サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 武村 政春の紙の本一覧

“武村 政春”の紙の本一覧

1969年三重県生まれ。名古屋大学大学院医学研究科修了。医学博士。東京理科大学理学部第一部教授。著書に「DNAの複製と変容」など。

“武村 政春”に関連する紙の本を35件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ずかんウイルス 見ながら学習調べてなっとく

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,948
  • 出版社:技術評論社
  • 発売日:2020/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ウイルスの基本的な事を解説すると共に、主に病原体として知られてきたウイルスを取り上げ、「人に感染するウイルス」「動物に感染するウイルス」「植物や細菌に感染するウイルス」に分けて紹介。巨大ウイルス等も取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    全世界で猛威をふるう新型コロナウイルス。
    おかげで「ウイルス」という言葉にすっかり慣れてしまいましたが……ウイルスってそも...

細胞とはなんだろう 「生命が宿る最小単位」のからくり (ブルーバックス)(ブルー・バックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

細胞とはなんだろう 「生命が宿る最小単位」のからくり (ブルーバックス) 新刊

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2020/10/22
  • 発送可能日:24時間
  • あらゆる生物は細胞からできている。脂質の膜で覆われたその内部では、いったい何が起きているのか。5つの主要パーツの仕組みと働きを徹底的に掘り下げながら、生物に最も近い存在=ウイルスの視点も交えて語る新たな生命像。【「TRC MARC」の商品解説】

    人体37兆個、すべての細胞内でドラマが起こっている! そして、侵入者=ウイルスの視点から見てみると…? 生命観がガラリと変わる!

生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像 (ブルーバックス)(ブルー・バックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

生物はウイルスが進化させた 巨大ウイルスが語る新たな生命像 (ブルーバックス)

  • 評価4.3レビュー:15件
  • 税込価格:1,078
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 今注目を集める、あるウイルスの祖先が、人類の〈共通祖先〉に感染し、生物の発展・繁栄に不可欠なDNAや細胞核をもたらした!? 日本初の巨大ウイルス=トーキョーウイルスの発見者が語る、生物進化のアナザーヒストリー。【「TRC MARC」の商品解説】

    数十億年前、いま最も注目を集めるあるウイルスの祖先が誕生した。ヒトや細菌とは遺伝的系統を異にする彼らが、私たちの〈共通祖先〉に感染し...

巨大ウイルスと第4のドメイン 生命進化論のパラダイムシフト (ブルーバックス)(ブルー・バックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

巨大ウイルスと第4のドメイン 生命進化論のパラダイムシフト (ブルーバックス)

  • 評価4.0レビュー:13件
  • 税込価格:946
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 次々と発見される巨大ウイルスは、多彩な遺伝子を持ち、細胞性生物に近い機能を備えているものもいる。巨大ウイルスは新しい生物のグループ(ドメイン)ではないか? 最先端のウイルス研究が“生物とは何か”を問いなおす。【「TRC MARC」の商品解説】

    最近発見された「パンドラウイルス」という巨大ウイルスは、これまでのウイルスと姿が大きく異なっている。ひょっとしたら、これまでに全く知ら...

ヒトがいまあるのはウイルスのおかげ! 役に立つウイルス・かわいいウイルス・創造主のウイルス

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:さくら舎
  • 発売日:2019/01/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ウイルスはわれわれ生物の創造主? 生物はウイルスが増えるための存在? ウイルスを知ると世界の見方が変わる! 「巨大ウイルス」研究の第一人者が、不思議なウイルスと進化の面白いはなしを語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    ウイルスはわれわれ生物の創造主!?

    ウイルスと聞くと「病気の原因」と思いがちだが、病気を引き起こすウイルスはほんのわずか。ほとんどは無害だ。わ...

ベーシック生物学

  • 税込価格:3,190
  • 出版社:裳華房
  • 発売日:2014/04/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学の教養課程の学生を対象とした生物学のテキスト。高等学校で学習する生物の内容を網羅し、器官や器官系、生殖、病気といった人間自身に関する内容を多く含める。生物学の発展に寄与した日本人研究者らの業績も紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

     大学の教養課程の学生を対象に、文科系から理工系、医薬看護系、農学・栄養系まで幅広く利用できるように執筆された教科書・参考書。
     高...

新しいウイルス入門 単なる病原体でなく生物進化の立役者? (ブルーバックス)(ブルー・バックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

新しいウイルス入門 単なる病原体でなく生物進化の立役者? (ブルーバックス)

  • 評価4.2レビュー:18件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2013/01/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 巨大ウイルスの発見で、ウイルス研究は新段階を迎えた。ウイルスとはどんな形をし、どんな種類があり、どんな働きをしているのか。インフルエンザやノロウイルスといった身近な存在に触れながら、新しいウイルス像を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ウイルスのイメージは変わりつつある。ウイルスが生物のゲノムの中に入り込み、生物の進化にとって重要な役割を果たしてきたことが明らかにな...

