サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 悩んだら本を開こう ポイント5倍キャンペーン  ~11/25

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 土井 隆義の紙の本一覧

“土井 隆義”の紙の本一覧

1960年生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士課程中退。博士(人間科学)。筑波大学人文社会系教授。著書に「「個性」を煽られる子どもたち」「友だち地獄」など。

“土井 隆義”に関連する紙の本を12件掲載しています。112 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「宿命」を生きる若者たち 格差と幸福をつなぐもの (岩波ブックレット)

  • 評価4.7レビュー:7件
  • 税込価格:682
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2019/06/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 若者を取り巻く社会環境が悪化する一方で、若年層における幸福感や生活満足度は高まっている。この相反現象の秘密とは何か? 「宿命」をキーワードに、他世代との比較、時代による社会構造等の変化もふまえて解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    近年,若者たちを取り巻く社会環境は悪化している.格差の拡大や貧困,深刻化する児童虐待…….ところが一方で,若年層における幸福感や生活満足...

つながりを煽られる子どもたち ネット依存といじめ問題を考える (岩波ブックレット)

  • 評価2.9レビュー:4件
  • 税込価格:682
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • LINE疲れ、快楽でなく不安からのスマホ依存、友だち関係を維持するためのいじめ…。子どもたちが「つながり過剰症候群」に陥る社会背景と心理メカニズムについて考える。【「TRC MARC」の商品解説】

若者の現在 文化

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:日本図書センター
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • メディア、アイデンティティ、関西発文化、ケータイ小説、オタク…。「普通」の若者たちがいまをどう生きているのかについて、「文化」の視点から読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

友だち地獄 「空気を読む」世代のサバイバル (ちくま新書)

  • 評価3.7レビュー:71件
  • 税込価格:902
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2008/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 誰からも傷つけられたくないし、傷つけたくもないという繊細な「優しさ」が、いまの若い世代の生きづらさを生んでいる。いじめやひきこもり、リストカットといった現象を取り上げ、その背景には何があるのかを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

若者の現在 政治

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:日本図書センター
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 生きづらさ、キャラ化、ネット右翼、ナショナリズム、格差問題…。「普通」の若者たちがいまをどう生きているのかについて、「政治」の視点から読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

若者の現在 労働

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:日本図書センター
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 格差社会、ロスジェネ、階級文化、ニート・ひきこもり、怠ける権利…。「普通」の若者たちがいまをどう生きているのかについて、「労働」の視点から読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

人間失格? 「罪」を犯した少年と社会をつなぐ (どう考える?ニッポンの教育問題)

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:日本図書センター
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 少年たちはなぜ罪を犯すのか? その罪は彼らだけの責任なのか? 「社会を映す鏡」として、少年犯罪を取り上げ、モンスター視される少年たちと、社会との関係をさまざまな角度から探る。【「TRC MARC」の商品解説】

キャラ化する/される子どもたち 排除型社会における新たな人間像 (岩波ブックレット)

  • 評価3.9レビュー:29件
  • 税込価格:572
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 子どもたちにとって、現実を生き抜くための羅針盤、自己の拠り所である「キャラ」。この言葉をキーワードに現代社会の光と影を読み解き、「不気味な自分」と向きあうための処方箋を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

社会構築主義のスペクトラム パースペクティブの現在と可能性

  • 評価3.0
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:ナカニシヤ出版
  • 発行年月:2001.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 理論と臨床、さらにエスノメソドロジーの立場から構築主義論争を超えて方法論の新たな展開をはかり、児童虐待や少年犯罪をはじめ伝統文化や司法試験改革まで、幅広い事例研究で社会的現実の構築過程を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

少年犯罪〈減少〉のパラドクス 若者たちは幸福なのか、それとも、生きづらいのか。 (若者の気分)

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2012/04/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 貧困率も高まり、格差社会化が進んでいるにもかかわらず、少年犯罪は減っている。一見パラドクスに見えるこの両者の関係の糸を解きほぐし、今日、若年層の間でどのような事態が起きているのかに迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

〈非行少年〉の消滅 個性神話と少年犯罪

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:信山社出版
  • 発行年月:2003.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 凶悪犯罪を起こした近年の少年たちは凶悪化などしていない。従来の逸脱キャリア型の少年犯罪が激減したために、いわゆる暴発型の少年犯罪が目立ち、凶悪化のイメージを創り出している。暴発型少年犯罪の現代的特徴を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 12 件中 1 件~ 12 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。