サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 只木 誠の紙の本一覧

“只木 誠”の紙の本一覧

1956年生まれ。中央大学大学院法学研究科刑事法専攻博士後期課程満期退学。同大学法科大学院教授。著書に「刑事法学における現代的課題」「罪数論の研究」など。

“只木 誠”に関連する紙の本を15件掲載しています。115 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

たのしい刑法 第2版 2 各論

たのしい刑法 第2版 2 各論

  • 税込価格:3,564
  • 出版社:弘文堂
  • 発売日:2017/10/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 楽しく学べる工夫満載の刑法入門書。判例・通説にそって、基本をおさえながら解説する。ケース・スタディ、全体像を俯瞰できるキー・ポイント・チャート、時事問題を扱ったティー・タイムなども掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    刑法の入門書としてどこまでやさしいテキストにできるかに挑戦した。この春に改訂した総論に続く第2版。【本の内容】

刑事法学の未来 長井圓先生古稀記念

刑事法学の未来 長井圓先生古稀記念

  • 税込価格:21,600
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2017/10/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 多角的視点から刑事法学の課題と未来的思考に挑む。交通刑法、消費者刑法、環境刑法、生命刑法など、長井圓先生の積年の研究テーマを包摂する37論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    交通刑法、消費者刑法、環境刑法、生命刑法など、長井圓教授の積年の研究テーマを包摂した、37名の著者による論考を収録。多角的視点から、刑事法学の現代的課題と未来的思考に挑む[Ⅰ刑法、Ⅱ刑事司法、Ⅲ...

刑法演習ノート 刑法を楽しむ21問 第2版

刑法演習ノート 刑法を楽しむ21問 第2版

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:弘文堂
  • 発売日:2017/03/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑法の総論上の問題と各論上の問題を含む21個の設問と解説を通して、刑法の基礎知識と運用する能力が身につく演習書。具体的な出来上がりのイメージを示した解答例も収録。一部問題を差し替え、新判例等を盛り込んだ第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

     自分が登場人物の1人になっているかのような臨場感溢れる「設問」でスタート。長文の文中から解釈・適用に重要な要素を拾い上げる訓練=司...

新時代の刑事法学 椎橋隆幸先生古稀記念 上巻

新時代の刑事法学 椎橋隆幸先生古稀記念 上巻

  • 税込価格:15,120
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2016/11/15
  • 発送可能日:購入できません
  • 刑事法学、少年法、被害者学を専門分野とする椎橋隆幸先生の古稀を記念した論文集。刑事訴訟法学から刑法学、警察学まで、国際化・多様化する社会と刑事法の最新動向がわかる幅広い論稿を集成。【「TRC MARC」の商品解説】

    刑事法分野で、研究のみならず、立法実務、そして教育にも、長く精力的な活躍を続ける椎橋隆幸中央大学教授の古稀を祝し、第一線の研究者、実務家が一堂に集った待望の書。刑...

新時代の刑事法学 椎橋隆幸先生古稀記念 下巻

新時代の刑事法学 椎橋隆幸先生古稀記念 下巻

  • 税込価格:17,280
  • 出版社:信山社
  • 発売日:2016/11/15
  • 発送可能日:購入できません
  • 刑事法学、少年法、被害者学を専門分野とする椎橋隆幸先生の古稀を記念した論文集。刑事訴訟法学から刑法学、警察学まで、国際化・多様化する社会と刑事法の最新動向がわかる幅広い論稿を集成。【「TRC MARC」の商品解説】

    刑事法分野で、研究のみならず、立法実務、そして教育にも、長く精力的な活躍を続ける椎橋隆幸中央大学教授の古稀を祝し、第一線の研究者、実務家が一堂に集った待望の書。刑...