ウイルスって何だろう? 正体から生物進化とのかかわりまで (楽しい調べ学習シリーズ) 新刊

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2020/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 生物に感染して増殖し、時には病気を引き起こし、時には生物の進化に深くかかわってきたウイルス。細菌とのちがい、コロナウイルス感染症の大流行…。「ウイルスとは何か」について、さまざまな角度からわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    生物の定義である細胞を持たず、自己増殖もしない。一方で、DNA(RNA)をもち、生物の中心原理であるセントラルドグマを利用して増える...

基本がわかる分子生物学集中講義

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

基本がわかる分子生物学集中講義

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2020/04/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 分子生物学の根幹をなすセントラルドグマ(遺伝子DNA→RNA→タンパク質)を中心にして、生物に共通のしくみである複製、転写、翻訳をしっかり解説。分子生物学のしくみがうまく働かないときに生じる疾患も紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    【分子生物学の基本をしっかり学べる!】
    分子生物学の根幹をなす「セントラルドグマ(遺伝子DNA⇒RNA⇒タンパク質)」を軸にして、...

ヤミツキ細胞生物学

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:じほう
  • 発売日:2018/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 生命の現象を細胞レベルで、はたらきや成り立ちを解明する細胞生物学。生物の基本単位である細胞たちの振舞いを、豊富なイラストとともにわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ●「がんはなぜ治りにくいのか?」 「ES細胞とiPS細胞はどう違うのか?」「病気と遺伝子との関係は?」など、頭の片隅にある疑問が読むとわかる。

    本書は、医療従事者に必須である“生...

生命科学入門 (理工系の基礎)

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:丸善出版
  • 発売日:2016/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 「生命科学」における基礎的、普遍的な事項をまとめた入門書。生物を構成する物質、遺伝子の構造、光合成、有性生殖と個体の遺伝、ゲノム・進化・系統、バイオテクノロジー、生命倫理などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    1~14章で生命現象の基礎を、15~21章で生命科学の応用と生命倫理について触れ、「生命」の全体像を捉えられる一冊。【本の内容】

目からウロコの生命科学入門 (MINERVA TEXT S.LIBRARY)

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 取扱開始日:2013/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 生物を履修していない人でも興味をもって読み進められるよう、生物学の成り立ちと発展から説き起こした生命科学の入門書。細胞の考え方、脊椎動物の発生、生物の進化などについて、わかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

レプリカ 文化と進化の複製博物館

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:工作舎
  • 取扱開始日:2012/11/26
  • 発送可能日:1~3日
  • ヒトはなぜ真似をしたがるのか? 合わせ鏡と人形はなぜ恐ろしいのか? 意識は複製されるのか? 妖怪からiPS細胞まで、気鋭の分子生物学者が、コピーとオリジナルの妖しい関係を明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

DNAを操る分子たち エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,738
  • 出版社:技術評論社
  • 取扱開始日:2012/05/13
  • 発送可能日:1~3日
  • エピジェネティクスの中心的な現象である「ヒストンの修飾」「DNAの修飾」とその意義について紹介するほか、三毛猫の性別やがんの発生機序、一卵性双生児の謎といった身近な話題をもとにDNAを取り巻く世界を解説する。

たんぱく質入門 どう作られ、どうはたらくのか (ブルーバックス)

  • 評価4.1レビュー:11件
  • 税込価格:990
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2011/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 生物にとって最も重要な物質である「たんぱく質」。その作られ方から構造、性質、遺伝、病気までをわかりやすく解説する。栄養学と生化学の両面からアプローチした入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    私たちが食べている「たんぱく質」は、体の中でどう変化し、どうはたらくのか? 「たんぱく質」は生物にとって最も重要な物質である。だからこそ私たちは毎日「たんぱく質」を食べるのだが、それ...

これからはじめる人のためのバイオ実験基本ガイド

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2010/11/30
  • 発送可能日:1~3日
  • DNA・RNAを扱う実験、タンパク質実験、細胞培養、動物・微生物・植物を扱う実験、試薬の調製や保存・管理、電気泳動、PCR法、研究生活のおくり方など、バイオ実験に必要な基本知識が身に付く実践ガイド。【「TRC MARC」の商品解説】

    DNA・RNAを扱う実験、タンパク質実験、細胞培養、動物・微生物・植物を扱う実験、試薬の調製や保存・管理、電気泳動、PCR法、研究生活のおくり方...

