サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 荒崎 一海の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

“荒崎 一海”の紙の本一覧

1950年生まれ。沖縄県出身。出版社勤務を経て、2005年作家デビュー。著書に「闇を斬る」シリーズなど。

“荒崎 一海”に関連する紙の本を37件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

一色町雪花 九頭竜覚山 浮世綴(五) (講談社文庫)

  • 税込価格:847
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2020/12/15
  • 近日発売:予約可
  • 師走の朝、一面の雪。深川一色町の河岸で娘が冷たくなっていた。一色小町と評判の娘みつ。それを皮切りに、門前仲町の近隣でいくつかの殺しが続いた。料理茶屋千鳥の女中頭が井戸端で首を絞められ、みつめあてに出茶屋に通っていた表店の若旦那二人が溺死体で見つかる。門前仲町の用心棒九頭竜覚山は、南北奉行所の定町廻り柴田喜平次、浅井駿介にも頼りにされている。船頭の松吉や知り合いの芸妓たちから聞き込み、男女の愛憎が複...

門前仲町 (講談社文庫 九頭竜覚山浮世綴)

  • 評価2.8レビュー:3件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/04/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 学問一辺倒だった九頭竜覚山が、門前仲町に仮寓することに。この堅物兵学者に、深川一の売れっ子芸者米吉が惚れこんだ。料理茶屋の主に頼まれ、覚山は用心棒となるが、ある夜、芸者が殺されて…。深川人情シリーズ開幕。【「TRC MARC」の商品解説】

    雲州松江の粋人大名松平治郷の気まぐれで、学問一辺倒だった九頭竜覚山は、花街門前仲町に仮寓することになった。この堅物兵学者に、深川一の売れっ...

小名木川 (講談社文庫 九頭竜覚山浮世綴)

  • 税込価格:770
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2019/09/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 元柳橋芸者ばかりが店子の貸家をいとなむ信兵衛が、若い囲い女と死んだ。北町奉行所定町廻りの喜平次は、覚山に疑念を持ちかける。一方、人気芸者友助に惚れている船頭の松吉は、落籍話を耳にしてすっかり落ち込み…。【「TRC MARC」の商品解説】

    晩秋九月。学者にして門前仲町の用心棒九頭竜覚山と深川一の名妓であったおよねの夫婦とも親しい、売れっ子芸者の友助の落籍話がまとまった。相手は塩...

寺町哀感 (講談社文庫 九頭竜覚山浮世綴)

  • 評価2.0レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2019/01/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 芸者がゆきかう花街の用心棒として頼りにされる九頭竜覚山。3人の刺客に対するが、手疵を負い、妻よねに心配をかける。同じ夜、辻斬が1件、強盗が1件あり…。深川人情シリーズ、第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    深川一の人気芸者を妻にし、花街門前仲町でなにかと頼りにされる九頭竜覚山。剣の腕も立つが、それだけに敵も多い。三人の刺客を棒術で撃退するが、初めて傷を負う。同じ夜、辻斬...

蓬萊橋雨景 (講談社文庫 九頭竜覚山浮世綴)

  • 評価1.5レビュー:2件
  • 税込価格:748
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 深川の大店両替屋の娘が蓬萊橋から身を投げた。祝言を控えた評判の小町娘だった。その夜、2件の押込み強盗があり、独り暮らしの妾と質屋の7人が殺された。九頭竜覚山は、雨の夕刻、大店の娘がひとりでいたのが気にかかり…。【「TRC MARC」の商品解説】

    学問一筋の兵学者九頭竜覚山は、深川一の人気芸者だったよねと所帯を持ち、花街門前仲町の用心棒となり、頼りにされている。事件があると、北...

江都落涙 (講談社文庫 宗元寺隼人密命帖)

  • 評価1.0レビュー:1件
  • 税込価格:792
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2017/11/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 新月の夜、そろって大川に身を投げた幼な子三人。あまりの出来事に江戸じゅうが嘆いた。一方、隼人は叔父の老中松平和泉守に呼ばれ、新たな密命を受けるが、帰路、またしても忍に襲われ…。シリーズ完結。【「TRC MARC」の商品解説】

    新月の夜、屋台で十六文の二八蕎麦を仲良く分けていた幼い三姉弟が新大橋の下で身を投げた。子らの面倒をみていた女は前日に姿を消したという。女は旦那持ちの元芸...

