サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本のご購入で全員もらえる!冬のポイントキャンペーン(~1/31)

【HB】丸善×hontoブックツリー  丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 倉本 一宏の紙の本一覧

“倉本 一宏”の紙の本一覧

1958年三重県生まれ。東京大学大学院人文科学研究科国史学専門課程博士課程単位修得退学。博士(文学、東京大学)。国際日本文化研究センター教授。著書に「一条天皇」「壬申の乱」など。

“倉本 一宏”に関連する紙の本を58件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

内戦の日本古代史 邪馬台国から武士の誕生まで (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

内戦の日本古代史 邪馬台国から武士の誕生まで (講談社現代新書) 新刊

  • 税込価格:994
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/12/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代国家はいかに建設され、中世社会はいかに胎動したのか? 邪馬台国・狗奴国の戦い、壬申の乱、天慶の乱、前九年・後三年の役…。古代史上の内戦から日本という国の特質に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    古代国家はいかに建設され、中世社会はいかに胎動したのか?
    倭王権に筑紫磐井が反乱を起こした理由は? 蘇我馬子と物部守屋の国際的な路線対立とは? 古代史上最大の戦乱「壬申...

戦乱と民衆 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

戦乱と民衆 (講談社現代新書)

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:842
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/08/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 白村江、応仁の乱、大坂の陣、禁門の変。民衆はいかにサバイバルしたのか? 国際日本文化研究センターの人気学者たちによる、シンポジウム「日本史の戦乱と民衆」における報告とディスカッションを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    歴史書ブームの立役者が集まった!
    日本史の風雲児たちによる白熱の討論!

    民衆はいつも戦乱の被害者なのか?
    白村江の戦い、応...

藤原氏 権力中枢の一族 (中公新書)(中公新書)

藤原氏 権力中枢の一族 (中公新書)

  • 評価4.1レビュー:11件
  • 税込価格:972
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2017/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 常に日本史の主役でありつづけた一族・藤原氏。古代国家の成立過程から院政期、そして中世に至る藤原氏千年の動きをたどり、いかにして権力を摑み、後世まで伝えたのかを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「大化改新」で功績を残したとされる鎌足に始まる藤原氏。律令国家を完成させた不比等から四家の分立、ミウチ関係を梃子に天皇家と一体化した摂関時代まで権力中枢を占めつづける。中世の武家...

藤原道長「御堂関白記」を読む (講談社選書メチエ)(講談社選書メチエ)

藤原道長「御堂関白記」を読む (講談社選書メチエ)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2013/12/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 摂関期の政務、儀式、外交から当時の家庭生活、精神世界までを描いた、藤原道長の自筆本日記「御堂関白記」。豊富な原文写真に翻刻・現代語訳を付し、栄華を誇った権力者の揺れ動く心中と宮廷社会の実像を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

『御堂関白記』の研究

『御堂関白記』の研究

  • 税込価格:8,640
  • 出版社:思文閣出版
  • 発売日:2018/11/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 藤原道長の日記「御堂関白記」について先駆的な研究を深めてきた著者による、論文からエッセイまでを蒐めたアンソロジー。特に自筆本と古写本の特質を抽出し、その座標を確立することにより、古記録研究そのものに資する。【「TRC MARC」の商品解説】

    藤原道長の日記『御堂関白記』について、長年、先駆的な研究を深めてきた著者による、論文(新作を含む)からエッセイまでを蒐めたアンソロジー。...

日記で読む日本史 4 「ためし」から読む更級日記

日記で読む日本史 4 「ためし」から読む更級日記

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2018/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。4は、「更級日記」を取り上げ、漢文日記の「先例主義」と日記文学の「ためし」の共通性・相違性を明らかにしつつ、読解の視点を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    文学・歴史の境界を越えて見えてくる『更級日記』の本質とは? 気鋭の若手研究者による、まったく新しい『更級日記』論。

    文...

