サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 田丸 公美子の紙の本一覧

“田丸 公美子”の紙の本一覧

広島県出身。東京外国語大学イタリア語学科卒業。イタリア語同時通訳の第一人者であり、エッセイスト。著書に「パーネ・アモーレ」「目からハム」「シモネッタのドラゴン姥桜」など。

“田丸 公美子”に関連する紙の本を18件掲載しています。118 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

シモネッタのどこまでいっても男と女 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

シモネッタのどこまでいっても男と女 (講談社文庫)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:691
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/04/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 今まで極力秘してきた“博徒の夫”のこと、男と女の仁義なき戦い、波瀾万丈な父母の人生、いまだ忘れえぬイタリア男たち…。イタリア語同時通訳の第一人者が贈る、渾身の蔵出しエッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】

    「暑かったから、博徒の妻に」なって以来、“罵倒観音”と言われつつも、年齢を重ねた後の拠り所は、結局互いに耐え抜いた夫婦だけ。「どこまでいっても、あ~夫婦」。ついに、極秘...

オードリーのローマ プリンセスの素顔

オードリーのローマ プリンセスの素顔

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:六耀社
  • 取扱開始日:2014/04/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 50年代から70年代にかけて、ローマで暮らしたオードリー・ヘプバーン。そこには、銀幕ではみせることのない、知られざる素顔と微笑みがあった。本邦初公開写真も含め、ローマでのプライベートショット約200枚を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

シモネッタのデカメロン イタリア的恋愛のススメ (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:28件
  • 税込価格:596
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2008.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 巨漢の50代イタリア人男性が、日本出張のたびに、女性のお持ち帰りに成功する理由とは。通訳歴30余年、アモーレ(愛)の国イタリアで、著者が見聞したおかしな夫婦や恋人たちのエピソードが満載。愛の向こう側に豊かな文化が見えてくる、人生を楽しむヒントに満ちた大人のエッセイ集。解説にかえて故米原万里さんとの対談収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

シモネッタのアマルコルド イタリア語通訳狂想曲 (文春文庫)(文春文庫)

シモネッタのアマルコルド イタリア語通訳狂想曲 (文春文庫)

  • 評価4.5レビュー:6件
  • 税込価格:626
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • アマルコルド(私は覚えている)―冷や汗を流したいくつもの修羅場を。犯してしまった数々の誤訳を。そして、そんな私を温かく見守ってくれたイタリアの人々を!脳をフル回転させて言葉を武器に生きてきた通訳人生40年。最強と呼ばれたイタリア語通訳のシモネッタが綴る、五感をゆさぶる濃厚なエッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    私は覚えている。冷や汗を流したいくつもの修羅場を、犯してしま...

シモネッタのどこまでいっても男と女

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

シモネッタのどこまでいっても男と女

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/04/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 子が独立した今、いざ熟恋と意気込んでも、結局、年齢を重ねた後のよりどころは、互いに耐え抜いて残った夫婦だけなのだ。「どこまでいっても、あ~夫婦」、夫婦というテーマのもとに今まで極力秘してきた夫のことをつまびらかに。イタリア語同時通訳の第一人者が贈る、渾身のお蔵出しエッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    夫婦、男と女の仁義なき戦い、波瀾万丈な父母の人生、忘れえぬ男たち…。イタ...

目からハム シモネッタのイタリア人間喜劇 (文春文庫)(文春文庫)

目からハム シモネッタのイタリア人間喜劇 (文春文庫)

シモネッタのアマルコルド イタリア語通訳狂想曲

シモネッタのアマルコルド イタリア語通訳狂想曲

  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:NHK出版
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 私は覚えている。冷や汗を流したいくつもの修羅場を、犯してしまった数々の誤訳を、そして、そんな私を温かく見守ってくれたイタリアの人々を…。イタリア語通訳のドン・シモネッタが綴る、通訳人生40年の艶笑喜劇。【「TRC MARC」の商品解説】

シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

シモネッタの本能三昧イタリア紀行 (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:11件
  • 税込価格:572
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 車を盗まれがっくりしていると、翌日お詑びの手紙とオペラのチケット付きで戻ってきた。「洒落た泥棒じゃないか」とオペラに出かけて帰ってみたら家は空っぽ—。スリも泥棒も、つきまとう男たちも、個性的で限りなく人間くさい国、イタリア。この国に恋して四十年の著者が贈る、爆笑エッセイ&ガイド。【「BOOK」データベースの商品解説】

シモネッタの男と女

シモネッタの男と女

  • 評価4.3レビュー:13件
  • 税込価格:1,543
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 縁は伊なもの?イタリアで日本で、著者が出会った忘れえぬ男女—“シモネッタ”がとらえた人間劇場のユーモア&ペーソス!盟友・米原万里に捧げる感涙の追悼エッセイを収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    シモネッタの名付け親である盟友・米原万里との思い出、イタリア美容界の女王の素顔、ギリシャ彫刻さながらの美男の逆玉の輿の顚末…。美食と恋愛の国・イタリアの奥深い真の姿を描いた6篇。『オー...