名花散る (講談社文庫 宗元寺隼人密命帖)

  • 評価4.0
  • 税込価格:770
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 一晩で5組7人が死んだ。屋台の蕎麦売り、材木問屋と深川芸者、旗本、屋根船の若い男女、そして隼人が情を交わした柳橋芸者の小菊…。誰が何のために小菊を殺したのか? 隼人は複雑にからみあう謎に立ち向かう。【「TRC MARC」の商品解説】

    伊賀に狙われる宿命をもつ宗元寺隼人は、老中松平和泉守の甥。甲賀忍の小四郎、弥生に定町廻りの秋山平内らを味方にしている。旗本、商家から男女の心中、...

幽霊の足 (講談社文庫 宗元寺隼人密命帖)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 松平和泉守の京都所司代時代に、家臣小野大助が嫁にせんと望んだ商家の娘が、江戸の永代橋から身を投げた。大給松平家をかたり、娘を騙したのは何者か。和泉守の甥、隼人が複雑にからみあう謎を追う!【「TRC MARC」の商品解説】

    京都所司代から老中となった松平和泉守の甥、宗元寺隼人は生まれながら伊賀に狙われる宿命を背負う。京で松平家の家臣と許嫁になったという商家の娘が下屋敷を訪ねてき...

無流心月剣 (講談社文庫 宗元寺隼人密命帖)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:759
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2015/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 公家の姫とのあいだに生まれ、人知れず伊豆下田の山里で剣の師無心斎に育てられた宗元寺隼人。齢三十四。京の尼庵で父の菩提を弔う母に会うも、江戸に向かう鈴鹿峠で手裏剣の山伏に襲われる。異変を報せた弥生も手裏剣で応戦!さらに隼人は、林で刺客たちに追われた武家の娘を救うのだが!?【「BOOK」データベースの商品解説】

    公家の姫との間に生まれ、人知れず剣の師無心斎に育てられた宗元寺隼人は、江戸に...

虧月耿耿 長編時代小説 (祥伝社文庫 霞幻十郎無常剣)

  • 税込価格:715
  • 出版社:祥伝社
  • 取扱開始日:2014/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • たびかさなる刺客の襲来。霞幻十郎は見えざる敵の意図をはかりかねていた。叔父の南町奉行池田長恵の失脚が狙いなのか。未然に防いだ岡山池田家への強請を仕掛けたものの遺恨なのか。さらには、黒狐一味らしき押込み強盗についての助勢を、南町奉行所の面々に求められる。剣客にして名君の血をひく霞幻十郎が、鞍馬流の剣で刺客を斃し、謎を解く痛快時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    たびかさなる...

寒影 (祥伝社文庫)

  • 税込価格:765
  • 出版社:祥伝社
  • 取扱開始日:2013/12/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 越後長岡藩勘定方・倉沢結之介は、三ヶ月前に娶った妻の菊乃とつましいながらも満たされた日々をおくっていた。ある日、主君から菊乃の点前を見たいといわれて状況が一変。城に行ったまま菊乃が帰ってこない。やがて、家老たちから離縁を迫られる。結之介は拒絶するが…。北越の地の四季を背景に、引き裂かれた夫婦の情愛を清冽に描いた感動の長編時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    越後長岡藩勘定...

しだれ柳 一膳飯屋「夕月」 (祥伝社文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:734
  • 出版社:祥伝社
  • 取扱開始日:2013/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 恋女房のおちよと山谷堀で一膳飯屋「夕月」を営む片桐晋悟は、御膳所御台所人の三男で、なかば勘当の身。ある夜、隠居した旗本・竿望斎が三人の刺客に襲われるところを救う。晋悟は敵が金目当てではなく竿望斎の命を狙ったと看破するのだが…。将軍の料理人家の庖丁人にして、無海流の剣客・晋悟が次々と事件を解いていく。江戸の味と人情味溢れる傑作時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    将軍の食事...

