サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

ポイント最大500倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 東 浩紀の商品一覧

“東 浩紀”の商品一覧

1971年東京都生まれ。批評家、作家。著書に「存在論的、郵便的」など。

“東 浩紀”に関連する商品を116件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

新記号論 脳とメディアが出会うとき

新記号論 脳とメディアが出会うとき

  • 評価5.0レビュー:5件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:ゲンロン
  • 販売開始日:2019/03/23
  • クロマニョン人とリュミエール兄弟、スピノザとニューロサイエンス、フロイトとiPadが軽やかに結びつく、超時代・超領域の連続講義。やがて聴衆は、人文学と認知科学が団結し、ファシズムに立ち向かう瞬間を目の当たりにする。われわれの認知を、コミュニケーションを、政治行動を、テクノロジーはどのように規定しているのか。インターフェイスに囲まれて生きる現代人の必携・必読の書。

新記号論 脳とメディアが出会うとき (ゲンロン叢書)

新記号論 脳とメディアが出会うとき (ゲンロン叢書)

  • 評価5.0レビュー:5件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:ゲンロン
  • 発売日:2019/03/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代人はつねにネットワークに接続されている。それはなにを意味するのか。ヒトと機械のインターフェイス=境界面の本質を明らかにする、ゲンロンカフェでの伝説の白熱講義と、書き下ろしの補足的論文を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    現代人はつねにネットワークに接続されている。
    それはなにを意味するのか。
    二人の哲学者が、記号論という名の
    ...

電子書籍

草木の生起する国

草木の生起する国

  • 税込価格:270
  • 出版社:ゲンロン
  • 販売開始日:2019/05/15
  • 2019年1月、哲学者の梅原猛氏が93歳で亡くなった。
    西洋哲学から出発し、仏教思想、古代史とフィールドを広げ、「梅原日本学」と呼ばれる独自の地平を切り開いた。初期の『地獄の思想』や『隠された十字架』から晩年の主著『人類哲学序説』まで、50年間にわたり発表された著作は枚挙に暇がない。

    東日本大震災の翌年、東浩紀が聞き手となってインタビューが収録された。
    震...

電子書籍

これからの教養 激変する世界を生き抜くための知の11講

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

これからの教養 激変する世界を生き抜くための知の11講

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 販売開始日:2018/03/25
  • 今日の世界は、かつてないほど急速な変化を遂げている。
    資本主義はその限界を露呈し、人工知能は人間の仕事を奪い始め、誰もが100歳まで生きる人生100年時代が到来しつつある。
    旧来の価値観が通用しなくなっていくなかで、「これから」をよりよく生きるためには、現在進行形のリベラル・アーツ(教養)が欠かせない。
    思想から経済、デザインにアートまで、各界のフロントランナー11人が、
    ...

電子書籍

動物化するポストモダン オタクから見た日本社会(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

動物化するポストモダン オタクから見た日本社会

  • 評価3.8レビュー:175件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2012/06/29
  • 注目の批評家による画期的論考!! 物語からデータベースへ。オタクたちの消費行動の変化が社会に与える大きな影響とは? 気鋭の批評家が鋭く論じる画期的な現代日本文化論!

電子書籍

ゆるく考える

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ゆるく考える

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2019/04/12
  • いつの間にか、ぼくは中小企業ゲンロンのオヤジ経営者になっていた。若いころのぼくに言いたい。人生の選択肢は無限であるのだ、と。ゆるく、ラジカルにゆるく。東浩紀のエッセイ集。

ゆるく考える

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ゆるく考える

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/02/27
  • 発送可能日:24時間
  • 世の中を少しでもよい方向に変えるために、ゆるく、ラジカルにゆるく−。東浩紀の「平成20年代」のエッセイを集成。『日本経済新聞』の夕刊に毎週寄せていた文章や、『文學界』連載「なんとなく、考える」等を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

電子書籍

【全1-2セット】動物化するポストモダン(講談社現代新書)

【全1-2セット】動物化するポストモダン

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,350
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2015/07/29
  • 商品タイプ:セット商品
  • 動物化するポストモダンの全1-2をセットにした商品です。注目の批評家による画期的論考!! 物語からデータベースへ。オタクたちの消費行動の変化が社会に与える大きな影響とは? 気鋭の批評家が鋭く論じる画期的な現代日本文化論!

