サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

 夏の全額hontoポイントバックキャンペーン(~9/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 黒川 信重の紙の本一覧

“黒川 信重”の紙の本一覧

東京工業大学教授。

“黒川 信重”に関連する紙の本を51件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ゼータ進化論 究極の行列式表示を求めて

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2021/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 多種多様な方面へと発展を続けるゼータ関数。「ゼータとはゼータ惑星の生きもの」と語る著者が、ゼータ関数の進化を考察する。練習問題も収録。『現代数学』連載をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマンの生きる数学 4 リーマンの数学と思想

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2017/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマン歿後150年の現在からリーマンの数学およびその後への影響を振り返る。4は、リーマンの数学・思想の両面を横断的に論じ、リーマン以前・以後も含めた数学対象観の推移について詳説する。【「TRC MARC」の商品解説】

     リーマンにおける数学の現代的刷新については,すでに内外において数多の著書が出版されており,多くの論者がさまざまな角度から論じている。本書では,リーマンを19...

零点問題集 ゼータ入門

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2019/07/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 数論の根本であるゼータ関数論では零点は問題の核心となる。簡単な二次方程式から難しいものまで、面白い零点問題を通して数学を案内する。月刊誌『現代数学』連載「零点の力」を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマンの夢 ゼータ関数の探求

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:現代数学社
  • 発売日:2017/08/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代数学で最高の難問と名高いリーマン予想。要旨報告のみで正式な論文発表が叶わなかったリーマンに代わり、絶対保型形式の起源やガンマ因子の発展、ゼータ関数などを追い、その醍醐味に迫る。『現代数学』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

絶対数学原論

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:現代数学社
  • 発売日:2016/08/27
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマン予想の解決を目指して、21世紀になって本格的に研究されるようになった新数学、絶対数学について解説。絶対線形代数と暗号の関係など、日常生活との関連も扱う。【「TRC MARC」の商品解説】

絶対ゼータ関数論

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2016/01/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学最大の未解決問題リーマン予想を解くには、絶対ゼータ関数論が最有力とされる。絶対ゼータ関数とは何か、なぜそれが解決に有効なのか。理論の基礎から「絶対数学」のさらなる展望までを含めて解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

零和への道 ζの十二箇月

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2020/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 数を研究する数論の中心、ゼータの考察。オイラー、リーマン、ヴェイユ、井草凖一といった代表的研究者たちを紹介しながら、ゼータの「零点の和」問題の解明と「零点の和」構造の謎を解く。『現代数学』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマンの生きる数学 2 リーマンと解析学

  • 税込価格:3,850
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2020/03/30
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマン歿後150年の現在からリーマンの数学およびその後への影響を振り返る。2は、解析学で非常に重要な「リーマン面」理論の発展のひとつの方向を、古典的な理論から最新の結果まで解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書では,リーマンの業績のうちの解析学的側面,特にリーマンの直感ないしはイメージングに発したリーマン面の理論の発展の一つの方向を解説する。

    まず...

リーマン予想の今,そして解決への展望 (数学への招待)

  • 評価3.0
  • 税込価格:1,848
  • 出版社:技術評論社
  • 発売日:2019/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマン予想に至る素数の研究を簡単に振り返り、リーマン予想の研究についてわかりやすく解説する。リーマン予想の解決へ重要となる絶対数字も詳しく説明。数論の有名な予想も収録。〔「リーマン予想の探求」(2012年刊)の改題,最新情報を加えつつ大幅に改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は、2012年に刊行された知りたい!サイエンス『リーマン予想の探求 ~ABCからZまで~』...