烟月悽愴 長編時代小説 (祥伝社文庫 霞幻十郎無常剣)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:723
  • 出版社:祥伝社
  • 取扱開始日:2013/06/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 一人の侍が江戸へ帰ってきた。名は霞幻十郎。名君・池田光政の血を引く鞍馬流の剣客である。南町奉行に就いた幻十郎の叔父・池田長恵が“右腕”として呼び戻したのだ。江戸に着いたその夜、幻十郎は賊に襲われる大店の父娘を救う。だが、それが奇怪な事件の幕開けだった。次々と襲いくる刺客。見えない敵が張り巡らせた謀略に、幻十郎はどう立ち向かうのか。書下ろし長編時代小説。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

四神跳梁 新装版 (徳間文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:723
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/07/28
  • 発送可能日:購入できません
  • 謎の徒党「闇」が、青竜、白虎、朱雀、玄武の四神を名乗り、一晩で四人の金貸し座頭宅を襲い、大金と証文を奪った。その探索に手を貸しながら、刺客と対しつづける真九郎。公儀へ牙を剝く闇の狙いは何か?【「TRC MARC」の商品解説】

刺客変幻 新装版 (徳間文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:723
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/06/30
  • 発送可能日:購入できません
  • 北町奉行所の隠密廻りが斬り殺された。彼は剣の遣い手であるにもかかわらず、刀を抜いた気配がない。鷹森真九郎は事件について、定町廻りの桜井琢馬に助言を求められるが、その数日後、真九郎の留守宅が無頼漢に襲われ…。【「TRC MARC」の商品解説】

龍尾一閃 新装版 (徳間文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:723
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/05/26
  • 発送可能日:購入できません
  • 「妻女を後家にしたくないのであれば、和泉屋にはかかわらぬことだ」浪人は悠然と去っていった。いずれ、決死の覚悟でやりあうことになる。鷹森真九郎、二十七歳。わけあって新妻雪江とともに国元の今治藩を出奔し、今は江戸で直心影流道場の師範代として暮らしている。ある日、四人の侍に襲われていた大店の主、和泉屋宗右衛門を救けたのをきっかけに、つぎつぎと刺客が…。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

寒影 (徳間文庫)

  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:723
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/04/12
  • 発送可能日:購入できません
  • すぐそこの本丸奥御殿に、菊乃はいる。しかし、内堀が、大海よりもなお遠くふたりを隔てている。越後長岡藩勘定方の倉沢結之介は、三ヶ月前に娶った菊乃とつましいながらも満たされた日々をおくっていた。ある日、点前を見たいと主君に求められて城に上がった菊乃が、いっこうに帰ってこない。夫婦の絆を情感溢れる筆致で描く傑作長篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    越後長岡藩勘定方の倉沢結之介は、3...

しだれ柳 一膳飯屋「夕月」 (徳間文庫)

  • 評価2.5レビュー:2件
  • 税込価格:713
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:購入できません
  • 将軍の食事を調理する御膳所御台所人・片桐家の三男晋悟は半ば勘当の身、恋女房のおちよと山谷堀で一膳飯屋「夕月」を営んでいる。ある夜、書院番頭を嫡男に譲り悠々自適の日々を送る竿望斎が三人の刺客に襲われるところを目撃した晋悟は、助勢に駆けつけ事なきを得たが…。ベストセラー「闇を斬る」シリーズの著者が紡いだ江戸の味と人情香る逸品。【「BOOK」データベースの商品解説】

    将軍の食事を調理する御...

孤剣乱斬 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:814
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:購入できません
  • 大川で手をつないだ姿で発見された男女。当初、相対死と思われた事件は思わぬ形で、公儀を愚弄する“闇”へと繋がっていく。同心の琢馬たちとともに、その正体に肉薄する真九郎は、遂に“闇”の頭目・鬼心斎との対決に挑む。特別書き下ろし短編『祝言(四)』(最終回)を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔徳間文庫 2006年刊の加筆・修正,書き下ろし短編「祝言(四)」を加える〕【「TRC ...

霖雨蕭蕭 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:814
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 江戸で立て続けに起きた辻斬り。殺められた者たちの袂には「鷹森真九郎」と書かれた半紙が残されていた。“闇”の卑劣なやり方に怒りを覚える真九郎だが、同じ頃、国元でも自らの父をも巻き込む陰謀が動き始めていた—。特別書き下ろし短編『祝言(3)』を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔徳間文庫 2006年刊の加筆・修正,書き下ろし短編「祝言(三)」を加える〕【「TRC MARC」の商...

