サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 雀野 日名子の紙の本一覧

“雀野 日名子”の紙の本一覧

大阪外国語大学卒業。「あちん」で第2回『幽』怪談文学賞短編部門大賞を受賞し、同作でデビュー。「トンコ」で第15回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。他の著書に「終末の鳥人間」など。

“雀野 日名子”に関連する紙の本を18件掲載しています。118 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

本をめぐる物語 栞は夢をみる (角川文庫)(角川文庫)

本をめぐる物語 栞は夢をみる (角川文庫)

  • 評価3.4レビュー:22件
  • 税込価格:562
  • 出版社:KADOKAWA
  • 取扱開始日:2014/03/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 地図にない本屋と聞いて、カノさんの本屋だと思った。ときどきしか行けない、その日しか存在しない本屋を作りたいと言っていたのだ。ショップカードの番地は「1‐7‐水曜日」、間違いない(「水曜日になれば(よくある話)」)。ほか、沖縄の古書店で自分と同姓同名の記述を見つけた女性、宇宙船に一冊だけ残された貴重な地球の紙の本を持つ少年などを描く、人気作家たちが紡ぐ様々な「本をめぐる物語」。本から広がる不思議な世...

笑う赤おに

笑う赤おに

  • 評価4.4レビュー:10件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:双葉社
  • 発売日:2016/01/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 大晦日、A市の市営福祉団地で2つの遺体が見つかる。その年の秋、依子は不審な男の正体を突き止めようとし、亘は生活保護の不正受給者に罠を仕掛けた。団地の「死」と彼らの行動の因果とは…。『カラフル』連載を加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    高齢者福祉に力を注ぐA市。市民の三者――ネット掲示板が拠り所の主婦の依子、生活苦に喘ぐフリーターの亘、老後はシニアホームへの入居を考え...

週末の鳥人間

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

週末の鳥人間

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2015/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 行き詰まった地方都市を舞台に、人力飛行機同好会の顧問教師と高校生たちの冴えない日常を綴る、オフビート青春小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    行き詰まった地方都市を舞台に、人力飛行機同好会の顧問教師と高校生の冴えない日常を綴る、オフビート青春小説。ディストピア小説「終末の鳥人間」のアナザー・サイド。『週刊宝石』掲載に書下ろしを加え単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

終末の鳥人間 (光文社文庫)(光文社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

終末の鳥人間 (光文社文庫)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,058
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2015/10/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 北陸の田舎町の高校生・俊晴は、物理教師・日暮の策略で人力飛行機同好会に入れられてしまった。部員たった三名の弱小団体。いやいや活動を始めた俊晴だが、やがて自力で空を飛ぶ魅力に目覚めていく。一方、中央では熱狂的な支持を集める強硬派の総理の下、戦争が足元に迫っていた。頻発するテロ、そして―。熱い青春小説にしてリアルな予言性に満ちた圧倒的傑作!【「BOOK」データベースの商品解説】

    片田舎で...

幸せすぎるおんなたち

幸せすぎるおんなたち

  • 評価3.8レビュー:12件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:講談社
  • 取扱開始日:2013/08/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本海側に位置する、とりたてて特色のない雪国・X県。地産地消の食べ物、整った子育て環境、健康長寿。X県を彩る言葉は女たちを縛り付けて、放さない。30歳の蒼子は、代々X県に土地を持つ家の一人娘。夫と二人きりで、自らの実家で穏やかに暮らしていた。彼女が自分の姿を重ねるのは、隣家を守り続けてきた番犬トウマ。年老いたトウマは、飼い主の母娘に虐げられていた。蒼子はまだ知らない。彼女を取り巻く人々の悪意が、幸...
電子書籍を見る
税込:518

太陽おばば (双葉文庫)(双葉文庫)

太陽おばば (双葉文庫)

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:648
  • 出版社:双葉社
  • 取扱開始日:2013/12/05
  • 発送可能日:購入できません
  • 不妊による離婚や、ままならぬ仕事のことで鬱々と過ごしていたフリーライターの舞は、耶知子さんというおばばと出会う。耶知子さんは、わだかまりを抱いたまま「死」を迎える人々の心に、不思議な力で分け入ってゆくことができた。そんなおばばと過ごすうちに舞は、ライターとしてこの世に書き残すべき本当に大切なことを見つけていた―。人間の弱さや身勝手さをも優しく包み込んでくれる、余韻切ない連作ミステリー。【「BOOK...

