サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 堀江 敏幸の商品一覧

“堀江 敏幸”の商品一覧

1964年岐阜県生まれ。作家。「熊の敷石」で芥川賞、「なずな」で伊藤整文学賞、「その姿の消し方」で野間文芸賞を受賞。

“堀江 敏幸”に関連する商品を98件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

傍らにいた人

傍らにいた人 新刊

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日:2018/11/05
  • 発送可能日:24時間
  • 小説の楽しみのひとつは、全体の流れや構造とは関係のない細部につまずくことにある−。書物の頁の風景を通して「読む」ことを綴った52篇。『日本経済新聞』朝刊連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ■堀江敏幸氏による、読書をめぐるエッセイ集。
    ■日経新聞土曜朝刊の連載随想が、待望の単行本化!
    堀江敏幸さんがなれ親しんできた書物の頁の風景の中で、なにかの拍子に...

創造するということ (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)(ちくまプリマー新書)

創造するということ (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)

  • 税込価格:907
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/04
  • 発送可能日:24時間
  • 「新しい民主主義をつくろう」「翻訳とは何か」…。宇野重規、原研哉、柴田元幸ら、知の最前線で活躍する著者らが、「創造するということ」をテーマに、若者たちに良質なアドバイスを贈る。読書案内付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    技術やネットワークが進化した今、一人でも様々なことができるようになってきた。新しい価値観を創る力を身につけて、自由な発想で一歩を踏み出そう。【商品解説】

その姿の消し方 (新潮文庫)(新潮文庫)

その姿の消し方 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:11件
  • 税込価格:497
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 【野間文芸賞(第69回)】フランス留学時代、古物市で手に入れた、1938年の消印のある古い絵はがき。廃屋と朽ちた四輪馬車の写真の裏には、謎めいた十行の詩が書かれていた−。読むことの創造性を証す長篇。【「TRC MARC」の商品解説】

    引き揚げられた木箱の夢 想は千尋の底海の底蒼と 闇の交わる蔀。……留学生時代、手に入れた古い絵はがき。消印は1938年、差出人の名はアンドレ・L...

未見坂 (新潮文庫)(新潮文庫)

未見坂 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:14件
  • 税込価格:562
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2011/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 山肌に沿い立ち並ぶ鉄塔の列、かつて移動スーパーだった裏庭のボンネットバス、ゆるやかに見え実は急な未見坂の長い道路…。時の流れのなか、小さな便利と老いの寂しさをともに受けいれながら、尾名川流域で同じ風景を眺めて暮らす住民たちのそれぞれの日常。そこに、肉親との不意の離別に揺れる少年や女性の心情を重ねて映し出す、名作『雪沼とその周辺』に連なる短編小説集。【「BOOK」データベースの商品解説】

日本文学全集 03 竹取物語

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本文学全集 03 竹取物語

  • 評価4.2レビュー:16件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/01/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 池澤夏樹個人編集による日本文学全集。3は、「竹取物語」「伊勢物語」「堤中納言物語」など、絢爛豪華に花開いた平安王朝の傑作を、森見登美彦、川上弘美、中島京子らによる新訳・全訳で収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

なずな (集英社文庫)(集英社文庫)

なずな (集英社文庫)

  • 評価4.2レビュー:16件
  • 税込価格:799
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 新聞記者の私はやむない事情から弟夫婦の子、なずなを預かることになった。四十代半ば独身の私にとっては、生後二ヶ月の赤ん坊を相手にミルクをあげるのもおむつを替えるのも未知の体験。何気ない仕草や発声に様々な発見をしながら、ジンゴロ先生や友栄さんら周囲の温かい人々に見守られて、私はなずなとの暮らしを始める。生命の瑞々しさに溢れた育児小説。第23回伊藤整文学賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】<...

