サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 星野 博美の紙の本一覧

“星野 博美”の紙の本一覧

1966年東京生まれ。ノンフィクション作家。「転がる香港に苔は生えない」で大宅壮一ノンフィクション賞、「コンニャク屋漂流記」で読売文学賞、いける本大賞受賞。

“星野 博美”に関連する紙の本を21件掲載しています。121 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

今日はヒョウ柄を着る日

今日はヒョウ柄を着る日

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • おばあちゃん達がまとう「ヒョウ柄」の存在に気づいた著者は、人間界と動物界の相似性に敏感になる。そして若い世代−高齢者、現世−あの世といった境界を行き来しはじめ…。エッセイ集。岩波書店のウェブ連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

島へ免許を取りに行く (集英社文庫)(集英社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

島へ免許を取りに行く (集英社文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:842
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/04/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 40代、人間関係に行き詰まった著者の決断は「合宿免許を取りに行く」ことだった! 向かったのは、山羊や犬やにわとりがいて、馬にも乗れる、長崎県・五島の小さな自動車学校。運転教習に悪戦苦闘の日々と新たな発見を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間関係の悩み、愛猫の死……。人生に行き詰まった著者が決意したのは「合宿で運転免許を取る」こと。旅立った長崎県・五島の小さな自動車学...

みんな彗星を見ていた 私的キリシタン探訪記

みんな彗星を見ていた 私的キリシタン探訪記

  • 評価4.3レビュー:20件
  • 税込価格:2,106
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/10/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 東と西が出会ったとき、何が起きたのか? 多くの謎が潜む、キリシタンの世紀。長崎からバレンシア、バスクまで、時代を生き抜いた宣教師や信徒の足跡を辿り、新たな視点で伝える。『文學界』掲載に加筆し、再編集。【「TRC MARC」の商品解説】

    東と西が出会ったとき、一体何が起きたのか

    多くの謎が潜む、キリシタンの世紀。長崎からスペインまで、時代を生き抜いた宣教師や信...

戸越銀座でつかまえて (朝日文庫)(朝日文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

戸越銀座でつかまえて (朝日文庫)

  • 評価4.0
  • 税込価格:842
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2017/01/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 40代、非婚。一人暮らしをやめて戻ったのは、実家のある戸越銀座だった−。変わりゆく故郷の風景、老いゆく両親と愛猫2匹、近所のお年寄りとの交流…。おだやかに葛藤し続けた6年半のできごとを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    【文学/日本文学評論随筆その他】40代、非婚。「自由」に生きることに疲れ、一人暮らしをやめて戻ったのは実家のある戸越銀座だった。老いゆく両親や愛猫2匹、...

コンニャク屋漂流記 (文春文庫)(文春文庫)

コンニャク屋漂流記 (文春文庫)

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:875
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/03/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 先祖は江戸時代、紀州から房総半島へ渡った漁師で、屋号はなぜか「コンニャク屋」!?祖父が遺した手記を手がかりに、東京・五反田から千葉、そして和歌山へ―時空を越えたルーツ探しの珍道中が始まる。笑いと涙の中に、家族や血族の意味を問い直す感動のノンフィクション。読売文学賞、いける本大賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【読売文学賞(第63回)】【いける本大賞(第2回)】先祖は江...

戸越銀座でつかまえて

戸越銀座でつかまえて

  • 評価3.5レビュー:22件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 取扱開始日:2013/09/04
  • 発送可能日:1~3日
  • これまでの人生の「選択」は、正しかったのだろうか?ありたい自分と、現実の自分が、どんどん乖離してゆく。40代、非婚。一人暮らしをやめて、実家に帰った―。それからの6年半、おだやかに葛藤し続けた日々の記録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    40代、非婚。一人暮らしをやめて、実家に帰った−。新しい人間関係、子どもの頃の思い出、日々見かけるお年寄りたちの存在…。おだやかに葛藤し続けた...

島へ免許を取りに行く

島へ免許を取りに行く

  • 評価4.2レビュー:26件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:集英社インターナショナル
  • 取扱開始日:2012/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 愛猫をなくし、人間関係はズタズタ。日常に小さな風穴を開けたくなった。40代女子、向かったのは牧場みたいな自動車学校だった―。【「BOOK」データベースの商品解説】

    40代、人間関係に行き詰まった著者の決断は「合宿免許を取りに行く」ことだった! 長崎県・五島の自動車学校での悪戦苦闘の日々と新たな発見を綴る。『すばる』連載を加筆・改題して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

コンニャク屋漂流記

コンニャク屋漂流記

  • 評価4.0レビュー:35件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 先祖は江戸時代、紀州から房総半島へ渡った漁師、屋号はなぜか「コンニャク屋」。東京・五反田から房総半島、そして和歌山へ—ルーツを探して右往左往、時空を超える珍道中。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【読売文学賞(第63回)】【いける本大賞(第2回)】先祖は江戸時代、紀州から房総半島へ渡った漁師で、屋号はなぜか「コンニャク屋」。ルーツを探して右往左往、時空を超える珍道中。前代未聞の...

愚か者、中国をゆく (光文社新書)(光文社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

愚か者、中国をゆく (光文社新書)

  • 評価3.7レビュー:24件
  • 税込価格:950
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 交換留学生として香港に渡った著者は、一九八七年、アメリカの友人、マイケルと中国旅行に出る。中国社会が大きな転換期を迎えたこの時期に、何を感じ、何を見たのか。「大国」の本質を鋭くとらえた貴重な記録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    交換留学生として香港に渡った著者は、1987年、アメリカの友人、マイケルと中国旅行に出る。中国社会が大きな転換期を迎えたこの時期に、何を感じ、何を見た...