シモネッタのデカメロン イタリア的恋愛のススメ

シモネッタのデカメロン イタリア的恋愛のススメ

  • 評価3.2レビュー:6件
  • 税込価格:1,594
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:1~3日
  • モテる法則をイタリア人に学べ! 通訳歴30年の著者が見た、おかしな夫婦や恋人たち、くどきの実践篇などのたのしいエピソードが満載。読んだらあなたも明日から恋愛力が身につく!【「TRC MARC」の商品解説】
電子書籍を見る
税込:576

シモネッタの男と女 イタリア式恋愛力 (文春文庫)(文春文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

シモネッタの男と女 イタリア式恋愛力 (文春文庫)

  • 評価4.5レビュー:6件
  • 税込価格:576
  • 出版社:文藝春秋
  • 取扱開始日:2013/02/01
  • 発送可能日:購入できません
  • 人生には、前世からの定めとしか思えない運命的な出逢いがある。―著者が深く関った、年齢も国境も超えた六人の男女。彼らの人生をたどり直し、一流の通訳者ならではの洞察力と共鳴力で、生きることの現実を鮮やかに描き切った珠玉のエッセイ集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    シモネッタの名付け親である盟友・米原万里との思い出、イタリア美容界の女王の素顔、ギリシャ彫刻さながらの美男の逆玉の輿の...

シモネッタのドラゴン姥桜 (文春文庫)(文春文庫)

シモネッタのドラゴン姥桜 (文春文庫)

  • 評価4.3レビュー:10件
  • 税込価格:555
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:購入できません
  • イタリア語通訳として多忙を極めた30代で出産。初めての育児に悪戦苦闘の末、いつのまにやら否応なしに中学受験に突入。開成→東大→弁護士と華麗なダッシュで駆け抜けつつ、アルバイトにガールフレンドと青春を謳歌する息子のエキサイティングな日々を見守った、シモネッタの型破りな爆笑子育てエッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

シモネッタの本能三昧イタリア紀行

シモネッタの本能三昧イタリア紀行

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,543
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:購入できません
  • イタリア語通訳歴40年、イタリア恋わずらい歴40年の著者が、満を持してあなたに贈る、初の旅エッセイ。いざゆかん、生きるエネルギーが渦巻く恍惚の国へ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    しばらく見ないと体がうずく国、イタリア。その熱き気持ちは、まぎれもなく恋なのである…。イタリア語通訳歴40年の著者が贈る旅エッセイ。『月刊現代』に連載していた紀行文を加筆の上単行本化。【「TRC M...

シモネッタのドラゴン姥桜

シモネッタのドラゴン姥桜

  • 評価3.1レビュー:11件
  • 税込価格:1,543
  • 出版社:文藝春秋
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:購入できません
  • イタリア語通訳として多忙を極めた30代で出産。初めての育児に悪戦苦闘の末、いつのまにやら“元東大生の母”。シモネッタのユニークで型破りな爆笑子育てエッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    イタリア語通訳として多忙を極めた30代で出産。初めての育児に悪戦苦闘の末、いつのまにやら“元東大生の母”に。シモネッタのユニークで型破りな爆笑子育てエッセイ。【「TRC MARC」の商品解説...
電子書籍を見る
税込:864

目からハム シモネッタのイタリア人間喜劇

目からハム シモネッタのイタリア人間喜劇

  • 評価3.5レビュー:8件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2008.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 親友の故・米原万里さんから授かった称号、下ネタの女王=シモネッタが、イタリア語通訳歴38年の仕事やプライベートで遭遇した、様々な人・もの・コト。恋愛至上主義のイタリア人ならではの珍騒動や抱腹絶倒の通訳裏話、知的でセクシーな全55場のイタリア人間喜劇の開幕。【「BOOK」データベースの商品解説】

    イタリア語通訳歴38年の著者が仕事やプライベートで出会った個性たっぷり、一筋縄ではいかない...

パーネ・アモーレ イタリア語通訳奮闘記

パーネ・アモーレ イタリア語通訳奮闘記

  • 評価3.6レビュー:8件
  • 税込価格:1,800
  • 出版社:文芸春秋
  • 発行年月:2001.7
  • 発送可能日:購入できません
  • イタリア語通訳として活躍する著者が、仕事を通じて知ったイタリア人の姿、フェリーニ監督やマルチェロ・マストロヤンニなど間近に見た大物たち、通訳になるまでの修業時代、仕事にまつわるあれこれを楽しく綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

レンゾ・ピアノ航海日誌

レンゾ・ピアノ航海日誌

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,937
  • 出版社:TOTO出版
  • 発行年月:1998.5
  • 発送可能日:購入できません
  • ポンピドーセンターから関西国際空港、埼玉アリーナ、そしてティバウー文化センターまで。建築という壮大な冒険を続ける二十世紀最後の巨人自らが綴った全軌跡。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 18 件中 1 件~ 18 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。