サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 仲正 昌樹の紙の本一覧

“仲正 昌樹”の紙の本一覧

1963年広島県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科地域文化専攻研究博士課程修了(学術博士)。哲学者、金沢大学法学類教授。著書に「統一教会と私」など。

“仲正 昌樹”に関連する紙の本を140件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

フーコー〈性の歴史〉入門講義

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2020/12/19
  • 発送可能日:1~3日
  • フーコーの考古学+系譜学の到達点であり、ジェンダー/セクシュアリティ論で必ず参照されるポストモダンの“古典”、「性の歴史」全4巻を読み解く。2018〜19年の連続講義の内容をもとに書籍化。ブックガイド等も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    丸ごと全4巻、完全通読にて徹底攻略!
    フーコー考古学+系譜学の到達点、ジェンダー/セクシュアリティ論で必ず参照されるポストモダ...

悪と全体主義 ハンナ・アーレントから考える (NHK出版新書)(生活人新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

悪と全体主義 ハンナ・アーレントから考える (NHK出版新書)

  • 評価4.2レビュー:17件
  • 税込価格:858
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界を席巻する排外主義的思潮や強権的政治手法といかに向き合うべきか。ハンナ・アーレントの「全体主義の起原」「エルサレムのアイヒマン」を読み、疑似宗教的世界観に呑み込まれない思考法を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    トランプ政権下のアメリカでベストセラーとなったハンナ・アーレント『全体主義の起原』。この名著を読み解き、閉塞感が蔓延する現代社会で人間らしく生きるため...

現代哲学の最前線 (NHK出版新書)(生活人新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

現代哲学の最前線 (NHK出版新書)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:990
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2020/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学は今何を問うているか? 正義論、承認論、自然主義、心の哲学、新しい実在論という5つのテーマの議論を整理し、そのエッセンスを解説。変貌する哲学の見取り図を示す、本格的哲学入門。【「TRC MARC」の商品解説】

    5つの問いから世界を見通す。

    哲学はいま何を問うているのか? 現代の哲学における最もホットな5つのテーマーー正義論、承認論、自然主義、心脳問題、新実在...

ハイデガー哲学入門 『存在と時間』を読む (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ハイデガー哲学入門 『存在と時間』を読む (講談社現代新書)

  • 評価4.1レビュー:13件
  • 税込価格:902
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/11/19
  • 発送可能日:1~3日
  • ハイデガーの「存在と時間」は当時のドイツをどうして惹きつけたのか。彼の思考の枠組みは従来の哲学とどう違うのか。20世紀最大の問題作「存在と時間」の読解に軸を置いたハイデガー哲学への入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    従来のハイデガー『存在と時間』解説書はアリストテレスや中世スコラ哲学、新カント学派、フッサール現象学、ユクスキュルの生物学等からの影響や相関関係をめぐる専...

哲学JAM 現代社会をときほぐす 赤版

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:共和国
  • 発売日:2021/01/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学者・仲正昌樹と〈世界〉を読みとくジャム・セッション。金沢市の個性派書店「石引パブリック」で開催された連続講座を書籍化。「哲学」「国家」「独裁」の3テーマのほか、「新型コロナと全体主義と哲学」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    金沢市の個性派書店「石引パブリック」で開催され、大好評だった全11回の連続講座を全3巻に収録!

    グローバル化が進む...

いまこそハイエクに学べ 「戦略」としての思想史 新装版

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2020/09/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代哲学を“理性の思いあがり”と批判し、「自生的秩序」という言葉によって“ネットワーク型思考”を唱えた思想家ハイエク。その思想史を辿り、ポスト近代社会における〈世界の見方〉を提示する。テーマ別読書案内付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    設計主義に見られる人間の傲慢を批判し、自生的秩序を重視したハイエク。進化する「自由の条件」を探究し、国家の役割に限界を劃す、リバタリアニ...

人はなぜ「自由」から逃走するのか エーリヒ・フロムとともに考える

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 発売日:2020/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 自由に慣れた近代人が強い権威に惹かれ、自発的に従属するようになるメカニズムを論じた「自由からの逃走」。その議論の流れに即して、全体主義を可能にした歴史的・社会的条件を確認し、なぜ自由は重荷になるのかを考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    佐藤 優氏推薦!!
    「コロナ禍の危機を克服する過程で
    ナチズムのような危険な思想が甦る可能性に警鐘を鳴らす。
    自由の...

マルクス入門講義

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2020/01/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 格差、宗教、ヘイト、民主主義、デモ…。マルクスの哲学上の重要なテクストを選び、丁寧に熟読する。現代思想における「マルクス」を知るための読書案内、関連年表も収録。読書人スタジオで行われた全7回の連続講義を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    格差、宗教、ヘイト、民主主義、デモ……
    今、もっとも〈使える〉思想家を徹底授業。

    著者が、現在「読んだ方がいい」...

