サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 定延 利之の紙の本一覧

“定延 利之”の紙の本一覧

京都大学大学院文学研究科教授。神戸大学名誉教授。著書に「コミュニケーションへの言語的接近」など。

“定延 利之”に関連する紙の本を28件掲載しています。128 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

発話の権利

  • 税込価格:3,190
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発売日:2020/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 動かない車の中で「ブレーキ踏んでる!」は誰でも言えるが、「ブレーキ踏んでた!」は運転手にしか言えない。発言する権利はすべての人に平等であるということはほんとうなのか? 人間の普遍性を言語研究が問う。【「TRC MARC」の商品解説】

    車が動かないのは、運転手がペダルを踏み間違えているからである。それを見つければ車内の誰でも「あ、ブレーキ踏んでる!」と言える。だが、「あ、ブレー...

コミュニケーションと言語におけるキャラ

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:三省堂
  • 発売日:2020/06/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「人間は変わらない」という伝統的な人間観に、不自由さ、コミュニケーションの難しさがある。本当にそうなのか。コミュニケーションにおける人間の姿を「キャラ」を切り口に広く深く論じる。ネット連載等をまとめて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「人間は変わらない」という伝統的な人間観…ここに不自由さ、コミュニケーションの難しさがある。本当にそうだろうか。コミュニケーションにお...

コミュニケーションへの言語的接近 軽装版 (ひつじ研究叢書)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:ひつじ書房
  • 取扱開始日:2018/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代日本語の話しことばの観察を通じて、現在の言語研究に広く深く浸透しているコミュニケーション観の問題点を明らかにし、それに取って代わるべき新しいコミュニケーション観の姿を追求する。【「TRC MARC」の商品解説】

時間の中の文と発話 (シリーズ文と発話)

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 文や発話が、時間の流れの中で産出され一音一語開示されていく漸進性を持つことを直視した場合、従来の文研究にはどのような限界があるのか、従来の文研究で捉えきれないどんな現象が視野に入るのかなどについて論考する。【「TRC MARC」の商品解説】

〈研究プロジェクト〉時間と言語 文法研究の新たな可能性を求めて 新刊

  • 税込価格:6,820
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発売日:2021/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本語文法研究の共同研究プロジェクトの成果。アスペクト・テンスについて、現代日本語共通語・文法史・対照研究の観点からアプローチ。アスペクト・テンス体系と談話・テクストにおける運用のインタラクションも探究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本語文法研究の新たな展開を目指す共同研究プロジェクトの成果報告論集。日本語文法研究において最も実績のある研究課題の1つであるアスペク...

文節の文法

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:大修館書店
  • 発売日:2019/07/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 忘れ去られたかに見える概念「文節」は、現実のことばの姿の解明に有効である。文節に着目し、「きもち」「権力」「会話」「非流ちょう性」という分析の手立てを使って、従来の文法では説明できない様々な現象を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

「キャラ」概念の広がりと深まりに向けて

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:三省堂
  • 発売日:2018/06/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本語研究の最前線をゆく執筆陣による「キャラ」と「日本語」をめぐる論文集。「キャラ論の前提」「キャラクターとフィクション」「若者たちのキャラ化のその後」「日本語教育とキャラ」など全11篇を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本語研究の最前線をゆく執筆陣による「キャラ」と「日本語」をめぐる論文集。「さまざまな「キャラ」」「物語世界のキャラ論」「現実世界のキャラ論」「...

限界芸術「面白い話」による音声言語・オラリティの研究

  • 税込価格:9,680
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発売日:2018/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 替え歌や落書きのような、素人による素人のための「限界芸術」のコンテストに出品された作品を、音声科学・文法研究・語用論・翻訳論・言語教育・社会学・文化論といった音声言語やオラリティ文化に関わる研究者らが分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

煩悩の文法 体験を語りたがる人びとの欲望が日本語の文法システムをゆさぶる話 増補版 (わたしたちのことばを考える)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:凡人社
  • 発売日:2016/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 人は誰しも体験を語りたがるという煩悩を抱えている。私達が日常で生みだすことばを、ありのままに見つめることで見えてくる本当のことばの姿。ことばの世界を探索し、体感する楽しみに満ちた一冊。ガイドとなる補説を追加。〔初版:筑摩書房 2008年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

談話とプロフィシェンシー その真の姿の探求と教育実践をめざして (プロフィシェンシーを育てる)

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:凡人社
  • 発売日:2015/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 談話とプロフィシェンシーはどのようにつながっているのか、プロフィシェンシーを向上させるために談話について何を知るべきか、談話をどのように教育に結びつけるべきか。これらの課題を、それぞれの専門領域から論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

私たちの日本語研究 問題のありかと研究のあり方

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:朝倉書店
  • 発売日:2015/05/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 外国人目線で考えるわかりにくい表示、減災のための「やさしい日本語」、言語障がいと言語療法、マンガの日英翻訳…。第一線の論者たちが、日本語の知識だけでなく現実の問題についてそれぞれ意見を述べる。【「TRC MARC」の商品解説】

日本語学と通言語的研究との対話 テンス・アスペクト・ムード研究を通して

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:くろしお出版
  • 取扱開始日:2014/05/22
  • 発送可能日:1~3日
  • ことばの研究のさらなる可能性にむけて−。通言語的な研究における日本語学の成果の位置づけ、また今後の見通しについて、第一線の日本語学者と言語類型論者との「対話」を通して、その方途を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

