サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 坂元 茂樹の紙の本一覧

“坂元 茂樹”の紙の本一覧

同志社大学法学部教授。

“坂元 茂樹”に関連する紙の本を37件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

国際法 第5版 (有斐閣Sシリーズ)

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際関係における法の実像を示す、国際法のスタンダード・テキスト。グローバリゼーションがさまざまな局面において国際法に影響を与えつつある中での新しい法現象を拾い出した第5版。【「TRC MARC」の商品解説】

侮ってはならない中国 いま日本の海で何が起きているのか (信山社新書)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:968
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2020/10/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 海軍大国をめざすのみならず、自国の経済発展のために海洋資源の確保を必要とし、その独占を図ろうとしている中国。中国の海洋進出に対して、日本がいかに対処すべきかを国際法の観点から論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆いま、中国の進出により、日本の海で何が起きているのか ― 日本の領土と海を守るために、いかに対処すべきかを、国際法の観点から分かりやすく論じる◆
    ...

判例国際法 第3版

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,290
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2019/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際法の標準的な教科書の構成に準じて章立てし、各項を「事実・判決要旨・論点・参考文献」に簡潔にまとめて解説する。今日的視点からみて不可欠な重要性を持つ判例を選び大幅増補を行った第3版。【「TRC MARC」の商品解説】

    国際法の最重要判例を収録した最新版。
    30件を超える新規・大幅加筆項目を含む全201件を収録、本文70頁増の大幅改訂!
    各項を【事実】【判決要旨】...

ブリッジブック国際人権法 第2版 (ブリッジブックシリーズ)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:信山社出版
  • 発売日:2017/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際人権法の規範内容や、国際人権法を特徴づける国際実施・国内実施についての基本知識を解説し、最新の議論をもフォロー。法律家として必要な最小限の知識を提供し、細かな解釈論に導けるように配慮する。見返しに年表あり。【「TRC MARC」の商品解説】

    【好評のテキストが待望の改訂!】
    基本知識の習得に役立つよう工夫された法学部生に加え、他学部生まで想定したテキスト。国際人権法...

現代海洋法の潮流 第4巻 国家管轄権外区域に関する海洋法の新展開 (日本海洋法研究会叢書)

  • 税込価格:10,560
  • 出版社:有信堂高文社
  • 発売日:2021/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本海洋法研究会の研究成果をまとめたもの。第4巻では、国連海洋法条約の起草時には認識されていなかった、「国家管轄権外区域での海洋遺伝資源の開発問題」と「海洋保護区の設定問題」について論究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    国連海洋法条約の起草時には認識されていなかった、「国家管轄権外区域での海洋遺伝資源の開発問題」と「海洋保護区の設定問題」。新たに生じた問題に対し、国連...

防衛実務国際法

  • 税込価格:6,490
  • 出版社:弘文堂
  • 発売日:2021/02/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈防衛実務者にとって必要な法的素養とは何か〉を徹底的に追究し、防衛分野をさまざまな面から規律する国際法を今日の展開に則して包括的に解説。基礎知識から発展的論点までを網羅し、実務の要請に応える。【「TRC MARC」の商品解説】

    実務の要請に応える、唯一無二の国際法テキスト

    わが国の外交・防衛を担う「防衛実務家」にとって必要な国際法の素養とは何かを徹底的に追究し、...

ベーシック条約集 2020年版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2020/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 激動する国際関係理解に必須の条約集。328件、17章で構成し、各章冒頭には、収録文書の相互位置づけや章テーマの包括的理解に役立つ解説を記載する。巻末資料を全面最新情報に改訂した2020年版。【「TRC MARC」の商品解説】

実証の国際法学の継承 安藤仁介先生追悼

  • 税込価格:25,300
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2019/12/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 優れた国際法学者であり、教育者でもあった安藤仁介先生に捧げる追悼論文集。「人権」「国家」「国家責任」「国際紛争と国際法」「条約と国際機構」などに分け、多数の論文を収録。先生との交流や想い出を綴った追悼文も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆いま「継承」する実証の国際法学 ― 第一線の研究者、実務家が一堂に集結!◆
    安藤先生の学問的関心、問題意識を継承した国...

