サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 木村 朗の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“木村 朗”の紙の本一覧

1954年生まれ。北九州市出身。鹿児島大学法文学部教授。日本平和学会理事。

“木村 朗”に関連する紙の本を24件掲載しています。124 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ヘイト・クライムと植民地主義 反差別と自己決定権のために

ヘイト・クライムと植民地主義 反差別と自己決定権のために

  • 税込価格:2,484
  • 出版社:三一書房
  • 発売日:2018/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 差別と暴力支配の重層構造から、いかにして脱却するか。植民地主義を克服するために、前田朗、香山リカ、辛淑玉ら18人が歴史と現在を往還。「反差別、反ヘイト、自己決定権」という視座を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

中国・北朝鮮脅威論を超えて 東アジア不戦共同体の構築

中国・北朝鮮脅威論を超えて 東アジア不戦共同体の構築

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:耕文社
  • 発売日:2017/10/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国・北朝鮮敵視外交から、対話重視と信頼醸成の外交に向かうには? 沖縄を軍事の要から平和の要に転化し、東アジア不戦共同体を築くには? 緊張高まる東アジア情勢の中、第一線の論者が答える。【「TRC MARC」の商品解説】

    中国・北朝鮮敵視外交から、対話重視と信頼醸成の外交に向かうには? 沖縄を軍事の要から平和の要に転化し、東アジア不戦共同体を築くには? 緊張高まる東アジア情勢の...

沖縄謀叛

沖縄謀叛

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:かもがわ出版
  • 取扱開始日:2017/08/01
  • 発送可能日:24時間
  • 「構造的差別」という言葉で表現されはじめた沖縄問題。その起源と歴史を論じつつ、抵抗か独立か東アジア共同体に向かうのかを考える座談会と論考を収録。東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会のシンポジウムの記録も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

志布志事件は終わらない

志布志事件は終わらない

  • 税込価格:1,998
  • 出版社:耕文社
  • 発売日:2016/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 2003年春の鹿児島県議選で起きた選挙違反冤罪事件=志布志事件。「叩き割り」国賠訴訟が終結し、すべての裁判で住民側が勝訴したが、被害者への謝罪はない。志布志事件を問い直す中、日本の刑事司法の闇を抉り出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    2003年春の鹿児島県議選ででっち上げられた冤罪事件=志布志事件。2016年8月「叩き割り」国賠訴訟が終結、すべての裁判で住民側が勝訴した...

誰がこの国を動かしているのか 一握りの人による、一握りの人のための政治を変える (詩想社新書)

誰がこの国を動かしているのか 一握りの人による、一握りの人のための政治を変える (詩想社新書)

  • 税込価格:994
  • 出版社:詩想社
  • 発売日:2016/06/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 総理でさえままならない「対米従属」というこの国の根深い構造−。2人の新進の学者と元総理・鳩山友紀夫が新安保法制から拉致問題まで、そこに通底する戦後日本の深層を暴き、「戦後レジーム」から真の脱却、真の独立を説く。【「TRC MARC」の商品解説】
電子書籍を見る
税込:795

誰がこの国を動かしているのか 一握りの人による、一握りの人のための政治を変える (詩想社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

誰がこの国を動かしているのか 一握りの人による、一握りの人のための政治を変える (詩想社新書)

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:994
  • 出版社:詩想社
  • 取扱開始日:2016/06/10
  • 発送可能日:購入できません
  • 総理でさえままならない「対米従属」というこの国の根深い構造−。2人の新進の学者と元総理・鳩山友紀夫が新安保法制から拉致問題まで、そこに通底する戦後日本の深層を暴き、「戦後レジーム」から真の脱却、真の独立を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「永続敗戦論」がベストセラーの白井氏と、元総理鳩山氏、鹿児島大の木村氏が対米従属化した日本の指導層、既得権層がこの国を動かしている恐...

