サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 日比 嘉高の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“日比 嘉高”の紙の本一覧

1972年愛知県生まれ。筑波大学大学院博士課程文芸・言語研究科修了。博士(文学)。名古屋大学大学院人文学研究科准教授。著書に「<自己表象>の文学史」など。

“日比 嘉高”に関連する紙の本を18件掲載しています。118 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

プライヴァシーの誕生 モデル小説のトラブル史

  • 税込価格:3,190
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2020/08/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 島崎藤村や芥川龍之介、三島由紀夫「宴のあと」、柳美里「石に泳ぐ魚」などのモデル小説を取り上げ、「表現の自由」と私的領域との相克を追い、「プライヴァシー」概念の成立と小説のゆくえを考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    魯庵『破垣』から藤村『春』、三島由紀夫『宴のあと』、そして柳美里『石に泳ぐ魚』まで、スキャンダルを引き起こしたり裁判になった「モデル小説」を題材に、「プライ...

ジャパニーズ・アメリカ 移民文学・出版文化・収容所

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2014/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本で生まれたり日本で教育を受けたりした人々が、米国において日本語で書いた文学作品とはどのようなものなのか。日本書店、写真花嫁、収容所図書館の話題なども織り交ぜながら、移民と文学の歴史を掘り起こす。【「TRC MARC」の商品解説】

    国境を越えて生きるとはどういう体験か?

    明治初期から始まったアメリカへの移民は、黄禍論の影響もあり、一九二四年の排日移民法で全...

台湾・新高堂書店 村崎長昶 事跡と回想録 復刻 (文圃文献類従)

  • 税込価格:18,480
  • 出版社:金沢文圃閣
  • 発行年月:2020.1
  • 発送可能日:購入できません
  • アジア太平洋戦争敗戦以前、台湾の台北で新高堂書店を営んでいた村崎長昶が、その書店人としての人生を振り返った自伝。戦前の台湾、ひいては外地における書物文化を考える上での第一級の一次資料。【「TRC MARC」の商品解説】

〈自己表象〉の文学史 自分を書く小説の登場 第3版

  • 税込価格:3,190
  • 出版社:翰林書房
  • 取扱開始日:2018/05/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 「作家が自分自身を登場人物として造形した小説」は、どのようにして誕生したのだろうか? 自分自身を表象すべく駆動された「知」の枠組みを解きほぐす、「私小説的なるもの」をめぐる新しい文学史。【「TRC MARC」の商品解説】

「ポスト真実」の時代 「信じたいウソ」が「事実」に勝る世界をどう生き抜くか

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「ポスト真実」の時代 「信じたいウソ」が「事実」に勝る世界をどう生き抜くか

  • 評価3.9レビュー:2件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:祥伝社
  • 発売日:2017/07/02
  • 発送可能日:1~3日
  • イギリスEU離脱、アメリカ大統領選、共謀罪…。事実に基づかない主張がまかり通る「ポスト真実の政治」の背景となっている条件や環境についてメディア・アクティビストと日本文化・文学研究者が徹底考察する。コラムも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

図書館情調 (紙礫)

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:皓星社
  • 発売日:2017/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 人が本に出会い、人に出会うことによって、何事かが始まる物語の空間となる−。菊池寛「出世」、竹内正一「世界地図を借る男」、宮澤賢治「図書館幻想」などを収録した、「図書館」をめぐるアンソロジー。編者による解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

文学の歴史をどう書き直すのか 二〇世紀日本の小説・空間・メディア

  • 評価3.0
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:笠間書院
  • 発売日:2016/11/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 文学の歴史を書き直すために、何に出会い、どう書くか−。既存の思考の呪縛のうちにある、「文学研究」を取り囲む〈枠〉と格闘し、もがいてきた軌跡。「空間」「文学史」「メディア」をテーマに考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    文学の歴史を書き直すために、何に出会い、どう書くか。
    さまざまな切り口がいざなう、近代日本文学研究の可能性。

    既存の思考の呪縛...

