サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 内藤 広の商品一覧

“内藤 広”の商品一覧

1950年神奈川県生まれ。早稲田大学大学院修士課程修了。建築家。内藤廣建築設計事務所設立。東京大学名誉教授。著書に「空間のちから」など。

“内藤 広”に関連する商品を32件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

建築の難問 新しい凡庸さのために

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2021/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築は、都市は、誰のためにあるのか、建築家とは誰なのか−。建築・都市・土木の分野を自在に往還し、東日本大震災以後は三陸の各種復興委員会に名をつらねた著者の、ラディカルな建築論、渾身の問答集。【「TRC MARC」の商品解説】

    「わたしが考える建築は、建築の原型へ遡行していくようなある種の〈普遍的な凡庸さ〉を求める傾向があります。かつてはその先にある姿形を〈素形〉と呼んだことが...

構造デザイン講義

  • 評価4.5レビュー:24件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築と土木に通底する構造デザインとは何か。実践に裏打ちされた構想力による、建築家の次代へのメッセージ。東京大学における講義「構造デザイン」の内容をまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

新・日向市駅 GS群団総力戦 関係者が熱く語るプロジェクトの全貌

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 県・市・JR・専門家・市民の志と情熱が、まちを、人を、動かした! 「人の集まる駅前空間」を目指した宮崎県日向市のまちづくりの記録。プロジェクトの関係者が、当時の様子や思いを、臨場感を持って語る。【「TRC MARC」の商品解説】

空間のちから

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 取扱開始日:2021/01/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築や環境が内包する空間とは、全てのものが流れ込み、もつれあい、そしてその和解を用意する場のことではないか。三陸の被災地に通い続け、建築・都市・土木を考え抜いた建築家・内藤廣の思考と実践の軌跡をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣設計図面集

  • 税込価格:5,720
  • 出版社:オーム社
  • 発売日:2020/12/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家・内藤廣の初期の代表作「海の博物館」から近作「日向市庁舎」まで、全18作品の設計図面を収録。技術やシステム、構造、設備、デザインのすべてを網羅した断面矩計図を中心に最重要な図面のみで構成。【「TRC MARC」の商品解説】

    内藤廣の建築図面集!各プロジェクト最重要の図面の数々を収録!
    日本を代表する建築家の内藤廣が、1981年に自身の建築事務所を開いてから現在に至...

クロノデザイン 空間価値から時間価値へ

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:彰国社
  • 発売日:2020/11/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 「クロノデザイン」という新たな言葉をトリガーとして、より豊かな時間価値を創出する建築・都市・土木の姿を議論する。日本学術会議の「都市・地域とデザイン分科会」の3年間の成果をまとめたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀は資本主義の経済倫理を背景に、限りない空間占有を追い求めた世紀であった。21世紀はどのように変質するのだろうか。本書では、空間価値から時間価値にシフ...

検証 平成建築史

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:日経BP
  • 販売開始日:2019/04/05
  • 内藤廣が語る未来への提言。
    バブル崩壊後の30年間で、建築に何が起こったのか。内藤廣氏をナビゲーターとして「平成」の災害・事件・建築デザインを検証します。

    ■主な内容
    プロローグ 平成前夜
    ・インタビュー1. 1985-1988「今の状況は1988年と似ている」

    PART1 「災害・事件・社会」編
    ・インタビュー2...

検証平成建築史

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:日経BP社
  • 発売日:2019/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 「平成」という時代は、建築界の何を変え、何を積み残したのか。建築家・内藤廣のロングインタビューと、建築専門誌『日経アーキテクチュア』の記事により、その答えを浮き彫りにする。とじ込み建築・社会年表付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    内藤廣が語る未来への提言。

    バブル崩壊後の30年間で、建築界に何が起こったのか。内藤廣氏をナビゲーターとして「平成」の災...

卒業設計で考えたこと。そしていま 3 (建築文化シナジー)

  • 税込価格:2,096
  • 出版社:彰国社
  • 発売日:2019/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「現在活躍している建築家の卒業設計を見たい!」という学生の声から生まれた本の第3弾。11人の建築家へのインタビューを通して、彼らが卒業設計で考えていたことと、現在へのつながりを浮き彫りにする。座談会も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    「現在活躍している建築家の卒業設計が見たい」という学生の声から始まった『卒業設計で考えたこと。そしていま』の3冊目。
    12年ぶりに...

場のちから

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発売日:2016/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 我々はどんな時代を生きているのだろう−。「風景の消滅と再生」「デザインに何が可能か」「善良な負け組のススメ」など、建築家である著者が、心象を言葉にした文章をまとめる。写真も多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣の建築 2 2005−2013素形から素景へ

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:TOTO出版
  • 取扱開始日:2014/01/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家・内藤廣の作品集。2は、「島根県芸術文化センター」「旭川駅」「渋谷駅街区東口二階デッキ」「安曇野市庁舎」など、2005年から2013年までの26作品を収録。英文作品解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

形態デザイン講義

  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 取扱開始日:2013/09/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 人々に愛され使われ続けていく建築のあるべき形態とは何か。「翻訳」ということばをキーワードに、デザインに対する考え方を説明する。東京大学における講義の内容をまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣+石元泰博 空間との対話

  • 税込価格:9,350
  • 出版社:ADP
  • 発売日:2013/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 写真家・石元泰博が建築家・内藤廣の4つの作品を撮影した写真集を一冊にまとめたもの。海の博物館、安曇野ちひろ美術館、牧野富太郎記念館、倫理研究所富士高原研修所のモノクロ写真を、建築のプロセス解説とともに収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣の建築 1 1992−2004素形から素景へ

