サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 堀 雅昭の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“堀 雅昭”の紙の本一覧

1962年山口県生まれ。山口大学理学部卒。作家。放送大学及び山口大学非常勤講師歴任。著書に「ハワイに渡った海賊たち」「中原中也と維新の影」「靖国誕生」など。

“堀 雅昭”に関連する紙の本を13件掲載しています。113 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

靖国神社とは何だったのか

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:宗教問題
  • 取扱開始日:2020/08/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 靖国神社の精神的源流は、明治維新を成し遂げた長州藩士たちの死生観、宗教観にあった−。徳川幕府VS長州藩の精神的闘争史、靖国神社の創建史を、初代宮司・青山清の生涯を軸に描く。『宗教問題』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

寺内正毅と近代陸軍

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:弦書房
  • 発売日:2019/02/21
  • 発送可能日:1~3日
  • フランスでの経験を生かし、陸軍の近代化を断行した、長州閥最後の首魁・寺内正毅。その実像を、寺内家旧蔵「桜圃寺内文庫」や関係文書など膨大な資料に基づいて描き出した評伝。現代の日韓問題の本質にも迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    戊辰戦争からシベリア出兵まで。
    寺内正毅(1852-1919)無能説を覆す本格評伝。

    寺内正毅(1852~1...

関門の近代 二つの港から見た100年

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:弦書房
  • 発売日:2017/02/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 人と物資の一大交流拠点、関門港。軍港・国際貿易港として発展してきた門司と下関は近代化をどのように見てきたのか。明治20年代の黎明期から昭和戦後の高度経済成長期までを中心に港が果たした役割を克明に描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    軍港・国際貿易港として発展してきた門司と下関、二つの港は近代化をどのように見てきたのか。
    関門鉄道トンネル(世界初)、関門国道トンネル...

靖国誕生 幕末動乱から生まれた招魂社

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:弦書房
  • 取扱開始日:2014/12/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 靖国神社のルーツとは? 明治12年、文明開化(近代化)の象徴・西洋式神社として、また維新革命で散った志士たちの招魂社として創建されるまでの知られざる歴史を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

井上馨 開明的ナショナリズム

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:弦書房
  • 取扱開始日:2013/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 長州ファイブのリーダー・井上馨が描いた近代化=欧化政策の本質はどこにあったのか。従来の欧化主義者のレッテルを剝がし、開明的ナショナリズムの実践者としての井上馨の生涯を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

琴崎八幡宮物語 宇部を育んだ歴史と文化

  • 税込価格:2,096
  • 出版社:琴崎八幡宮
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:7~21日
  • 山口県旧宇部村の総鎮守といえる琴崎八幡宮。郷土の先覚者たちの足跡を神社祭祀や奉納物から掘り起こし、文化の保存装置としての琴崎八幡宮の姿を、郷土史の立場から解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

中原中也と維新の影

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:弦書房
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 吉敷毛利家臣の末裔に生まれた中原中也の詩に宿る、キリスト教と東洋的美意識(=もののあはれ)。その詩心の本質を幕末維新の精神史の裏側にまで探り、近代日本の矛盾を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

ハワイに渡った海賊たち 周防大島の移民史

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:弦書房
  • 発売日:2007/07/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 明治時代に始まる山口県東部の周防大島を中心とした瀬戸内海沿岸地域からのハワイへの出稼ぎ。「全島裕福なるは他に見ざるもの」とハワイ景気にうるおった時代から戦後の姉妹島縁組まで、ハワイに渡った移民たちの歴史を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

鮎川義介 日産コンツェルンを作った男

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:弦書房
  • 発売日:2016/02/24
  • 発送可能日:要確認
  • 事業は創作であり、自分は一個の創作家である−。井上馨の富国主義を受け継いで、戦前は満洲産業界を主導し、戦後は岸信介とともに高度経済成長を支えて中小企業の育成に努めた鮎川義介。その波乱の生涯を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    鮎川義介(1880~1967)は、満洲建国後、岸信介、松岡洋右、東条英機、星野直樹らとともに「二キ三スケ」と呼ばれ満洲政財界を統括した5人の実力者...

靖国の源流 初代宮司・青山清の軌跡

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:弦書房
  • 発行年月:2010.7
  • 発送可能日:要確認
  • 余りに有名な靖国神社の、余りに忘れられた存在となった初代宮司・青山清。その足跡と出自に光りを当てるとともに、青山清以前の系譜をさかのぼることによって、これまで語られてきたのとは違う靖国神社の姿を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

炭山の王国 渡辺祐策とその時代

  • 税込価格:2,096
  • 出版社:宇部日報社
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:要確認
  • 共存同栄の精神−。かつて日本一の海底炭田であった山口県宇部炭田。その中心にあった沖ノ山炭鉱を創業し、宇部興産の基礎を創った企業家の生涯。【「TRC MARC」の商品解説】

杉山茂丸伝 アジア連邦の夢

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:弦書房
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:要確認
  • 玄洋社・頭山満の盟友、夢野久作の父など、多彩な顔をもつ男、杉山茂丸。政治家にあらず、実業家にあらずして、明治の政財界に出没し、日清・日露の戦をしかけ、アジア革命の夢を追った「当代の怪物」自称ホラ丸の生涯を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

戦争歌が映す近代

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:葦書房
  • 発行年月:2001.3
  • 発送可能日:要確認
  • 「海ゆかば」から「同期の桜」まで、引用84曲の誕生の経緯を現地に探る。明治、大正、昭和という日本近代と、戦争歌に刻まれた民衆の精神史が映し出す光と影を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 13 件中 1 件~ 13 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。