サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

8/31 honto限定!電子おまけフェア~飯田実樹『我が王と賢者が囁く』発売記念~(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 角幡 唯介の紙の本一覧

“角幡 唯介”の紙の本一覧

1976年北海道生まれ。作家、探検家。「空白の五マイル」で開高健ノンフィクション賞、大宅壮一ノンフィクション賞、「アグルーカの行方」で講談社ノンフィクション賞を受賞。

“角幡 唯介”に関連する紙の本を18件掲載しています。118 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

新・冒険論 (インターナショナル新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

新・冒険論 (インターナショナル新書)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:799
  • 出版社:集英社インターナショナル
  • 発売日:2018/04/06
  • 発送可能日:24時間
  • チベットで人類未踏の峡谷踏破、北極圏で闇の世界を80日間歩く極夜行…。数々の独創的な挑戦を行ってきた著者が、冒険の本質を綴った画期的冒険論。『kotoba』連載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    GPSに頼る北極探検や、スポーツ化した登山は疑似冒険であって冒険ではない!

    では冒険とはいったい何なのか?
    構想20年、常に新しい冒険に挑んでき...

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む (集英社文庫)(集英社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む (集英社文庫)

  • 評価4.2レビュー:59件
  • 税込価格:648
  • 出版社:集英社
  • 取扱開始日:2012/09/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 【開高健ノンフィクション賞(第8回)】【大宅壮一ノンフィクション賞(第42回)】【梅棹忠夫・山と探検文学賞(第1回)】世界最大の規模を誇るチベットのツアンポー峡谷。その空白地帯に挑んだ探険家たちの旅を追い、著者も谷を踏破。7年後、再び挑むが、想定外の出来事の連続で旅は脱出行と化し…。命をかけた単独行の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

極夜行

極夜行

  • 評価4.3レビュー:17件
  • 税込価格:1,890
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 暗闇のなか、氷床を歩き続け3カ月ぶりに太陽を見た時、人は何を思うのか−。太陽が昇らない冬の北極を、一頭の犬とともに命懸けで体感した探検家がつづる冒険ノンフィクション。『文春オンライン』連載に加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    探検家にとっていまや、世界中どこを探しても”未知の空間“を見つけることは難しい。大学時代から、様々な未知の空間を追い求めて旅をしてきた角幡唯介...

地図のない場所で眠りたい (講談社文庫)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

地図のない場所で眠りたい (講談社文庫)

  • 評価3.8レビュー:9件
  • 税込価格:734
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/10/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 背広は着たくない。何をするかは現地で考える。テーマじゃなくて文章で勝負したい…。伝説の「早稲田大学探検部」出身のノンフィクション作家2人が、探検家前夜から、探検の実際、執筆の方法論まで、縦横無尽に語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

    探検部を卒業し、今を時めく人気ノンフィクション作家となった高野秀行と角幡唯介。未知の世界への憧れを原動力とする点は共通するが、テーマの...

アグルーカの行方 129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極 (集英社文庫)(集英社文庫)

アグルーカの行方 129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極 (集英社文庫)

  • 評価4.5レビュー:18件
  • 税込価格:842
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2014/09/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 1845年、英国を出発したフランクリン隊は北極探検中にその姿を消した。ヨーロッパとアジアを結ぶ幻の航路を発見するために出航した一行は、北極の厳しい環境と飢えにより総勢129名が全滅。極寒の地で彼らはどんな光景を目にしたのか。著者は冒険家の荻田と二人、その足跡を辿る旅に出た。三ヶ月以上にわたって北極の荒野を進んだ壮大な探検記。第35回講談社ノンフィクション賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解...

雪男は向こうからやって来た (集英社文庫)(集英社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

雪男は向こうからやって来た (集英社文庫)

  • 評価3.8レビュー:16件
  • 税込価格:670
  • 出版社:集英社
  • 取扱開始日:2013/11/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新田次郎文学賞(第31回)】2008年10月の新聞に掲載された、雪男のものとされる足跡の写真。雪男を目撃したという人々を取材した著者が、現場でえぐり取った雪男探しをめぐる一点の鋭い真実とは? 謎の生き物とそれを追う人間たちのドキュメント。【「TRC MARC」の商品解説】

探検家の日々本本 (幻冬舎文庫)(幻冬舎文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

探検家の日々本本 (幻冬舎文庫)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:702
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2017/06/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞書評賞(第69回)】人類未踏の地に分け入り、暗闇の中で氷雪を踏み歩く探検家にしてノンフィクション作家が、古今東西の書物を通して、「なぜ、探検するのか?」を切実に模索する、爆笑にして深遠な読書エッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】

探検家、40歳の事情 (Sports Graphic Number Books)

探検家、40歳の事情 (Sports Graphic Number Books)

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,350
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/10/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 探検家は不惑を迎えてもセイウチに殺されかけたりジャコウウシを仕留めて血まみれになる日々…。妻子をもった探検家が綴る珠玉のエッセイ集。「探検家、36歳の憂鬱」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

    不惑をむかえた探検家。好評を呼んだ前作『探検家、36歳の憂鬱』から4年、その間彼は伴侶を得て、子供にも恵まれた。それでも探検家は旅を続ける。探検は非日常な世界だが、東京での彼には...