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:TOTO出版
  • 取扱開始日:2013/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 建築家・内藤廣の作品集。1は、「海の博物館」「安曇野ちひろ美術館」「茨城県天心記念五浦美術館」など1992年から2004年までの15作品を収録。内藤自身による作品解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

このまちに生きる GS群団底力編 成功するまちづくりと地域再生力

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:彰国社
  • 取扱開始日:2013/01/31
  • 発送可能日:1~3日
  • まちづくり活動の現在進行形とは? 金山、小布施、竹富、宇治、内子の住民や専門家が、それぞれのまちの経緯と実情をつぶさに語る。GSデザイン会議が主催した計5回のシンポジウムの内容を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣の頭と手

  • 評価4.4レビュー:9件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:彰国社
  • 取扱開始日:2012/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • ダイアグラムを描くことは、自分探しの迷宮に足を踏み入れることであり、世界と自分との関係を構築する航海でもある−。建築家・内藤廣が、これまで描いてきたダイアグラムとともに綴る思考史。【「TRC MARC」の商品解説】

311ゼロ地点から考える

  • 評価2.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:TOTO出版
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災のゼロ地点を記録した展覧会「311失われた街展」の2つの主要出展物と、その関連シンポジウム「311ゼロ地点から考える」の基調講演などをまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣と若者たち 人生をめぐる一八の対話

  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 才能、自己、将来、死、幸せ…。東大教授でもある建築家・内藤廣が、学生達との対話を通じて、その人生観を等身大の言葉で語りつくす。だれもが一度は抱える悩みに真摯に応答しながら、若者の未来の生を応援する。【「TRC MARC」の商品解説】

環境デザイン講義

  • 評価4.4レビュー:17件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 光、熱、水、風、音。建築における空気環境や設備環境について、人間の身体経験や感性の側からとらえなおす。東京大学における講義の内容をまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

まちづくりへのブレイクスルー GS群団連帯編 水辺を市民の手に Toward the community based design

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:彰国社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • まちと海辺の新たなあり方を構築したむつ市木野部海岸、都市公園の野生化を目指した豊田市児ノ口公園など、水辺に関するまちづくりのプロジェクト4つを紹介。当事者らがプロジェクトの意味、懸けた思いを語る。【「TRC MARC」の商品解説】

著書解題 内藤廣対談集 2

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:INAX出版
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 磯崎新「空間へ」、石元泰博「桂離宮」…。時代を作った、建築に関する本の著者に内藤廣がインタビュー。それぞれの著者の思い入れを問う。現代建築思潮年表付き。『INAX REPORT』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

内藤廣対談集 複眼思考の建築論

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:INAX出版
  • 発行年月:2007.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 内藤廣と、構造家、建築プロデューサー、照明デザイナー等、建築家と深く関わってきた12人との対談を収録。彼らが生きた時代を背景に、彼らが見た生の建築家像を浮かび上がらせる。『INAX REPORT』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

建土築木 1 構築物の風景

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 風景を感じ、考え、撮り、書く。「人はなぜ物をつくるのか」を思い、無垢な建築・土木たちの輝きと品格を追って列島縦断。土木の教授として格闘する建築家が、その思考と眼を凝縮する。【「TRC MARC」の商品解説】

建土築木 2 川のある風景

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:鹿島出版会
  • 発行年月:2006.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「構築物から風景へ」の価値転換に向かって、川に寄り添う街を撮る。川の言い分に耳を傾け、景観の在り方を探る。土木の教授として格闘する建築家が、その思考と眼を凝縮する。【「TRC MARC」の商品解説】

住宅という場所で

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,096
  • 出版社:TOTO出版
  • 発行年月:2000.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 住宅という場所で宮脇檀が考えたことを端緒として、世紀の変わり目の住宅について語る、建築家11人の熱いメッセージ。2000年5〜7月に開催されたシンポジウムや連続レクチャーをまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

建築のはじまりに向かって

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発行年月:1999.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 空間価値から時間価値へと視点を移してみれば、新しい建築や都市の在り方も見えてくる。次代に語り継がれるために時間と共生する建築をめざして、建築家の問い続ける仕事の足跡と考え抜いた思考の全てを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

素形の建築 (INAX album)

  • 税込価格:990
  • 出版社:INAX出版
  • 発行年月:1995.1
  • 発送可能日:1~3日

建築的思考のゆくえ

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発行年月:2004.6
  • 発送可能日:要確認
  • 建築は孤立してはならない−。大地と一体化し共に環境を育むような建築の可能性を問い続ける著者が、内と外をつなぐ開かれた建築の実践と思考の軌跡を余すところなく吐露する。写真・スケッチ多数収録。【「TRC MARC」の商品解説】

建築のちから

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:王国社
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:要確認
  • 我々は建物の完成や品質や作品性にこだわりすぎていないか。建築の本懐はその誕生ではなく、時代と共に生きていく時間の中にこそあるはずではないか−。いま基本にたちもどって、建築に何が可能かを提起する。【「TRC MARC」の商品解説】

ダム空間をトータルにデザインする GS群団前走記

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:山海堂
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:要確認
  • 身近な存在でありながら遠い存在であったダムを、市民にとってより身近で親しい存在にしたい。ダムのデザインに関わった著者らの熱い思い、デザイン上の工夫、至らなかった点等を正確に綴る。市民に向けたメッセージ。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 32 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。