サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

1,000円以上送料無料キャンペーン  ~5/23

1,000円以上送料無料キャンペーン  ~5/23

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小関 順二の紙の本一覧

“小関 順二”の紙の本一覧

1952年神奈川県生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。スポーツライター。著書に「甲子園怪物列伝」「間違いだらけのセ・リーグ野球」「プロ野球戦国時代!」など。

“小関 順二”に関連する紙の本を54件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

プロ野球問題だらけの12球団 2021年版

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2021/03/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 充実したファームがあれば即戦力はいらないソフトバンク、高卒投手軽視のドラフトが日本ハムの低迷の原因…。プロ・アマ合わせて年間300試合を観戦・取材するドラフト通が、12球団の2021年シーズンの戦いを分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「パ高セ低」はなぜ起きたのか?コロナ禍で球界はどうなるのか?
    パ高セ低、コロナ禍、主力選手の流出・移籍で、
    大激変必至の...

間違いだらけのセ・リーグ野球 パ・リーグばかりがなぜ強い!? (廣済堂新書)

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:880
  • 出版社:廣済堂出版
  • 発売日:2015/11/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 魅力あるフルスインガーや豪快な投手はパ・リーグに集中し、セ・リーグの野球はどこか貧弱。このような事態を招いた原因はどこにあるのか? ドラフト、FA、育成…あらゆる角度からセ・リーグの問題点をあぶりだす。【「TRC MARC」の商品解説】

    スター選手を揃え交流戦でも日本シリーズでも豪快で見応えがあるのはパ・リーグでセ・リーグの野球はどこか貧弱。その問題点を語る。【本の内容】

プロ野球問題だらけの12球団 2020年版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2020/03/02
  • 発送可能日:要確認
  • 投手偏重ドラフトで若手野手の人材が枯渇している西武、FAを封印し、地道な選手育成に期待がかかる巨人…。ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2020年シーズンを読みとく。【「TRC MARC」の商品解説】

    主力選手の流出・移籍、大物メジャー選手の入団で
    大激変必至の2020年シーズンを辛口で大予想!
    プロ・アマ合わせて年間300試合を観戦・...

プロ野球問題だらけの選手選び あの有名選手の入団前・入団後

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2019/03/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 過去20年間、年度版「プロ野球問題だらけの12球団」で全ドラフト指名選手について論評してきた著者が、その中から103人を選び、彼らのプロ入り時点での評価&特徴、プロ入り後の推移&実績を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    あの有名選手」はプロ入り前、どう評価されていたのか?

    過去20年にわたって『プロ野球 問題だらけの12球団』シリーズで
    12球団...

プロ野球問題だらけの12球団 2019年版

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2019/02/27
  • 発送可能日:要確認
  • 次世代の主力が見当たらないソフトバンク、内外野ともに年齢バランスが悪い広島、空前の大補強が機能するかが問われる巨人…。ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2019年シーズンを読みとく。【「TRC MARC」の商品解説】

    「プロ野球問題だらけ」シリーズ、20周年!

    大補強巨人はうまくいくのか?
    根尾、藤原、小園…の将来性は?
    ...

ドラフト未来予想図 イチロー、松坂、大谷…プロ野球12球団の成功と失敗

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,485
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/12/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 超一流の成長戦略を実践するのはどのチームか? ドラフト研究の第一人者が、プロ野球12球団の「成功と失敗」の歴史を分析し、10年後を見据えた人材育成を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    このチームが人を育てる!
    プロ野球ドラフト会議では、毎年百人以上の将来有望な若者たちの運命が決まる。各球団はそれぞれの戦略に基づいて指名選手を選ぶのだが、広島、日本ハムなどの「勝...

プロ野球問題だらけの12球団 2018年版

  • 評価2.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2018/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 清宮が歩むのは清原和博の道か、松井秀喜の道か? 「超変革打線」の主役になる若トラは誰だ? ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2018年シーズンを読みとく。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドラフト研究の第一人者が大予言
    清宮幸太郎の1年目はズバリ、こうなる!!
    プロ・アマ合わせて年間300試合を観戦・取材するドラフト通が、
    新戦...

