サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2019/3/11~4/8)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 湯浅 誠の紙の本一覧

“湯浅 誠”の紙の本一覧

1969年東京都生まれ。法政大学教授。著書に「「なんとかする」子どもの貧困」など。

“湯浅 誠”に関連する紙の本を34件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

子どもが増えた! 明石市人口増・税収増の自治体経営 (光文社新書)(光文社新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

子どもが増えた! 明石市人口増・税収増の自治体経営 (光文社新書) 新刊

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,058
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2019/02/15
  • 発送可能日:24時間
  • 子育て支援による子ども増・人口増・税収増で注目されている明石市。どこでもできる「やさしい社会」のつくり方を、現市長、元内閣府参与、自治体関係者、研究者らとともに示す。住民と市長の座談会も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    明石市はなぜ、若者・子育て世代が流入し成長し続けているのか? 現役市長と社会活動家が、持続可能な街づくりの要諦を披露する。【本の内容】

学ぶということ (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)(ちくまプリマー新書)

学ぶということ (ちくまプリマー新書 続・中学生からの大学講義)

  • 評価3.9レビュー:8件
  • 税込価格:907
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 「生きる力を高める」「人の力を引き出す」「学び続ける原動力」…。内田樹、岩井克人ら、知の最前線で活躍する著者らが、「学ぶということ」をテーマに、若者たちに良質なアドバイスを贈る。読書案内付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    受験突破だけが目標じゃない。学び、考え続ければ鉄の扉が開くこともある。変化の激しい時代を生きる若い人たちへ、学びの達人が伝える、心に響くメッセージ。【...

「なんとかする」子どもの貧困 (角川新書)(角川新書)

「なんとかする」子どもの貧困 (角川新書)

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:864
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2017/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 貧困は減らせる、社会は根もとから変えられる! “子どもの貧困”に取り組む人たちと課題解決の最前線を取材し、その諸相を紹介する。『Yahoo!ニュース個人』掲載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ある「こども食堂」での話。
    今日は鍋にしようと、大人たちが鍋料理を作ったところ、高校生の女の子が「みんなで鍋をつつくって、本当にあるんだね」と言った。彼女には、そ...

ブラック・デモクラシー 民主主義の罠 (犀の教室)

ブラック・デモクラシー 民主主義の罠 (犀の教室)

  • 評価4.6レビュー:3件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:晶文社
  • 発売日:2015/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • デモクラシーは、いとも容易くブラック・デモクラシー(独裁政治)へと転落する可能性をはらんでいる。橋下維新による「大阪都構想」住民投票を事例に、民主主義ブラック化の恐るべきプロセスを徹底検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「大阪都構想」住民投票の裏で行われていたおそるべき言論弾圧の実態! デモクラシーは、いとも容易く独裁政治(ブラック・デモクラシー)へと転落する可能性...

ヒーローを待っていても世界は変わらない (朝日文庫)(朝日文庫)

ヒーローを待っていても世界は変わらない (朝日文庫)

  • 評価4.5レビュー:8件
  • 税込価格:713
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2015/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 民主主義というのは面倒くさいものだ。そして疲れるものだ。その事実を直視することから始めよう。貧困問題に関する活動と発言を続ける著者が、格差・貧困と民主主義を大阪から考える。〔2012年刊の増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

    【社会科学/社会】「反貧困」を掲げ、格差社会に異議を申し立てた著者渾身の民主主義論。議会政治とは非効率的なシステムでありつつも擁護すべきとの立場から...

真剣に話しましょう 小熊英二対談集

真剣に話しましょう 小熊英二対談集

  • 評価3.7レビュー:5件
  • 税込価格:2,592
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2014/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 安定経済成長の崩壊、震災と原発事故が従来の思考枠組みの失効をつげた現在、ジェンダー、若者論、社会運動、憲法などの各領域で、ユニークな思想を紡ぎ、活動を続ける論客たちとの妥協なき対談を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆熱論ふたたび!

    『〈民主〉と〈愛国〉』 『1968』等の大作を世に問うてきた著者は対談の名手としても知られています。社会学者・上野千鶴...

なぜ「活動家」と名乗るのか 岩盤を穿つ (ちくま文庫)(ちくま文庫)

なぜ「活動家」と名乗るのか 岩盤を穿つ (ちくま文庫)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:778
  • 出版社:筑摩書房
  • 取扱開始日:2013/10/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 派遣切り、生活保護と野宿者…。一貫して貧困問題に取り組んできた「活動家」湯浅誠が、生々しい社会活動の現場で経験してきたこと、見てきたことを綴り、「活動家」についてわかりやすく伝える。〔「岩盤を穿つ」(文藝春秋 2009年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

貧困についてとことん考えてみた (NHK出版新書)(生活人新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

貧困についてとことん考えてみた (NHK出版新書)