藤原道長の権力と欲望 「御堂関白記」を読む (文春新書)(文春新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

藤原道長の権力と欲望 「御堂関白記」を読む (文春新書)

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:950
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 平安時代の摂関政治を代表する藤原道長による詳細な日記「御堂関白記」。その全現代語訳を成し遂げた歴史学者が日記を精緻に読み解き、宮中の権力闘争を生き抜いた最高権力者の生々しい実像を明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    藤原道長『御堂関白記』、藤原行成『権記』、藤原実資『小右記』。平安時代の10世紀から11世紀に亘って書かれた、この3つの日記は、平安時代の貴族社会を知るため...

現代語訳小右記 7 後一条天皇即位

現代語訳小右記 7 後一条天皇即位

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2018/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 摂関政治最盛期の「賢人右府」藤原実資の日記を現代語訳化。7は、長和4年4月〜長和5年2月を収録。ついに譲位した三条天皇と、後一条天皇の外祖父摂政となった道長の軋轢、国母彰子の政治力を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    敦明親王を東宮に立てることを条件に、三条天皇がついに譲位し、道長外孫の後一条天皇が即位する。外祖父摂政の座に就いた道長に対する実資の眼差しや如何に。国母と...

現代語訳小右記 6 三条天皇の信任

現代語訳小右記 6 三条天皇の信任

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 摂関政治最盛期の「賢人右府」藤原実資の日記を現代語訳化。6は、長和2年7月〜長和3年12月を収録。道長らに退位を迫られる三条天皇、養子資平の任官問題など、緊迫した情勢と苦悩する実資の日々を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    眼病を発した三条天皇に対し、道長をはじめとする公卿層は退位を要求。天皇は実資を頼みとするが、養子資平の任官も考えなければならない実資にとっては悩みの...

奈良朝の政変劇 皇親たちの悲劇 オンデマンド版 (歴史文化ライブラリー)

奈良朝の政変劇 皇親たちの悲劇 オンデマンド版 (歴史文化ライブラリー)

  • 税込価格:2,484
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2017/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 奈良朝という時代の激流の中、皇位継承権を持った天武天皇の子孫たちは、藤原氏の専権に反感を持つ氏族の策謀に巻き込まれ、次々と滅ぼされていった。数々の政変劇を通して、日本古代国家の権力構造を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

藤原伊周・隆家 禍福は糾へる纏のごとし (ミネルヴァ日本評伝選)(ミネルヴァ日本評伝選)

藤原伊周・隆家 禍福は糾へる纏のごとし (ミネルヴァ日本評伝選)

  • 評価4.3レビュー:2件
  • 税込価格:3,240
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2017/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 一条天皇の時代に摂政・関白の座にあった藤原道隆や、その息子である藤原伊周・隆家ら、「中関白家」は、なぜ没落したか。藤原伊周・隆家兄弟を中心として、中関白家の没落の軌跡をたどり、彼らの運命の変転を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    藤原伊周(974〜1010)、隆家(979〜1044) 平安期の公卿。
    父道隆に引き立てられるも、その死後に叔父道長と対立し、花山...

藤原道長「御堂関白記」 全現代語訳 下 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

藤原道長「御堂関白記」 全現代語訳 下 (講談社学術文庫)

藤原道長「御堂関白記」 全現代語訳 中 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

藤原道長「御堂関白記」 全現代語訳 中 (講談社学術文庫)

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,458
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日

藤原道長「御堂関白記」 全現代語訳 上 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

藤原道長「御堂関白記」 全現代語訳 上 (講談社学術文庫)

古代史から読み解く「日本」のかたち (祥伝社新書)(祥伝社新書)

古代史から読み解く「日本」のかたち (祥伝社新書)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:886
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2018/05/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 天孫降臨の謎、遣唐使が持参したものとしなかったもの、壬申の乱の原因…。古代史を専門とする歴史学者と、古代を舞台にした作品を数多く発表してきたマンガ家が、古代の為政者たちの内政や外交を語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

日記で読む日本史 16 徳川日本のナショナル・ライブラリー

日記で読む日本史 16 徳川日本のナショナル・ライブラリー

  • 税込価格:3,780
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2018/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。16は、徳川幕府の御文庫を守った役人たちの日記の記述から、近世の図書館運営と司書の働きの実態を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    御書物奉行の設置を契機に、徳川家の私文庫(プライベート・ライブラリー)から、国の統治機関たる幕府が維持・運営する国立図書館(ナショナル・ライブラリー)へと...

