サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 斎藤 美奈子の紙の本一覧

“斎藤 美奈子”の紙の本一覧

1956年新潟県生まれ。児童書などの編集者を経て、文芸評論家。「文章読本さん江」で小林秀雄賞を受賞。ほかの著書に「名作うしろ読みプレミアム」「ニッポン沈没」など。

“斎藤 美奈子”に関連する紙の本を47件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

日本の同時代小説 (岩波新書)(岩波新書)

日本の同時代小説 (岩波新書)

  • 税込価格:950
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/11/20
  • 近日発売:予約可

文庫解説ワンダーランド (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

文庫解説ワンダーランド (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.9レビュー:27件
  • 税込価格:907
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/01/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 夏目漱石、川端康成、太宰治、松本清張、赤川次郎、渡辺淳一…。文庫本の巻末の「解説」は、読者を興奮と混乱と発見にいざなうワンダーランドだった! 痛快極まりない、抱腹絶倒の「解説」批評。『図書』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    『坊っちゃん』『なんクリ』『永遠の0』。快刀乱麻の「解説の解説」が、幾多の文庫に新たな命を吹き込む!【本の内容】

戦下のレシピ 太平洋戦争下の食を知る (岩波現代文庫 社会)(岩波現代文庫)

戦下のレシピ 太平洋戦争下の食を知る (岩波現代文庫 社会)

  • 評価4.5レビュー:6件
  • 税込価格:1,015
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/07/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 一五年戦争下の婦人雑誌に掲載された料理記事を通して、銃後の暮らしや戦争について知るための「読めて使える」ガイドブック。再現料理もカラー写真で紹介する。敗戦後(占領期)の食糧事情を付す。〔2002年刊に若干の加筆訂正,増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

1980年代 (河出ブックス)(河出ブックス)

1980年代 (河出ブックス)

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/02/29
  • 発送可能日:1~3日
  • バブル経済、広告とコピー、マニュアル文化、サブカルチャー…。「戦後」の転換点であり、「いま」の源流でもある1980年代は、いったいどんな時代だったのか。鼎談・論考・コラムを組み合わせながら、多角的に問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

月夜にランタン

月夜にランタン

  • 評価3.8レビュー:18件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 落ちつけ!混迷ニッポンのから騒ぎをじっくり観察。少し先の未来のために、必読です。【「BOOK」データベースの商品解説】

    たいへん、たいへん。そんな声が聞こえてきそうな2006〜10年の日本列島のから騒ぎ。リーマンも温暖化も政権交代もおひとりさまも、一刀両断! 少し先の未来のために読んでおきたいニッポン観察記。【「TRC MARC」の商品解説】

冠婚葬祭のひみつ (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

冠婚葬祭のひみつ (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.0レビュー:16件
  • 税込価格:799
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:1~3日
  • しきたり、伝統、正式、常識−これらにそもそも根拠はあるのか? 「届けを出さない結婚のやり方」から「お金のかからぬ葬儀の秘訣」まで、21世紀にふさわしい新しい関係性と儀礼のカタチを具体的に提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

学校が教えないほんとうの政治の話 (ちくまプリマー新書)(ちくまプリマー新書)

学校が教えないほんとうの政治の話 (ちくまプリマー新書)

  • 評価4.1レビュー:18件
  • 税込価格:886
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/07/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 保守って何? リベラルって何? そしてあなたはどっち? 体制派と反体制派、資本家と労働者、右翼と左翼…。さまざまな「2つの選択肢」を示し、自分の政治的な立ち位置の見つけ方を指南する。【「TRC MARC」の商品解説】

    若者の投票率は低いのは「ひいき」がないからだ。「ひいきの政治チーム」を決めるにはまず「地元」を確かめよう。実践的政治入門。【本の内容】

名作うしろ読みプレミアム

名作うしろ読みプレミアム

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2016/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 名作のラストはどうなっている? 「吾輩は猫である」「鬼平犯科帳」から「ライ麦畑でつかまえて」「白雪姫」まで、さまざまなジャンルの名作137冊をラストの一文から読み解く文学案内。『読売新聞』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「……ったく、……この、未熟者めが!」さて、この文章は何という作品のラストでしょう?古今東西の名作137冊をラストの一文から読み解く、丸わ...

名作うしろ読み (中公文庫)(中公文庫)

名作うしろ読み (中公文庫)

  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:734
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2016/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」など有名な書き出しは数々あれど、さて名作のラストはどうなっている? 古今東西の名作132冊をラストの一文から読み解く文学案内。【「TRC MARC」の商品解説】

    有名な書き出しは数々あれど、さてラストは? 古今東西の名作132冊を斬新な視点で読み解く、楽しくてタメになる丸わかり文学案内【本の内容】

ニッポン沈没

ニッポン沈没

  • 評価4.3レビュー:9件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2015/10/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争、原発、経済格差…。さあ、この国は沈没か? どうなんだ? いま何が起こっているのか。その時々のトピックスを、関連書3冊をベースに論じる、47の同時代批評。『ちくま』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    東日本大震災、政権交代、地方消滅、嫌韓、ブラック企業、格差社会……ここ10年で沈没したかに見えるニッポンの今を本を片手に追及しまくる痛快社会批評。【本の内容】

本の本 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

本の本 (ちくま文庫)

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2012/06/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 小説、エッセイ、文芸評論、日本語論、社会評論、歴史、文化、趣味など、多岐にわたる膨大な書評を集大成。90年代半ばからゼロ年代まで、日本の読書界が一望できる。充実の索引ほか、書下ろし自著解説も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