  • 評価3.9レビュー:11件
  • 税込価格:799
  • 出版社:NHK出版
  • 取扱開始日:2012/10/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会活動家と脳科学者の2人が、新たな貧困支援策=パーソナル・サポートの現場を訪ね、本当に必要な支援と日本社会の未来を考える。貧困をテーマに「人と社会が輝きを取り戻すための条件」について語り合った対論集。【「TRC MARC」の商品解説】

どんとこい、貧困! (よりみちパン!セ)(よりみちパン!セ)

どんとこい、貧困! (よりみちパン!セ)

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:イースト・プレス
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 他人を、そして自分を痛めつづけ、人間の尊厳も社会のシステムもボロボロになった現代。子どもたちに向けて、年越派遣村の村長を務めた著者が、静かな情熱をもって「貧困」「自己責任」について語る。重松清との対談も収録。〔理論社 2009年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

闇の中に光を見いだす 貧困・自殺の現場から (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

闇の中に光を見いだす 貧困・自殺の現場から (岩波ブックレット)

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:540
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 自殺も、貧困も、自己責任ではない−。市民活動の現場から見える日本社会の姿、内閣府参与の立場から感じた構造的問題、そして、いのち支えあう社会への希望を、清水康之と湯浅誠の2人が徹底的に語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

貧困襲来 第2版

貧困襲来 第2版

  • 税込価格:1,512
  • 出版社:山吹書店
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本社会に「貧困」が広がっている。いつの間にか誰にとっても「貧困」はすぐそこにある時代に突入した。しかし「貧困」は自己責任じゃない! 生活困窮者支援の現場ルポ&社会的・政治的考察。【「TRC MARC」の商品解説】

反貧困の学校 2 いま“はたらく”が危ない

反貧困の学校 2 いま“はたらく”が危ない

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 【「TRC MARC」の商品解説】

脱・排除社会 人が、人らしく生きられる社会にするために (サンガ新書)(サンガ新書)

脱・排除社会 人が、人らしく生きられる社会にするために (サンガ新書)

  • 税込価格:778
  • 出版社:サンガ
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本社会の先細りにSTOPをかけ、誰もが普通に生きていける社会にしていくために、今、何をしなければいけないのか? 「年越し派遣村」に取り組んだ2人が、貧困を生み出す「排除社会」の連鎖を断ち切るための道を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

湯浅誠が語る「現代の貧困」 (シリーズ時代を考える)

湯浅誠が語る「現代の貧困」 (シリーズ時代を考える)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:新泉社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 「貧困」の現実を当事者になって考える−。「年越し派遣村」の村長としても知られ、反貧困の活動に尽力する湯浅誠が、若者に向けて発したメッセージを収める。金子勝との対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

脱「貧困」への政治 (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

脱「貧困」への政治 (岩波ブックレット)

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:518
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 不安定さが続く日本社会の中で、現実を変革しようという新たな運動が胎動しつつある。ポスト新自由主義の時代に向けて、格差と貧困の現場で格闘する2人と、第一線の研究者3人による骨太の議論により、政治の本質を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

反貧困と派遣切り 派遣村がめざすもの

反貧困と派遣切り 派遣村がめざすもの

  • 税込価格:1,512
  • 出版社:七つ森書館
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:7~21日
  • 2008年年末から新年にかけて、東京・日比谷公園で行われた「派遣村」は、日本のなかにある「貧困」と「派遣切り」の実態を示した。この社会をどう作り変えていくのか、派遣村村長の湯浅誠と福島みずほがトコトン議論する。【「TRC MARC」の商品解説】

派遣村 何が問われているのか

派遣村 何が問われているのか

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 「生存」を脅かされている多くの人たちが集まった「年越し派遣村」。なぜ必要とされたのか。運営の当事者から研究者まで、様々な立場から、「派遣村」が投げかけた問いに応答する。【「TRC MARC」の商品解説】

反貧困いま、「反撃」のとき! 湯浅誠×雨宮処凛対談 (『ネットワーク』ブックレット)

反貧困いま、「反撃」のとき! 湯浅誠×雨宮処凛対談 (『ネットワーク』ブックレット)

  • 税込価格:618
  • 出版社:東京ボランティア・市民活動センター
  • 発行年月:2009.3
  • 発送可能日:1~3日
  • いまや貧困問題とその克服運動のシンボルとなった湯浅誠と雨宮処凛が、貧困に関わるようになったきっかけや、現場でみた貧困の実態、克服に向けた市民活動の役割などをざっくばらんに語り合う。『ネットワーク』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

反貧困の学校 貧困をどう伝えるか、どう学ぶか

反貧困の学校 貧困をどう伝えるか、どう学ぶか

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 先進国中ワースト2の貧困率。3人に1人は非正規労働者。女性労働者の3分の2は年収300万円以下。日本の貧困、これでいいのか? 2008年3月開催「反貧困フェスタ」のシンポジウムや講演から、貧困の現実を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

