サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 家森 信善の紙の本一覧

“家森 信善”の紙の本一覧

1963年滋賀県生まれ。神戸大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。名古屋大学大学院経済学研究科教授。経済学博士(名古屋大学)。著書に「日本の金融機関と金融市場の国際化」など。

“家森 信善”に関連する紙の本を40件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

マクロ経済学の基礎 (ベーシック+)

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2017/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • はじめてマクロ経済学を学ぶ人に向けた入門テキスト。IS−LMモデルに焦点を絞って丁寧に段階的に解説する。日本経済の状況や政府が実施している経済政策を理解するために必要な考え方が身につく。各章末には課題も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    マクロ経済学の最小限の知識やIS-LMモデルに焦点を絞り、丁寧かつコンパクトに解説。【本の内容】

大規模災害リスクと地域企業の事業継続計画 中小企業の強靱化と地域金融機関による支援

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2020/09/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 大規模災害への備えとして、中小企業にBCP策定が普及するには何が必要か。経済産業研究所が実施したアンケート調査に基づき、地域企業の経営持続力を高め、地域経済の強靭化を実現するための課題を分析、政策的提言を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は、経済産業研究所が実施した2つのアンケート調査に基づいて、地域企業の経営持続力を高め、地域経済の強靱化を実現していくための課題...

金融論 第2版 (ベーシック+)

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2018/12/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 初学者向けの金融論の入門テキスト。経済や金融の理論はもちろん、最近の金融の諸問題や動向を理解するうえで、知っておいて欲しいことを厳選して解説。主体的に学べるよう課題も多数収録。銀行法改正などに対応した第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

    金融問題が誰にでもわかるよう基礎から丁寧に説明。経済や金融の理論はもちろん、日々の生活に不可欠な金融の最新知識が身につくと初学者向け大...

地域金融機関による事業承継支援と信用保証制度 地域企業の発展に貢献できる地域金融を目指して

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2020/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 8500社に対するアンケート調査をもとに小規模事業者の実態を詳細に分析。信用保証制度が事業承継支援において担うべき役割や、地域金融機関の事業承継支援の取り組みの課題を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    8500社に対する調査をもとに小規模事業者の実態を詳細に分析し、信用保証制度が事業承継支援において担うべき役割や、地域金融機関の事業承継支援の取り組みへの課題を解明。...

はじめて学ぶ保険のしくみ 第3版

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2020/03/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 多様で複雑なしくみを持つ現代の保険について最低限知っておくべき知識を厳選して、経済学的なロジックを用い、最新の各種統計データを利用しながらやさしく解説。各章末に発展的な課題も掲載。項目を追加するなどした第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

    多様で複雑なしくみの保険について、より身近な問題と感じてもらえるように、最低限知っておくべきテーマを厳選してやさしく説明。初学者向け...

信用保証制度を活用した創業支援 信用保証協会の役割と金融機関連携

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2019/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • アンケート調査をベースに、創業者の準備状況や金融環境、信用保証協会など支援機関への満足度、民間金融機関との関係構築の状況などを分析。信用保証利用企業に対する民間金融機関の支援が十分でないなどの課題を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    創業期の企業に対するアンケート調査をベースに、新しい信用保証制度のもとで期待される信用保証協会の役割や、信用保証協会と民間金融機関の...

地方創生のための地域金融機関の役割 金融仲介機能の質向上を目指して

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2018/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 全国の地域金融機関の支店長に向けたアンケート調査に基づき、地域金融の現場の事業性評価への取り組みの現状と課題を明らかにし、人事評価改革や外部専門家等との連携の強化などの処方箋を示す。研究者らの論考も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    地域金融機関の支店長約3000人からのアンケート結果などに基づいて、地域金融のあり方を提言。【本の内容】

ミクロ経済学の基礎 (ベーシック+)

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2016/03/18
  • 発送可能日:1~3日
  • ミクロ経済学を初めて勉強する人向けのテキスト。最も基本的な部分だけをわかりやすく、かつミクロ経済学を理論の固まりとしてではなく、現実の経済問題を考える手段として説明する。各章末に問題も掲載。〔「基礎からわかるミクロ経済学」(2003年刊)の改題改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    身近な問題に使われるミクロ経済学の基礎知識を平易に説明。初学者もわかると大好評。2色刷。【本...