電子書籍

竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語/土左日記/更級日記

  • 評価4.2レビュー:16件
  • 税込価格:2,808
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/09/01
  • 絢爛豪華に花開いた平安王朝の珠玉の名作を、人気作家による新訳・全訳で収録。最古の物語「竹取物語」から、一人の女性の成長日記「更級日記」まで。千年の時をへて蘇る、恋と冒険と人生。

    竹取の翁が竹の中から見つけた“かぐや姫”をめぐって貴公子五人と帝が求婚する、仮名による日本最古の物語、「竹取物語」。在原業平と思われる男を主人公に、恋と友情、別離、人生が和歌を中心に描かれる「伊勢物語...

彼女のいる背表紙

彼女のいる背表紙

  • 評価4.0レビュー:25件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:マガジンハウス
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 書物のなかの“彼女”と書き手の生きた道すじを清謐な筆致で重ね綴る—。雑誌「クロワッサン」で好評を博した、上質な随筆集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    背表紙のむこうに、彼女がいる。逆を言えば、そこにしかいない。すぐ近くなのに遠く、遠いのにひどく身近な友人のように−。過去に書物のなかで知り合った印象深い女性たちの思い出を語る。『クロワッサン』連載を書籍化。【「TRC MARC」...

いつか王子駅で (新潮文庫)(新潮文庫)

いつか王子駅で (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:61件
  • 税込価格:432
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 背中に昇り龍を背負う印鑑職人の正吉さんと、偶然に知り合った時間給講師の私。大切な人に印鑑を届けるといったきり姿を消した正吉さんと、私が最後に言葉を交わした居酒屋には、土産のカステラの箱が置き忘れたままになっていた…。古書、童話、そして昭和の名馬たち。時のはざまに埋もれた愛すべき光景を回想しながら、路面電車の走る下町の生活を情感込めて描く長編小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

郊外へ (白水Uブックス エッセイの小径)(白水Uブックス)

郊外へ (白水Uブックス エッセイの小径)

  • 評価3.8レビュー:15件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:1~3日
  • パリを一歩離れるといつも新しい発見があった。卓越した仕掛けによって、パリ郊外を歩く悦びを語り尽くした魅惑の書。「壁の外」をめぐって紡ぎだされる夢想と思索のふしぎな結晶。1995年刊の再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

アンデル 2018年8月号(アンデル)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

アンデル 2018年8月号

  • 税込価格:216
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2018/08/01
  • ■連載長編小説
    温又柔「魯肉飯(ロバペン)のさえずり」第3回
    松田青子「持続可能な魂の利用」第8回
    ■連載小説
    堀江敏幸「あとは切手を、一枚貼るだけ」14通目(最終回)
    ■競演企画 日本の名短篇
    安野モヨコ×永井荷風「裸体」

電子書籍

作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2018/06/15
  • 代表的な古典作品である土左日記から徒然草まで、人気作家たちはどう捉え、どう訳したのか。作家ならではの古典作品への誘いとそれぞれの文学論が楽しい、大好評の古典講義。

電子書籍

アンデル 2018年6月号(アンデル)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

アンデル 2018年6月号

  • 税込価格:216
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2018/06/01
  • ■連載長編小説
    温又柔「魯肉飯(ロバペン)のさえずり」新連載
    松田青子「持続可能な魂の利用」第6回
    ■連作短編小説
    片岡義男「裸でプッタネスカ」
    ■連載小説
    堀江敏幸「あとは切手を、一枚貼るだけ」12通目
    ■競演企画 日本の名短篇
    安野モヨコ×芥川龍之介「葱」

曇天記

曇天記

  • 評価4.9レビュー:8件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:都市出版
  • 発売日:2018/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 黒い旗をそのまま半旗にしてしまうような世の流れに与するわけにはいかない。ならば曇天の思索を可能な限りつづけよう−。作家・堀江敏幸のエッセイ。『東京人』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

作家と楽しむ古典 土左日記 堤中納言物語 枕草子 方丈記 徒然草

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 最古のパロディ短篇集「堤中納言物語」、あるあるネタの宝庫「枕草子」…。池澤夏樹個人編集の「日本文学全集」で新訳を手掛けた作家たちによる古典案内。2016年から2017年にかけて開催された連続講義を元に書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    代表的な古典作品である土左日記から徒然草まで、人気作家たちはどう捉え、どう訳したのか。作家ならではの古典作品への誘いとそれぞれの文学論...

