サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 田尻 芳樹の紙の本一覧

“田尻 芳樹”の紙の本一覧

1964年生まれ。東京大学教授(イギリス文学)。著書に「ベケットとその仲間たち」など。

“田尻 芳樹”に関連する紙の本を13件掲載しています。113 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』を読む ケアからホロコーストまで (水声文庫)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2018/09/07
  • 発送可能日:1~3日
  • カズオ・イシグロの最高傑作「わたしを離さないで」を徹底的に読み込む最新/最深の成果。海外の代表的な「わたしを離さないで」論5本の翻訳と解題、日本の研究者による論考8本を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    最高傑作との呼び声高い原作小説はもちろん、イギリスでの映画化作品、綾瀬はるか主演のテレビドラマ版、蜷川幸雄演出の舞台版まで、『わたしを離さないで』だけを徹底的に読み...

カズオ・イシグロと日本 幽霊から戦争責任まで (水声文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2020/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 芸術、戦争、幽霊…。カズオ・イシグロの〈日本〉はどこにあるのか? 日本を舞台にした「浮世の画家」など初期作品の読解をはじめ、未刊行の草稿ノート類の調査によって見出された、日本をめぐる幻の作品を紹介・考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

J・M・クッツェーの世界 〈フィクション〉と〈共同体〉

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:英宝社
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:7~21日
  • 南アフリカの厳しい政治的現実の中、植民地主義と倫理の問題を根底から問い直し、多彩なテクスト戦略を駆使する作家、J・M・クッツェー。彼の世界のたぐいまれな豊かさを、日本の読者に伝える論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

世界文学論集 続

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2019/11/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「マイケル・K」「恥辱」で知られるノーベル賞作家であり、すぐれた批評家でもあるクッツェーの文学評論を精選。ゲーテからナイポールまでを論じた16本を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    クッツェーは小説作品で、北と南、男と女、人間と動物、自己と他者をめぐるモラルを探究してきた。『マイケル・K』『恥辱』『サマータイム、青年時代、少年時代』『イエスの幼子時代』は新たな古典となっ...

アメリカのユートピア 二重権力と国民皆兵制

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:書肆心水
  • 発売日:2018/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • アメリカのマルクス主義文芸批評家フレドリック・ジェイムソンの論文と、それに対する9人の論者の応答を収録。解放された社会にかんする左翼のスタンダードな観念を、ジェイムソンが根底的に問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

世界文学論集 正

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,050
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2015/11/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 「マイケル・K」「恥辱」で知られるノーベル賞作家であり、すぐれた批評家でもあるクッツェーの文学評論を精選。エラスムスからガルシア=マルケスまでを論じた14本を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    小説『マイケル・K』『恥辱』で二度のブッカー賞を受け、全業績に対してノーベル賞を与えられた同時代最高の作家クッツェー。彼の作品は、古典から現代小説までの精密な読解によって生まれた...

ホロコーストとポストモダン 歴史・文学・哲学はどう応答したか

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:7,040
  • 出版社:みすず書房
  • 取扱開始日:2013/10/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界の見方を根底から変えたホロコーストはどう語られ、記憶されるべきか。証言、フィクション、歴史論争など膨大な応答を明晰に解読し、直接経験していない大量死の記憶をいかに継承するかを問う。【「TRC MARC」の商品解説】

ベケットとその仲間たち クッツェーから埴谷雄高まで

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:論創社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • J・M・クッツェー、大江健三郎、オスカー・ワイルドなど数々の作家との比較によって浮かびあがる姿とは? サミュエル・ベケットと、他の作家を比較した論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

英米小説の読み方・楽しみ方

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 小説を読むとは? 19世紀から20世紀後半の英米小説と映像化された作品を取り上げ、5人の研究者がさまざまな切り口で「読み方・楽しみ方」を語る。東京大学教養学部の「テーマ講義」をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

サミュエル・ベケット証言録

  • 税込価格:6,600
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:2008.12
  • 発送可能日:1~3日
  • ヌーヴォー・ロマンや不条理演劇の先駆者として知られる、サミュエル・ベケット本人による回想と関係者たちの証言を集大成。「巨匠」の素顔を数々の貴重な写真とともに浮き彫りにする。未公開の講義録も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

デリダ論 『グラマトロジーについて』英訳版序文 (平凡社ライブラリー)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2005.1
  • 発送可能日:1~3日
  • デリダ「グラマトロジーについて」英訳版に付けた「翻訳者の序文」の全訳。ニーチェ、フロイト、ハイデガーらを通してデリダの思想を自在に論じ、批評家として脚光を浴びた著者渾身のデビュー作。【「TRC MARC」の商品解説】

混沌と抗戦 三島由紀夫と日本、そして世界

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2016/11/26
  • 発送可能日:要確認
  • 国内外30人超の執筆陣による多彩な三島論を一挙結集。豊饒なる混沌に満ちた三島由紀夫の淵源へと肉迫し、いまだ謎に包まれたその全体像を闡明する。2015年11月開催の「国際三島由紀夫シンポジウム2015」を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

並には勝る女たちの夢

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,990
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:1995.3
  • 発送可能日:要確認
  • ダブリン、パリ、ウィーンと、若き芸術家がドタバタと駆け抜けてゆく−その自伝的内容ゆえ「死後しばらくするまで」出版が禁じられていた、ベケットの幻の処女長篇小説、ついに翻訳刊行なる。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 13 件中 1 件~ 13 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。