サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 三角 みづ紀の紙の本一覧

“三角 みづ紀”の紙の本一覧

1981年鹿児島県生まれ。詩人。詩集「オウバアキル」で中原中也賞、「カナシヤル」で南日本文学賞、歴程新鋭賞、「隣人のいない部屋」で萩原朔太郎賞を受賞。

“三角 みづ紀”に関連する紙の本を17件掲載しています。117 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

病と障害と、傍らにあった本。

  • 評価4.5レビュー:18件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:里山社
  • 発売日:2020/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 病や障害の名でひとくくりにできない固有の症状や想い。誰かと分かち合うことのできない時間、傍らにあった本とは−。齋藤陽道、三角みづ紀ら、12人の当事者・介護者が、本と病と障害、そして生きることについて綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

    病名や障害の名前ではひとくくりにできない、その実情。それゆえにその只中にいる人は、心身のつらさのみならず、誰とも分かち合えない想いに孤独に...

オウバアキル

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2004.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 【中原中也賞(第10回)】現実はこんなに過酷で残酷なのに、ぼくたちはなんでこんなに幸福なのだろう−。心の傷口から雫れ落ちる痛みが、コトバの最涯で結晶化する。現代詩手帖賞詩人の処女詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

とりとめなく庭が

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:ナナロク社
  • 発売日:2017/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 年をとるにつれて、自分で自分を制約する糸がほどけていく。この十年でずいぶん楽になった−。詩人・三角みづ紀のはじめてのエッセー集。雑誌・新聞掲載のほか書き下ろしを含む全30篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    詩人・三角みづ紀、はじめてのエッセイ集。

    失恋する。泣く。笑う。誰かや、何かを、いとおしいとおもう。どうあっても、詩人である彼女が選ぶ言葉のひとつひ...

悪母島の魔術師 連詩

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:思潮社
  • 取扱開始日:2013/05/14
  • 発送可能日:1~3日
  • この島にふりかかる災厄を払いのける魔法はあるのだろうか!?世代の異なる三人の女性たちによる、生きるための魔法のことば。【「BOOK」データベースの商品解説】

    悪母島 ここをそう名づけた原初の子どものように 男は海の彼方を見つめている(「3」より) 世代の異なる3人の女性たちによる連詩集。『現代詩手帖』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

どこにでもあるケーキ

  • 評価4.7レビュー:3件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:ナナロク社
  • 発売日:2020/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • わたしは皆とはちがう 全員がささやかにあらがう でも完全にちがうのはこわい 先生が黒板に数式を書いている 先生も昔は卵だったのだろうか(「孵化する日まで」より) 13歳の日々を描いた33編を収録した第8詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

    詩集『よいひかり』(小社)に続く、三角みづ紀の第8詩集は、詩人の記憶を重ねた13歳を描く33篇の書き下ろしです。
    誰もが感じてき...

永遠の一瞬 歌仙

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:思潮社
  • 発売日:2019/02/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 前の世は 文豪なりし すみれかな 春の七草 そらんずる 子よ(「すみれの巻」より) 歌人・岡野弘彦(乙三)、文芸評論家・三浦雅士、俳人・長谷川櫂らによる、故・大岡信を送る7つの歌仙を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    花見船 空に浮べん吉野かな

    春の底なる
    われぞ
    さびしき
    かぎろひに
    憂ひの瞳
    けぶらせて

    鬼の...

よいひかり

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:ナナロク社
  • 発売日:2016/07/30
  • 発送可能日:1~3日
  • ひとりの食事は とてもつまらない とてもつまらないけど ひとりで作って食べる オムレツもおいしくて 丸机に置いた皿 塩と胡椒(「フライパン」より) 生活や日常を綴った、第7詩集。ポストカード付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    第1詩集で中原中也賞を受賞、その後、史上最年少で萩原朔太郎賞を受賞するなど、常に詩の最前線に立つ、三角みづ紀。
    第7詩集となる本書のために1...

舵を弾く

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:思潮社
  • 発売日:2015/07/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 早朝の枝に ついばまれたままの 柿の実が垂れる いきうつしと きれいなまましんでいる 他の実とはちがい やぶれた皮の 柿の実が垂れる(「水曜日、万有と」より) 第6詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

    奏でられるままに

    もうすぐ聞こえるから
    黙っておいて。
    あたたかくたゆたったまま
    ずっとずっと黙っておいて。
    (「呼ばれる支度」)<...

