サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 吉永 南央の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

“吉永 南央”の紙の本一覧

1964年埼玉県生まれ。群馬県立女子大学卒業。2004年「紅雲町のお草」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。ほかの著書に「オリーブ」「青い翅」など。

“吉永 南央”に関連する紙の本を27件掲載しています。127 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

花ひいらぎの街角 (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)(文春文庫)

花ひいらぎの街角 (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ) 新刊

  • 税込価格:637
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/06/06
  • 発送可能日:24時間
  • コーヒー豆と和食器の「小蔵屋」店主・お草は、旧友のために本を作ろうとする。だがその計画は、過去の事件の記憶を揺さぶり…。日常にひそむ闇と、穏やかな営みが心に染みる、シリーズ第6弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    北関東の小さな町で、珈琲豆と和食器の店「小蔵屋」を営むおばあさん、お草さん。
    彼女の周囲にあたたかく描かれる人間の営み、日常にふと顔をのぞかせる闇が読む者...

黄色い実 (紅雲町珈琲屋こよみ)

黄色い実 (紅雲町珈琲屋こよみ) 新刊

  • 税込価格:1,728
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/06/20
  • 発送可能日:24時間
  • 草が営む「小蔵屋」の頼れる店員・久実に訪れた春の予感。そんなとき、元アイドルの女性が店の敷地内で暴行を受けたと訴え出た。犯人は地元名士の息子。町は大騒ぎとなるが、久実は浮かぬ顔で…。シリーズ第7弾。【「TRC MARC」の商品解説】

まひるまの星 (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)(文春文庫)

まひるまの星 (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価4.1レビュー:15件
  • 税込価格:626
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 亡き母の親友だった「うなぎの小川」の清子にきっぱりと拒絶された草。20年前、ふたりの間に一体何があったのか。夏の紅雲町を歩くうち、重大な事実に気づいた草は…。シリーズ第5弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    北関東の小さな町で、コーヒー豆と和食器を扱う店「小蔵屋」を営むおばあさん、杉浦草。

    人生経験と、丁寧に紡いできた人間関係を通して、街で起こる事件のあれ...

Fの記憶 中谷君と私 (角川文庫)(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

Fの記憶 中谷君と私 (角川文庫)

  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:648
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 名前も思い出せず、顔もおぼろげにしか覚えていない。だが、かつて同級生だった3人の心には、あの日以来、「F」と呼ばれる彼が棲みついている。そして40歳を過ぎた今、「F」が彼らの運命を動かす−。〔角川書店 2009年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

    誰も本当の名前を思い出せない、不思議な表情をしたただFと呼ばれるとらえどころのない少年。シューズメーカーのお客様係に...

名もなき花の (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)(文春文庫)

名もなき花の (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.9レビュー:41件
  • 税込価格:691
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 小蔵屋を営むお草は、新聞記者の萩尾の取材を手伝って以来、萩尾と、彼のライフワークである民俗学の師匠・勅使河原、その娘のミナホのことが気にかかっている。15年前のある“事件”をきっかけに、3人の関係はぎくしゃくしているらしいのだ。止まってしまった彼らの時計の針を、お草は動かすことができるのか。好評第3弾!【「BOOK」データベースの商品解説】

    新聞記者・萩尾、彼の師匠である民俗学者・勅...

花ひいらぎの街角 (紅雲町珈琲屋こよみ)

花ひいらぎの街角 (紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.8レビュー:18件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/02/08
  • 発送可能日:1~3日
  • コーヒー豆と和食器の「小蔵屋」店主・お草は、旧友のために本を作ろうとする。だがその計画は、過去の事件の記憶を揺さぶり…。日常にひそむ闇と、穏やかな営みが心に染みる、シリーズ第6弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    北関東の小さな町で、珈琲豆と和食器の店「小蔵屋」を
    営むおばあさん、お草さん。
    彼女の周囲にあたたかく描かれる人間の営み、日常に
    ふと顔を...