日記で読む日本史 9 平安期日記文学総説

日記で読む日本史 9 平安期日記文学総説

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2018/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。9は、「土佐日記」成立以降、平安期の日記文学が発明し、発展させてきた知性・感性の歴史をひもとく。【「TRC MARC」の商品解説】

    一人称、ひらがな体、日記の時間――古代文学を中心に日本の古典作品を渉猟し、豊かな学識・横断的な視点から古典の魅力を長年紹介してきた不世出の研究者が、『土佐日記』成立以...

日記で読む日本史 17 琉球王国那覇役人の日記

日記で読む日本史 17 琉球王国那覇役人の日記

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2017/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。17は、近世琉球王家に仕えた福地家に伝来する日記史料を読み解き、公と私のはざまに生きた役人たちの姿を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    近世琉球王家に仕えた福地家。そこに伝来する日記史料を読み解き、公と私のはざまに生きた役人たちの姿を明らかにする。


    【目次】

藤原氏の研究 (日本古代氏族研究叢書)

藤原氏の研究 (日本古代氏族研究叢書)

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:雄山閣
  • 発売日:2017/11/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 藤原氏を築き、定着させ、雄飛の基礎を固めた鎌足・不比等・房前・仲麻呂。彼らを中心に、氏族としての創始から恵美押勝の乱までの初期藤原氏の活動を、特に王権との関係を重視して跡づける。【「TRC MARC」の商品解説】

戦争の日本古代史 好太王碑、白村江から刀伊の入寇まで (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

戦争の日本古代史 好太王碑、白村江から刀伊の入寇まで (講談社現代新書)

  • 評価3.8レビュー:11件
  • 税込価格:950
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 好太王碑が語る対高句麗戦惨敗の衝撃、壬申の乱と北東アジア情勢、藤原仲麻呂独裁政権の新羅征討計画、藤原道長らを襲った「刀伊の入寇」…。帝国日本の源流を探る研究者が、「戦争」を軸に古代日本の対外関係を通観する。【「TRC MARC」の商品解説】

    今日の近隣諸国との関係は、近現代史を追うだけではわからない!

    好太王碑が語る対高句麗戦惨敗の衝撃。
    史上最大の敗戦「...

蘇我氏 古代豪族の興亡 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

蘇我氏 古代豪族の興亡 (中公新書)

  • 評価3.9レビュー:18件
  • 税込価格:864
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2015/12/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 稲目を始祖とした馬子、蝦夷、入鹿の4代はいかに頭角を現したのか。倉麻呂系は激変の時代をどう生き延びたのか。6世紀初頭の成立から権力の掌握、大化の改新、平安末期まで、蘇我氏の栄光と没落を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    蝦夷・入鹿父子は乙已の変で倒れたが、蘇我氏が滅びたわけではない。その成立から大化改新を経て平安末期にいたる六〇〇年の興亡史【本の内容】

現代語訳小右記 1 三代の蔵人頭

現代語訳小右記 1 三代の蔵人頭

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2015/10/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 摂関政治最盛期の「賢人右府」藤原実資の日記を現代語訳化。1は、貞元2年3月〜永延2年12月を収録。蔵人頭として政務や儀式に奔走する若き日の実資が、昇進をめぐるわだかまりや、娘の病気治療の苦心などを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    円融・花山・一条天皇に蔵人頭として仕える若き日の実資。相次ぐ譲位に際し、関白頼忠・摂政兼家らと連携して政務や儀式に奔走する。その一方で、昇進...

