サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 金菱 清の紙の本一覧

“金菱 清”の紙の本一覧

1975年大阪生まれ。関西学院大学大学院社会学研究科博士後期課程単位取得退学。同大学社会学部教授。社会学博士。著書に「生きられた法の社会学」「震災メメントモリ」など。

“金菱 清”に関連する紙の本を18件掲載しています。118 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

環境社会学の考え方 暮らしをみつめる12の視点

  • 税込価格:2,860
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2019/03/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 身近な例から環境問題に気づいて考えることの面白さを伝える環境社会学の入門書。地元住民の生活という立場から、環境を社会学的に考えていくとはどういうことかを12の視点から具体的に説く。【「TRC MARC」の商品解説】

    環境をめぐる問いはなくならない
    身近な生活や人間関係に立脚した社会学的アプローチの手ほどき。

    本書は、自然環境に触れることの少ない人にも身近な...

災害社会学 (放送大学教材)

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:放送大学教育振興会
  • 発売日:2020/03/20
  • 発送可能日:要確認
  • 突発的な事象に対してどのように人々が対処できるのか。東日本大震災を中心に取り上げ、現場での創造的仕掛けや創意工夫について学ぶ災害社会学の視点や知識の習得を通じて、災害と社会との関係について考える。【「TRC MARC」の商品解説】

    災害社会学【商品解説】

私の夢まで、会いに来てくれた 3・11亡き人とのそれから

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2018/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災で大切な人を亡くした遺族は、どのような夢を見て、何を想い過ごしているのだろうか。東北の大学生たちが、「被災者遺族が見る亡き人の夢」をテーマに調査をした記録集。【「TRC MARC」の商品解説】

    【社会科学/社会】東北学院大学の金菱清教授とゼミ生たちが東日本大震災の被災地で集めた「夢」にまつわる証言集。身近な人との突然の別れを経験した被災者の人たちが悲しみを乗り越え...

呼び覚まされる霊性の震災学 3.11生と死のはざまで

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2016/02/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 被災地の幽霊現象、慰霊、墓地、遺構保存にみる霊性と死生観。タブー視される「死者」に対して、東日本大震災の当時者たちはどのように向き合わなければならなかったのかを、綿密なフィールドワークを通して明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◆震災による死に人々はどう向き合うか
     霊を乗せて走るタクシー タクシードライバーの幽霊体験、その真相とは? わが子は記憶のな...

私の夢まで、会いに来てくれた 3・11亡き人とのそれから (朝日文庫)(朝日文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

私の夢まで、会いに来てくれた 3・11亡き人とのそれから (朝日文庫)

  • 評価5.0レビュー:4件
  • 税込価格:748
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2021/02/05
  • 発送可能日:24時間
  • 東日本大震災で大切な人を亡くした遺族は、どのような夢を見て、何を想い過ごしているのだろうか。東北の大学生たちが、「被災者遺族が見る亡き人の夢」をテーマに調査をした記録集。【「TRC MARC」の商品解説】

     2016年から1年をかけて、東北学院大学の金菱清教授とゼミ生たちが岩手・宮城・福島の被災地をまわって集めた「夢」にまつわる証言集。
     被災者の方たちから「震災で...

3.11霊性に抱かれて 魂といのちの生かされ方

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2018/04/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 亡き人に抱かれ癒される“霊性”とは。遺族の心に寄り添う僧侶、疑似喪失体験プログラム…。東北学院大学の「被災地に現れる霊的現象」の調査を基に、霊性の作用について論じる。「呼び覚まされる霊性の震災学」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

悲愛 あの日のあなたへ手紙をつづる

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2017/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • あの日、さよならも言わずに去ってしまったかけがえのないものたち、失って初めてわかった郷里への感謝の想い、ペットの大切さ…。東日本大震災被災者31人が、痛切な想いをつづった珠玉の手紙集。【「TRC MARC」の商品解説】

震災学入門 死生観からの社会構想 (ちくま新書)

  • 評価4.5レビュー:8件
  • 税込価格:902
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/02/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災によって、災害への対応の常識は完全に覆された。リスク対策、心のケア、コミュニティ再建、巨大防潮堤計画、死者をどう弔うかなどの諸問題を、新たな「地震学」の視点から考え、被災者本位の解決策を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

永訣 あの日のわたしへ手紙をつづる

  • 評価2.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2021/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 拝啓、あの日のわたしへ。どうかこの手紙が届きますように−。東日本大震災に直面した人たちが、10年前の自らに記した過去への手紙、31通を収録。「3・11慟哭の記録」「悲愛」に続く三部作。【「TRC MARC」の商品解説】

    『3・11慟哭の記録』『悲愛』に続く東北学院大学震災の記録プロジェクト三部作。東日本大震災と原発災害から十年、「あの日のわたし」に届けたい手紙とは? 被災者が...