まひるまの星 (紅雲町珈琲屋こよみ)

まひるまの星 (紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.5レビュー:22件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/01/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 亡き母の親友だった「うなぎの小川」の清子にきっぱりと拒絶された草。20年前、ふたりの間に一体何があったのか。夏の紅雲町を歩くうち、重大な事実に気づいた草は…。シリーズ第5弾。『別册文藝春秋』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

糸切り (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)(文春文庫)

糸切り (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:583
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 紅雲町のはずれにある小さな商店街、通称「ヤナギ」が改装されることになった。手掛けるのは新進気鋭の女性建築家。長年の客で、数日前に店の前で車に轢かれそうになったお草も改装話を見守っていたが…。シリーズ第4弾。【「TRC MARC」の商品解説】

    紅雲町にある小さな商店街が改装されることに。だが様々な思惑が絡んで計画は空中分解寸前に。お草さんはもつれた糸をほぐせるか?【本の内容】

ヒワマン日和

ヒワマン日和

  • 評価3.3レビュー:6件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2016/08/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 父から逃げるため、泥酔した父の前に農薬の小瓶をおいた聖人。家から逃げ出した彼の前に現れた黒ずくめの女性・日和満。彼女から旅の同行を頼まれた聖人は、一度家にもどるのだが…。『小説宝石』掲載をまとめて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

リペア (中公文庫)(中公文庫)

リペア (中公文庫)

  • 評価3.4レビュー:6件
  • 税込価格:778
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2015/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 父が遺したアトリエ兼自宅で革製品の修理をして生計を立てている透子。十年前から止まっていた歯車が、婚約者だった男との再会によって動き出した。目を背けてきた過去と向き合う時、浮かび上がるのは「あの女」…彼女からすべてを奪った事件の真相を、アトリエに持ち込まれる品々にひそむ人間ドラマとともに描きだす。【「BOOK」データベースの商品解説】

    互いに心を残したまま別れた元婚約者が、10年ぶりに...

キッズタクシー (文春文庫)(文春文庫)

キッズタクシー (文春文庫)

  • 評価3.6レビュー:10件
  • 税込価格:659
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • タクシードライバーの千春には、正当防衛で人を死なせた過去があった。ある日、千春のタクシーを予約していた小学生が失踪する。その後少年の行方は判明したが、千春の過去に関連づけた噂が流れたため後味の悪さを残していた。さらに彼女の周りでは、不穏な出来事が相次ぐ。一体誰の、どんな思惑があるのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

    タクシードライバーの千春には、正当防衛で人を死なせた過去があ...

青い翅

青い翅

  • 評価3.7レビュー:12件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2014/12/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 版画家の黒木が消えた。美しい蝶“ユリシス”の木版画を託された親友の善如寺は、黒木の才能を信じ、この「複数性に頼らない、絵画のような版画」を大切に守ってきた。だが18年後、善如寺は4枚もの複製の存在を知る。それらは偽物なのか?あるいは黒木に裏切られていたのか?衝撃を受けた善如寺が探偵に依頼した調査は、思わぬ人物へと波紋を広げてゆく。“信頼”と“希望”をめぐる傑作長編ミステリー。【「BOOK」データベ...

糸切り (紅雲町珈琲屋こよみ)

糸切り (紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.6レビュー:28件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/08/25
  • 発送可能日:24時間
  • 紅雲町にある五軒だけの小さな商店街「ヤナギ・ショッピング・ストリート」。雨の日に、そこで落ちていた手紙を拾おうとしたお草は、黒い外車にひかれそうになり、電器店の店先にあるレアなマスコット人形「ドリーム坊や」を壊してしまう。小蔵屋の従業員・久実は、電器店がその修理代金をお草に請求したことに憤慨するのだが…。シリーズ第四弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

    紅雲町にある時が止まった...

エール! お仕事小説アンソロジー 3 (実業之日本社文庫)(実業之日本社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

エール! お仕事小説アンソロジー 3 (実業之日本社文庫)

  • 評価3.6レビュー:48件
  • 税込価格:648
  • 出版社:実業之日本社
  • 取扱開始日:2013/09/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 小学生の娘と暮らしながら、新幹線清掃の仕事をするシングルマザーが出合う奇跡とは!?(伊坂幸太郎「彗星さんたち」)ほか全六編。運送会社の美術輸送班、東京消防庁災害救急情報センター、ベビーシッター、農業、イベント企画会社など、多彩な職場で働くヒロインたちの奮闘を描くお仕事小説アンソロジー第三弾。それぞれの仕事の裏側や豆知識も満載。オール書き下ろし!【「BOOK」データベースの商品解説】

    ...

