サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0815-19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 田中 一之の紙の本一覧

“田中 一之”の紙の本一覧

カリフォルニア大学バークレー校数学科博士課程修了(Ph.D.)。東北大学名誉教授。著書に「数学基礎論序説」「ゲーデルの定理」「逆数学」など。

“田中 一之”に関連する紙の本を21件掲載しています。121 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

計算理論と数理論理学

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2022/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 「計算理論」と「数理論理学」を同時に学ぶための学部上級から大学院初年級レベルの独習書。両分野の話題をうまく交えながら、巧みな筆致で解説する。問題、文献案内、用語・記号索引付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は「計算理論」と「数理論理学」を同時に学ぶための、学部上級から大学院初年級レベルの教科書あるいは独習書である。背景の説明も充実しているので、幅広くリファレンスとし...

逆数学 定理から公理を「証明」する

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,960
  • 出版社:森北出版
  • 発売日:2019/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 定理の証明には、いったいどれくらいの公理が必要なのだろう? 与えられた定理を証明するために必要な公理を探し求める「逆数学」。解析学の基礎を通して、逆数学の基本的な考え方を解説。歴史的な話題も取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「定理の証明には、いったいどれくらいの公理が必要なのだろう?」――古くは紀元前から、数学にはたびたびこの疑問が投げかけられてきた。この疑問に...

ゲーデルと20世紀の論理学 4 集合論とプラトニズム

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:7~21日
  • ゲーデルの仕事を基点に20世紀の論理学の歩みを振り返り、現代論理学の核なる概念や事実を解明するシリーズ。第4巻では、ゲーデルの集合論とプラトニズムについて検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

逆数学と2階算術 (数学基礎論シリーズ)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:河合文化教育研究所
  • 発行年月:1997.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 自然数を対象とした理論を1階算術、自然数からなる諸集合も対象に加えた理論を2階算術といい、個々の定理に対しその証明に必要十分な2階算術の公理系が何かをシステマティックに調べるのが逆数学である。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲーデルと20世紀の論理学 2 完全性定理とモデル理論

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2006/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ゲーデルの仕事を基点に20世紀の論理学の歩みを振り返り、現代論理学の核なる概念や事実を解明するシリーズ。第2巻ではゲーデルが博士論文で示した重要定理とその発展を、数学・哲学の両側面から立体的に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲーデルと20世紀の論理学 3 不完全性定理と算術の体系

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:1~3日
  • ゲーデルの仕事を基点に20世紀の論理学の歩みを振り返り、現代論理学の核なる概念や事実を解明するシリーズ。第3巻でのテーマは「不完全性定理」。その現代的証明と数学基礎論の新展開について解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲーデルと20世紀の論理学 1 ゲーデルの20世紀

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2006.7
  • 発送可能日:1~3日
  • ゲーデルの仕事を基点に20世紀の論理学の歩みを振り返り、現代論理学の核なる概念や事実を解明するシリーズ。第1巻では20世紀の論理学全体を鳥瞰し、日本を代表するロジシャンたちの案内で研究現場の様子を等身大に観る。【「TRC MARC」の商品解説】

山の上のロジック学園 不完全性定理をめぐる2週間の授業日誌

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2019/12/23
  • 発送可能日:1~3日
  • ロジック学園で行われる2週間の特別入門授業。入門生たちはロジックの理解を目指し奮闘するが、最終日に衝撃的な出来事が…。物語を通して「ゲーデルの不完全性定理」などを理解できる一冊。『数学セミナー』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    のどかな山の上のロジック学園に、天馬空を行く入門生たちがやってきた。数学、哲学、情報科学など、さまざまなバックグランドを持った入門生ら...

数学基礎論序説 数の体系への論理的アプローチ

  • 評価5.0
  • 税込価格:5,940
  • 出版社:裳華房
  • 発売日:2019/06/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学基礎論の基本ツールとなる数理論理学を初学者に向けて丁寧に解説。1970年頃までの数学基礎論を展望し、数学基礎論の新しいプログラム「逆数学」とその周辺に焦点を当て、さまざまな分析法を案内する。【「TRC MARC」の商品解説】

     意味と形式の織り成す世界へ――。

     数学基礎論の入門から最先端までを、大胆な構成と精緻な記述で探る。21世紀の数学基礎論を切り開く力...

