サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 福間 良明の紙の本一覧

“福間 良明”の紙の本一覧

1969年熊本市生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。博士(人間・環境学)。立命館大学産業社会学部教授。著書に「「反戦」のメディア史」など。

“福間 良明”に関連する紙の本を24件掲載しています。124 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「勤労青年」の教養文化史 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

「勤労青年」の教養文化史 (岩波新書 新赤版) 新刊

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:990
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/04/19
  • 発送可能日:24時間
  • 勤労青年たちが抱いていた「読書や勉学を通じて真実を模索し、人格を磨かなければならない」という価値観は、なぜ広く共有されえたのか。いつ、なぜ消失したのか。地域差やメディアも視野に入れ、複雑な力学を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    かつて多くの若者たちが「知的なもの」への憧れを抱いた。大学はおろか高校にも進めなかった勤労青年たちが「読書や勉学を通じて真実を模索し、人格...

はじめてのメディア研究 「基礎知識」から「テーマの見つけ方」まで

はじめてのメディア研究 「基礎知識」から「テーマの見つけ方」まで

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:世界思想社
  • 取扱開始日:2012/04/20
  • 発送可能日:1~3日
  • メディア学の入門テキスト。メディアの基礎や視点と、報道、ドラマ、映画、マンガ、音楽、広告など、ジャーナリズムからポピュラー・カルチャーまで幅広いメディアを読み解く実践例を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

戦後博覧会資料集成 復刻 1 福山産業復興博覧会々誌

戦後博覧会資料集成 復刻 1 福山産業復興博覧会々誌 新刊

  • 税込価格:18,700
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2020/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和20〜30年代前半、日本各地で開催された様々なテーマの博覧会に関する資料を集大成し、戦後地方博覧会史を解明する。1には、福山産業復興博覧会々誌、一九四七年十一月復興博覧会会誌、平和博覧会などを収録する。〔初版:1947年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

戦後博覧会資料集成 復刻 4 貿易と産業

戦後博覧会資料集成 復刻 4 貿易と産業 新刊

  • 税込価格:23,100
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2020/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和20〜30年代前半、日本各地で開催された様々なテーマの博覧会に関する資料を集大成し、戦後地方博覧会史を解明する。4には、貿易と産業(日本貿易博覧会)を収録する。〔初版:日本電報通信社寫眞部 1950年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

戦後博覧会資料集成 復刻 2 復興大博覧会誌

戦後博覧会資料集成 復刻 2 復興大博覧会誌 新刊

  • 税込価格:22,000
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2020/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和20〜30年代前半、日本各地で開催された様々なテーマの博覧会に関する資料を集大成し、戦後地方博覧会史を解明する。2には、復興大博覧会誌、愛媛県産業復興松山大博覧会案内・大博覧会誌を収録する。〔初版:毎日新聞社 昭和24年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

戦後博覧会資料集成 復刻 5 長野平和博覧会誌

戦後博覧会資料集成 復刻 5 長野平和博覧会誌 新刊

  • 税込価格:22,000
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2020/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和20〜30年代前半、日本各地で開催された様々なテーマの博覧会に関する資料を集大成し、戦後地方博覧会史を解明する。5には、長野平和博覧会誌を収録する。〔初版:長野市役所 昭和25年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

戦後博覧会資料集成 復刻 3 宗教平和博会場案内

戦後博覧会資料集成 復刻 3 宗教平和博会場案内 新刊

  • 税込価格:23,100
  • 出版社:ゆまに書房
  • 取扱開始日:2020/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和20〜30年代前半、日本各地で開催された様々なテーマの博覧会に関する資料を集大成し、戦後地方博覧会史を解明する。3には、宗教平和博会場案内、全日本宗教平和博覧会誌、新八重山(八重山復興博覧会)を収録する。〔全日本宗教平和博覧会誌 初版:全日本宗教平和博覧會 昭和25年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

「働く青年」と教養の戦後史 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)(筑摩選書)