日本の海洋政策と海洋法 増補第2版 (学術選書 国際法)

  • 税込価格:9,680
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2019/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 海洋進出を強める中国の動きにどう権益を守るか? 日本が直面する海洋法の課題について検討。海洋立国としての日本の果たすべき役割と21世紀海洋秩序の構築を考究する。国際捕鯨取締条約からの脱退を取り上げた増補第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆信頼の著者による好評書、待望の増刷・増補 ー 海洋に関する法的検討◆
    日本の捕鯨に注目が集まった「国際捕鯨取締条約から...

世界人権宣言の今日的意義 世界人権宣言採択70周年記念フォーラムの記録

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:国際書院
  • 取扱開始日:2019/08/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 2018年11月に行われたフォーラムの記録。国際法研究者、憲法学者、実務家の代表が集まって世界人権宣言の法的性格について検討し、今日及び将来の国際社会、国内社会において世界人権宣言が持つ意義と役割を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

ベーシック条約集 2019年版

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東信堂
  • 取扱開始日:2019/04/04
  • 発送可能日:要確認
  • 激動する国際関係理解に必須の条約集。327件、17章で構成し、各章冒頭には、収録文書の相互位置づけや章テーマの包括的理解に役立つ解説を記載する。巻末資料を全面最新情報に改訂した2019年版。【「TRC MARC」の商品解説】

人権条約の解釈と適用 (学術選書 国際人権法)

  • 税込価格:8,360
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2017/11/08
  • 発送可能日:7~21日
  • 条約解釈は、国家意思からどれほど自由でいられるか。国際人権法に関わる学会活動や国連の仕事を行ってきた著者が、条約実施機関の解釈権能と解釈手法、日本の国内裁判所の解釈実践を考究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    国連人権理事会諮問委員会委員を務め、また、国際法学会、国際人権法学会の代表理事等を歴任した著者の国際人権法研究の成果を、必要な限りアップデートし、加筆修正を加えて...

21世紀の国際法と海洋法の課題

  • 税込価格:8,580
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2016/12/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 海洋法を研究対象とした故田中則夫教授の追悼論集。慣習国際法論、国家責任論など、研究者たちが各専門分野の先端的問題を解明する。「国際法理論の現状と課題」「地球温暖化防止の新制度」「海洋法の現代的展開」の3部構成。【「TRC MARC」の商品解説】

国際海峡

  • 評価5.0
  • 税込価格:5,060
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2015/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際海峡制度の現状を総括するとともに、「世界一重要な」海峡といわれるホルムズ海峡をはじめ、日本にとって切実な主要国際海峡を巡る諸問題を多角的に検討・考察する。わが国の海洋管理に関する施策に資する一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

国際環境条約・資料集

  • 税込価格:9,460
  • 出版社:東信堂
  • 取扱開始日:2014/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際環境法に関連する条約、宣言、決議等の国際文書、関連国内法を、分野ないしはテーマ別に13の章に整理して収録。各章の冒頭に、歴史的な流れ、各文書の趣旨・目的と特徴などの解説を掲載する。見返しに索引あり。【「TRC MARC」の商品解説】

普遍的国際社会への法の挑戦 芹田健太郎先生古稀記念

  • 税込価格:22,000
  • 出版社:信山社
  • 取扱開始日:2013/04/18
  • 発送可能日:7~21日
  • 日本の国際法学を先導してきた芹田健太郎の古稀記念論文集。国際法研究者のみならず、国内法研究者、国際刑事裁判所の裁判官や弁護士などの実務家が、現在の国際社会及び国内社会が抱える問題を鋭く析出する。【「TRC MARC」の商品解説】

現代国際法の思想と構造 2 環境、海洋、刑事、紛争、展望

  • 税込価格:7,480
  • 出版社:東信堂
  • 取扱開始日:2012/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際法の「思想」も「構造」も常に動態の中にある。生起する新たな現実と、形成されてきた伝統的規範との葛藤の下、変動・発展を続ける国際法。2は、環境、海洋、刑事、紛争等をテーマにした論文を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

現代国際法の思想と構造 1 歴史、国家、機構、条約、人権

  • 税込価格:6,820
  • 出版社:東信堂
  • 取扱開始日:2012/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際法の「思想」も「構造」も常に動態の中にある。生起する新たな現実と、形成されてきた伝統的規範との葛藤の下、変動・発展を続ける国際法。1は、歴史、国家、機構、条約、人権をテーマにした論文を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