私たちの日本語

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:朝倉書店
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 日常生活を送る中でふと気になるような身近な日本語の具体例とその分析を豊富に取り上げながら、日本語の構造や意味、用法について基礎的な知識や考え方を解説したテキスト。基礎・発展レベルの問題つき。書き込み欄あり。【「TRC MARC」の商品解説】

日本語社会のぞきキャラくり 顔つき・カラダつき・ことばつき (Word‐Wise Book)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:三省堂
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:1~3日
  • キャラ(人物像)は、使い分けが望まれる敬語表現などとは違って、変わらないことが期待されている。時に人々が悩み苦しみもするキャラと言葉の関係に迫る。辞書サイト『三省堂ワードワイズ・ウェブ』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

可能性としての文化情報リテラシー

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 声や仕草、姿勢や背景といった文化情報を活用する能力を身につければ、どのような文化研究が可能になり、どのような問題が見えてくるのか。文化人類学、言語学など各分野の研究者がそれぞれの立場で文化情報リテラシーを語る。【「TRC MARC」の商品解説】

コミュニケーション、どうする?どうなる?

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発行年月:2010.1
  • 発送可能日:7~21日
  • 動物のコミュニケーション、脳科学、精神医学などからコミュニケーションの問題を取り上げ、コミュニケーションがうまくいかないとすればどうしたらいいのか、これからどのようなコミュニケーションが必要かを考える。【「TRC MARC」の商品解説】

「単位」としての文と発話 (シリーズ文と発話)

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発行年月:2008.9
  • 発送可能日:1~3日
  • あいづちで文が区切られた会話では、文の単位性は自明視できない。ジェスチャーが伴えば、発話の構造はジェスチャーとの関係で決定される。これらの現象に注目し、文という単位の完結性が自明のものではないことを論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

音声文法の対照 (シリーズ言語対照〈外から見る日本語〉)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:くろしお出版
  • 発行年月:2007.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 人間のしゃべり方について何らかの規則性を見出し理解を求めようとする総合的な学問的営みの構築をめざした「音声文法」についての研究をテーマに、日本語と諸言語を幅広く対照することを目指した9つの論文を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

日本語不思議図鑑

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:大修館書店
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 「地下50メートル以上」=「地下50メートル以下」という不思議、「消防署長」と「消防署署長」の不思議な関係、「味わわせる」か「味あわせる」か…。誰も知らない日本語の怪奇現象20題をQ&Aで取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

活動としての文と発話 (シリーズ文と発話)

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発行年月:2005.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「文」それ自体を記号ではなく活動と考えたときにどんな現象が視野に入ってくるのか? そこで言う「活動」は誰がどのように行うものなのか? これらの問題を扱った論文を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

認知言語論

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:大修館書店
  • 発行年月:2000.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 「だんご2兄弟」「ウルトラ2兄弟」ではなぜ変か? 従来の言語研究では無視されてきたこれらの奇妙な言語現象を積極的に取り上げ、心と言語の関わりからそのメカニズムを解き明かす。言語現象全体を包括する新しい言語論。【「TRC MARC」の商品解説】

コミュニケーションへの言語的接近 (ひつじ研究叢書)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:ひつじ書房
  • 取扱開始日:2016/03/18
  • 発送可能日:要確認
  • 現代日本語の話しことばの観察を通じて、現在の言語研究に広く深く浸透しているコミュニケーション観の問題点を明らかにし、それに取って代わるべき新しいコミュニケーション観の姿を追求する。【「TRC MARC」の商品解説】

煩悩の文法 体験を語りたがる人びとの欲望が日本語の文法システムをゆさぶる話 (ちくま新書)

  • 評価3.0レビュー:8件
  • 税込価格:748
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:要確認
  • 人は誰しも体験を語りたがるという煩悩を抱えている。これが「時間の進展のない状態はデキゴトではない」という知識の文法を、ときにやすやすと超える体験の文法を生む。体験が「状態」を「デキゴト」化する現象を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

言語に現れる「世間」と「世界」 (シリーズ言語対照〈外から見る日本語〉)

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:くろしお出版
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:要確認
  • 日本語に固有であるとする「世間」と「世界」の使い分け。他の言語ではどうなっているのか? 「世間」と「世界」の対立を担う項目を意識しつつ、中国語、フランス語、マテンゴ語、インドネシア語との対照研究を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

ケーススタディ日本語のバラエティ

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:おうふう
  • 発行年月:2005.10
  • 発送可能日:要確認
  • 若手メール世代作家と同じ世代の読者を想定し、現代日本語が直面している諸問題にさまざまな局面からアプローチできるよう、全部で25のケースから構成。多種多様な現代日本語の実態を明確にする。【「TRC MARC」の商品解説】

ささやく恋人、りきむレポーター 口の中の文化 (もっと知りたい!日本語)

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2005.7
  • 発送可能日:要確認
  • 文字にならないような声の使い方が、文字にできることばと同じように、話し手のきもちと複雑に結びつき、文法と関わっている。生の日本語を観察することではじめて見えてきた、言語と音声と文化の深い関係について考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

「うん」と「そう」の言語学

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:ひつじ書房
  • 発行年月:2002.11
  • 発送可能日:要確認
  • 文のつなぎ目、切れ目の表現である「うん」や「そう」の研究。若手の社会学の談話研究者、工学的な音調の研究者、文法研究者などによる新しい研究。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 28 件中 1 件~ 28 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。