文学で考える〈日本〉とは何か

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:翰林書房
  • 取扱開始日:2016/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈日本〉とは何か−。日本という言葉によって示される対象に、文学作品の表現を通じて向き合う書。森鷗外「普請中」、野坂昭如「火垂るの墓」など12の短編小説・詩を掲載し、作品解説や作品を読み解くための視点等を記す。〔双文社出版 2007年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

メディア−移民をつなぐ、移民がつなぐ 多視点から読み解く〈移民とメディア〉 (クロス文化学叢書)

  • 税込価格:4,070
  • 出版社:クロスカルチャー出版
  • 発売日:2016/02/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈移民とメディア〉を多視点から読み解く論考集。16人の研究者による、多岐に及ぶメディアの種類を取り上げた、広い意味での文化論の領域においての考察を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

いま、大学で何が起こっているのか

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:ひつじ書房
  • 取扱開始日:2015/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学で行われる研究が創造的であり、大学で行われる教育が豊かなものであるために必要なこととは? 国立大学の文系教員の立場から述べる大学論。『月刊自治研』掲載と著者のブログの記事をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

コレクション・モダン都市文化 復刻 92 北米への移民

  • 税込価格:19,800
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2014/01/08
  • 発送可能日:1~3日
  • ダンスホール、カフェ、モダンガール、レビュー、デパート…。昭和初期に花開いたモダン都市文化の魅力が満載。詳細な年表も付したモダニズム研究の基本文献。第92巻は、末広重雄「北米の日本人」他を復刻収録。【「TRC MARC」の商品解説】

文学で考える〈仕事〉の百年

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:翰林書房
  • 取扱開始日:2016/11/01
  • 発送可能日:購入できません
  • 文学作品に描かれた「仕事」の諸相を考察し、人のあり方と社会の仕組み、各々の時代における価値の体系を読む。泉鏡花「海城発電」、村上春樹「午後の最後の芝生」など〈仕事〉に纏わる短篇小説全12編を解説等を付して収録。〔双文社出版 2010年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

認知物語論キーワード (IZUMI BOOKS)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:和泉書院
  • 発行年月:2010.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 認知科学、認知言語学のもたらす知見を導入し、梶井基次郎「桜の樹の下には」を例として従来的な物語論の更新と再構築を試みる。9つのキーワードに加え、文学研究、言語研究双方の立場からの論考2篇とブックガイドを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

文学で考える〈仕事〉の百年

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:双文社出版
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 泉鏡花「海城発電」、吉屋信子「ヒヤシンス」、村上春樹「午後の最後の芝生」など、文学作品に描かれた「仕事」の諸相を考察することを通じて、人のあり方と社会の仕組み、そして各々の時代における価値の体系を読む。【「TRC MARC」の商品解説】

スポーツする文学 1920−30年代の文化詩学

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

スポーツする文学 1920−30年代の文化詩学

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:青弓社
  • 発売日:2009/06/22
  • 発送可能日:購入できません
  • 大正から昭和初期にかけて、メディアを介して文学とスポーツはそれぞれの最前線で交錯した。レトリックと身体が衝突し、神話とアスリートが握手をかわす「文学とスポーツのアリーナ」を、物語や表象などから多面的に分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

    大正から昭和初期、モダニズムと大衆文化の時代。 新聞や雑誌、ラジオ、レコードなどのメディアを介して、文学/レトリックとスポーツ/身体...

〈自己表象〉の文学史 自分を書く小説の登場 私小説研究文献目録増補版

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:翰林書房
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 「作家が自分自身を登場人物として造形した小説」は、どのようにして誕生したのだろうか? 自分自身を表象すべく駆動された「知」の枠組みを解きほぐす、「私小説的なるもの」をめぐる新しい文学史。【「TRC MARC」の商品解説】

文学で考える〈日本〉とは何か

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:双文社出版
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 「日本」とは何か。「日本」というものを考えなおすための視点を示す、近代以降に日本語で書かれた短編小説・詩をテーマ別に収録。「日本」という言葉によって示される対象に、文学作品の表現を通じて向き合う試み。【「TRC MARC」の商品解説】

〈自己表象〉の文学史 自分を書く小説の登場

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:翰林書房
  • 発行年月:2002.5
  • 発送可能日:購入できません
  • なぜ「私」を書くのか−。文学、絵画、倫理学、読書慣習…自分自身を表象すべく駆動された「知」の枠組みを解きほぐす、「私小説的なるもの」をめぐる新しい文学史。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 18 件中 1 件~ 18 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。