ハンナ・アーレント「革命について」入門講義

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2016/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「権力」と「自由」の相関関係をめぐる理論的考察に基づき、近代の革命の歴史を再考したハンナ・アーレントの「革命について」。「人間の条件」と双璧をなすアーレントの主著を徹底読解し、その思想の核心を丁寧に摑み取る。【「TRC MARC」の商品解説】

〈日本哲学〉入門講義 西田幾多郎と和辻哲郎

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2015/09/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治維新以降、“一挙に輸入された”2000年以上の西欧哲学に、どう日本人は対峙したのか? 西田幾多郎「善の研究」と和辻哲郎「人間の学としての倫理学」を熟読し、日本人の深層に在る思想を探った連続講義の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

    “日本人の哲学”は存在する!?
    日本を代表する「思考の達人」〈Meisterdenker〉たちは如何にして、明治維新以降、輸入品では...

〈法と自由〉講義 憲法の基本を理解するために

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:作品社
  • 取扱開始日:2013/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • そもそも「法」とは何か? 法学という学問の枠を超えて、法意識や日本国憲法に多大な影響を与え続けているルソー、ベッカリーア、カントらの古典を読み解く。「法思想」の講義。【「TRC MARC」の商品解説】

〈後期〉ハイデガー入門講義

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2019/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 今なおポストモダン・現代哲学の震源である、「存在と時間」以降の転回をへたハイデガーの〈後期〉を講義する入門書。参考図書や関連年表も収録。2017年に読書人スタジオで行われた全7回の連続講義をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    なぜ、〈後期〉なのか?
    アーレント、フランス現代思想からマルクス・ガブリエルまで、今なおポストモダン/現代哲学の震源である、『存在と...

ヘーゲルを越えるヘーゲル (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ヘーゲルを越えるヘーゲル (講談社現代新書)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:968
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/10/17
  • 発送可能日:1~3日
  • ヘーゲルが現代思想に与えた“光”とは? コジェーヴ、アドルノなど、独自のヘーゲル解釈でヘーゲル以上を呈示する思想家たちが現代の哲学において演じている役割から逆算する形で、ヘーゲル哲学の意義を再考する。【「TRC MARC」の商品解説】

    精神を中心とした「歴史」の発展を描いたヘーゲル。有名な「主」と「僕」の弁証法、承認論と共同体の議論等を通じて現代思想に与えた影響を探る。そして...

ドゥルーズ+ガタリ〈アンチ・オイディプス〉入門講義

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2018/07/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ドゥルーズ+ガタリの著作「アンチ・オイディプス」を読み解くための連続講義を書籍化。「欲望機械」「分裂分析」「器官なき身体」などの用語を丁寧に説明し、きわめて創造的な思想とそのカオスな文脈を解きほぐす。【「TRC MARC」の商品解説】

    ポストモダンの原基を攻略する

    68年、著者二人の出会いが、革命の書を生んだ。この複雑な網の目のような“危険な思考”は、しかし、あ...

現代思想の名著30 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

現代思想の名著30 (ちくま新書)

  • 評価3.2レビュー:3件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/06/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代的思考の限界を乗り越えようとした「現代思想」。現象学・実存主義、構造主義、ポスト構造主義、表象文化面からの資本主義批判、文化的他者論、日本の現代思想に分け、難解といわれる現代思想の名著30冊を解説。【「TRC MARC」の商品解説】

    近代的思考を越えようとした現代思想。難解な著作を一気に30冊解説。なんとなく知っているから本当の理解へいざなう。【本の内容】

教養としてのゲーテ入門 「ウェルテルの悩み」から「ファウスト」まで (新潮選書)(新潮選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

教養としてのゲーテ入門 「ウェルテルの悩み」から「ファウスト」まで (新潮選書)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/01/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ウェルテル」は単なる〈妄想青年〉に過ぎないのか。「親和力」はなぜ〈私の一番の本〉と評価されているのか。「近代の悪魔」の正体を誰よりも早く、的確に描いたゲーテ作品の〈教養のツボ〉が分かる主要著作ガイド。【「TRC MARC」の商品解説】

    「分かったつもり」でいた日本人のための必読書! 『ウェルテル』は単なる〈妄想青年〉に過ぎないのか。『親和力』はなぜ〈私の一番の本〉と評されて...