希望への陰謀 時代の毒をどう抜き取るか

希望への陰謀 時代の毒をどう抜き取るか

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:現代書館
  • 発売日:2016/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 安倍政権による毒が社会に蔓延し、立憲民主主義の危機が叫ばれている中、政治・経済・労働・教育等各分野の第一人者7人が政策論と希望社会への可能性を語る。2014〜2016年の希望社会研究委員会の会合から生まれた本。【「TRC MARC」の商品解説】

沖縄自立と東アジア共同体

沖縄自立と東アジア共同体

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:花伝社
  • 発売日:2016/06/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「自発的従属」を本質とする現在の日米関係の根本的見直しにもつながる、東アジア共同体構想。その中心地となる「沖縄」を主軸に、様々な視点から21世紀の東アジアにおける国際秩序のあり方を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

核の戦後史 Q&Aで学ぶ原爆・原発・被ばくの真実 (「戦後再発見」双書)

核の戦後史 Q&Aで学ぶ原爆・原発・被ばくの真実 (「戦後再発見」双書)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:創元社
  • 発売日:2016/03/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 原爆投下の経緯・背景と核の戦後史の見方について重要なポイントを解説。さらに、アメリカの公文書などを元に、核戦略の核心、放射能汚染やヒバクシャに対する日米両政府の対応の実態について明らかにする。Q&Aも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    体内に取り込まれた放射性物質による被曝(内部被曝)の影響はなぜこれまで軽視されてきたのか? その謎を解くには原爆と原発をめぐる「核の戦後...

「開戦前夜」のファシズムに抗して (さよなら安倍政権)

「開戦前夜」のファシズムに抗して (さよなら安倍政権)

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:かもがわ出版
  • 発売日:2015/11/02
  • 発送可能日:1~3日
  • いまの日本は、戦前の戦争とファシズムの時代、あるいは第二次大戦直後の冷戦開始時に吹き荒れたマッカーシズム、赤狩り旋風と同じ時代状況になりつつある。危機感を持つ9人の論者による根源的な問題提起の書。【「TRC MARC」の商品解説】

米国が隠す日本の真実 戦後日本の知られざる暗部を明かす

米国が隠す日本の真実 戦後日本の知られざる暗部を明かす

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:詩想社
  • 発売日:2015/09/25
  • 発送可能日:購入できません
  • 原発問題、安保・基地問題、消費税・TPP問題…。これまで隠されてきた日本の不都合な真実と米国の影を根源から問うとともに、日本社会のなし崩し的変質・崩壊の経緯と原因・背景を4人の論者が掘り下げる。【「TRC MARC」の商品解説】

核時代の神話と虚像 原子力の平和利用と軍事利用をめぐる戦後史

核時代の神話と虚像 原子力の平和利用と軍事利用をめぐる戦後史

  • 税込価格:3,024
  • 出版社:明石書店
  • 発売日:2015/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 70年前、広島・長崎へ原爆が投下され、核の時代の幕が上がった。戦後における国際社会の歩み、特に東アジアで戦後直後に始まった冷戦から今日にいたるまでの核・ヒバクシャ問題をめぐる軌跡とその意味を改めて問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

闘う平和学 平和づくりの理論と実践

闘う平和学 平和づくりの理論と実践

  • 税込価格:1,836
  • 出版社:三一書房
  • 取扱開始日:2014/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 国家が自ら秩序を破壊し、多くの戦争や地域紛争を引き起こす今、平和構築の理論と行動を問い返す。2012年開催の公開講座「平和力養成講座」の記録を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

21世紀のグローバル・ファシズム 侵略戦争と暗黒社会を許さないために

21世紀のグローバル・ファシズム 侵略戦争と暗黒社会を許さないために

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:耕文社
  • 取扱開始日:2013/12/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 今、世界的な規模で戦争国家、警察国家、監視社会、格差社会への道が開かれようとしている。私たちがどのような時代に生きているのかを改めて問い返し、いま何をなすべきなのかという危機克服に向けた方策・課題を模索する。【「TRC MARC」の商品解説】

終わらない〈占領〉 対米自立と日米安保見直しを提言する!

終わらない〈占領〉 対米自立と日米安保見直しを提言する!