震災と行方不明 曖昧な喪失と受容の物語

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2020/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 震災で家族が行方不明になった遺族は、故郷を失った者は、どのように折り合いをつけながら、曖昧な喪失を受容しているのか。喪われたつながりを求めて、人と土地の記憶を手繰り寄せる12人の物語を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「私の大切な人はいまだ行方不明。本当に亡くなったのだろうか?」大震災と原発災害によって「宙づり」にされた人々が抱える悲痛な思いとは。愛する家族、動物...

生活環境主義のコミュニティ分析 環境社会学のアプローチ

  • 評価5.0
  • 税込価格:9,350
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2018/10/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 生活環境主義の考えを提唱し、小さなコミュニティの大切さを訴えてきた鳥越皓之。彼に薫陶を受けた論者たちが、生活環境主義の立場から、成熟した後期資本主義社会の中で存続する地域コミュニティの現代的諸相を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

反福祉論 新時代のセーフティーネットを求めて (ちくま新書)

  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:858
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 福祉に頼らず生き生きと暮らす生活困窮者やホームレス。制度に代わるセーフティーネットの仕掛けを発達させてきた彼らの生き方に学び、「反福祉」の考え方を提唱。福祉の現状に警鐘を鳴らし、誰もが生きやすい社会を構想する。【「TRC MARC」の商品解説】

震災メメントモリ 第二の津波に抗して

  • 税込価格:2,640
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2014/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 死者を忘却し、海と人の歴史を断ち切る巨大防潮堤建設計画を進め、故郷を捨てさせる復興政策。それとは正反対の“死者に寄り添う”復興のあり方を被災地から問いかける。被災地の写真、津波で父を亡くした女性の手記も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    震災関連死を防ぐ心の防潮堤

    昨年、小社刊『3・11 慟哭の記録』 は「震災の膨大な関連書の中でも傑出している」(東...

新体感する社会学 Oh!My Sociology 新版

  • 評価3.6レビュー:5件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2014/04/02
  • 発送可能日:1~3日
  • パニック・流行のしくみ、電車のルール、不正・偽装事件、東日本大震災…。日常生活のデキゴトやニュースで見る世の中の意外性について、クイズを交えて解説し、「考える」ことの重要性を説く。書き込み欄あり。〔初版のタイトル:体感する社会学〕【「TRC MARC」の商品解説】


    「めっちゃ面白い、一気に読んだ」と大好評のぶっとびテキストの新版ができあがりました!「世の中がひっくり...

千年災禍の海辺学 なぜそれでも人は海で暮らすのか

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:生活書院
  • 取扱開始日:2013/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災による津波の被害を受けた三陸沿岸を、生を生き抜く智慧が集積した文化的中心として捉え、強圧的な行政政策への対抗論理としての実践性と、災害リスクに対する脆弱性の吸収と回復力の保持を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

3・11慟哭の記録 71人が体感した大津波・原発・巨大地震

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2012/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 生々しい体感、慟哭と彷徨の日々、絶望から再起への想い…。東日本大震災で被災した、宮城・岩手・福島27市町村のあらゆる職業・年齢の男女71人が、自分の体験を書き下ろした記録集。【「TRC MARC」の商品解説】

生きられた法の社会学 伊丹空港「不法占拠」はなぜ補償されたのか

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:新曜社
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 伊丹空港の中にある、在日の人びとが暮らす「不法占拠」地域・中村地区は、国と伊丹市が補償し、共同住宅へと集団移転する。中村地区の人びとの「生きられた法」と、公共性を組み替える「寛容な正義」とはなにかを説く。【「TRC MARC」の商品解説】

体感する社会学 Oh! My Sociology

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:新曜社
  • 発行年月:2010.4
  • 発送可能日:要確認
  • 世の中のウソ・ホントをうたがうセンスを身につけよう! 男と女、ラベリング、環境問題と公共性など、日常生活のデキゴトやニュースで見る世の中の意外性について豊富な事例を交えて解説し、「考える」ことの重要性を説く。〔新版のタイトル:新体感する社会学〕【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 18 件中 1 件~ 18 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。