はじめて学ぶ金融のしくみ 第4版

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 取扱開始日:2013/04/10
  • 発送可能日:購入できません
  • はじめて金融を学ぶ人を対象に、大変革期にある日本の金融のしくみを、特に最近の展開に重点を置きながら説明。金融問題を理解するために必要な経済理論や金融理論、金融制度に関する知識、統計を正しく読む力などが身につく。【「TRC MARC」の商品解説】

地域の中小企業と信用保証制度 金融危機からの愛知経済復活への道

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 2008年秋のグローバル金融危機によって、かつてない深刻な痛手を受けた愛知経済。愛知県信用保証協会と共同で実施した、中小企業金融および信用保証制度に関する研究成果をまとめ、地域経済復活策を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

大波乱時代の個人投資 むずかしく考えない株式投資

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:千倉書房
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 2008年10月の株価急落に直面して、あらためて株式投資が個人の資産形成において果たす役割を確認する必要性が高まっている。時間分散と銘柄分散を心がけながら、余裕資金の範囲で株式投資を行う基本を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

関西地域の産業クラスターと金融構造 経済の活性化策を探る

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:24時間
  • 大経済圏である関西圏の経済は長期低迷が続いている。関西地域の産業構造の特徴や国際化、企業金融の状況を、好調が続く東海地域と比較しつつ、徹底して検証を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

基礎からわかるミクロ経済学 第2版

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • ミクロ経済学を初めて勉強する人向けのテキスト。最も基本的な部分だけをわかりやすく、かつミクロ経済学を理論の固まりとしてではなく、現実の経済問題を考える手段として説明する。具体例を新しく書き換えた第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

東海地域の産業クラスターと金融構造 躍進する名古屋経済の強さを探る

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2005.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 相次ぐビッグプロジェクトで好調を持続する東海地域を徹底検証。広範な企業アンケート調査の結果をふまえながら、東海地域の金融構造と産業クラスターの現状と今後の課題を明らかにし、対応方法について具体的な提言を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

地域金融システムの危機と中小企業金融 信用保証制度の役割と信用金庫のガバナンス

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:千倉書房
  • 発行年月:2004.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 1990年代後半以降の厳しい環境のもとにある中小企業金融とその担い手である中小企業金融機関の現状と課題について実証的に分析。著者の過去5年ほどの間に公表してきた11の論文をベースにまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

信頼できる銀行ってこんなに簡単にわかるんだ 経済学者が教えてくれた!

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2003.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 金融機関や金融商品などの基礎知識を正しく理解し、新聞やニュースで報道される「格付け」や「自己資本比率」などの指標を、自由自在に使いこなせるよう、イラストや図表を使ってわかりやすく解説。【「TRC MARC」の商品解説】

金融論入門

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2002.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 金融の仕組みや基礎概念などを、全15章で体系的に解説する。また、金融工学や最近の金融政策など、最新のトピックスも交えてわかりやすく説明。ビジネスマンや学生に最適のテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

金融論 (ベーシック+)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2016/03/18
  • 発送可能日:購入できません
  • 初学者向けの金融論の入門テキスト。経済や金融の理論はもちろん、最近の金融の諸問題や動向を理解するうえで、知っておいて欲しいことを厳選して解説。自主的に学べるよう課題も多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    金融問題が誰にでもわかるよう基礎から丁寧に説明。大好評のテキストをリニューアル。【本の内容】

はじめて学ぶ保険のしくみ 第2版

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2015/03/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 多様で複雑なしくみを持つ現代の保険について最低限知っておくべき知識を厳選して、経済学的なロジックを用い、最新の各種統計データを利用しながらやさしく説明します。各章末に発展的な課題を掲載した第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

