サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

BOOK FUN LETTER 2021~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 村山 治の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“村山 治”の紙の本一覧

1950年徳島県生まれ。早稲田大学政経学部卒業。毎日新聞社等を経て、フリーランス。著書に「バブル経済事件の深層」など。

“村山 治”に関連する紙の本を8件掲載しています。18 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

安倍・菅政権vs.検察庁 暗闘のクロニクル

  • 評価4.6レビュー:5件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/11/25
  • 発送可能日:24時間
  • 2016年に勃発した官邸vs.検察庁の人事抗争から、2020年黒川検事長の定年延長騒動まで、その暗闘の裏側を、極秘情報を駆使して描き出す。インターネット新聞『法と経済のジャーナル』ほか掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    人事介入の全貌が明らかに!
    11月25日、「衝撃のノンフィクション」緊急出版!!

    【内容紹介】
     2016年夏。官邸は...

田中角栄を逮捕した男 吉永祐介と特捜検察「栄光」の裏側

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2016/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ロッキード事件など、次々と巨悪を追いつめた「特捜の鬼」吉永祐介と、現在低迷に陥っている特捜検察、さらに検察報道の今と昔、それらの裏の裏を語り合う。『法と経済のジャーナル』連載に新たな取材や鼎談を追加して再構成。【「TRC MARC」の商品解説】

    【社会科学/社会】ロッキード事件、リクルート事件などで次々と巨悪を追いつめた「特捜の鬼」吉永祐介。その意外な素顔と捜査の裏側を元特ダ...

バブル経済事件の深層 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

バブル経済事件の深層 (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:902
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2019/04/20
  • 発送可能日:1~3日
  • バブルの絶頂に始まり、その崩壊、その後の後始末に費やされた平成の30年。戦後日本の経済統治体制を突き崩し、金融システムを揺るがせた時代の重要事件を、新証言や未公開資料を発掘し、新たな視点から再検証を試みる。【「TRC MARC」の商品解説】

    バブル崩壊がきっかけとなって発生した数々の経済事件。それらはやがて、日本の金融・行政システムをも揺るがし、長年にわたって日本経済を苦しめ...

小沢一郎vs.特捜検察20年戦争

  • 評価3.3レビュー:2件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 取扱開始日:2012/09/13
  • 発送可能日:購入できません
  • 「陸山会事件」で激烈な闘いを繰り広げる小沢一郎と特捜検察。陸山会事件のルーツは「金丸ヤミ献金事件」にあった…。特捜を30年取材してきた記者が初めて明かす、検察インサイドストーリー。【「TRC MARC」の商品解説】

検察 破綻した捜査モデル (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

検察 破綻した捜査モデル (新潮新書)

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:814
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2012/08/10
  • 発送可能日:購入できません
  • 最強の捜査機関「検察」は、時代遅れのガラパゴスになった−。記者クラブとの関係から、国策捜査の深層、不祥事続発の背景まで、検察取材の第一人者が徹底解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

ルポ内部告発 なぜ組織は間違うのか (朝日新書)

  • 評価3.5レビュー:8件
  • 税込価格:836
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2008.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 社会正義か、組織への忠誠か。社会は内部告発を受容する方向に動いているのに、組織の側はいまだに旧来の発想から抜け出せない。「正しい組織」を実現する処方箋とは−。内部告発した人、された組織を取材したルポルタージュ。【「TRC MARC」の商品解説】

市場検察

  • 評価3.7レビュー:1件
  • 税込価格:2,043
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2008/04/25
  • 発送可能日:購入できません
  • 戦後16代目の検事総長・伊藤栄樹が検察トップだった時代、中堅の法務官僚だった3人の検事が検察と司法システムを「変えよう」と志し、90年代を経て権力を掌握し、激動の2000年代に、それを実現していった過程を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

特捜検察vs.金融権力

  • 評価2.6レビュー:8件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:朝日新聞社
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 大蔵省を頂点とする金融「護送船団」はどのように崩壊したか。国策捜査はなぜ必要とされたか。バブル崩壊後の経済事件をめぐる特捜検察と金融権力の攻防。朝日新聞記者が緻密な取材で「国家権力のハラワタ」をえぐり出す!【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 8 件中 1 件~ 8 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。