
    黙秘権を実際に行使するための具体的方法として取調拒否権、出...

井上ひさし再入門 パロディのパロディ (非国民がやってきた!)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:耕文社
  • 取扱開始日:2016/04/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 一人の井上ひさしファンによる、井上ひさしへの「オマージュ」。井上ひさしの神髄に触れたことのない読者を、井上ひさしワールドの入口に案内する。『週刊MDS』連載をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

「慰安婦」問題・日韓「合意」を考える 日本軍性奴隷制の隠ぺいを許さないために (彩流社ブックレット)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:彩流社
  • 発売日:2016/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 2015年12月の慰安婦問題をめぐる「日韓合意」は、被害を受けた女性たちが受け入れることのできない「結末」であった。「合意」の内実を明らかにし、検討を加えると共に、「合意」を批判する各界からのメッセージを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    昨年12月28日の慰安婦問題をめぐる
    「日韓合意」は、被害を受けた女性たちが受け入れることの
    できない「結末」であっ...

東アジアに平和の海を 立場のちがいを乗り越えて

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:彩流社
  • 発売日:2015/12/25
  • 発送可能日:7~21日
  • 我々は、どのような国際関係を築いてゆくのか。竹島/独島問題、尖閣諸島問題、領土・国民・ナショナリズム…。立場の異なる論者たちが、本音をぶつけあい、議論する。2013年に開催した3回の座談会の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本、中国、朝鮮半島――
    東アジアは厳しい緊張状態にあり、平和を想像することはむずかしい。

    左右立場のまったく異なる論者...

性奴隷とは何か シンポジウム全記録 (Fight for Justiceブックレット)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:御茶の水書房
  • 発売日:2015/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「性奴隷」とは何か。戦前の公娼制度、国際法における軍性奴隷制度、現代日本の人身取引問題から論じあう。フィリピンの被害女性の証言や知識人からのメッセージも収録。2014年10月開催のシンポジウムをもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

ヘイト・スピーチ法研究序説 差別煽動犯罪の刑法学

  • 税込価格:8,800
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2015/02/27
  • 発送可能日:1~3日
  • ヘイト・スピーチを刑事規制する。それが日本国憲法の基本精神に従った正当な解釈である。ヘイト・スピーチ処罰は国際社会の常識である−。これらの前提となる、ヘイト・スピーチ法に関する基礎知識を提供する。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書はヘイト・クライム/ヘイト・スピーチ法研究の第一歩として、本格的検討の前提となる基礎知識を提供することを目的としている。これまでの研究では概念...

近代刑法の現代的論点 足立昌勝先生古稀記念論文集

  • 税込価格:6,380
  • 出版社:社会評論社
  • 取扱開始日:2014/04/22
  • 発送可能日:1~3日
  • ラディカールな刑法史研究者・足立昌勝の古稀を記念した論文集。足立昌勝の学問と人柄に触れた研究者と実務家の論考を、「刑事立法批判」「刑法解釈批判」「刑罰権批判」「刑事手続批判」に分けて収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

闘う平和学 平和づくりの理論と実践

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2014/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家が自ら秩序を破壊し、多くの戦争や地域紛争を引き起こす今、平和構築の理論と行動を問い返す。2012年開催の公開講座「平和力養成講座」の記録を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    現代世界は近代世界からの移行期にあると考えられ、その行く末が明確にならないままに、人々はその歩みを続けなくてはなりません。平和学と平和運動も海図なき航海を余儀なくされているのが現実です。

ヘイト・クライム 憎悪犯罪が日本を壊す 増補新版

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2013/08/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 差別排外主義を許すな! 噴出する「在日」や「朝鮮学校」をめぐる憎悪犯罪に焦点をあて、日本における人種主義と人種差別問題への具体的対応を提言する。ヘイト・スピーチに対処する国際的責務についての考察を追加。〔初版:三一書房労働組合 2010年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    「私は差別しない」と思っているほうが、たぶん楽だろう。
    私は差別しないのだから、差別は他人の問...

領土とナショナリズム 民族派と非国民派の対話

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2013/05/17
  • 発送可能日:7~21日
  • 北方領土、竹島、尖閣諸島、天皇、軍隊、憲法…。民族派右翼と非国民派の2人が主義主張の違いを超えて徹底対論。参考資料や年表も収録。2012年度東京造形大学の講義科目「政治学」でのインタヴュー記録をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    民族派右翼vs.非国民派
    木村三浩:一水会代表と、前田朗:東京造形大学教授が展開する、北方領土・竹島・尖閣諸島、天皇、軍隊、憲法...

9条を生きる 平和をつくる民衆

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:青木書店
  • 取扱開始日:2012/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 憲法9条を実践するってどんなこと? 個人、地域、国家、国際社会といった多様なレベルでの取り組みを紹介し、軍国主義や軍需産業に覆われた世界を変える平和構想を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

文明と野蛮を超えて わたしたちの東アジア歴史・人権・平和宣言

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:かもがわ出版
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:7~21日
  • 2010〜11年にかけて、東アジアの民衆の手による人権と平和の宣言をめざした東アジア歴史・人権・平和宣言運動の記録。2011年10月に発表した宣言全文も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

平和への権利を世界に 国連宣言実現の動向と運動

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:かもがわ出版
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 平和への権利国連宣言をつくろうという世界キャンペーンが広がり、国連人権理事会で議論が続いている。同キャンペーンの内容、日本における平和的生存権の学説と判例、平和主義と平和的生存権に関わる諸相などを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

平和力養成講座 非国民が贈る希望のインタヴュー

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:現代人文社
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 非暴力・非武装・無防備・不服従が世界を変える! 「非国民」と論難されても自分らしい生き方を選んだ人たちのインタビューなど、平和力フォーラム主催の連続公開セミナーの記録をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

非国民がやってきた! 戦争と差別に抗して

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:耕文社
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 非暴力、非武装、無防備、不服従、非国民の総和こそが積極的平和主義の実践につながるという構想のもと、かつての「非国民」の生涯を紹介し、「差別」「不服従」などについて考える。『週刊MDS』連載をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 48 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。