    保険を身近な問題と感じてもらえるように、最低限知っておくべきテーマを厳選して平易に説明。【本の内容】

基礎からわかるマクロ経済学 第4版

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日:2015/03/24
  • 発送可能日:購入できません
  • 経済学を初めて学ぶ人のための入門書。身近な経済問題を理解できるようになるために、マクロ経済学の基礎知識をコンパクトにまとめる。IS−LMモデルを中心に、丁寧に解説。データをアップデートした第4版。【「TRC MARC」の商品解説】

    マクロの最小限の知識とIS-LMモデルをコンパクトに説明。初学者に大好評テキスト最新版。【本の内容】

地域連携と中小企業の競争力 地域金融機関と自治体の役割を探る

  • 税込価格:4,070
  • 出版社:中央経済社
  • 取扱開始日:2014/02/03
  • 発送可能日:購入できません
  • 中小企業の変身を助け、育てる地域連携とは。愛知県の中小企業に対するアンケートを綿密に分析するとともに、愛知県における地域連携の現状と課題を明らかにし、地域経済の競争力を高めるための提言を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

基礎からわかるマクロ経済学 第3版

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 経済学を初めて学ぶ人のための入門書。身近な経済問題を理解できるようになるために、マクロ経済学の基礎知識をコンパクトにまとめる。IS−LMモデルを中心に、丁寧に解説。データをアップデートした第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

はじめて学ぶ金融のしくみ 第3版

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:購入できません
  • はじめて金融を学ぶ人を対象に、大変革期にある日本の金融のしくみを、特に最近の展開に重点を置きながら説明。金融問題を理解するために必要な経済理論や金融理論、金融制度に関する知識、統計を正しく読む力などが身に付く。【「TRC MARC」の商品解説】

東アジアの新産業集積 地域発展と競争・共生 (学術叢書)

  • 税込価格:7,920
  • 出版社:学術出版会
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:購入できません
  • アンケート調査の分析と理論分析を含む多様なアプローチを試み、日本を含む東アジア経済の産業集積や産業クラスターについて、その形態や内的構造、および効果とその課題などを実証的または理論的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

はじめて学ぶ保険のしくみ

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 多様で複雑なしくみを持つ現代の保険について最低限知っておくべき知識を厳選して、経済学的なロジックを用い、最新の各種統計データを利用しながらやさしく説明します。【「TRC MARC」の商品解説】

はじめて学ぶ金融のしくみ 第2版

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:購入できません
  • はじめて金融を学ぶ人を対象に、大変革期にある日本の金融のしくみを、特に最近の展開に重点を置きながら説明。金融問題を理解するために必要な経済理論や金融理論、金融制度に関する知識、統計を正しく読む力などが身に付く。【「TRC MARC」の商品解説】

基礎からわかるマクロ経済学 第2版

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 経済学を初めて学ぶ人のための入門書。経済記事やテレビの経済番組を理解できるようになるために、最低限のマクロ経済学の基礎知識をコンパクトにまとめ、IS−LMモデルを中心に丁寧に解説。具体例を新しくした第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

図解これだけでわかる日本の金融

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本の金融の現状と知っておきたい理論をコンパクトにまとめた解説書。金融制度や企業金融はもちろん、M&A、コーポレートガバナンス、金融取引における消費者保護など、最新の話題も加える。【「TRC MARC」の商品解説】

はじめて学ぶ金融のしくみ

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2004.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 経済や金融の理論はもちろん、金融制度の最新知識や統計を正しく読む力も身に付く、もっともやさしいテキストの決定版。絞り込んだ金融論のエッセンスとも言える部分を基礎から丁寧に説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

基礎からわかるミクロ経済学

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:中央経済社
  • 発行年月:2003.11
  • 発送可能日:購入できません
  • ミクロ経済学を初めて勉強する人向けのテキスト。最も基本的な部分だけをわかりやすく、かつミクロ経済学を理論の固まりとしてではなく、現実の経済問題を考える手段として説明する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 40 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。