一九七〇年転換期における『展望』を読む 思想が現実だった頃

一九七〇年転換期における『展望』を読む 思想が現実だった頃

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:7~21日
  • 社会が大きく変動した時代に、雑誌『展望』ではなにが論じられていたのか。「夢の時代」「中央線の空間政治学」「新たな社会を創出する企て」などのテーマごとに、重要論文をピックアップし、その意味を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

文章読本さん江 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

文章読本さん江 (ちくま文庫)

  • 評価3.8レビュー:17件
  • 税込価格:950
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2007.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 【小林秀雄賞(第1回)】【「TRC MARC」の商品解説】

文学的商品学

文学的商品学

  • 評価3.7レビュー:17件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:紀伊国屋書店
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:1~3日
  • ファッション、食べ物、ホテル、バンド、オートバイ、野球…。商品情報を読むように、小説を読んでみよう。庄司薫から渡辺淳一まで、のべ70人の82作品を自在に読みとく。【「TRC MARC」の商品解説】

明治の文学 第6巻 尾崎紅葉

明治の文学 第6巻 尾崎紅葉

名作うしろ読み

名作うしろ読み

  • 評価4.0レビュー:24件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2013/01/24
  • 発送可能日:購入できません
  • 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」など有名な書き出しは数々あれど、さて名作のラストはどうなっている? 古今東西の名作132冊をラストの一文から読み解く文学案内。『読売新聞』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

それってどうなの主義 (文春文庫)(文春文庫)

それってどうなの主義 (文春文庫)

  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:720
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 「それってどうなの主義」とは、なにか変だなあと思ったときに「それってどうなの」とつぶやいてみること。ただそれだけですが、とても大切なことです。日の丸、戦争、靖国から、皇室、教育、ファッション誌まで、オウム事件後10年のニッポンの右往左往ぶりを明快に解き明かし、違和感を突く痛快エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

ふたたび、時事ネタ

ふたたび、時事ネタ

  • 評価4.4レビュー:9件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 安倍首相のもと自民党が参院選で大敗した2007年、福田・麻生政権迷走の2008年、鳩山連立内閣が誕生した2009年、そして…ニュースは最終回のない連続ドラマだ。激動の3年を斎藤美奈子が一刀両断。『婦人公論』人気コラム、単行本化第二弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    安倍首相のもと自民党が参院選で大敗した2007年、福田・麻生政権迷走の2008年、鳩山連立内閣が誕生した2009...

誤読日記 (文春文庫)(文春文庫)

誤読日記 (文春文庫)

文芸誤報

文芸誤報

  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 三崎亜記、青木淳悟といった新しい書き手や、舞城王太郎、角田光代、佐伯一麦ら、主に文芸書を取り上げた書評集。2005年1月〜2008年5月『週刊朝日』連載のコラムほか、『朝日新聞』掲載の書評をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

本の本 書評集1994−2007

本の本 書評集1994−2007

  • 評価4.1レビュー:16件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 「妊娠小説」でデビューしてから今日まで、膨大な本の山と格闘し書き続けられた書評を集大成。ここまで読めたら、すごい。ここまで言えたら、面白い。読書の醍醐味が満載。【「TRC MARC」の商品解説】

文学的商品学 (文春文庫)(文春文庫)

文学的商品学 (文春文庫)

麗しき男性誌 (文春文庫)(文春文庫)

麗しき男性誌 (文春文庫)

  • 評価3.6レビュー:13件
  • 税込価格:689
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2007.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「男性誌探訪」(朝日新聞社 2003年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

趣味は読書。 (ちくま文庫)(ちくま文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

趣味は読書。 (ちくま文庫)

それってどうなの主義

それってどうなの主義

  • 評価4.3レビュー:14件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:2007.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 日の丸、戦争、靖国から、皇室報道、学校教育、児童文学、ファッション誌まで…オウム事件後10年間のニッポンの右往左往ぶりをめぐる痛快エッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    日の丸・君が代から戦争や皇室報道、学校教育、女性誌、児童文学まで「その物言いで、宜しかったでしょうか?」 オウム事件後10年間のニッポンの右往左往ぶりをめぐる。雑誌や新聞に書いた文章に加筆し、一冊にまとめ...

たまには、時事ネタ

たまには、時事ネタ

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 小泉内閣誕生、ハリー・ポッター、ホリエモン、皇室典範改正案…。書評や読書エッセイで活躍する著者が、時事ネタを読む。『婦人公論』連載コラム「女のニュース」2001年5月〜2006年12月分を加筆修正のうえ収録。【「TRC MARC」の商品解説】

文壇アイドル論 (文春文庫)(文春文庫)

文壇アイドル論 (文春文庫)

あほらし屋の鐘が鳴る (文春文庫)(文春文庫)

あほらし屋の鐘が鳴る (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:14件
  • 税込価格:679
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 失楽園、もののけ姫、バイアグラ、ゴーマニズム宣言など、平成のおじさんたちの“勘違い”を、斎藤美奈子が「なにをゴチャゴチャゆうとんねん、あほらし屋の鐘が鳴るわ」とカーン。「女性誌探検隊」では、「an・an」から「暮しの手帖」まであまたある女性誌を俎上に、これまた的確なる情勢分析をほどこします。【「BOOK」データベースの商品解説】

誤読日記

誤読日記

  • 評価4.0レビュー:30件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:朝日新聞社
  • 発行年月:2005.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 175冊のベストセラー・話題の書を、「誤読術」で読みといたミーハー書評決定版。タレント本や実用書も取り上げた「書評欄の裏番組」的コラム、00年〜04年『週刊朝日』『アエラ』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 47 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。