フローベール 十一月|ボヴァリー夫人(抄)|サランボー(抄)|ブヴァールとペキュシェ(抄)|書簡選 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ ポケットマスターピース)(集英社文庫)

フローベール 十一月|ボヴァリー夫人(抄)|サランボー(抄)|ブヴァールとペキュシェ(抄)|書簡選 (集英社文庫 ヘリテージシリーズ ポケットマスターピース)

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/04/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 散文の可能性を広げ、現代小説の礎を築いたフローベール。女性の不倫と破滅を描き裁判沙汰になった『ボヴァリー夫人(抄)』から遺作『ブヴァールとペキュシェ(抄)』まで、その精神世界に迫る。(解説/堀江敏幸)
    堀江敏幸=編
    菅谷憲興=編集協力
    【収録内容】
    十一月
    ボヴァリー夫人(抄)
    サランボー(抄)
    ブヴァールとペキュシェ(...

燃焼のための習作 (講談社文庫)(講談社文庫)

燃焼のための習作 (講談社文庫)

  • 評価3.9レビュー:11件
  • 税込価格:680
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/12/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 築四十年を超えた雑居ビルに探偵とも便利屋ともつかない事務所を構える枕木。依頼内容が「うまく言えない」と口ごもる客人と、その心を解すように言葉を継いでいく枕木の会話に、雷雨とともに戻ってきた郷子さんも加わって、時はゆるやかに流れる。別れた妻と息子の消息が知れない男の胸によぎる思いとは?【「BOOK」データベースの商品解説】

    雷雨がやむまで、もうしばらく。終わらない謎解き、溶け合う会話、...

私的読食録

私的読食録

  • 評価3.5レビュー:12件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:プレジデント社
  • 取扱開始日:2015/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 読むことでしか食べられない。「dancyu」の好評連載8年分、100本の書評エッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    『dancyu』の好評連載「私的読食録」を書籍化。2007年4月号〜2015年7月号に掲載された100本の書評エッセイを収録する。堀江敏幸×角田光代100回記念対談も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    堀江敏幸さんと角田光代さんが、...

仰向けの言葉

仰向けの言葉

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2015/06/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 絵を観るとは、いったいどういうことなのか。絵について語るとは、どういうことなのか。絵画、版画、彫刻、写真をめぐる、著者初の芸術論集。駒井哲郎、菊池伶司、松本竣介、ギベール、ドアノーほか全27篇収録。【「TRC MARC」の商品解説】

もののはずみ (小学館文庫)(小学館文庫)

もののはずみ (小学館文庫)

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:616
  • 出版社:小学館
  • 発売日:2015/06/05
  • 発送可能日:1~3日
  • フランスの蚤の市や古道具屋での、がらくたとも言える「もの」たちとの出会いや、その背後にあるさまざまな物語を綴った幸福感溢れる名エッセイ。書き下ろしを加えて復刊。〔角川文庫 2009年刊に書き下ろしエッセイを加える〕【「TRC MARC」の商品解説】

    フランスで出会った「もの」たちの物語

    《捨てられはしたけれど破壊はまぬかれた、近い過去の生活用品には、独特の表...

戸惑う窓

戸惑う窓

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2014/01/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 立っていても、坐っていても、視線を外に向けると、いつか、かならず、なにかが起きるような気がする−。「私と世界」を静かに映す長篇エッセイ。『Chronos日本版』連載等を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

余りの風

余りの風

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:2,808
  • 出版社:みすず書房
  • 取扱開始日:2012/12/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 小島信夫の不安定な膨張と吉田一穂の過激な滅却。山田稔の穏やかな粘着と藤枝静男の上半盲に似た恬淡…。作家の触感と理路で先達の文学を読む。さまざまな媒体に発表した批評的な散文をまとめた一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

時計まわりで迂回すること (回送電車)