川端博先生古稀記念論文集 上巻

川端博先生古稀記念論文集 上巻

  • 税込価格:27,000
  • 出版社:成文堂
  • 取扱開始日:2014/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 川端博の古稀を記念した論文集。学界関係者や実務家による、刑法分野、刑事訴訟法分野、刑事政策分野にわたる論稿を集成。上巻は、「因果関係に関する理論と結論」「行為規範と事前判断」など、36本を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

川端博先生古稀記念論文集 下巻

川端博先生古稀記念論文集 下巻

  • 税込価格:27,000
  • 出版社:成文堂
  • 取扱開始日:2014/10/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 川端博の古稀を記念した論文集。学界関係者や実務家による、刑法分野、刑事訴訟法分野、刑事政策分野にわたる論稿を集成。下巻は、「事後強盗罪に関する覚書」など36本と、川端博の略歴・著作目録を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

債権法改正に関する比較法的検討 日独法の視点から 独日法律家協会・日本比較法研究所シンポジウム記録集 (日本比較法研究所研究叢書)

債権法改正に関する比較法的検討 日独法の視点から 独日法律家協会・日本比較法研究所シンポジウム記録集 (日本比較法研究所研究叢書)

  • 税込価格:5,940
  • 出版社:中央大学出版部
  • 取扱開始日:2014/07/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 債権法の改正作業が進む日本の状況について、ドイツの知見を参照し、検証したシンポジウムの記録集。日独両国の第一線で活躍する名だたる研究者たちによる日本語とドイツ語の報告をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

承諾、拒否権、共同決定 未成年の患者における承諾の有効性と権利の形成 (日本比較法研究所翻訳叢書)

承諾、拒否権、共同決定 未成年の患者における承諾の有効性と権利の形成 (日本比較法研究所翻訳叢書)

  • 税込価格:5,184
  • 出版社:中央大学出版部
  • 取扱開始日:2014/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 長年生命倫理と法に関する研究に携わってきた専門家が、ドイツの、医療行為における承諾能力をめぐる諸問題、とくに子どもにおける承諾、自己決定の問題について論ずる。【「TRC MARC」の商品解説】

罪数論の研究 補訂版

罪数論の研究 補訂版

  • 評価5.0
  • 税込価格:6,048
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 罪数論とは、具体的な犯罪の数を確定し、また、成立した犯罪相互の関係を明らかにする領域の議論。競合論の歴史、一事不再理の効力の客観的範囲など、著者が発表してきた罪数論に関する論稿をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

刑法各論 (法科大学院テキスト)

刑法各論 (法科大学院テキスト)

  • 税込価格:3,456
  • 出版社:日本評論社
  • 発行年月:2008.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 刑法各則の主要部分について詳述し、具体的なケースメソッドで犯罪論の基礎・判例の読み方を紹介。そこに内在している諸論点を発見し、自分で考える力を養うことを目指した刑法のテキスト。【「TRC MARC」の商品解説】

刑法演習ノート 刑法を楽しむ21問

刑法演習ノート 刑法を楽しむ21問

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:3,240
  • 出版社:弘文堂
  • 取扱開始日:2013/05/21
  • 発送可能日:購入できません
  • 刑法の総論上の問題と各論上の問題を含む21個の設問と解説を通して、刑法の基礎知識と運用する能力が身につく演習書。具体的な出来上がりのイメージを示した解答例も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

刑事法学における現代的課題 (日本比較法研究所研究叢書)

刑事法学における現代的課題 (日本比較法研究所研究叢書)

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:中央大学出版部
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 「被害者の承諾と保護義務論」「医師による自殺幇助の可罰性について」といった生命倫理と法をめぐる諸問題のほか、サイバー犯罪、営業秘密の侵害等の課題について、主にドイツと日本との比較法的な見地から論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

導入対話による刑法講義〈総論〉 第3版 (導入対話シリーズ)

導入対話による刑法講義〈総論〉 第3版 (導入対話シリーズ)

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:不磨書房
  • 発行年月:2006.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 【「TRC MARC」の商品解説】

罪数論の研究

罪数論の研究

  • 税込価格:6,048
  • 出版社:成文堂
  • 発行年月:2004.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 罪数論とは、具体的な犯罪の数を確定し、また、成立した犯罪相互の関係を明らかにする領域の議論。競合論の歴史、一事不再理の効力の客観的範囲など、著者が発表してきた罪数論に関する論稿をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 15 件中 1 件~ 15 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。