これだけはおさえたい生命科学 身近な話題から学ぶ (Primary大学テキスト)

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:実教出版
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学での学習を支える生命科学の基礎知識を身につけるために最適なテキスト。健康を支える「医」と「食」にまつわる話題を中心に、生命科学の基本から応用までを理解できるようにやさしく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

DNA誕生の謎に迫る! 遺伝子の本体DNAはどうつくられたか?構造、進化、複製から起源の謎をひも解く! (サイエンス・アイ新書)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,047
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:1~3日
  • DNAの“はじまり”、そして生命の“はじまり”について、科学者たちがどう考えてきたか、考えているかを紹介しつつ、その化学的特徴や遺伝情報物質としての有用性などをストーリー形式で説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

マンガでわかる生化学

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:オーム社
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 生化学とは、生命現象を化学的手法によって明らかにしようという学問。生命科学系すべての基礎となる生化学の、最も押さえておくべき重要なポイントを、マンガでわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

マンガでわかる分子生物学

  • 評価2.5レビュー:4件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:オーム社
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 細胞とは何か、タンパク質とDNA、DNAの複製と細胞の分裂、タンパク質はどうやって作られるか、分子生物学の技術と応用など、マンガをベースに、複雑な分子生物学の世界をやさしく解説。【「TRC MARC」の商品解説】

人間のための一般生物学

  • 評価2.5レビュー:1件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:裳華房
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「人間とは何か」「人間はどう生きるべきか」を自ら考えるために、生物学全般にわたる広範囲な知識を、人間の暮らしや一生と密接に関連させながら解説した、人間のための一般生物学の入門的教科書。【「TRC MARC」の商品解説】

DNAの複製と変容

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:新思索社
  • 発行年月:2006.11
  • 発送可能日:1~3日
  • DNAの発見と「複製」概念の発見、DNAのみならず細胞分裂などの観点からの複製を介した変化、DNAポリメラーゼの進化、複製と人間とのありようなど、「複製」の概念によって遺伝という物語を読みとく。【「TRC MARC」の商品解説】

世界は複製でできている 共通性から生まれる多様性 (tanQブックス)

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,738
  • 出版社:技術評論社
  • 取扱開始日:2013/02/23
  • 発送可能日:購入できません
  • この世は複製社会であり、複製の起源を辿っていけば、たったひとつの究極的なオリジナルにたどり着く。すべての源を明らかにする手がかりとなる、複製を起点として物事を考えていく「複製思考」を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

空想妖怪読本 (空想科学文庫)

  • 税込価格:524
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 〔「妖怪を科学する!」(2009年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

おへそはなぜ一生消えないか 人体の謎を解く (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

おへそはなぜ一生消えないか 人体の謎を解く (新潮新書)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:748
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 男の乳首は必要なのか? 双子はなぜ出来るのか? 食べる口としゃべる口はなぜ同じなのか? 生物学者が「複製」をキーワードに、人体の巨大な謎から瑣末な疑問にまで切り込む。【「TRC MARC」の商品解説】

妖怪を科学する! (ナレッジエンタ読本)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 「カッパはカメか、人間か?」「口のないのっぺらぼうはどうやって食事する?」など、妖怪への素朴な疑問を、妖怪をこよなく愛する分子生物学者が生物学で解き明かす。空想と現実の境界を飛び越えた「異形の生物」の徹底考察!【「TRC MARC」の商品解説】

よくわかるDNAと分子生物学 (ゼロからのサイエンス)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:日本実業出版社
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 生命の設計図「DNA」とは? DNAと染色体は遺伝とどう関係する? 食品・医療・犯罪捜査などで期待される「DNAと分子生物学の世界」をイラスト図解。基本から最新の研究成果までスラスラわかる。【「TRC MARC」の商品解説】

未確認生物学! (ナレッジエンタ読本)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:990
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • ネッシーや雪男はいるのか? ツチノコがいるとしたら、それはどんな生物なのか? 最先端の科学技術を用いれば、新しい生物は作り出せるのか? 人間の想像力と科学の見事なコラボレーションでUMAの真の姿に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

一反木綿から始める生物学 (SB新書)

  • 評価2.7レビュー:6件
  • 税込価格:803
  • 出版社:SBクリエイティブ
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 一反木綿はなぜ空を飛べるのか? 妖怪と生物の驚くべき共通点とは? 一反木綿をモチーフに新たなるアプローチを展開。生物の多様性、進化、遺伝子工学、老化、生態系がわかる、生物学入門にも最適の書。【「TRC MARC」の商品解説】

文科系のためのDNA入門 (ちくま新書)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:792
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 身近で科学的な疑問に答えながら、卓抜なアナロジーを駆使してDNAワールドを解説。複雑にしてダイナミックなDNAの振る舞いをつぶさに見つめ、さらにその起源にまで迫る、壮大にしてエンターテインメントな生物学入門。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 35 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。