転がる香港に苔は生えない (文春文庫)(文春文庫)

転がる香港に苔は生えない (文春文庫)

  • 評価4.5レビュー:33件
  • 税込価格:1,069
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 【大宅壮一ノンフィクション賞(第32回)】【「TRC MARC」の商品解説】

のりたまと煙突 (文春文庫)(文春文庫)

のりたまと煙突 (文春文庫)

  • 評価3.2レビュー:6件
  • 税込価格:936
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:購入できません
  • すべてを忘れて、私たちは幸せに近づいたのだろうか…。吉祥寺と、戸越銀座。著者はさまざまな猫たちとの出会いと別れを経験し、生と死、そして忘れえぬ過去の記憶へと思いをめぐらせていく。さりげない日常からつむぎ出される短篇小説のようなエッセイのひとつひとつに、現代への警鐘と内省がにじむ。【「BOOK」データベースの商品解説】

謝々!チャイニーズ (文春文庫)(文春文庫)

謝々!チャイニーズ (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:14件
  • 税込価格:833
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 時は1993年。中国に魅せられた私は、ベトナム国境から上海まで、改革開放に沸く中国・華南地方を埃だらけの長距離バスに乗って旅をした。急激な自由化の波に翻弄される国で出会った、忘れえぬ人々。『転がる香港に苔は生えない』で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した著者の、みずみずしいデビュー作。【「BOOK」データベースの商品解説】

迷子の自由

迷子の自由

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:朝日新聞社
  • 発行年月:2007.2
  • 発送可能日:購入できません
  • その日は、朝からなんとなくいい感じだった。迷子になるには最適の日だった…。東京・インド・重慶を迷い歩いた写真×エッセー集。『一冊の本』及び『キヤノンサークル』連載に加筆・再構成して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

のりたまと煙突

のりたまと煙突

  • 評価3.7レビュー:18件
  • 税込価格:1,903
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 不器用に生きる大宅賞作家が懐かしく、愛しく、切ない「記憶」の扉を開く。【「BOOK」データベースの商品解説】

    遠ざかる昭和−。私たちは何を得て、何を失ったのか? 類稀なる作家を育んだ原体験が明かされる、長篇小説的傑作エッセイ。懐かしく、愛しく、切ない「記憶」の扉が開かれる。全12章を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

銭湯の女神 (文春文庫)(文春文庫)

銭湯の女神 (文春文庫)

対話の教室 あなたは今、どこにいますか?

対話の教室 あなたは今、どこにいますか?

  • 評価4.4レビュー:8件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2002.7
  • 発送可能日:購入できません
  • インド・東京で10代を対象に行われたワークショップの様子をまとめる。カメラを使って自分の中に存在する感情を知り、表現することの面白さや喜びを共有しあう試みと、インドと日本の少年少女たちとの対話の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

銭湯の女神

銭湯の女神

  • 評価3.8レビュー:10件
  • 税込価格:1,646
  • 出版社:文芸春秋
  • 発行年月:2001.12
  • 発送可能日:購入できません
  • いとしの香港から戻ってみれば、異和感のなかに生きる私がいた。銭湯とファミリーレストランから透視した「東京」をめぐる39の掌篇。2001年第32回大宅壮一ノンフィクション賞受賞後の第一作。【「TRC MARC」の商品解説】

ホンコンフラワー

ホンコンフラワー

  • 税込価格:3,132
  • 出版社:平凡社
  • 発行年月:2000.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 返還直前から現在まで、市井の香港人の日常を、108枚の映像が切り取った希有な記録。偽物を愛するフィクションの街に生きる人たちの「切ない美しさ」が生々しく匂い立つ。【「TRC MARC」の商品解説】

転がる香港に苔は生えない

転がる香港に苔は生えない

  • 評価4.5レビュー:21件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:情報センター出版局
  • 発行年月:2000.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 【大宅壮一ノンフィクション賞(第32回)】世界に香港があってよかった。私にはあの街が必要だった。バブル・返還・経済危機の丸二年間、街の古アパートに住み込んで、笑い泣き怒りながら、丸ごと体験した香港老若男女の等身大の生きざまを描くノンフィクション。【「TRC MARC」の商品解説】

華南体感 星野博美写真集

華南体感 星野博美写真集

  • 税込価格:3,041
  • 出版社:情報センター出版局
  • 発行年月:1996.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 旅に出た途端、カメラを手にした体は、勝手な行動を取り始めた…。南中国の海岸線400キロのバスと船の旅で体が喜び、感じて撮り続けた写真集。南中国の自然が、人々がフィルターなしに迫ってくる。【「TRC MARC」の商品解説】

謝々!チャイニーズ 中国・華南、真夏のトラベリング・バス

謝々!チャイニーズ 中国・華南、真夏のトラベリング・バス

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,468
  • 出版社:情報センター出版局
  • 発行年月:1996.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 世界中にあるチャイナタウンで、彼らはマイペースに自由な感じで生活している。国も法律も軽々と飛び越えていくそんな生き方の秘密が知りたくて、本家本元の華南をバスで旅した。骨太で周到な旅行記。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 21 件中 1 件~ 21 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。