オイラーのゼータ関数論

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:現代数学社
  • 発売日:2018/11/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代数学の必須事項であるゼータ関数論を、オイラーの原論文に沿って詳しく解説。練習問題も掲載する。『現代数学』連載に、オイラーから深リーマン予想に至る道を示す新章を加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

オイラー《ゼータ関数論文集》

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2018/08/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ゼータ関数の基本的な性質をたった一人で発見した、オイラー。彼のゼータ関数研究の概要をまとめ、解説するとともに、特殊値表示、オイラー積、関数等式、積分表示など各テーマについての論文5本を翻訳し収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    現代数学の祖オイラーによるゼータ関数論文5編について、その全訳とともに、歴史的意義と現代的意義をくわしく解説・紹介する。【商品解説】

オイラーとリーマンのゼータ関数 (シリーズゼータの現在)

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2018/05/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学の根本理論であるゼータ関数論。その創始者オイラーと、確立者リーマンの論文を、現代的な視点でたどりながら、「ゼータの現在」をとらえる。付録「オイラーの絶対ゼータ関数計算」「オイラー定数の高次版」なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    ゼータ関数の創始者オイラーと確立者であるリーマン。現代的な視点でオイラーの論文をたどりながら、「ゼータの現在」をとらえる。【本の内容】

ゼータへの招待 (シリーズゼータの現在)

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2018/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代数学でなくてはならないゼータは、フェルマー予想や佐藤−テイト予想などの解決に必要不可欠なものとなっている。ゼータの世界の風景を概観し、いろいろなゼータ関数を具体的に取り上げて解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ゼータ(関数)の魅力を余すところなく伝えるシリーズの一冊目。ゼータの世界を概観し、さまざまなゼータ関数を具体的に解説する。【本の内容】

絶対数学の世界 リーマン予想・ラングランズ予想・佐藤予想

  • 評価3.9レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2017/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代数学の第一人者による数学論の数々。絶対数学の基礎をなす数論から、日本人数学者の予想の成果までを論じ、今世紀最大の難関「リーマン予想」解決への途を探る。『現代思想』掲載記事と書下ろしをまとめて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

ラマヌジャン探検 天才数学者の奇蹟をめぐる (岩波科学ライブラリー)(岩波科学ライブラリー)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ラマヌジャン探検 天才数学者の奇蹟をめぐる (岩波科学ライブラリー)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2017/02/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 約100年前、数多くの公式を発見したインド生まれの天才数学者ラマヌジャン。彼の公式は、フェルマーの大定理、リーマン予想や物理学の最先端でも活かされている。ラマヌジャンの数学とその着想を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    わずか30年ほどの生涯のなかで,天才数学者ラマヌジャンが発見した奇蹟ともいえる公式の数々.百年後もなお輝きを失わないどころか,数学の未来を照ら...

リーマンの生きる数学 1 リーマンと数論

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:共立出版
  • 発売日:2016/12/08
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマン歿後150年の現在からリーマンの数学およびその後への影響を振り返る。1は、ゼータ関数やリーマン予想を中心とした、数論におけるリーマンの業績を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    2016年,歿後150年を迎えてなお,その業績がまったく色褪せない偉大なる数学者,ベルンハルト・リーマン。
    その多岐にわたる活動を,数論・解析・幾何・思想の4つの観点から解説する...

ラマヌジャン《ゼータ関数論文集》

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2016/02/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 孤高の天才数学者・ラマヌジャンのゼータ関数に関する論文を集成。「ある数論的関数について」「高次合成数」など全4編の日本語訳を収録する。歴史や背景を込めたラマヌジャンのゼータ関数研究についての解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

ラマヌジャンζの衝撃 (双書・大数学者の数学)

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:現代数学社
  • 発売日:2015/08/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 天才数学者ラマヌジャンの数学の本質はζ(ゼータ)の発見にあった。そのことに焦点を当て、ラマヌジャンの数学が現代数学へ与えた影響及びラマヌジャンの数学の占める位置について考える。『現代数学』連載に新章を追加。【「TRC MARC」の商品解説】

ゼータの冒険と進化

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:現代数学社
  • 取扱開始日:2014/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 数学研究とは適切なゼータを発見すること。できる限り素朴な視点から、現代数学に現れるいろいろなゼータを紹介。ゼータの問題として有名な「リーマン予想」も詳しく扱う。『現代数学』連載に加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマン予想を解こう 新ゼータと因数分解からのアプローチ 未解決問題を解く道筋の作り方 (知の扉シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:1,738
  • 出版社:技術評論社
  • 取扱開始日:2014/02/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 150年以上解けていない数学最大の難問、リーマン予想。その核心は、「わかる因数分解」を求めることである。零点や極をよく理解するための問題を解きながら、リーマン予想の解き方について考える。【「TRC MARC」の商品解説】