「働く青年」と教養の戦後史 「人生雑誌」と読者のゆくえ (筑摩選書)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/02/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞社会・風俗部門(第39回)】高度経済成長期、経済的な理由で進学を断念し、仕事に就いた若者たち。彼らが熱心に読んだのが「人生雑誌」と総称される雑誌だった。作り手側にも光を当てながら、雑誌とその読者がいかなる変容を遂げていったのかを描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

メディア・リテラシーの諸相 表象・システム・ジャーナリズム (立命館大学産業社会学部創設50周年記念学術叢書)

メディア・リテラシーの諸相 表象・システム・ジャーナリズム (立命館大学産業社会学部創設50周年記念学術叢書)

  • 税込価格:6,050
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2016/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • メディア・リテラシーの視座を、社会学やジャーナリズム研究、歴史学など社会科学の研究領域と接合させながら、現代のメディア社会をクリティカルに読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

「戦跡」の戦後史 せめぎあう遺構とモニュメント (岩波現代全書)

「戦跡」の戦後史 せめぎあう遺構とモニュメント (岩波現代全書)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/08/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 広島の原爆ドームや沖縄摩文仁丘の平和祈念公園、知覧の特攻平和会館などの戦跡は、いかに生み出され、人々の戦争観の形成にどのように関わったのか。各地の戦跡の歴史を通して、戦争の記憶のポリティクスを描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

「知覧」の誕生 特攻の記憶はいかに創られてきたのか

「知覧」の誕生 特攻の記憶はいかに創られてきたのか

  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:3,190
  • 出版社:柏書房
  • 発売日:2015/06/12
  • 発送可能日:1~3日
  • なぜ、人は知覧へと引き寄せられるのか。毎年数十万の人びとが訪れる「特攻の聖地」知覧。特攻戦跡として戦後「発見」され、いまなお訪問者を増加させているプロセスを、メディア、観光、ジェンダーなどの視点から考える。【「TRC MARC」の商品解説】

「聖戦」の残像 知とメディアの歴史社会学

「聖戦」の残像 知とメディアの歴史社会学

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:人文書院
  • 発売日:2015/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦時と戦後は“あの戦争”に何を読み込んだのか。戦争表象から戦時・戦後の博覧会、民族学や日本主義の変容まで、近代日本における戦争・知・メディアの編成と力学を多様なテーマで描き出す、歴史社会学の濃密なエッセンス。【「TRC MARC」の商品解説】

    『はだしのゲン』はいかにして戦争マンガの正典となったのか。『男たちの大和/YAMATO』になぜ、感動が見出されるのか。広島や沖縄の「戦...

戦争社会学の構想 制度・体験・メディア

戦争社会学の構想 制度・体験・メディア

  • 評価5.0
  • 税込価格:6,600
  • 出版社:勉誠出版
  • 取扱開始日:2013/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争という現象を社会学的に扱ううえで、社会学および近接領域ではいかなる分析概念や方法論が用いられているのか、そうした議論が紡がれたプロセスはどのようなものであったのかについて整理・論述する。【「TRC MARC」の商品解説】

二・二六事件の幻影 戦後大衆文化とファシズムへの欲望

二・二六事件の幻影 戦後大衆文化とファシズムへの欲望

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2013/03/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 軍部による政治介入の契機となった二・二六事件は、戦後幾度となく映画や小説の題材となってきた。一体われわれは、二・二六事件の青年将校に何を求めたのか? 平成維新が喧伝される今、情熱への陶酔を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

戦争社会学ブックガイド 現代世界を読み解く132冊

戦争社会学ブックガイド 現代世界を読み解く132冊

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:創元社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦争を、「いま・ここ・わたし」の身近な問題として考えるために編んだブックガイド。新鋭からベテランまで、総勢44名の執筆陣が、戦争に関する社会学的探究の本132冊を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

焦土の記憶 沖縄・広島・長崎に映る戦後

焦土の記憶 沖縄・広島・長崎に映る戦後

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:新曜社
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 沖縄戦体験や被爆体験はいかに語られてきたか。そこに戦後日本とのいかなるねじれを見ることができるのか。「断絶」と「継承」の錯綜する力学を解きほぐし、戦後の「記憶」を批判的に検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