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:法律文化社
  • 取扱開始日:2013/06/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後の日米安保体制を中心にした日米関係の歴史と現状を、終わらない占領という視点からあらためて検証し直し、在日米軍基地問題の現状と課題、領土問題の経緯と本質などを明らかにする。戦後史年表も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

九州原発ゼロへ、48の視点 玄海・川内原発の廃炉をめざして

九州原発ゼロへ、48の視点 玄海・川内原発の廃炉をめざして

  • 税込価格:2,160
  • 出版社:南方新社
  • 取扱開始日:2013/01/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 九州にある玄海・川内原発の再稼働阻止と廃炉をめざす訴訟の原告団・弁護団をはじめ、これまで脱原発運動や原発問題に取り組んできた研究者、ジャーナリスト、市民活動家たちの論考・メッセージを集録。【「TRC MARC」の商品解説】

市民を陥れる司法の罠 志布志冤罪事件と裁判員制度をめぐって

市民を陥れる司法の罠 志布志冤罪事件と裁判員制度をめぐって

  • 税込価格:1,728
  • 出版社:南方新社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 警察・検察の暴走、チェック機能を失った裁判所、無実の市民を犯人視した報道を行ってきたマスメディア…。「でっち上げ」志布志事件、冤罪で死刑判決を出しかねない裁判員制度を通し、司法とメディアのあり方を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

広島・長崎への原爆投下再考 日米の視点

広島・長崎への原爆投下再考 日米の視点

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 史実に基づく多数の研究成果をふまえ、広島・長崎への原爆投下認識を日本とアメリカ双方の視点から再考する。2009年8月に開催された国際平和交流セミナーでの講演録なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

危機の時代の平和学

危機の時代の平和学

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 平和学には何ができるのか、何のために平和学を学ぶのか。冷戦史と国際秩序の変容からみる国際関係史の証言と記録から、市民や自治体を主体とする、構造的暴力の克服と積極的平和の創造を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

20人の識者がみた「小沢事件」の真実 捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

20人の識者がみた「小沢事件」の真実 捜査権力とメディアの共犯関係を問う!

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:日本文芸社
  • 取扱開始日:2013/08/10
  • 発送可能日:購入できません
  • 国策捜査の被害者、法曹関係者、国会議員、ジャーナリストら20人が、小沢一郎と3人の秘書に向けられた「政治とカネ」をめぐる問題を分析し、その背景・経緯と本質・核心を叙述する。【「TRC MARC」の商品解説】

メディアは私たちを守れるか? 松本サリン・志布志事件にみる冤罪と報道被害 (市民講座 いまに問う)

メディアは私たちを守れるか? 松本サリン・志布志事件にみる冤罪と報道被害 (市民講座 いまに問う)

  • 税込価格:1,620
  • 出版社:凱風社
  • 発行年月:2007.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 松本サリン事件の冤罪と報道の被害者の体験談を軸に、個人情報保護と国民の知る権利との関係や、実名・匿名報道主義の是非等を論じる。また、冤罪事件と報道被害、情報操作とメディア・リテラシーのあり方等を分析・考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

9・11事件の省察 偽りの反テロ戦争とつくられる戦争構造

9・11事件の省察 偽りの反テロ戦争とつくられる戦争構造

  • 税込価格:2,916
  • 出版社:凱風社
  • 発行年月:2007.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 衝撃の大きさと歴史に残された重要性に比べ、不可解な点が多い「9・11」事件。6年目のいま、事件の真相と、パックス・アメリカーナ、軍産複合体、グローバル資本主義経済の実体、深層を様々な視点から考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

米軍再編と前線基地・日本 憲法九条vs.新帝国秩序 (市民講座 いまに問う)

米軍再編と前線基地・日本 憲法九条vs.新帝国秩序 (市民講座 いまに問う)

  • 税込価格:1,512
  • 出版社:凱風社
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 米軍再編の背景と意味を押さえた上で、沖縄の基地被害状況を起点に、恐るべき侵略出撃拠点(横須賀基地)の実態など全国各地の基地を巡る状況を市民の視点で分析。最後に沖縄から平和憲法の神髄を米軍再編との関係で問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

核の時代と東アジアの平和 冷戦を越えて

核の時代と東アジアの平和 冷戦を越えて

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:法律文化社
  • 発行年月:2005.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 戦争と秩序の関係を考えると同時に核・原爆の意味を問い直す。特に東アジアの地域秩序に与えた戦争と原爆、あるいは冷戦と9・11事件のインパクトを21世紀の新たな視点から捉え直す。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 24 件中 1 件~ 24 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。