サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『~今だからこそ~読んでおきたい50冊』 ポイント5倍キャンペーン ~9/29

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 大屋 雄裕の紙の本一覧

“大屋 雄裕”の紙の本一覧

慶應義塾大学教授。

“大屋 雄裕”に関連する紙の本を12件掲載しています。112 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

法哲学

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:有斐閣
  • 取扱開始日:2014/12/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 法哲学の「欲張り」な教科書。日本だけでなく国際的にも通用する標準的なテーマを厳選し、最新の研究成果を盛り込みながら、わかりやすくおもしろく解説する。法哲学の魅力を伝え、新たな知の世界へ誘う一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

シリコンバレーを越えて 次世代の革新家がめざすデジタル新技術と平等社会 下

  • 税込価格:1,700
  • 出版社:ニュートンプレス
  • 発売日:2021/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • IT長者とその他一般の人々の生活格差、収入格差は縮まるのか。主にハイテク企業によって引き起こされた多様な問題を解説し、プライバシー保護システムなど、デジタルとともに生きる人々が選択できうる未来の形を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    現在の主要なテーマでもあるデジタルテクノロジー。
    下巻では,効率性と公平性,民主主義,多様性の価値とのバランスをとった,テクノロ...

シリコンバレーを越えて 次世代の革新家がめざすデジタル新技術と平等社会 上

  • 税込価格:1,700
  • 出版社:ニュートンプレス
  • 発売日:2021/06/21
  • 発送可能日:1~3日
  • IT長者とその他一般の人々の生活格差、収入格差は縮まるのか。主にハイテク企業によって引き起こされた多様な問題を解説し、プライバシー保護システムなど、デジタルとともに生きる人々が選択できうる未来の形を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    IT企業のメッカでもあるシリコンバレーから起想したという本書は,主にハイテク企業によって引き起こされたさまざまな問題について取り上げて...

人工知能と人間・社会

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,500
  • 出版社:勁草書房
  • 発売日:2020/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 高度な人工知能によってもたらされる変化に対し、我々は、どのように向き合えばよいのだろうか? 人文・社会科学系の幅広い学術的視点から、人工知能との共存を踏まえた、これからの社会の在り方を鋭く考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間社会へ深く入り込んでくる人工知能。これによってもたらされる大きな変化に対して、どのように向き合えばよいのだろうか?

    技術革新に...

裁判の原点 社会を動かす法学入門 (河出ブックス)

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/01/19
  • 発送可能日:1~3日
  • それぞれが異なる意見を持つ社会で、一定の結論をつける手段である裁判。その権力を私たちはどう扱えばいいのか。指標となってきた判例がもたらした変化、その価値を、法学者である著者が解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    私たちは、裁判に何を期待すべきなのか。ときに不可解、ときに不正義にも見える様々な判決を、法学的にクリアに解説し、社会における裁判の価値を問い直す。知っておきた...

法哲学と法哲学の対話

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2017/04/21
  • 発送可能日:24時間
  • 「法学」において法哲学の占めるべき位置はどこにあるか。その内部での議論は実定法学に何を伝えるのか−。法学の内外へと議論を誘発していく気鋭の論者ふたりによる対話集。『法学教室』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「法学」において法哲学の占めるべき位置はあるか,どこに。その内部での議論は実定法学に何を伝えるのか──こうした疑問を受けとめて,気鋭の論者ふたりの対話は,...

自由か、さもなくば幸福か? 二一世紀の〈あり得べき社会〉を問う (筑摩選書)(筑摩選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

自由か、さもなくば幸福か? 二一世紀の〈あり得べき社会〉を問う (筑摩選書)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2014/03/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 犯罪不安が高まり、監視が強化される現代。「自由」と「幸福」という両立し難い価値のうち、私たちは、どちらをどのような理由で優先すべきなのか。〈あり得べき社会〉を、正義という観点から構想した社会哲学の書。【「TRC MARC」の商品解説】

法解釈の言語哲学 クリプキから根元的規約主義へ

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:勁草書房
  • 発売日:2006/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 後期ウィトゲンシュタインを中心とする言語哲学の成果を手がかりにして、規則に従うこと・意味を知ること・解釈するといった行為がそもそもどのようなことを意味しているのかという問題に遡って考える。【「TRC MARC」の商品解説】

AIと社会と法 パラダイムシフトは起きるか?

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:有斐閣
  • 発売日:2020/08/06
  • 発送可能日:1~3日
  • AIは、社会を、法を変えるのか? 公法・私法・基礎法研究者と情報技術の専門家がタッグを組み、座談会形式で考える。『論究ジュリスト』連載に加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    身近になりつつも,未知の部分が大きいAI。そんなAIが社会に与えるインパクトに,法はどう向き合うのか。公法・私法・基礎法研究者と情報技術の専門家がタッグを組み,座談会形式で考える。論究ジュ...

逞しきリベラリストとその批判者たち 井上達夫の法哲学

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:ナカニシヤ出版
  • 発売日:2015/08/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 井上リベラリズムの真髄とは何か。日本を代表するリベラリスト・井上達夫の法哲学世界を、著書別・キーワード別に解説し、その全体像を明らかにする。編者のひとりである大屋雄裕と憲法学者・宍戸常寿の対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

情報とメディアの倫理 (シリーズ〈人間論の21世紀的課題〉)

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:ナカニシヤ出版
  • 発行年月:2008.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 自由や規制をめぐる様々な問題が社会で生起するなか、情報メディア環境について誰もが無関心ではいられない時代を迎えている。様々な領域で生じている情報・メディアをめぐる軋轢を手がかりに、近代を超える「人間論」を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

自由とは何か 監視社会と「個人」の消滅 (ちくま新書)

  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:770
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2007.9
  • 発送可能日:要確認
  • 快適で安全な監視社会化が進む現代。ある枠内でしか「自由」に振舞えず、そのように制約されていることを知らずにいて、本当に「自由」といえるのか。「自由」という古典的かつ重要な思想的問題に新たな視角から鋭く切り込む。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 12 件中 1 件~ 12 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。