三角みづ紀詩集 (現代詩文庫)

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:思潮社
  • 取扱開始日:2014/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 『オウバアキル』の登場は、新たな感性の出現を印象づける鮮烈な言葉の事件だった。ゼロ年代以降の世界に、苛烈に刻みつけられてきた詩群を集成する。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ゼロ年代以降の世界に、苛烈に刻みつけられてきた詩群を集成。「オウバアキル」「カナシヤル」全篇と、「錯覚しなければ」「はこいり」などからの抜粋、エッセイを収録。福間健二、池井昌樹らによる作品論、詩人論も掲載。...

あした、せかいが

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:書肆侃侃房
  • 発売日:2012/07/12
  • 発送可能日:1~3日
  • もし、あしたせかいがおわったら、どうする? 詩人が世界の終わりの会話を書き、画家がその世界を1枚のキャンバスに描く。当たり前のような毎日が、かけがえのない宝物であることに気づかされる絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

    もし、あしたせかいがおわったらどうする?
    あたりまえのようなまいにちが
    かけがえのないたからものであること

はこいり

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • へだたりなく ことばをあやつれるはずなのに おこってしまった君が ねむったふりをする(「フレットレス」より) 「詩人にしかなれない」と思い定めて、新しいコトバの扉を開いた詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

錯覚しなければ

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 新しい言葉の予感に満ちて、未来の物語が動きはじめる。「現代詩手帖」好評連載詩を含む、第3詩集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    他の何処にもない、他の誰のものでもない「三角みづ紀」という名の叫び達。新しい言葉の予感に満ちて、未来の物語が動き始める−。『現代詩手帖』連載詩を含む第3詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

カナシヤル (新しい詩人)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 【歴程新鋭賞(第18回)】幸せは罪、優しさは罰、瞬間に孕み、瞬間に産み落とし、私は何度も殺される。それでも素晴らしい日々は永遠につづくのだ。新世紀を生きる者たちからの鮮烈なことばの挑戦を伝える詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

隣人のいない部屋

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:思潮社
  • 取扱開始日:2013/09/25
  • 発送可能日:要確認
  • 街のざわめきが、人の吐息が、旅の孤独が、コトバに凝固していく。スロヴェニアから、イタリア、ドイツへ―28日間の旅が刻む、28の詩と写真。全篇書き下ろしによる、待望の第5詩集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    街のざわめきが、人の吐息が、旅の孤独が、コトバに凝固していく。スロヴェニアから、イタリア、ドイツへ−。28日間の旅が刻む、28の詩と写真。全篇書き下ろしによる第5詩集。【「...

骨、家へかえる (講談社Birth)(講談社Birth)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

骨、家へかえる (講談社Birth)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:要確認
  • 帰る家を探す智子、駆け抜ける俊敏な馬を見落とす陽平、午後四時の只中に立ち尽くす詩子、電気椅子で死刑執行を待つ滝也。交錯する四人を描く美しき文体の表題作。他に、敬愛する作家へのオマージュとも言える「美代子の満開の下」収録。今、もっとも注目される気鋭詩人の初小説、純文学に期待の大型新人登場。中原中也賞詩人が描く交錯する男女のかなしさ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    帰る家を探す智...

something 8

  • 税込価格:1,047
  • 出版社:書肆侃侃房
  • 発行年月:2008.12
  • 発送可能日:要確認

幸せのカタチ

  • 税込価格:1,320
  • 出版社:ふきのとう書房
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:要確認
  • 「いじめ」「拒食症・過食症」「自律神経失調症」「うつ症」「DV」「膠原病」…病魔と闘い、詩作をつづける25歳みづ紀の生きるとは?幸福とは?第10回中原中也賞受賞詩人の初自伝エッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    いじめ、拒食症・過食症、自律神経失調症、うつ病、DV、膠原病…。病魔と闘い、詩作をつづける25歳みづ紀の生きるとは何か? 幸福とは何か? 生と死の深淵から問いかける...
検索結果 17 件中 1 件~ 17 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。