サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

翔泳社祭2019 全品ポイント10倍 ~4/15

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 橋本 伸也の紙の本一覧

“橋本 伸也”の紙の本一覧

1959年生まれ。関西学院大学文学部教授。専門はロシア近現代史、バルト地域研究。著書に「記憶の政治」「帝国・身分・学校」など。

“橋本 伸也”に関連する紙の本を17件掲載しています。117 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

創造された「故郷」 ケーニヒスベルクからカリーニングラードへ

創造された「故郷」 ケーニヒスベルクからカリーニングラードへ 新刊

  • 税込価格:3,888
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2019/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 第2次世界大戦の結果、東プロイセンのドイツ人は追放され、ソ連各地から来た移住者が新しい都市を建設することになった。戦争で住民が総入れ替えになった地域の稀有な歴史を、政策者と住民のダイナミズムを通して描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    第二次世界大戦の結果、東プロイセンとケーニヒスベルクはソ連に移譲され、カリーニングラードと改名された。ソ連は戦利品としての空間をどのように...

紛争化させられる過去 アジアとヨーロッパにおける歴史の政治化

紛争化させられる過去 アジアとヨーロッパにおける歴史の政治化

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ホロコースト、大量殺戮、植民地主義暴力、戦時性暴力…。現在、洋の東西で、過去の被害の記憶が呼び起こされ、新たな紛争の火種となっている。ポスト冷戦時代に激烈さを増した歴史認識問題を広域的な視点で分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

せめぎあう中東欧・ロシアの歴史認識問題 ナチズムと社会主義の過去をめぐる葛藤 (MINERVA人文・社会科学叢書)

せめぎあう中東欧・ロシアの歴史認識問題 ナチズムと社会主義の過去をめぐる葛藤 (MINERVA人文・社会科学叢書)

  • 税込価格:5,400
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2017/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ホロコースト、体制転換…。冷戦後の世界において、歴史認識と記憶が紛争要因に転じている。中東欧諸国・ロシアにおける歴史政治の展開過程を広域的に捉え、ナショナルな利害に沿った歴史政治が紛争化する局面を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    冷戦後の世界において歴史認識と記憶がアイデンティティ・ポリティクスの焦点として浮上し、国内のみならず、諸国家・国民間の紛争要因に転じている。...

記憶の政治 ヨーロッパの歴史認識紛争

記憶の政治 ヨーロッパの歴史認識紛争

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2016/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • バルト諸国からナチ・ドイツを撃退したソ連軍は解放者だったのか、それとも新たな占領者だったのか−。EUとロシアの境界に位置するバルト諸国の状況を通して、ヨーロッパにおける歴史認識の抗争を見る。【「TRC MARC」の商品解説】

学問の自由と大学の危機 (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

学問の自由と大学の危機 (岩波ブックレット)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:626
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2016/02/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学・学問・知と政治の関係はどうあるべきか。「学問の自由を考える会」が2015年に開催したシンポジウムにおける憲法学者、歴史学者、政治学者による報告と、討議を踏まえた教育学者の論考をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

近代・イスラームの教育社会史 オスマン帝国からの展望 (叢書・比較教育社会史)

近代・イスラームの教育社会史 オスマン帝国からの展望 (叢書・比較教育社会史)

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:昭和堂
  • 取扱開始日:2014/11/05
  • 発送可能日:1~3日
  • オスマン帝国を中心とする中東・イスラーム地域に特化した教育社会史の論集。狭い意味での学校や教育だけでなく、出版の社会的役割やその影響も扱い、この地域の近代における教育と出版文化に関する基本情報と論点を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

保護と遺棄の子ども史 (叢書・比較教育社会史)

保護と遺棄の子ども史 (叢書・比較教育社会史)

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:昭和堂
  • 取扱開始日:2014/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • ヨーロッパ諸国と日本を中心に、子どもの「保護と遺棄」という個別具体的な行為実践の次元から、子どもをめぐる福祉や教育のあり方を読み解き、家族・社会・国家のつくりあげた構造的連関を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ロシア帝国の民族知識人 大学・学知・ネットワーク

ロシア帝国の民族知識人 大学・学知・ネットワーク

  • 評価2.0
  • 税込価格:6,480
  • 出版社:昭和堂
  • 取扱開始日:2014/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ロシア帝国の民族知識人について、特に大学に焦点化して論じた書。ロシア帝国の大学とそこで教え学んだ者たちの姿を捉え、知識人による文化活動の多様な姿を提示。さらに帝国域内外のネットワークにおける交流の過程を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