漂流

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

漂流

  • 評価4.1レビュー:20件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2016/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 1994年3月、37日間におよぶ漂流から「奇跡の生還」を果たした男がいた。だが8年後、彼は再び漁に出る。沖縄の漁師の生き様を追った長編ノンフィクション。『小説新潮』連載「ある鮪漁師の漂流」を改題して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    奇跡の生還から8年。マグロ漁師を再び海に向かわせたものは何だったのか? 1994年冬、沖縄のマグロ漁師・本村実は、フィリピン人らと共に...

旅人の表現術

旅人の表現術

  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2016/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 冒険作家・角幡唯介のたくみな表現術は何を背景に生まれるか。雑誌・書籍に発表された記事、対談、書評等の中から、著者が自らの手で選んだ、探検と表現にまつわる対談やエッセイを集成。活動年表付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    角幡唯介が自らの手で選び、編み直した探検と表現にまつわるとっておきの対談・エッセイ集!

    二〇一〇年『空白の五マイル チベット、世界最大のツア...

探検家の憂鬱 (文春文庫)(文春文庫)

探検家の憂鬱 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:702
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/05/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 生のぎりぎりの淵をのぞき見ても、もっと行けたんじゃないかと思ってしまう…。冒険とは何か。生きるとは何か。自分はいったい何者なのか。探検家の角幡唯介が、極限状態において自らに問い続けた果てに、絞りだされた孤高の独白。文庫特典として「極地探検家の下半身事情」「イスラム国事件に対して思うこと」などを収録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    生のぎりぎりの淵をのぞき見ても、もっと行けたん...

探検家の日々本本

探検家の日々本本

  • 評価4.8レビュー:6件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2015/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 古今東西の文芸作品から国内外の骨太ノンフィクションまで、様々な書物を通して探検家はひたすら考える、「なぜ、探検をするのか―」。数多のノンフィクション賞を受賞した探検家の、爆笑にして深遠なエッセイ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ノンフィクション作家で探検家の著者が、これまでの人生や探検と、読書との相互作用を述べる。『星星峡』『幻冬舎Plus』連載の「日々本本」と、ブログに掲載...

地図のない場所で眠りたい

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

地図のない場所で眠りたい

  • 評価3.7レビュー:23件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 背広は着たくない。何をするかは現地で考える。テーマじゃなくて文章で勝負したい…。伝説の「早稲田大学探検部」出身の二人が、探検家前夜から、探検の実際、執筆の方法論まで、縦横無尽に語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

     誰もが「探検」の魔力に取り憑かれる一冊。講談社ノンフィクション賞同時受賞記念刊行!
     高野秀行と角幡唯介は、早稲田大学探検部の先輩・後輩の関係にあ...

アグルーカの行方 129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

アグルーカの行方 129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極

  • 評価4.2レビュー:36件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:集英社
  • 取扱開始日:2012/09/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 極地探検史上最大の謎、十九世紀に一二九人全員が行方を絶った英国のフランクリン探検隊。幻の北西航路発見を果たせず全滅したとされるが、アグルーカと呼ばれる生き残りがいた?人間の生と死をめぐる力強い物語。十九世紀、地図なき世界と戦い、還らなかった人々を追う、壮絶な一六〇〇キロ徒歩行。【「BOOK」データベースの商品解説】

    19世紀の極地探検史上最大の謎、129人全員が行方を絶ったフランクリ...

探検家、36歳の憂鬱

探検家、36歳の憂鬱

  • 評価3.8レビュー:24件
  • 税込価格:1,350
  • 出版社:文藝春秋
  • 取扱開始日:2012/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 生のぎりぎりの淵をのぞき見ても、もっと行けたんじゃないかと思ってしまう−。探検家の性とジレンマ、雪崩に遭い感じた死、富士登山に思うことなどを綴る。〔「探検家の憂鬱」(文春文庫 2015年刊)に改題増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

雪男は向こうからやって来た

雪男は向こうからやって来た

  • 評価3.6レビュー:43件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2011.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新田次郎文学賞(第31回)】2008年10月の新聞に掲載された、雪男のものとされる足跡の写真。雪男を目撃したという人々を取材した著者が、現場でえぐり取った雪男探しをめぐる一点の鋭い真実とは? 謎の生き物とそれを追う人間たちのドキュメント。【「TRC MARC」の商品解説】

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む

  • 評価4.1レビュー:87件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • チベットのツアンポー峡谷に挑んだ探険家たちの旅を追い、筆者も谷を踏破。もう一度訪れたいと再び挑むが、想定外の出来事の連続に旅は脱出行と化す。第8回開高健ノンフィクション賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【開高健ノンフィクション賞(第8回)】【大宅壮一ノンフィクション賞(第42回)】【梅棹忠夫・山と探検文学賞(第1回)】世界最大の規模を誇るチベットのツアンポー渓谷。その...

川の吐息、海のため息 ルポ黒部川ダム排砂

川の吐息、海のため息 ルポ黒部川ダム排砂

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:桂書房
  • 発行年月:2006.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 黒部川連携排砂について、国・企業・専門委員などの意見を聞き、双方が出した各種データを提示、流域の人々の生業と暮らしを描く。『朝日新聞』富山版連載を大幅に加筆修正。印刷には大豆油・植物油インクを使用。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 18 件中 1 件~ 18 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。