サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 福田 慎一の紙の本一覧

“福田 慎一”の紙の本一覧

1960年石川県生まれ。イェール大学よりPh.D.(経済学)取得。東京大学大学院経済学研究科教授。著書に「21世紀の長期停滞論」など。

“福田 慎一”に関連する紙の本を25件掲載しています。125 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

マクロ経済学・入門 第5版 (有斐閣アルマ Basic)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2016/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本経済はどうなるのか? 好況や不況はなぜ起きるのか? 日ごろ見たり聞いたりする世の中の出来事を日本経済全体(マクロ)の視野に立って考える入門テキスト。「アベノミクス」など近年の動向を盛り込んだ第5版。【「TRC MARC」の商品解説】

    生きたデータを用い現実の経済とマクロ経済学の関係を体系的に説明する。データのアップデート、近年の変化を盛り込んだ最新版。【本の内容】

技術進歩と日本経済 新時代の市場ルールと経済社会のゆくえ

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2020/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • これまでとは異なる新しい技術が急速に普及していくことが見込まれるなかで、日本経済はどのように変容していく可能性があるのかを、光と影の両面に焦点を当てて多角的に考察する。『日経研月報』連載を加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    人工知能やロボットなど,これまでとは異なる新しい技術が急速に進歩するなかで,日本経済はどのように変容していくのか.経済成長の歩み,金融市場の...

金融論 市場と経済政策の有効性 新版

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2020/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 経済理論を用いて、市場経済における金融の役割を明らかにする、金融論のテキスト。図や数式を交えながら、実際の経済と理論とのかかわりをわかりやすく解説する。フィンテックなど金融の変革を踏まえて改訂した新版。【「TRC MARC」の商品解説】

    信頼のおける好評中級テキストを,金融情勢・制度の変化に対応して改訂,経済学の観点から「金融論」を考え直す。フィンテックの隆盛と金融業界の変化...

検証アベノミクス「新三本の矢」 成長戦略による構造改革への期待と課題

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2018/06/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 新たな成長戦略は日本経済の閉塞感を打破し、潜在成長力を高め、持続的成長を実現することができたのであろうか。「新三本の矢」を多角的に分析し、その意義を冷静に検証する。『日経研月報』連載を加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    アベノミクスの第2ステージが始まって2年半.新たな成長戦略は日本経済の閉塞感を打破し,潜在成長力を高め,持続的成長を実現することができたのであろ...

21世紀の長期停滞論 日本の「実感なき景気回復」を探る (平凡社新書)

  • 評価3.3レビュー:3件
  • 税込価格:880
  • 出版社:平凡社
  • 発売日:2018/01/17
  • 発送可能日:1~3日
  • アベノミクス以降、株価は高騰を続け、労働市場では人手不足が起きているが、賃金は伸び悩み、将来に対する不安は増す一方である。なぜ、不安は解消されないのか。その原因を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    アベノミクス以降、株価は高騰を続け、労働市場では人手不足が起きているが、雇用は不安定化し、賃金は伸び悩み、将来に対する不安は増す一方である。なぜ、不安は解消されないのか。その...

金融システムの制度設計 停滞を乗り越える、歴史的、現代的、国際的視点からの考察

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2017/11/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 急速に進む金融の自由化・国際化により転換点を迎えている日本の金融システム。歴史的・現代的・制度的・国際的な視野から日本の金融システムが直面する諸問題を改めて問い直し、新しい金融システムの制度設計を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    急速な金融の自由化・国際化により転換点を迎えている日本の金融システム。規制の多いシステムは時代に対応し難いが,規制のない市場はしばしば社...

演習式マクロ経済学・入門 補訂版

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:有斐閣
  • 取扱開始日:2013/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • マクロ経済学の基本事項を例題や練習問題を解きながら学べる演習式テキスト。「マクロ経済学・入門」に完全準拠し、章ごとに要点、解説、例題と解くためのポイントなどを掲載。図表をアップデートするなどした補訂版。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜ金融危機は起こるのか 金融経済研究のフロンティア

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 取扱開始日:2013/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • グローバル・インバランス、バブルとその崩壊、流動性、金融規制、危機対策、アメリカの金融、欧州危機などをテーマに、第一線で活躍する研究者がビジネスマン向けにわかりやすく解説。【「TRC MARC」の商品解説】

国際金融システムの制度設計 通貨危機後の東アジアへの教訓

  • 税込価格:5,720
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 第40回および第41回TCERコンファレンスをベースに、「21世紀型の通貨危機」に対応するための、東アジアにおける望ましい国際金融システムのあり方を追究する。【「TRC MARC」の商品解説】