スマリヤン数理論理学講義 下巻 不完全性定理の先へ

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2018/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学者スマリヤンの最後の著作となった数理論理学(数学基礎論)の入門書。得意のパズルを交えた独特の筆致で、読者を数理論理学の深い理解へと誘う。下巻は、再帰的関数論、コンビネータ論理などを収録。解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    機知に富む多くの著作で知られるスマリヤンの最後の著作。下巻には再帰的関数論、コンビネータ論理など進んだ話題を収める。【商品解説】

スマリヤン数理論理学講義 上巻 不完全性定理の理解のために

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,400
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2017/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学者スマリヤンの最後の著作となった数理論理学(数学基礎論)の入門書。得意のパズルを交えた独特の筆致で、読者を数理論理学の深い理解へと誘う。上巻は、命題論理、一階述語論理などを収録。解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

ロジックの世界 論理学の哲人たちがあなたの思考を変える (ブルーバックス)

  • 評価3.6レビュー:10件
  • 税込価格:880
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 時に様々な学問の基礎となり、時に日常のちょっとした会話や思考に役立つ知的ツールとなるロジック。その歴史的発展の要所と幅広い応用の秘訣を、イラストとマンガ、そして簡潔な会話によって視覚化し、紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    論理学はこんなにすごい!
    論理学というと、哲学や思考力を鍛えるものというイメージの方が多いのではないでしょうか? 実は、論理学は哲学だけで...

チューリングと超パズル 解ける問題と解けない問題

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2013/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 知恵の輪、ルービック・キューブ、帽子パズル…。多様なパズルの世界にチャレンジしてみよう! チューリングの作品をベースに、楽しいパズルの世界をイラストとともに紹介しながら、論理的に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲーデルに挑む 証明不可能なことの証明 原典解題

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2012/05/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「不完全性定理」として広く知られているロジックの基本的事実について、ゲーデルがはじめてその発見を公表した論文を数学的に正しく味読するためのガイドブック。【「TRC MARC」の商品解説】

確かさを求めて 数学の基礎についての哲学論考

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:培風館
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:1~3日
  • ロジック(数理論理学)の哲学的あらましを解説。いわゆるクラスパラドクスの発見以降、数学の正当性の証を求めて繰り広げられた史上まれにみる華麗な知的探検について、哲学的な考証を行なう。【「TRC MARC」の商品解説】

基礎課程線形代数学

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:培風館
  • 発行年月:1998.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 理工系のみならず、人文、社会科学などの分野で必要とされる線形代数学の初学者向けテキスト。短期間で効率よく線形代数の基礎を習得できるよう編集した。【「TRC MARC」の商品解説】

数学基礎論講義 不完全性定理とその発展

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:1997.3
  • 発送可能日:1~3日
  • ゲーデルの不完全性定理の現代数学基礎論における発展を第一線の研究者たちがていねいに解説した入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲーデルの定理 利用と誤用の不完全ガイド

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:要確認
  • 「汲めども尽きぬ知的濫用の泉である」と言われるゲーデルの不完全性定理。「革命」ばかりが語られてきたこの定理について、本来の定理としての醍醐味を紹介するとともに、数々の誤用例を素材に、定理の射程を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

数学のロジックと集合論

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:培風館
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:要確認
  • 集合と論理の基礎を多くの具体例をあげながら丁寧に解説した初学者向けの入門書。一つの話題に対してさまざまな切り口を提供し、楽しみながら数理論理学や現代集合論への入口にたどり着けるよう配慮したテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

数の体系と超準モデル

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,620
  • 出版社:裳華房
  • 発売日:2002/04/25
  • 発送可能日:要確認
  • 数学・情報系の基礎知識、特に抽象代数学の知識を前提に書かれた数学基礎論の本。基礎論のエッセンスがストレートに伝わる。【「TRC MARC」の商品解説】

     数学・情報系の学生や,数学の基礎に関心をもつ一般読者を対象に、数の体系について数学基礎論の立場から本格的な解説を与える。
     予備知識の足りない読者のために、本書前半では普遍代数から超準解析まで幅広い話題を簡明にまとめて...

数学の基礎をめぐる論争 21世紀の数学と数学基礎論のあるべき姿を考える The Mathematical Intelligencer誌より

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:シュプリンガー・フェアラーク東京
  • 発行年月:1999.2
  • 発送可能日:要確認
  • 数学と数学者、数学の歴史と文化をとりあげる、季刊の国際的数学エンターテインメント誌「The Mathematical Intelligencer」誌上に掲載された秀逸な論説を訳出してまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 21 件中 1 件~ 21 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。