ランタン灯る窓辺で アパートメント・ストーリーズ (創元推理文庫)(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ランタン灯る窓辺で アパートメント・ストーリーズ (創元推理文庫)

  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:799
  • 出版社:東京創元社
  • 発売日:2013/06/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 北関東のとある町にある、外国人向けアパート「ランタン楼」。昔からトラブルが絶えないアパートの歴史に怯えつつ、祖母の代わりに大家業をこなしていく瑞輝。住人の問題と対峙し、彼らの窮状を解決しようと奮闘するうちに、瑞輝の心にも大きな変化が訪れる。ランタン灯る古い洋館風のアパートを舞台に、異国の地で懸命に生きる人々との交流と青年の成長を、優しく綴った連作集。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

名もなき花の (紅雲町珈琲屋こよみ)

名もなき花の (紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.3レビュー:22件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2012/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • ある小さな「事件」をきっかけに止まった人々の時間。お草さんは、時計の針を動かすことができるのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

    小蔵屋を営むお草さんが珈琲を仕入れるミトモ珈琲商会が代替わり。事務的で冷たい感じを受ける2代目の女社長には、小蔵屋の近くに出店する計画が…。『オール讀物』掲載と書き下ろしを単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

その日まで (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)(文春文庫)

その日まで (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.8レビュー:60件
  • 税込価格:594
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2012/11/09
  • 発送可能日:1~3日
  • コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋」の近くに、ライバル店「つづら」が開店した。つづらは元和菓子屋だったが、近隣では経営難のオーナーから詐欺まがいの手口で土地家屋を買い叩く業者グループがいるという噂がある。小蔵屋を営む気丈なおばあちゃん・杉浦草は、背景を調べ始めるが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

    小蔵屋の近くに、ライバル店・つづらが開店した。つづらは元和菓子屋だったが、近隣では...

RE*PAIR

RE*PAIR

  • 評価3.1レビュー:11件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/10/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 互いに心を残したまま別れた元婚約者が、十年ぶりに帰ってきた。バラバラ殺人、消えた大金…リペア職人・透子の周囲で、封印したはずの過去が、音を立てて動き出す。気鋭の作家が描くミステリアス・ラブ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    互いに心を残したまま別れた元婚約者が、10年ぶりに帰ってきた。バラバラ殺人、消えた大金…。リペア職人・透子の周囲で、封印したはずの過去が、音を立てて動き出す...

オリーブ (文春文庫)(文春文庫)

オリーブ (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:21件
  • 税込価格:637
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2012/02/10
  • 発送可能日:1~3日
  • オリーブの木を買ってきた翌日、突然、消えた妻。跡を辿ろうとする夫は、2人の婚姻届すら提出されていなかった事実を知る。彼女は一体何者だったのか?そして、彼女の目的とは?表題作の「オリーブ」をはじめ、「紅雲町珈琲屋こよみ」シリーズの著者による、「大人の嘘」をモチーフにしたサスペンス作品集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    オリーブの木を買ってきた翌日、突然消えた妻。跡を辿ろうとする...

萩を揺らす雨 (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)(文春文庫)

萩を揺らす雨 (文春文庫 紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.5レビュー:192件
  • 税込価格:637
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2011/04/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 観音さまが見下ろす街で、コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋」を営む気丈なおばあさん、杉浦草。人々を温かく見守り続ける彼女は、無料のコーヒーを目当てに訪れる常連たちとの会話がきっかけで、街で起きた小さな事件の存在に気づく。オール讀物推理小説新人賞受賞のデビュー作を含む「日常の謎」を解く連作短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔「紅雲町ものがたり」(2008年刊)の改題〕【「TR...