ゲンロン 0(2017April) 観光客の哲学

ゲンロン 0(2017April) 観光客の哲学

  • 評価4.2レビュー:35件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:ゲンロン
  • 発売日:2017/04/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞人文・社会部門(第71回)】グローバリズムが世界を覆う時代、新しい政治思想の足がかりはどこにあるのか。ルソー、ローティ、ネグリ、ドストエフスキー、ネットワーク理論を自在に横断し、ヘーゲルのパラダイムを乗り越える。【「TRC MARC」の商品解説】

    否定神学的マルチチュードから郵便的マルチチュードへ――。ナショナリズムが猛威を振るい、グローバリズムが世界を覆う時...

電子書籍

ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ゲーム的リアリズムの誕生 動物化するポストモダン2

  • 評価3.8レビュー:69件
  • 税込価格:702
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2012/06/29
  • 話題を呼んだ前作『動物化するポストモダン』より5年半の待望の続編。明治以降の「自然主義的リアリズム」、大塚英志の「まんが・アニメ的リアリズム」に対して「ゲーム的リアリズム」とは何か? まさに文芸批評の枠を超えた快著。

電子書籍

小松左京短編集 東浩紀セレクション(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

小松左京短編集 東浩紀セレクション

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:972
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2016/07/25
  • 小学生のころ初めて小松左京に出会い、夢中でつぎからつぎへと読んできた哲学者・東浩紀が「小松SFのような小説は、じつは小松左京しか書いていない。そういう意味では、あのころの興奮はもうずっと味わえていません」と語る、あのころの感動と驚きを詰め込んだワン・アンド・オンリーな短編集。

    「進歩と科学技術」への違和感、焼け跡を原風景とした戦争体験、そして上方落語をはじめ伝統芸能への深い造...

電子書籍

ゲンロン0 観光客の哲学

ゲンロン0 観光客の哲学

  • 評価4.2レビュー:35件
  • 税込価格:1,987
  • 出版社:ゲンロン
  • 販売開始日:2019/04/09
  • グローバリズムが世界を覆い、テロ、排外主義、ナショナリズムが高まりを見せ、従来の思想が時代の状況に対する答えを出せないでいる中、私たちはいかにして新しい政治思想の足がかりを探し、他者とともに生きる道を見つけることができるのか。
    一個の人間の生のあり方から、人類史的問題に至るまで、さまざまに読まれうる可能性に満ちた、スケールの大きな哲学書が誕生しました。
    ルソー、ローティ、ネグリ...

創造するということ (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)(ちくまプリマー新書)

創造するということ (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:907
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/10/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 「新しい民主主義をつくろう」「翻訳とは何か」…。宇野重規、原研哉、柴田元幸ら、知の最前線で活躍する著者らが、「創造するということ」をテーマに、若者たちに良質なアドバイスを贈る。読書案内付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    技術やネットワークが進化した今、一人でも様々なことができるようになってきた。新しい価値観を創る力を身につけて、自由な発想で一歩を踏み出そう。【商品解説】

電子書籍

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル

  • 評価4.1レビュー:9件
  • 税込価格:745
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2016/01/08
  • 民主主義は熟議を前提とする。しかし日本人は熟議が苦手と言われる。それならむしろ「空気」を技術的に可視化し、合意形成の基礎に据える新しい民主主義を構想できないか。ルソーの一般意志を大胆に翻案し、日本発の新しい政治を夢想して議論を招いた重要書。文庫オリジナルとして政治学者・宇野重規氏との対論を収載。

電子書籍

「戦後80年」はあるのか――「本と新聞の大学」講義録(集英社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「戦後80年」はあるのか――「本と新聞の大学」講義録

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:756
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2016/10/21
  • 日本の「戦後70年」とは平和の時代であった。しかし今日「戦後レジームからの脱却」へ歩を進める政権によって、かつてないほど不安で希望の見えない時代が迫りつつある。果たして私たちに「戦後80年」は到来するのだろうか。比較敗戦論、論壇と出版、集団的自衛権と憲法、歴史学による戦前・戦後論、少子化問題、中央銀行の破綻……。日本の知の最前線に立つ講師陣が「戦後とは何か」を論じつつ、この先10年、日本が歩むべき...