博覧の世紀 消費/ナショナリティ/メディア

博覧の世紀 消費/ナショナリティ/メディア

  • 税込価格:3,740
  • 出版社:梓出版社
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代以降のさまざまな地方博に焦点をあて、文化社会学や歴史社会学の視点から、国民の博覧体験の多様性や博覧会というメディアの機能の変容について考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

殉国と反逆 「特攻」の語りの戦後史 (越境する近代)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

殉国と反逆 「特攻」の語りの戦後史 (越境する近代)

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:青弓社
  • 発売日:2007/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 敗戦後数多く出版されてきた特攻隊にまつわる遺稿集とその映画から「特攻」表象の歴史的変容を読み、多様な語られ方・読まれ方をしてきたプロセスを追って戦後日本のナショナリティと「戦争の語り」の限界と可能性を照射する。【「TRC MARC」の商品解説】

「反戦」のメディア史 戦後日本における世論と輿論の拮抗 (SEKAISHISO SEMINAR)

「反戦」のメディア史 戦後日本における世論と輿論の拮抗 (SEKAISHISO SEMINAR)

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:世界思想社
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 「反戦の語り」の変容と位相差を浮彫りにし、正典化された「反戦文学」を取り上げ、「反戦」の語りに込められた欲望とそこに映る戦後日本のナショナリティを検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

辺境に映る日本 ナショナリティの融解と再構築 (KASHIWA学術ライブラリー)

辺境に映る日本 ナショナリティの融解と再構築 (KASHIWA学術ライブラリー)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:柏書房
  • 発行年月:2003.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 上田万年、柳田国男、坪井正五郎、金田一京助、知里真志保、小牧実繁などの知識人の言論について、「辺境」という切口で社会学的に考察し、日本における、ゆらぎと再生産が複雑に絡み合ったナショナリズムを炙り出す試み。【「TRC MARC」の商品解説】

複数の「ヒロシマ」 記憶の戦後史とメディアの力学

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

複数の「ヒロシマ」 記憶の戦後史とメディアの力学

  • 評価3.8レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:青弓社
  • 取扱開始日:2012/06/06
  • 発送可能日:購入できません
  • 新聞・雑誌や映画、マンガ、観光を対象に、反戦・平和、被爆体験、原水爆禁止、反原発、原子力の平和利用など、時代・場所によって異なるヒロシマ像やその社会背景、メディアの力学を多角的に読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

「戦争体験」の戦後史 世代・教養・イデオロギー (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「戦争体験」の戦後史 世代・教養・イデオロギー (中公新書)

  • 評価4.6レビュー:7件
  • 税込価格:924
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 学徒兵たちへの評価を中心に、「戦争体験」が、世代・教養・イデオロギーの違いによって、どのように記憶され、語られ、利用されてきたかを辿り、アジア・太平洋戦争に対する日本人の複雑な思いの変遷をみる。【「TRC MARC」の商品解説】

「はだしのゲン」がいた風景 マンガ・戦争・記憶

「はだしのゲン」がいた風景 マンガ・戦争・記憶

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:梓出版社
  • 発売日:2006/07/20
  • 発送可能日:購入できません
  • 「はだしのゲン」は、いかに記憶されてきたのか? 「ゲン」のテーマやマンガ表現の特性はもとより、描かれた背景、掲載された器、マンガ史上の位置付けなど、メディア史・マンガ研究・社会学・教育学を横断する文化研究。【「TRC MARC」の商品解説】

情報戦争 9・11以降のアメリカにおけるプロパガンダ

情報戦争 9・11以降のアメリカにおけるプロパガンダ

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2004.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 第一次世界大戦からすべて始まっていた…。過去から現在へ、アメリカの世論はどう動かされてきたのか。現代の「総力戦」下から、政府とメディアの策動、揺れ動く社会を伝え、「広報(PR)」という名の情報統制を考える。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 24 件中 1 件~ 24 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。