「野球」の誕生 球場・球跡でたどる日本野球の歴史 (草思社文庫)

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:880
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2017/08/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 野球史がわかると、野球はもっと面白くなる! 正岡子規が打って走った明治時代から「世界の王貞治」が育った戦後復興期まで、この国の「喜怒哀楽」がつまった日本野球の150年をたどる。〔「野球を歩く」(2013年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    野球史を知ると野球はもっと面白くなる! 子規が遊び、スタルヒンが剛腕を唸らせ、王・長嶋が快音を残した球史の現場を巡り、日本野球...

大谷翔平日本の野球を変えた二刀流

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:廣済堂出版
  • 取扱開始日:2017/07/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 今や世界中が注目する男は、どこから来て、どこへ行こうとしているのか? メジャーでも二刀流は再現できるのか? 大谷翔平という野球人が形成されていくプロセスを丁寧になぞりながら、大谷の人間像を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2017年版

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2017/02/25
  • 発送可能日:7~21日
  • 二刀流大谷にソフトBが対抗? FA大補強の巨人は機能するのか? ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2017年シーズンを読みとく。WBC王座奪還に燃える侍ジャパンなどの巻頭特集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    大補強の巨人は機能するのか?広島のリーグ連覇は? 日ハム、ソフトB の来季は…!? 
    ドラフト分析の第一人者が膨大な観戦データ...

プロ野球戦国時代!次の盟主はここだ!

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:学陽書房
  • 発売日:2017/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • プロ野球。次の盟主はここだ! 
    プロ・アマ含めて年間300試合超を観戦し、誰よりもいち早く、スカウティングやドラフトに着目したベースボールライター歴30年以上の著者が、日本ハム、カープがなぜ強かったのか? 盟主といわれた巨人がなぜ弱くなってしまったのか? 次なる盟主候補はどの球団なのか? について、フロントの知恵の数々等、各球団の成功の真相を鋭く分析!  プロ野球の醍醐味を楽しむ本!【本の内...

プロ野球問題だらけの12球団 2016年版

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2016/02/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 最強ソフトバンクに大谷日ハムが対抗? 由伸監督の巨人は復活できるか? ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2016年シーズンを読みとく。社会人レンタル制度などの巻頭特集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2014年版

  • 評価3.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2014/03/18
  • 発送可能日:1~3日
  • マー君が抜けた楽天は大丈夫? 二塁手飽和の巨人はどうなる? ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2014年シーズンを読みとく。新ポスティング制度問題などの巻頭特集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    近未来のプロ野球界を予言するファン必携のバイブル!! 
    シリーズ15 冊目を迎え内容もデザインも大幅リニューアル!これまでの12 球団の戦力...

プロ野球スカウティングレポート 2014

  • 評価3.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:廣済堂出版
  • 取扱開始日:2014/02/22
  • 発送可能日:要確認
  • 日本野球機構のセントラル、パシフィック両リーグの全選手データを収録。チームの中心選手、レギュラー選手、今後活躍が期待される選手やサブ選手などにランク分けをして紹介する。田口壮と小関順二の対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

野球を歩く 日本野球の歴史探訪

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2013/11/14
  • 発送可能日:1~3日
  • かつて、そこはスタルヒンが投げ、ONが打ち、子規が遊んだ野球史の現場だった。上野の森のグラウンド、稲荷山グラウンド、甲子園球場、大宮公園球場、隅田公園今戸グラウンド…。15球場を巡り、日本野球の歴史に浸る。〔「「野球」の誕生」(草思社文庫 2017年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    俳人子規が投げて走った上野の球場から、満潮になると水が出た洲崎球場、国鉄の幻のホ...