21世紀の新しい数学 絶対数学、リーマン予想、そしてこれからの数学 ABC予想の先を語り尽くす白熱の10時間 (知の扉シリーズ)

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,738
  • 出版社:技術評論社
  • 取扱開始日:2013/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • リーマン予想研究の第一人者・黒川信重と、経済学者で数学エッセイストでもある小島寛之の対談を収録。未解決問題のリーマン予想とabc予想を中心に、21世紀の新しい数学を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマン予想の先へ 深リーマン予想−DRH

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:東京図書
  • 取扱開始日:2013/04/09
  • 発送可能日:7~21日
  • 150年間も突破されていない難問、リーマン予想。より精密な、あるいはより深いリーマン予想を目指すべきなのではないか。解析接続する前のオイラー積を素朴な形で直接扱うという新しい視点「深リーマン予想」を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマン予想の探求 ABCからZまで (知りたい!サイエンス)

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,738
  • 出版社:技術評論社
  • 発売日:2012/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 整数と多項式を対比する絶対数学というリーマン予想解明のための最強の考え方とは? リーマン予想に至る素数の研究を簡単に振り返り、リーマン予想の研究についてわかりやすく解説する。〔「リーマン予想の今,そして解決への展望」(2019年刊)に改題,2019年刊は最新情報を加えつつ大幅に改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

絶対数学

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:24時間
  • 近年、研究が爆発的に進展しつつある「絶対数学」について、その歴史を踏まえながら基本を簡潔に紹介する。数学最大の難問「リーマン予想」の解決も射程に入れた、21世紀生まれの新しい数学の入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマン予想の150年 (数学,この大きな流れ)

  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「素数とは何か」という根本問題につながる、数学の超難問リーマン予想。なぜリーマン予想は難しいのか。解決に誰も成功しなかったのは、どこに原因があったのか。その苦闘の歴史を辿る。【「TRC MARC」の商品解説】

リーマン予想は解決するのか? 絶対数学の戦略

  • 評価3.5レビュー:6件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 現在最も解決が待望される数学の難問「リーマン予想」とは何かを指南し、その攻略のための戦略、21世紀数学の要ともいえる「F1スキーム」を紹介。高校生レベルから数学のプロ級の人まで読んで楽しめる。【「TRC MARC」の商品解説】

ガロア理論と表現論 ゼータ関数への出発

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:日本評論社
  • 発売日:2014/11/24
  • 発送可能日:要確認
  • 現代数学でますます重要となっているガロア理論と表現論。これらを装備して、ゼータ関数の広大な海原へ、さあ、乗り出そう! ゼータ関数研究への基盤となるよう、ガロア理論・表現論を簡潔に解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

現代三角関数論

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/11/08
  • 発送可能日:要確認
  • 多角三角関数というコンセプトを軸に、三角関数、ガンマ関数、ゼータ関数という3つの関数が統一的にとらえられるという著者の独創的なアイデアをまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

ABC予想入門 (PHPサイエンス・ワールド新書)(PHPサイエンス・ワールド新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ABC予想入門 (PHPサイエンス・ワールド新書)

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:990
  • 出版社:PHP研究所
  • 取扱開始日:2013/03/16
  • 発送可能日:要確認
  • 数学の未解決の難問のうち最も重要といわれる整数の理論「ABC予想」。その証明が完成したと、話題を呼んでいる。ABC予想とは何か。完全に証明されたのか。ABC予想とその周辺をやさしく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

オイラー入門 (シュプリンガー数学リーディングス)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:丸善出版
  • 発行年月:2012.1
  • 発送可能日:要確認
  • 760本もの論文を遺し、数学および数学者に多大な影響を与え続けるオイラー。彼がどのような問題に直面し、いかに解決したかを、原論文に沿って解説したテキスト。18世紀、驚異の天才が成し遂げたことが明らかになる!【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 51 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。