「旅」の誕生 平安−江戸時代の紀行文学を読む (河出ブックス)(河出ブックス)

「旅」の誕生 平安−江戸時代の紀行文学を読む (河出ブックス)

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/06/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 涙と辛苦の“移動”から、笑と好奇心の“行楽”へ! 平安から鎌倉、そして江戸時代、東海道を旅した人々が残した11の紀行文学から、日本の「旅」の移り変わりを浮かび上がらせる。【「TRC MARC」の商品解説】

平安朝皇位継承の闇 (角川選書)(角川選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

平安朝皇位継承の闇 (角川選書)

  • 評価3.6レビュー:3件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2014/12/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 平城天皇、陽成天皇、花山天皇…。皇位を追われた天皇たちの説話を彩る奇行と暴虐、狂気に秘められた真実とは。皇統の謎と錯綜する政治状況を丁寧に繙き、正史では語られることがなかった平安朝の皇位継承の光と影に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

日記で読む日本史 3 宇多天皇の日記を読む

日記で読む日本史 3 宇多天皇の日記を読む

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2018/08/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。3は、天皇が記した日記で最も古いものといわれる「宇多天皇御記」のなかから、当時の宮廷の内幕を物語る記事を丁寧に読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    現在逸文が伝わるのみだが、天皇が記した日記で最も古いものといわれ、重要視されてきた『宇多天皇御記』。そのなかから、関白藤原基経との政争である阿...

日記で読む日本史 10 王朝貴族の葬送儀礼と仏事

日記で読む日本史 10 王朝貴族の葬送儀礼と仏事

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2017/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。10は、仏教との関わりを軸に、古代〜中世の弔い、祈りの儀礼と人々の意識の変遷をたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

    古代から中世へ――弔い、祈りの儀礼と人びとの意識はどのように変遷してきたのか。仏教との関わりを軸に、その展開をたどる。


    【目次】

    序章

現代語訳小右記 5 紫式部との交流

現代語訳小右記 5 紫式部との交流

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2017/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 摂関政治最盛期の「賢人右府」藤原実資の日記を現代語訳化。5は、長和元年正月〜長和2年6月を収録。対立する三条天皇と道長、実資と彰子の接触、その取り次ぎ役を担った紫式部との交流などを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    娍子立后をめぐって対立する三条天皇と道長。実資は「天に二日無し」といって立后の儀を主宰する。道長と彰子の確執も表面化し、実資は彰子と頻繁に接触する。その間の...

日記で読む日本史 2 平安貴族社会と具注暦

日記で読む日本史 2 平安貴族社会と具注暦

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2017/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。2は、中国より日本にもたらされた具注暦の体系・変遷を解説するとともに、平安貴族がその暦に日記を書きつけるようになった経緯を辿る。【「TRC MARC」の商品解説】

    中国より日本にもたらされた具注暦。その体系・変遷を解説するとともに、平安貴族がその暦に日記を書きつけるようになった経緯に迫る。
    ...

日記で読む日本史 7 平安宮廷の日記の利用法

日記で読む日本史 7 平安宮廷の日記の利用法

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2017/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。7は、理想的な「延喜の治」を実現した醍醐天皇の私的な日記が、いかにして宮廷で共有されるようになったのか、その過程を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    理想的な「延喜の治」を実現した醍醐天皇。その私的な日記は、いかにして宮廷で共有されるようになったのか。その過程を解き明かす。

日記で読む日本史 8 皇位継承の記録と文学

日記で読む日本史 8 皇位継承の記録と文学

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:臨川書店
  • 発売日:2017/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 日記のもつ多面的な魅力を解き明かし、数多の日記が綴ってきた日本文化の深層に迫る。8は、壬申の乱から「栄花物語」の時代まで横断的に文献を読み解き、当時の人々が皇位継承問題をどのように意識していたのかを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    壬申の乱から『栄花物語』の時代まで。皇位継承に関わる事件はどのように意識されてきたのか。横断的に文献を読み解き、その謎に迫る!
検索結果 58 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。