非線形均衡動学 不決定性と複雑性

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2004.9
  • 発送可能日:1~3日
  • マクロ経済理論の分野を中心に、非線形動学的分析の観点から最近のマクロ経済学の研究を概説した論文集。第38回TCERコンファランス「複雑系の経済学」の内容を解説論文として書き直したもの。【「TRC MARC」の商品解説】

景気循環と景気予測

  • 税込価格:5,940
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2003.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 適切な経済政策を実施するために必要な景気動向の正確な把握は、いかに行えばよいのか。景気判断のベースとなる複数の経済指標を検証し、経済実態をより的確に判断するための景気指標のあり方を追究。【「TRC MARC」の商品解説】

マクロ経済と金融システム

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2000.2
  • 発送可能日:1~3日
  • マクロ経済学および金融の分野における研究を、特に日本経済が直面する諸問題に焦点を当てて取り扱い、また国際資本移動の問題を、3つの異なる視点からそれぞれ理論的・実証的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

金融論 市場と経済政策の有効性

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:有斐閣
  • 取扱開始日:2013/04/11
  • 発送可能日:購入できません
  • 経済理論を用いて、市場経済における金融の役割を明らかにする、金融論のテキスト。最新の研究成果を取り入れ、図や数式を交えながら、実際の経済と理論とのかかわりをわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

マクロ経済学・入門 第4版 (有斐閣アルマ Basic)

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本経済はどうなるのか? 好況や不況はなぜおきるのか? 日ごろ見たり聞いたりする出来事を日本経済全体(マクロ)の視野に立って解説する入門テキスト。統計の変更や最新データ、世界同時不況後の動向を盛り込んだ第4版。【「TRC MARC」の商品解説】

演習式マクロ経済学・入門

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2009.9
  • 発送可能日:購入できません
  • マクロ経済学の基本事項を、例題や練習問題を解きながら学べる、演習式テキスト。各章ごとに、学ぶべき要点、解説、例題と解くためのポイント、コラムなどを掲載。2005年刊「マクロ経済学・入門」に準拠。【「TRC MARC」の商品解説】

アジアの経済発展と金融システム 東南アジア編

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 東南アジアを対象に金融システムと経済発展の関係を検討。タイ・インドネシア・フィリピン・マレーシアを対象として、最新の金融制度理論を分析の背景に置くとともに、独自に推計された長期金融統計に基づいて実証的に解説。【「TRC MARC」の商品解説】

アジアの経済発展と金融システム 東北アジア編

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 東北アジアを対象に金融システムと経済発展の関係を検討。日本・韓国・中国・台湾を対象として、最新の金融制度理論を分析の背景に置くとともに、独自に推計された長期金融統計に基づいて実証的に解説。【「TRC MARC」の商品解説】

マクロ経済学・入門 第3版 (有斐閣アルマ Basic)

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2005.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本経済はどうなるのか。好況や不況はなぜ起きるのか。日ごろ見たり聞いたりする出来事を日本経済全体(マクロ)の視野に立って考える入門テキスト。経済の最近の動向を盛り込みデフレの説明も追加した01年刊に次ぐ第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

日本経済の構造変化と経済予測 経済変動のダイナミズムを読む

  • 評価3.0
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2004.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本銀行調査統計局主催の、インフレ予測誤差とサプライサイドにおける構造変化の検証に関する2つのワークショップに提出された論文を中心に、インフレ予測と潜在生産力の推計に関する最近の研究動向をまとめたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の長期金融

  • 税込価格:5,500
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2003.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 日本の金融システムの問題点があらわになる中で、長期資金は今後どうあるべきか。高度経済成長後のその役割の変容を踏まえ、ミクロ/マクロ・データを駆使して実証的に分析・考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

マクロ経済学・入門 第2版 (有斐閣アルマ Basic)

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2001.4
  • 発送可能日:購入できません
  • GDPとは何だろうか、日本の貯蓄率はなぜ高いのか、経済政策はなぜ必要か、なぜ日本の失業率は上昇しているのか等、マクロ経済学の基礎やいま日本経済で何が問題となっているかを解説。96年刊に次ぐ第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

マクロ経済学・入門 (有斐閣アルマ Basic)

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:1996.11
  • 発送可能日:購入できません
  • GNPとは何だろうか、日本の貯蓄率はなぜ高いか、日本の失業率はなぜ低いか等、現実の経済の姿とマクロ経済の関わりを体系化。マクロ経済学の基礎を学ぶ。【「TRC MARC」の商品解説】

価格変動のマクロ経済学

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:1995.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 【日経・経済図書文化賞(第38回)】一般物価水準および資産価値の変動メカニズムを、近年著しく発展を遂げているマクロ経済理論をベースに考察。気鋭の著者によるオリジナリティーあふれる画期的なもの。マクロ経済学の新地平。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 25 件中 1 件~ 25 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。