〈ジャック・デリダ〉入門講義

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2016/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • デリダの著作を精読し、脱構築、差延、代補といった独自の用語を丁寧に解説。彼がいったい何に“拘り続けたか”を明らかにする。2014年〜2015年に連合設計社市谷建築事務所で行われた全7回の連続講義をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

自由の道徳的イメージ

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:御茶の水書房
  • 発売日:2015/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • カント、ハイデガー、カッシーラー、ファノン、ベンヤミン…。古典的テキストのラディカルな読解で西欧的な「自由と道徳」を脱構築し、「世界」と「主体」が絶えず組み替えられる“イマジナリーな領域”を開く。【「TRC MARC」の商品解説】

プラグマティズム入門講義

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 取扱開始日:2015/02/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「プラグマティズム」という思想とは何か? アメリカ的自由民主主義観とローティなどのネオ・プラグマティズムの動向、さらには西田幾多郎以降の日本哲学への多大な影響など、あまり知られていない視点を掘り下げる連続講義。【「TRC MARC」の商品解説】

マックス・ウェーバーを読む (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

マックス・ウェーバーを読む (講談社現代新書)

  • 評価4.1レビュー:22件
  • 税込価格:924
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/08/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 古典としてのマックス・ウェーバーへの入門書。ウェーバーの主要著作で、かつて社会科学系の共通古典と見なされていたもの、かつ邦訳が手に入りやすいものを取り上げ、その面白さを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』『官僚制』『職業としての学問』等、代表作からウェーバーの思考を知ることは、我々の社会と歴史を深く学ぶことである。そして...

ハンナ・アーレント「人間の条件」入門講義

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 発売日:2014/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ハンナ・アーレント「人間の条件」のドイツ語版を紹介しつつ、主要概念を文脈に即して解説。その思想の核心を浮かび上がらせる。2013年に行われた全6回の連続講義をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

現代社会思想の海図 レーニンからバトラーまで

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:法律文化社
  • 発売日:2014/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代「ヒューマニズム」の変遷と、それに対する反逆・離脱の試みという統一テーマの下に編集した社会思想史の入門書。20世紀以降の代表的な社会思想家・社会理論家17人について解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

カール・シュミット入門講義

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:作品社
  • 取扱開始日:2013/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • カール・シュミットの主要著作と原文を徹底読解し、「決断主義」「敵/味方」「例外状態」等のキータームを、彼の生きた時代と世界観を探りながら解説。2011年10月〜2012年8月に行われた連続講義をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

いまを生きるための思想キーワード (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

いまを生きるための思想キーワード (講談社現代新書)

  • 評価3.8レビュー:22件
  • 税込価格:902
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2011/11/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 政治哲学・倫理学系の(準)学術用語を中心に、21のキーワードをピックアップして解説。用語の正しい意味だけでなく、それがどのように誤解され、変形される可能性があるかにも言及する。【「TRC MARC」の商品解説】

    現代を読み解くための21のキーワード、正義・善・決断主義・暴力・アーキテクチャ・カルトなど政治哲学・倫理学系のことばを、幅広い視野から解説する。最初にきちんとした意味...

〈学問〉の取扱説明書 改訂版

  • 評価4.3レビュー:7件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:作品社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学・思想、政治学、経済学、社会学、法学の基礎からサンデル「白熱教室」などの最新の動向まで、よく使われる用語の誤用や基礎的なレベルでの陥り易い勘違い、思い込みを指摘する。【「TRC MARC」の商品解説】

イーストウッドの男たち マスキュリニティの表象分析

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:御茶の水書房
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:7~21日
  • アメリカの「男らしさ」とは? クリント・イーストウッドは何に挑んできたのか? ポストモダン・フェミニズム批評が切り開く、「マスキュリニティ=男性性」研究の最前線。【「TRC MARC」の商品解説】

ヴァルター・ベンヤミン 「危機」の時代の思想家を読む

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:作品社
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 時代の「危機」が生じた瞬間、「批評」の哲学、「哲学」の批評を相互に交差させ、主体の前にひらめく出来事を繊細な感受性で捉えたベンヤミン。言語、歴史、暴力等をキーワードに、その主要テクストを徹底的に読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

教養主義復権論 (本屋さんの学校)

  • 評価4.7レビュー:3件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:明月堂書店
  • 発行年月:2010.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 教養の崩壊、学問の衰退、そして大学の失墜−。大学の外部から、今後の「教養」のあり方を発信する仲正昌樹の3つのライブ講義を完全再現。気鋭の若手研究者との対話も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

暗い時代の人間性について

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:情況出版
  • 発行年月:2002.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀の「暗い時代」を通過したハンナ・アーレントが、他者に対して開かれた「友情」を通して「共通世界」を継承・発展させていく政治−新たな政治のパラダイムを提唱する。【「TRC MARC」の商品解説】

ヨーロッパ・ジェンダー研究の現在 ドイツ統一後のパラダイム転換

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:御茶の水書房
  • 発行年月:2001.12
  • 発送可能日:7~21日
  • 「統一」から十年以上を経たドイツで着実に進行する「ジェンダー・スタディーズ」のパラダイム転換。一八世紀にゲーテとロマン派が発見した歴史的言説と、ポスト・モダン的なジェンダー理論の交差点を探っていく。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 140 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。