サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 松下 啓一の紙の本一覧

“松下 啓一”の紙の本一覧

元相模女子大学教授。専門は現代自治体論(まちづくり、NPO・協働論、政策法務)。著書に「自治基本条例のつくり方」「新しい公共と自治体」「政策条例のつくりかた」など。

“松下 啓一”に関連する紙の本を24件掲載しています。124 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

定住外国人活躍政策の提案 地域活性化へのアクションプラン

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:萌書房
  • 発売日:2020/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 自治体職員による定住外国人政策の提案書。定住外国人の持つ多様性を、地域社会に軋轢や摩擦を生み出す課題ではなく、地域の活性化を促す貴重な「資源」として捉え、その個性や強みを存分に発揮してもらうための施策を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書の根底にある考えは,定住外国人の持つ多様性は,地域社会に軋轢や摩擦を生み出す課題ではなく,地域の活性化を促す貴重な「資源」であると...

事例から学ぶ若者の地域参画成功の決め手

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:第一法規
  • 発売日:2020/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 若者の地域参画をどのように進めればよいか、自治体の担当者が把握できる一冊。若者の集め方、一緒に活動する際の留意点、学校との関係づくり等のポイントを、実際の自治体の成功事例を交え解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    若者の地域参画の推進に関する基礎知識を解説したうえで、「若者との向き合い方・集め方」「若者の受け入れ方」「地域と学校の連携のしかた」「若者の地域参画の進め方...

若者参画条例の提案 若者が活き活きと活動するまちをつくるために

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2018/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 若者政策の意義を考え、その具体化として、「若者が自治体の政策形成及びまちづくりに積極的に参画し、闊達に意見を述べ、活き活きと活動することを促進する条例」を提案。条例の基礎理論と試案、つくり方などを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

現代自治体論 励ます地方自治の展開・地方自治法を越えて

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2018/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 多くの市民の活動に寄り添い、また大学等でも「地方自治論」を講じてきた著者が、市民が役所や議会・議員を監視・チェックする従来の地方自治を脱却し、「励ます」地方自治への転換を呼びかける問題提起の書。【「TRC MARC」の商品解説】

自治体若者政策・愛知県新城市の挑戦 どのように若者を集め、その力を引き出したのか (市民力ライブラリー)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2017/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ユニークな若者政策を次々と打ち出し、若者のまちへの主体的参加の道を切り開いてきた愛知県新城市。その基本となる考え方や制度上の仕組み、仕掛けやノウハウなどを、当事者たちが語る。【「TRC MARC」の商品解説】

励ます地方自治 依存・監視型の市民像を超えて (市民力ライブラリー)

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2016/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 豊かな暮らしを実現していくためには? 市民が行政や議会・議員を監視するだけではなく、行政、議会・議員、市民のそれぞれがその持てる力を存分に発揮できるように後押しする「励ます地方自治」に転換する必要があると説く。【「TRC MARC」の商品解説】

自治の旅 民主主義の学校から

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2014/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 民主主義は揺るぎないものか、住民投票は幸せな制度か…。全国のまちを歩きながら頭に浮かんだことを、地元の人たちとのエピソードなども交えて綴る。ブログ『自治・政策・まちづくり』を大幅に加筆再編集し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

熟議の市民参加 ドイツの新たな試みから学ぶこと (市民力ライブラリー)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2013/10/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 自治体の政策づくりにおいて、いまやデュープロセス(適正手続)となった「市民参加」について、そのあるべきかたちを説くとともに、プラーヌンクスツェレや未来工房といったドイツにおける新しい試みの数々を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

協働が変える役所の仕事・自治の未来 市民が存分に力を発揮する社会 (市民力ライブラリー)

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:萌書房
  • 取扱開始日:2013/05/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 「協働は楽しく」をモットーに、みんなが幸せに暮らせる社会を次世代にバトンタッチしよう! お役所依存型自治や要求・要望型自治を乗り越え、真の自治を創るパラダイムとしての「市民協働」をやさしく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

政策条例のつくりかた 課題発見から議会提案までのポイント

  • 評価3.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:第一法規
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 政策課題の発見、現場の調査・分析、関係者との調整など、条例策定に向けた検討の開始から議会提案までの一連の流れに沿って、各段階のポイントをわかりやすく解説。今すぐ活用できる条例づくりのための手引書。【「TRC MARC」の商品解説】