プロ野球問題だらけの12球団 2013年版

  • 評価2.7
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 取扱開始日:2013/03/22
  • 発送可能日:7~21日
  • 巨大帝国・巨人に死角はあるか? 超大型ルーキー・大谷、藤浪の可能性は? ドラフト研究の第一人者が、過去の指名実績と膨大な観戦データの分析をもとに、12球団の2013年シーズンを読みとく。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2012年版

  • 評価2.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:7~21日
  • 大型補強をすると弱くなる? 主力が抜けると強くなる? ドラフト研究の第一人者が、ドラフトでの指名傾向および膨大な観戦データをもとに、2012年の12球団の戦力を徹底検証。プロ野球を見るのがもっと楽しくなる一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2011年版

  • 評価2.0
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 「ハンカチ世代」はどこまで通用するか? ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データの分析をもとに、プロ野球12球団の2011年の戦力を徹底解剖する。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2010年版

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2010/03/24
  • 発送可能日:7~21日
  • 次世代のスター候補が目白押し。2010年、球界は新たなステージに入った! ドラフト分析の第一人者が、プロ野球12球団の2010年の戦力を徹底分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2009年版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 今年の大化け選手、球団は? 過去10年間のドラフト分析をベースに各球団の潜在能力を徹底検証。緻密なリサーチにもとづく大胆な分析で2009年シーズンを大予想する。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2007年版

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 主力選手の移籍・引退で、チーム編成に根本的な修正を迫られる球団続出の日本球界。新旧交代に成功して覇権を手にできるのは、はたしてどの球団なのか? ドラフト分析の第一人者が、混沌の今シーズンを徹底分析!【「TRC MARC」の商品解説】

甲子園怪物列伝

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2006.8
  • 発送可能日:1~3日
  • すべては甲子園から始まっていた。高校卒業後の野球人生で成功しようが失敗しようが、高校時代の3年間は完結された小宇宙として、永遠に存在し続けるのだ。一瞬の光芒を放ったヒーローたちの「その時」、そして「それから」。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2006年版

  • 評価2.5
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 巨人は再浮上できるか? 阪神は新盟主になれるか? 大混戦のパ・リーグの行方は? ドラフト研究の第一人者が06年シーズンを徹底分析し、現場、フロントを含めた12球団の本当の実力をあぶり出す。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2002年版

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:草思社
  • 発行年月:2002.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 戦略なき球団に未来はない! チーム作りの最大の要素であるドラフトを中心に、セパ12球団の問題点を鋭く突いた類を見ない野球ガイド。選手名鑑ではわからない各球団の「本当の実力」をあぶりだす。今年の戦力を徹底検証!【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球問題だらけの12球団 2015年版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:草思社
  • 発売日:2015/02/25
  • 発送可能日:要確認
  • 黒田復帰の広島は優勝できるか? 大補強のオリックスの実力は? ドラフト研究の第一人者が、膨大な観戦データをもとに、12球団の2015年シーズンを読みとく。2015年のドラフト候補選手などの巻頭特集も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球スカウティングレポート 2013

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:廣済堂出版
  • 取扱開始日:2013/03/09
  • 発送可能日:要確認
  • 両リーグ12球団の全選手を紹介し、有力選手&新戦力の詳細なデータを掲載。野球観戦のプロ・小関順二が選手を徹底分析する。辻発彦との巻頭特別対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球スカウティングレポート 2012

  • 税込価格:1,430
  • 出版社:廣済堂出版
  • 発行年月:2012.3
  • 発送可能日:要確認
  • 両リーグ12球団の全選手を紹介し、有力選手&新戦力の詳細なデータを掲載。野球観戦のプロ・小関順二が選手を徹底分析する。仁志敏久との巻頭特別対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球スカウティングレポート 2011

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:廣済堂あかつき株式会社出版事業部
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:要確認
  • 両リーグ12球団の全選手を紹介し、有力選手&新戦力の詳細なデータを掲載。野球観戦のプロ・小関順二が選手を徹底分析する。工藤公康との巻頭特別対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球でモノになる奴の法則 2011 斎藤世代の挑戦

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:廣済堂あかつき
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:要確認
  • 「大豊作」と言われる斎藤世代。果たして、モノになるのは誰か? 年間300試合の膨大な観戦データから導いた、大胆にして緻密な分析を公開。来期のドラフト候補の実力診断、各種データも収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

プロ野球戦力補強の通信簿 2000−2010

  • 評価3.4
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:カンゼン
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:要確認
  • 21世紀に入ってからの10年間で、プロ野球12球団がいかに戦力補強を行ったのかを分析・採点。ドラフト新人だけでなく外国人選手、トレード、FAなど補強のすべてを網羅し、球団在籍時の通算成績をもとに通信簿をつける。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 54 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。