これからの教養 激変する世界を生き抜くための知の11講

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

これからの教養 激変する世界を生き抜くための知の11講

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日:2018/03/25
  • 発送可能日:24時間
  • これからの思想、生命、建築、経済、文学、アート…。「菅付雅信連続トーク:これからのライフ」から11名分をまとめた対談集。「これから」をより良く生きるための現在進行形のリベラル・アーツ(教養)について考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    今日の世界は、かつてないほど急速な変化を遂げている。
    資本主義はその限界を露呈し、人工知能は人間の仕事を奪い始め、誰もが100歳ま...

早稲田文学 2018年春号 特集金井美恵子なんかこわくない

早稲田文学 2018年春号 特集金井美恵子なんかこわくない

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:早稲田文学会
  • 発売日:2018/03/23
  • 発送可能日:1~3日
  • デビュー50周年を迎えた金井美恵子を総力特集。創作、論考、対談、エッセイ…さまざまな角度から作家の魅力に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    デビュー50周年を迎えた金井美恵子を総力特集。創作、論考、対談、エッセイ……さまざまな角度から作家の魅力に迫る、永久保存版。【商品解説】

電子書籍

中公DD フェイクニュースが世界を覆う(中央公論 Digital Digest)

中公DD フェイクニュースが世界を覆う

  • 評価5.0
  • 税込価格:300
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2017/07/25
  • フェイクニュースが、米大統領選の結果を左右したと言われるほどの影響力を持ったのはなぜか。新聞等でも話題になった、東浩紀・遠藤乾両氏の徹底討論、マケドニアの“フェイクニュースの里”ルポ、そして、河野勝氏による“フェイク論考”も掲載。

電子書籍

弱いつながり 検索ワードを探す旅(幻冬舎文庫)

弱いつながり 検索ワードを探す旅

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:554
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2016/08/05
  • 「かけがえのない個人」など存在しない。私たちは考え方も欲望も今いる環境に規定され、ネットの検索ワードさえグーグルに予測されている。それでも、たった一度の人生をかけがえのないものにしたいならば、新しい検索ワードを探すしかない。それを可能にするのが身体の移動であり、旅であり、弱いつながりだ――。SNS時代の挑発的人生論。
    ※解説は電子書籍版には収録されていません

郵便的不安たちβ (河出文庫 東浩紀アーカイブス)(河出文庫)

郵便的不安たちβ (河出文庫 東浩紀アーカイブス)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「郵便的不安たち#」(朝日文庫 2002年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

サイバースペースはなぜそう呼ばれるか+ (河出文庫 東浩紀アーカイブス)(河出文庫)

サイバースペースはなぜそう呼ばれるか+ (河出文庫 東浩紀アーカイブス)

  • 評価3.9レビュー:4件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • これまでの情報社会論を大幅に書き換えた「サイバースペースはなぜそう呼ばれるか」を中心に、九〇年代に東浩紀が切り開いた情報論の核となる論考をはじめ、斎藤環、村上隆、法月綸太郎との対談を収録。ポストモダン社会の思想的可能性は、すべてここに詰まっている!文庫版オリジナル構成。【「BOOK」データベースの商品解説】

    これまでの情報社会論を大幅に書き換えたタイトル論文を中心に90年代に東浩紀が...

ゲーム的リアリズムの誕生 (講談社現代新書 動物化するポストモダン)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ゲーム的リアリズムの誕生 (講談社現代新書 動物化するポストモダン)

  • 評価3.8レビュー:69件
  • 税込価格:864
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2007/03/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本で流通する「文学」のひとつの展開を追跡し、それを通して社会と物語の関係について考える、ポストモダン論でありオタク論であると同時に文学論でもある一冊。「動物化するポストモダン」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

    現代日本の物語的想像力の行方とは? オタクを中心として大量に消費されているライトノベル、ゲーム等の作品分析を通じて、ポストモダン社会の生をも見通す。文芸批評...