市民協働の考え方・つくり方 (市民力ライブラリー)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:萌書房
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 真の市民自治・地方自治を実現する基本概念「協働」について、自治体の「協働」推進に携わる著者が、豊富な実例を踏まえてやさしく解説。市民やNPOのイニシアティブが働く実効の上がる「協働」の仕組みを提起する。【「TRC MARC」の商品解説】

18歳の政治学

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:晃洋書房
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 初学者向けの正統派の政治学テキスト。政治学を通して、市民としての自立した生き方を学べるよう、「比較政治」「国際政治」「日本の政治」「地方自治」「政治思想」に分けてやさしく解説。【「TRC MARC」の商品解説】

新しい公共を拓くパーセント条例 元気なまちづくりのための政策条例の提案 (慈学社ブックレット 慈学社政策法学ライブラリイ)

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:慈学社出版
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 行政、市民・NPOのそれぞれが公共を担うという、あるべき姿を実現するために、その構築方法を具体的に提起する条例「パーセント条例」の意義や類型、制度設計を論じ、ハンガリーのパーセント法も紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

新しい公共と自治体 自治体はなぜNPOとパートナーシップを組まなければいけないのか (信山社政策法学ライブラリイ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:信山社出版
  • 発行年月:2002.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 自治体はなぜNPOとパートナーシップを組まなければいけないのか、そして、このパートナーシップを進めるにはどうしたらよいか。この問いに対して、公共の本質に遡り、自治の政策現場の目線で迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

図解地方自治はやわかり

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:学陽書房
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 必須の基礎知識と最新の動き、課題をコンパクトに解説した、新しい入門書が登場! 自治体職員が、日々の仕事の中で「地方自治」を実践していくために必要な 自治体経営、政策、財政、議会、市民参加・協働までを網羅。 見開き構成+図解で読みやすい、地方自治の“今”を知るために読んでおきたい一冊!【本の内容】

自治基本条例のつくり方

  • 税込価格:2,409
  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行年月:2007.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 自治基本条例の意義や必要性をわかりやすく説明するとともに、主な論点と参考となる条例を紹介し、条例内容を考える。政策現場の視点から自治基本条例のつくり方を論じる条例づくりの手引書。【「TRC MARC」の商品解説】

政策法務のレッスン 戦略的条例づくりをめざして (COPA books 自治体議会政策学会叢書)

  • 税込価格:990
  • 出版社:イマジン出版
  • 発行年月:2005.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 自治の政策現場で最も欠けているのが戦略性であり、今後ますます重要になるのが市民性である。これを取り入れることで、政策法務が自治体政策にとって有用な道具になる−。政策法務の戦略性と市民性に力点を置いて解説。【「TRC MARC」の商品解説】

協働社会をつくる条例 自治基本条例・市民参加条例・市民協働支援条例の考え方

  • 税込価格:3,981
  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行年月:2004.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 自治の基本条例(自治基本条例、市民参加条例、市民協働支援条例)を整理し、その水準や到達点をまとめるとともに、協働時代の条例のつくり方を論じる。本文や比較表をみながら各条例のすぐれたところを学ぶテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

自治体政策づくりの道具箱

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:学陽書房
  • 発行年月:2002.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 政策の良し悪しは道具で決まる! 自治体政策づくりに必要なイロハがオモシロく学べる書。政策づくりに必要な小道具、手法、心構え、アクターをエピソード豊富に紹介。ヒントが満載。【「TRC MARC」の商品解説】

インターネットで政策づくり

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:学芸出版社
  • 発行年月:2000.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 分権・協働時代にあって、自治体やNPOへの期待が高まっているが、その持てる権限・資源は乏しい。インターネットを使って、その権限・資源の不足を補い、政策づくりを力強いものにする試みを提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

自治体NPO政策 協働と支援の基本ルール“NPO条例”の提案

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:ぎょうせい
  • 発行年月:1998.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 今日、自治体はNPO抜きで政策を語れない。NPOの意義・役割・限界のほか、日本における現状と今後の課題、特定非営利活動促進法の意義と限界などについて、平成10年9月現在の法令に従って解説する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 24 件中 1 件~ 24 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。