時計まわりで迂回すること (回送電車)

  • 評価4.5レビュー:11件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 爪切りひとつで、世界は大きくその姿を変える。眼鏡、ジダンの足さばき、世田谷線の踏切…愛はまっすぐ五十五篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    物持ちのいい人間に、レトロ趣味という言葉は通用しない。彼らにとって、時間は遡るべき流れではなく、たんに過ぎていくものだからである−。長短さまざまなエッセイ55篇を収録。「回送電車」シリーズ第5弾。【「TRC MARC」の商品解説】

ゼラニウム (中公文庫)(中公文庫)

ゼラニウム (中公文庫)

  • 評価4.2レビュー:11件
  • 税込価格:637
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 水道橋のある街で事故に遭った女ともだち。主人のいない部屋で晩餐に腕をふるう料理人。排水管の水漏れ解決に奮闘する下宿人の私—。異国に暮らした男と個性的で印象深い女たちの物語。ほのかな官能とユーモアを湛えた珠玉の短篇集。【「BOOK」データベースの商品解説】

おぱらばん (新潮文庫)(新潮文庫)

おぱらばん (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:29件
  • 税込価格:529
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:1~3日
  • とりすました石畳の都会から隔たった郊外の街に暮らす私。自らもマイノリティとして日を過ごす傍らで、想いは、時代に忘れられた文学への愛惜の情とゆるやかにむすびつきながら、自由にめぐる。ネイティブのフランス人が冷笑する中国移民の紋切型の言い回しを通じ、愛すべき卓球名人の肖像を描いた表題作をはじめ、15篇を収録した新しいエッセイ/純文学のかたち。三島賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

河岸忘日抄 (新潮文庫)(新潮文庫)

河岸忘日抄 (新潮文庫)

  • 評価4.4レビュー:38件
  • 税込価格:680
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:1~3日
  • ためらいつづけることの、何という贅沢—。ひとりの老人の世話で、異国のとある河岸に繋留された船に住むことになった「彼」は、古い家具とレコードが整然と並ぶリビングを珈琲の香りで満たしながら、本を読み、時折訪れる郵便配達夫と語らう。ゆるやかに流れる時間のなかで、日を忘れるために。動かぬ船内で言葉を紡ぎつつ、なおどこかへの移動を試みる傑作長編小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【読...

雪沼とその周辺 (新潮文庫)(新潮文庫)

雪沼とその周辺 (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:134件
  • 税込価格:464
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2007/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 小さなレコード店や製函工場で、時代の波に取り残されてなお、使い慣れた旧式の道具たちと血を通わすようにして生きる雪沼の人々。廃業の日、無人のボウリング場にひょっこり現れたカップルに、最後のゲームをプレゼントしようと思い立つ店主を描く佳品「スタンス・ドット」をはじめ、山あいの寂びた町の日々の移ろいのなかに、それぞれの人生の甘苦を映しだす川端賞・谷崎賞受賞の傑作連作小説。【「BOOK」データベースの商品...

熊の敷石 (講談社文庫)(講談社文庫)

熊の敷石 (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:53件
  • 税込価格:572
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 【芥川賞(124(2000下半期))】【「TRC MARC」の商品解説】

明治の文学 第16巻 島崎藤村 北村透谷

明治の文学 第16巻 島崎藤村 北村透谷

  • 税込価格:2,808
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2002.12
  • 発送可能日:24時間

オールドレンズの神のもとで

オールドレンズの神のもとで

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,782
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/06/11
  • 発送可能日:24時間
  • 色のない世界から色のある世界へ−。色と記憶をめぐる「オールドレンズの神のもとで」など、記憶や風景に抱かれたシーンを繊細に描き出した、彩り豊かな18篇を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    わたしの頭部には一センチ四方の小さな正方形の孔があいている。一生に一度、訪れる激しい頭痛とともに、無名の記憶が不意に臨界点を迎えてなだれ込む。眼前を通過する、飛行機雲、マルタ会談、オ...
検索結果 98 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。