東京から考える 格差・郊外・ナショナリズム (NHKブックス)(NHKブックス)

東京から考える 格差・郊外・ナショナリズム (NHKブックス)

  • 評価3.9レビュー:36件
  • 税込価格:1,253
  • 出版社:日本放送出版協会
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京の光景を素材に、現代社会の諸問題を徹底討論! 渋谷の変貌、下北沢や秋葉原の再開発、足立区の就学支援…。これらの考察を経て、リベラリズムの限界と可能性を論じる。東京の未来、そして現代思想のゆくえを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲンロン 8(2018May) 特集ゲームの時代

ゲンロン 8(2018May) 特集ゲームの時代

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:ゲンロン
  • 発売日:2018/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 『思想地図β』と『ゲンロン通信』を継承した批評誌。狭義の批評に限らず、幅広い寄稿者による多様なテーマの論考を掲載する。8は、「ゲームの時代」を特集。井上明人らによる共同討議や、論考などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ゲームという新しい技術あるいはメディアは、いかに21世紀を生きるわたしたちの生と認識を規定しているのか。 その連関を探る、ゲンロン史上最大の大...

ゲンロン 4(2016November) 特集現代日本の批評 3

ゲンロン 4(2016November) 特集現代日本の批評 3

  • 評価4.3レビュー:2件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:ゲンロン
  • 発売日:2016/12/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 『思想地図β』と『ゲンロン通信』を継承した批評誌。狭義の批評に限らず、幅広い寄稿者による多様なテーマの論考を掲載する。4は、「現代日本の批評」を特集。佐々木敦の基調報告や、杉田俊介の論考などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    昭和から平成の言論史を徹底総括、批評を未来に開く
    「現代日本の批評」ついに完結!

    【特集:現代日本の批評Ⅲ...

早稲田文学 2016年秋号 特集?“リアル”はどこ(か)にあるの(か)?

早稲田文学 2016年秋号 特集?“リアル”はどこ(か)にあるの(か)?

  • 税込価格:1,512
  • 出版社:早稲田文学会
  • 発売日:2016/09/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈創作〉桝田豊(早稲田文学新人賞受賞第一作)ほか〈対談〉岸政彦+上野千鶴子ほか〈連載〉ウラジーミル・ソローキン、閻連科他。【商品解説】

弱いつながり 検索ワードを探す旅 (幻冬舎文庫)(幻冬舎文庫)

弱いつながり 検索ワードを探す旅 (幻冬舎文庫)

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:583
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2016/08/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 【紀伊國屋じんぶん大賞(2015)】私たちは考え方も欲望も今いる環境に規定され、ネットの検索ワードさえグーグルに予測されている。それでも、人生をかけがえのないものにしたいならば、新しい検索ワードを探すしかない−。SNS時代の挑発的人生論。【「TRC MARC」の商品解説】

ゲンロン 3(2016July) 特集脱戦後日本美術

ゲンロン 3(2016July) 特集脱戦後日本美術

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:ゲンロン
  • 発売日:2016/07/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 特集:脱戦後日本美術
    もう悪い場所論や地域アート論はうんざりだ! 
    美術批評の日本特殊論を打ち破るため、巻頭に
    来るのはまずは東浩紀と黒瀬陽平による韓国リアルDMZプロジェクトの徹底取材。グラビアとインタビューでダークツーリズムと現代美術の新展開に迫る。同国を代表するアーティスト、パク・チャンキョン氏の特別寄稿も獲得。続く座談会では、会田誠・椹木野衣・安藤礼二 3氏を迎え、戦後日...

電子書籍

サイバースペースはなぜそう呼ばれるか+(河出文庫)

サイバースペースはなぜそう呼ばれるか+

  • 評価3.9レビュー:4件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2016/07/05
  • これまでの情報社会論を大幅に書き換えた「サイバースペースはなぜそう呼ばれるか」を中心に、九〇年代に東浩紀が切り開いた情報論の核となる論考をはじめ、斎藤環、村上隆、法月綸太郎との対談を収録。ポストモダン社会の思想的可能性は、すべてここに詰まっている!

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル (講談社文庫)

  • 評価4.1レビュー:9件
  • 税込価格:745
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/12/15
  • 発送可能日:1~3日
  • グーグルやツイッターからルソーを読み替え、「一般意志」の新しい定義に迫り、非人格的な、欲望の集約だけが粛々と行われる「もうひとつの民主主義」の可能性を説く。政治学者・宇野重規との対論も収載。【「TRC MARC」の商品解説】

    民主主義は熟議を前提とする。しかし日本人は熟議が苦手と言われる。それならむしろ「空気」を技術的に可視化し、合意形成の基礎に据える新しい民主主義を構想でき...
検索結果 116 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。