風霜苛烈 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:814
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 真九郎は尽きることのない刺客たちとの闘いに、ともすれば挫けそうな気持ちを奮いたたせ、剣を取る。そんな中、彼は、愛を育む亀吉と辰巳芸者・勝次に、ひと時の安らぎを覚えていた。しかし、“闇”は容赦ない手段を取り始め—。真九郎の艱苦の剣が奔る、シリーズ第六弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔徳間文庫 2006年刊の加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

残月無情 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:792
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 平穏な日々だけを願い、闇との死闘を繰り広げる真九郎の前に、ついに闇の者・赤末が姿を現した。正体が露見する危険を冒してまでも、彼に接触した闇の狙いとは?親しい者たちを巻き込まんとする非情な闇のやり方に、真九郎の憤怒の剣が舞う、シリーズ第四弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔徳間文庫 2006年刊の加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

四神跳梁 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:836
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 次々と放たれる刺客を斬り伏せ、常に生死の境を生きる真九郎の前で、突如、「闇」が四神に名乗って動き始めた。表舞台に現れた、彼らの真の目的とは?真九郎は、一網打尽を狙う同心の琢馬たちとともに、彼らに肉薄するが—。特別書き下ろし短編『祝言(二)』を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔徳間文庫 2006年刊の加筆・修正,書き下ろし短編「祝言(二)」を加える〕【「TRC MARC」...

龍尾一閃 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:792
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 鷹森真九郎は、城下の羨望の的である雪江を妻にして、ひそかに今治藩を出奔する。江戸の片隅でつつましやかに暮らしはじめた二人だったが、ある人物の命を救ったことから、次々と襲いくる刺客たちと刀を交えることになり—。特別書き下ろし短編『祝言(一)』を収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔「闇を斬る」(徳間文庫 2005年刊)の改題,加筆・修正,書き下ろし短編「祝言(一)」を加える〕...

刺客変幻 (朝日文庫 朝日時代小説文庫 闇を斬る)

  • 税込価格:792
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 新妻・雪江との平穏な暮らしを望む鷹森真九郎は、はからずも江戸に暗躍する組織から命を狙われることになってしまう。人を斬る悲しみに沈む真九郎だが、ついには、雪江にまで危難が及ぶにいたり、自らの運命を受け入れる覚悟を固める。悲哀の剣が舞うシリーズ第二弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔徳間文庫 2005年刊の加筆・修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

闇の影 (徳間文庫 定町廻り捕物帖)

  • 評価5.0
  • 税込価格:713
  • 出版社:徳間書店
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 唐人服の飴売りが笛を吹くと幼い男児が姿を消す…。江戸で不可解なかどわかしが頻発。人々を震撼させていた。探索にあたる定町廻り同心・桜井琢馬は、町人殺し、若い娘の身投げという難題も抱え、休む間もない。同じ頃、鷹森真九郎を刺客が襲う。幾度となく放たれる刺客の背後には、一掃されたはずの「闇」の一味が潜んでいるのか?琢馬の知恵と真九郎の豪剣が冴え渡るシリーズ最新刊。【「BOOK」データベースの商品解説】

新たな敵 (徳間文庫 定町廻り捕物帖)

しだれ柳 一膳飯屋「夕月」

  • 評価1.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:徳間書店
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 将軍の食事を調理する御膳所御台所人の三男坊。ゆえあって、恋女房と町家で暮らし一膳飯屋を営む。庖丁さばきも鮮やかに供する料理は逸品揃い。ひとたび剣を抜けば、無海流の遣い手。—山谷堀を舞台に、江戸の味と人情がたっぷり香る最新作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    将軍の食事を調理する御膳所御台所人の三男坊ながら、ゆえあって町方で一膳飯屋を営む片桐晋悟。供する料理は逸品揃い。だが、ひと...

寒影

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2008/11/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 越後・長岡の牧野家で勘定方を務める倉沢結之介は、若き藩主に理不尽にも新妻を奪われた。長岡の移ろい行く四季を織り交ぜながら、夫婦の愛と武士の意地を描く長編時代小説の佳品。【「BOOK」データベースの商品解説】

    越後・長岡の牧野家で勘定方を務める倉沢結之介は、若き藩主に理不尽にも新妻を奪われた。長岡の移ろい行く四季を織り交ぜながら、夫婦の愛と武士の意地を描く長編時代小説。【「TRC MA...

おようの恋 (徳間文庫 定町廻り捕物帖)

  • 税込価格:713
  • 出版社:徳間書店
  • 発行年月:2007.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 本所南割下水脇の通りに転がる死骸。左手には高崎屋と記された燃えかけのぶら提灯—正面から水月に突き立てられた庖丁に不審を抱いた、北町奉行所の同心桜井琢馬は…。眼光鋭く悪を絶ち、双眉優しく民に接す、洒脱同心の活躍を描く。【「BOOK」データベースの商品解説】
検索結果 37 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。