反貧困 「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

反貧困 「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.0レビュー:153件
  • 税込価格:842
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2008/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【平和・協同ジャーナリスト基金賞(第14回)】【大佛次郎論壇賞(第8回)】いまのニッポンも「貧困大国」だ−。合言葉は「反貧困」。貧困問題の現場で活動する著者が、貧困を自己責任とする風潮を批判し、誰もが人間らしく生きることのできる「強い社会」へ向けて、課題と希望を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

もうガマンできない!広がる貧困 人間らしい生活の再生を求めて

もうガマンできない!広がる貧困 人間らしい生活の再生を求めて

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本社会に急速に拡大する貧困…。当事者の声を紹介し、貧困に関する問題状況を正しく把握しながらその問題点や解決策を探り、公正と平等を重視する社会について考える。【「TRC MARC」の商品解説】

貧困襲来

貧困襲来

  • 評価4.0レビュー:9件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:山吹書店
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 日本社会に「貧困」が広がっている。いつの間にか誰にとっても「貧困」はすぐそこにある時代に突入した。しかし「貧困」は自己責任じゃない! 生活困窮者支援の現場ルポ&社会的・政治的考察。【「TRC MARC」の商品解説】

格差社会という不幸 (神保・宮台激トーク・オン・デマンド)

格差社会という不幸 (神保・宮台激トーク・オン・デマンド)

  • 評価3.8レビュー:7件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:春秋社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:購入できません
  • 金融崩壊と世界同時不況で一気に露呈した日本社会の格差と貧困。見えないところで何が起こっていたのか、解決策はあるのか。グローバル化や世界の政治思想の潮流を踏まえ、多様な視点から考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

ヒーローを待っていても世界は変わらない

ヒーローを待っていても世界は変わらない

  • 評価4.5レビュー:47件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 取扱開始日:2012/08/21
  • 発送可能日:購入できません
  • 民主主義というのは面倒くさいものだ。そして疲れるものだ。その事実を直視することから始めよう。貧困問題に関する活動と発言を続ける著者が、格差・貧困と民主主義を大阪から考える。【「TRC MARC」の商品解説】

非正規雇用と労働者の健康

非正規雇用と労働者の健康

  • 税込価格:2,700
  • 出版社:労働科学研究所出版部
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 非正規労働の現状をはじめ、法学・経済学・社会学的視点からの分析、制度的背景、公的統計や独自の調査を用いた科学的根拠を挙げて、非正規雇用と労働者の健康について論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

活動家一丁あがり! 社会にモノ言うはじめの一歩 (NHK出版新書)(生活人新書)

活動家一丁あがり! 社会にモノ言うはじめの一歩 (NHK出版新書)

  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:842
  • 出版社:NHK出版
  • 発行年月:2011.3
  • 発送可能日:購入できません
  • 貧困、差別、過労、孤独…。生きづらい社会を変えたいと思うとき、人は誰もが「活動家」になる。特別講座「活動家一丁あがり!」の記録を通して、市民ひとりひとりが声を発信し、社会を動かしていくための方法を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

岩盤を穿つ 「活動家」湯浅誠の仕事

岩盤を穿つ 「活動家」湯浅誠の仕事

  • 評価3.9レビュー:12件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2009/11/12
  • 発送可能日:購入できません
  • 派遣切り、生活保護と野宿者、貧困…。「活動家」である著者が、生々しい社会活動の現場で経験してきたこと、見てきたことを綴る。民主党政権への提言も掲載。〔「なぜ「活動家」と名乗るのか」(ちくま文庫 2013年刊)に改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

若者と貧困 いま、ここからの希望を (若者の希望と社会)

若者と貧困 いま、ここからの希望を (若者の希望と社会)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:明石書店
  • 発行年月:2009.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 家族・学校・職場・住居といった多岐にわたるフィールドで困難を抱え、貧困に陥る若者たち。生きづらさや承認の問題から世代論、社会構造分析、政策提言まで、さまざまなテーマの論文・リポートなどを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

どんとこい、貧困! (よりみちパン!セ)

どんとこい、貧困! (よりみちパン!セ)

  • 評価4.2レビュー:52件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:理論社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 他人を、そして自分を痛めつづけ、人間の尊厳も社会のシステムもボロボロになった現在。子どもたちに向けて、派遣村村長が静かな情熱をもって、「貧困」「自己責任」について書き下ろす。重松清との対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

経済成長って何で必要なんだろう? (SYNODOS READINGS)(SYNODOS READINGS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

経済成長って何で必要なんだろう? (SYNODOS READINGS)

  • 評価3.6レビュー:40件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2009.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 現在の「若者と貧困」問題の背景とは。日本の高度経済成長とはいったい何だったのか。そしてその功罪はどこにあるのか。「経済成長」をキーワードに、若年雇用や貧困などをめぐる社会問題について語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 34 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。