講座国際人権法 3 国際人権法の国内的実施

  • 税込価格:12,100
  • 出版社:信山社
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 各分野から研究者・実務家が幅広く集う国際人権法学会の共同研究成果を集成。3は、国際人権法の国内実施に伴う理論的課題とともに、日本における実施に関する実務上の課題を析出する。【「TRC MARC」の商品解説】

講座国際人権法 4 国際人権法の国際的実施

  • 税込価格:14,080
  • 出版社:信山社
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 各分野から研究者・実務家が幅広く集う国際人権法学会の共同研究成果を集成。4は、国連における人権理事会の創設と普遍的定期審査(UPR)をはじめ、発展を続ける国際人権法の国際実施をめぐる現状と課題を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

国際立法の最前線 藤田久一先生古稀記念

  • 税込価格:10,120
  • 出版社:有信堂高文社
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際法の断片化、普遍的管轄権の今日的意義、ソマリア沖の海賊問題に対する国連の対応など、国際立法の現状と課題を、気鋭の執筆陣があますところなく解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

ブリッジブック国際人権法 (ブリッジブックシリーズ)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:信山社出版
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 国際人権法の規範内容や、国際人権法を特徴づける国際実施・国内実施についての基本知識を解説し、最新の議論をもフォロー。法律家として必要な最小限の知識を提供し、細かな解釈論に導けるようにも配慮する。【「TRC MARC」の商品解説】

講座国際人権法 2 国際人権規範の形成と展開

  • 税込価格:14,080
  • 出版社:信山社
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 国際人権法学会で議論されてきたテーマで歴史的にも議論の跡をたどれるよう、後世に残しておきたい報告とを併せて編集した論文集。第2巻は、平等権、精神的自由、マイノリティーの権利などに関する21本の論文を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

国際人権法 (法科大学院ケースブック)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 法科大学院における国際人権法のテキスト。国際的にも重要な国内事件をもとに、原告・被告双方の主張を考え、争点を整理することで、国際人権法思考能力の向上に寄与する一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

国際人権条約・宣言集 第3版

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東信堂
  • 発行年月:2005.12
  • 発送可能日:24時間
  • 現代世界で益々に重要性を増す国際人権法に関する条約、宣言、決議、そして関連する国内法を広範に網羅。関連の図表資料も収録。法科大学院などの学習者、研究者、実務者の必備書。【「TRC MARC」の商品解説】

ベーシック条約集 2016年版

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2016/03/01
  • 発送可能日:要確認
  • 激動する国際関係理解に必須の条約集。311件、17章で構成し、各章冒頭には、収録文書の相互位置づけや章テーマの包括的理解に役立つ解説を記載する。巻末資料を全面最新情報に改訂した2016年版。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の海洋政策と海洋法 (学術選書 国際法)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:9,680
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2018/09/05
  • 発送可能日:要確認
  • 海洋進出を強める中国の動きにどう権益を守るか? 日本が直面する海洋法の課題について検討。海洋立国としての日本の果たすべき役割と、21世紀海洋秩序の構築を考究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆国際法学会の代表理事等を歴任した信頼の著者による、海洋に関する法的検討◆
    深刻な脅威にさらされている東シナ海・南シナ海。海洋進出を強める中国の動きにどう権益を守るか?...

ベーシック条約集 2018年版

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:要確認
  • 激動する国際関係理解に必須の条約集。322件、17章で構成し、各章冒頭には、収録文書の相互位置づけや章テーマの包括的理解に役立つ解説を記載する。巻末資料を全面最新情報に改訂した2018年版。【「TRC MARC」の商品解説】

ベーシック条約集 2017年版

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東信堂
  • 発売日:2017/03/01
  • 発送可能日:要確認
  • 激動する国際関係理解に必須の条約集。314件、17章で構成し、各章冒頭には、収録文書の相互位置づけや章テーマの包括的理解に役立つ解説を記載する。巻末資料を全面最新情報に改訂した2017年版。【「TRC MARC」の商品解説】

ベーシック条約集 2015年版

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:東信堂
  • 取扱開始日:2015/04/09
  • 発送可能日:要確認
  • 激動する国際関係理解に必須の条約集。305件、17章で構成し、各章冒頭には、収録文書の相互位置づけや章テーマの包括的理解に役立つ解説を記載する。巻末資料を全面最新情報に改訂した2015年版。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 37 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。