福祉国家と教育 比較教育社会史の新たな展開に向けて (叢書・比較教育社会史)

福祉国家と教育 比較教育社会史の新たな展開に向けて (叢書・比較教育社会史)

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:昭和堂
  • 取扱開始日:2013/10/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 福祉国家の形成・変容と教育はどういう関係にあったのか。「福祉国家と教育」の歴史を、一国史を機械的に並列したものとしてではなく、巨視的な問題提起を足場にして考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

近代ヨーロッパ大学史 啓蒙期から1914年まで

近代ヨーロッパ大学史 啓蒙期から1914年まで

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,480
  • 出版社:昭和堂
  • 取扱開始日:2012/11/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 啓蒙期から第一次大戦までのヨーロッパ大学史の概説書。英・独・仏をはじめ、北欧・東中欧からロシアまでをカバーし、多数の論点を設定し、新たな汎ヨーロッパ的歴史像を構築する。【「TRC MARC」の商品解説】

帝国・身分・学校 帝制期ロシアにおける教育の社会文化史

帝国・身分・学校 帝制期ロシアにおける教育の社会文化史

  • 税込価格:9,720
  • 出版社:名古屋大学出版会
  • 発行年月:2010.1
  • 発送可能日:7~21日
  • 西欧的学知の受容過程を俯瞰し、「教育の身分制原理」とその揺らぎをエリート教育に即して読み解くとともに、辺境地域で展開された教育政策を跡づけ、ロシア帝国固有の教育システムを解明、教育の社会文化史の可能性を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

帝国と学校 (叢書・比較教育社会史)

帝国と学校 (叢書・比較教育社会史)

  • 税込価格:4,536
  • 出版社:昭和堂
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 19〜20世紀前半にかけてのロシア帝国、ハプスブルク帝国、大日本帝国、大英帝国、アメリカ合衆国の例に即して、世界史的な視野で「帝国と学校」の問題を考察。帝国論や植民地支配に比較教育社会史からアプローチする。【「TRC MARC」の商品解説】

ネイションとナショナリズムの教育社会史 (叢書・比較教育社会史)

ネイションとナショナリズムの教育社会史 (叢書・比較教育社会史)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,104
  • 出版社:昭和堂
  • 発行年月:2004.3
  • 発送可能日:7~21日
  • ナショナリズムの形成は教育を抜きに語ることはできない。近代教育とネイションの関係を縦糸に、近現代ドイツ、マイノリティ教育、歴史教育を横糸に編んだ論文集。【「TRC MARC」の商品解説】

近代ヨーロッパの探究 4 エリート教育

近代ヨーロッパの探究 4 エリート教育

高等教育の変貌 1860−1930 拡張・多様化・機会開放・専門職化

高等教育の変貌 1860−1930 拡張・多様化・機会開放・専門職化

  • 税込価格:6,156
  • 出版社:昭和堂
  • 発行年月:2000.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 英独露米4か国における高等教育の変化と動態を4つの点から論じ、教育と社会変動との相互関係を見通すことで現代における高等教育の危機の先例となる現象を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

エカテリーナの夢ソフィアの旅 帝制期ロシア女子教育の社会史 (MINERVA歴史叢書クロニカ)

エカテリーナの夢ソフィアの旅 帝制期ロシア女子教育の社会史 (MINERVA歴史叢書クロニカ)

  • 税込価格:3,888
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発行年月:2004.5
  • 発送可能日:購入できません
  • エカテリーナによるスモーリヌィ女学院の設立に始まったロシアの女子教育、とりわけ中等教育と高等教育の足どりと、女性の達成した社会的位置の変化をたどる試み。教育社会史的手法を用いて描く、ロシアの女子教育システム。【「TRC MARC」の商品解説】

バルト諸国の歴史と現在 (ユーラシア・ブックレット)

バルト諸国の歴史と現在 (ユーラシア・ブックレット)

  • 税込価格:648
  • 出版社:東洋書店
  • 発行年月:2002.10
  • 発送可能日:購入できません
  • ソ連崩壊から十余年。連邦を崩壊に導いた推力として有名になったバルト3国について、主にエストニアとラトビアに焦点をあてながら、その歴史を紹介。この小さな地域が大国の思惑に翻弄されつつもしたたかに生きる姿を描く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 17 件中 1 件~ 17 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。