誘う森 (創元推理文庫)(創元推理文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

誘う森 (創元推理文庫)

  • 評価2.9レビュー:10件
  • 税込価格:864
  • 出版社:東京創元社
  • 発行年月:2011.8
  • 発送可能日:購入できません
  • 妻・香映の死を受け入れられずに不眠症を患った洋介は、謎に満ちた妻の過去から、死の真相を探る決意を固める。老舗酒蔵である実家を手伝う傍ら、自殺の名所と呼ばれる森で自殺防止ボランティアとして活動していた彼女に、あの日いったい何が起きたのか—。暴かれていく真実は、名酒を生み出す母なるあの森へと洋介を導く。話題の著者が巧みな心理描写で端正に描く、長編ミステリ。【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

その日まで (紅雲町珈琲屋こよみ)

その日まで (紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.0レビュー:36件
  • 税込価格:1,800
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2011/05/24
  • 発送可能日:購入できません
  • 小蔵屋を営む老女・お草は、最近くさくさしている。近所に安さと豊富な品揃えが売りの和雑貨店・つづらが開店し、露骨な営業妨害を仕掛けてくるからだ。しかもつづら出店の裏には詐欺まがいの不動産売買の噂があって、草はほうっておけなくなるが…。コーヒー豆と和食器の店を舞台に、老女が街で起きるもめ事を解決するコージー・ミステリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

    小蔵屋を営む老女・お草は、最...

アンジャーネ

アンジャーネ

  • 評価3.4レビュー:12件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:東京創元社
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 祖母・梅の危篤の知らせを受けた瑞輝は、北関東のとある町にやってきた。ひとまず持ち直し、親族一同ほっとして囲んだランチの席で、無職で閑人の瑞輝に、梅が経営する外国人向けアパート「ランタン楼」の大家という、面倒な仕事が押し付けられる。昔から入居者のトラブルが続き、近隣から迷惑がられているランタン楼だが、細くても背が高い瑞輝なら見劣りしないから大丈夫、と軽い調子で。喧嘩や夜逃げは当たり前、警察沙汰も珍し...

オリーブ

オリーブ

  • 評価3.4レビュー:11件
  • 税込価格:1,697
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2010/02/24
  • 発送可能日:購入できません
  • 街中で喪服姿の妻を見かけ不審を抱いた慎一は、弔われた故人の名が、結婚前の妻と同じ「斉藤響子」だったことを知る。葬儀の翌日、彼女は姿を消した。慎一は響子の跡をたどろうとするが、手がかりは持ち去られるか処分され、唯一の肉親である母親とも連絡が取れない。さらに、そもそも二人の婚姻届すら提出されていなかったことが判明する。彼女は何者だったのか、そして何の目的で慎一と結婚したのか—。(『オリーブ』)。【「B...

Fの記憶

Fの記憶

  • 評価2.9レビュー:7件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:角川書店
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 名前も思い出せず、顔もおぼろげにしか覚えていない。まして消息など知る由もない。だが、かつて同窓生だった3人の心には、あの日以来、Fが棲みついている。そして今、Fが彼らの運命を動かす。手強い才能が覚醒した!新鋭が放つ魂の再生の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

    名前も思い出せず、顔もおぼろげにしか覚えていない。だが、かつて同級生だった3人の心には、あの日以来、「F」が棲みつい...

誘う森 (ミステリ・フロンティア)(ミステリ・フロンティア)

誘う森 (ミステリ・フロンティア)

  • 評価3.0レビュー:11件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:東京創元社
  • 発行年月:2008.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 一年前のあの日、香映は自殺してしまった。何の前触れもなく。未だに妻の死を受け入れられない洋介。不眠症を患った洋介は歩くことで、この状態から脱しようと試みる。しかし、彼女の過去の断片が、町のあちこちに散らばっている—。謎に満ちた妻の過去から、死の真相を探る決意を固める洋介。自殺の名所と呼ばれる森で、自殺防止のボランティア活動をしていた彼女に、いったい何が起きたのか。少しずつ暴かれる真実は、かの森へと...

紅雲町ものがたり (紅雲町珈琲屋こよみ)

紅雲町ものがたり (紅雲町珈琲屋こよみ)

  • 評価3.5レビュー:39件
  • 税込価格:1,543
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2008/01/10
  • 発送可能日:購入できません
  • 離婚や息子との死別を乗り越え、老いても自分の夢にかけた大正生まれのお草。知的で小粋な彼女が、街の噂や事件の先に見た人生の“真実”とは—。オール讀物推理小説新人賞受賞作を含む連作短編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

    老いても自分の夢にかけた大正生まれのお草は、マンションの一室で虐待が行われていると気づき、ひとり捜索まがいのことを始める。知的で小粋な彼女が、街の噂や事件の先に見...
検索結果 27 件中 1 件~ 27 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。