あちん (MF文庫ダ・ヴィンチ)(MF文庫ダ・ヴィンチ)

あちん (MF文庫ダ・ヴィンチ)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:680
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 取扱開始日:2013/06/15
  • 発送可能日:購入できません
  • F市のお城跡に建つ県庁で事務をしている公務員の奈津美。その平穏な日常は、オホリノテを踏みつけたことで揺らぎ始めた。オホリノテ。お堀の手。梅雨になると石垣から這い出してくる、焼け焦げたような色の藻草のことだ。この土地には、奈津美のまわりには、常に死者の影がつきまとう…。第2回『幽』怪談文学賞大賞受賞作に書き下ろしを加えた実話から織り上げたふるさと怪談。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

怪獣文藝 (幽BOOKS)

怪獣文藝 (幽BOOKS)

  • 評価3.2レビュー:6件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 取扱開始日:2013/03/13
  • 発送可能日:購入できません
  • 小説家、怪談作家、映像作家、民俗学者、俳優、イラストレーターが一堂に集結。17大怪獣作家総進撃。ルポルタージュ・黒木あるじ、特別対談・赤坂憲雄×佐野史郎/夢枕獏×樋口真嗣。【「BOOK」データベースの商品解説】

    いまだかつてない怪獣と文藝の競演。黒史郎+山下昇平のヴィジュアル&小説、菊地秀行・小島水青らの怪獣小説、黒木あるじのルポルタージュ、夢枕獏×樋口真嗣の対談などを収録する。【「...

終末の鳥人間

終末の鳥人間

  • 評価3.9レビュー:11件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:光文社
  • 取扱開始日:2012/07/19
  • 発送可能日:購入できません
  • 片田舎で、成績もよくなくて、モテない高校生。無理矢理入れられた人力飛行機部も成果がでない。一方、東アジア情勢は混迷し、政府は場当たり的に戦闘準備を進める気配。俺たちの青春、これでええんか? 長編スペクタル小説。【「TRC MARC」の商品解説】

山本くんの怪難 北陸魔境勤労記 (MF文庫ダ・ヴィンチ)(MF文庫ダ・ヴィンチ)

山本くんの怪難 北陸魔境勤労記 (MF文庫ダ・ヴィンチ)

  • 評価3.6レビュー:7件
  • 税込価格:669
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:購入できません
  • ヘタレサラリーマン男子・山本くんが飛ばされたのは、元上司のバリキャリ鉄拳女部長・経塚さんの想い出の地である、地霊が息づく土地・北陸福井。心霊が大の苦手なのに“怪異引き寄せ体質”の山本くんに、地霊がすり寄ってきて大騒動に。果たして土地が出す「答え」とは!?第2回『幽』怪談文学賞&第15回日本ホラー小説大賞短編賞受賞の著者による、笑えて泣けるふるさと怪談。【「BOOK」データベースの商品解説】

太陽おばば

太陽おばば

  • 評価4.0レビュー:9件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:双葉社
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:購入できません
  • フリーライターの舞は不妊が原因で離婚し、アパートに引っ越してきた。傷心を抱えながらも、向かいのアパートに住む耶知子さんというパワフルなおばあさんと交流が始まる。耶知子さんは不思議な力で、身近な人々の「最期」にまつわる心のすれ違いを解決させてゆく。そんな耶知子さんと過ごすうちに、舞はライターとして書かなかればならない本当に大切なことを見つけていた。この世に残すことができない新たな命の代わりに、自分に...

怪しき我が家 家の怪談競作集 (MF文庫ダ・ヴィンチ)(MF文庫ダ・ヴィンチ)

怪しき我が家 家の怪談競作集 (MF文庫ダ・ヴィンチ)

  • 評価3.6レビュー:10件
  • 税込価格:596
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:購入できません
  • どんな家にもその家の者だけが知る「秘密」がある。他人には決して漏らしてはならない「恐怖」がある。「土地」に塗り込められた過去、「建物」が秘めた記憶、「血」が受け継ぐ凶習。斯界の大家から新進まで、多彩な顔ぶれによる怪しい家々の物語。『怪談列島ニッポン』『厠の怪』に続くテーマ別怪談競作集第三弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

チャリオ (角川ホラー文庫)(角川ホラー文庫)

チャリオ (角川ホラー文庫)

  • 評価3.0レビュー:6件
  • 税込価格:555
  • 出版社:角川書店
  • 発行年月:2009.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 塾講師・光一のアパートの部屋の前が泥だらけになった。周囲には不自然なタイヤ痕。彼は泥の中に金属片を見つけ驚愕する。“challio 0914”。10年ほども前、自転車で出かけたまま行方不明になった、男児の自転車のエンブレムだった。隠してきた秘密が、光一を苦しめ始める—。亡霊自転車の怨念と、過去にとらわれ続ける人々の深い苦悩。第15回日本ホラー小説大賞短編賞受賞の著者による「泣けるホラー」、待望の書...

怪談列島ニッポン 書き下ろし諸国奇談競作集 (MF文庫ダ・ヴィンチ)(MF文庫ダ・ヴィンチ)

怪談列島ニッポン 書き下ろし諸国奇談競作集 (MF文庫ダ・ヴィンチ)

  • 評価3.2レビュー:8件
  • 税込価格:637
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:購入できません
  • 北は北海道から南は沖縄まで、日本全国津々浦々に今も息づく「地霊」や「土地の記憶」にまつわる怖い物語、不思議な物語を怪談専門誌『幽』で活躍中の人気作家と新鋭たち9人が書き下ろす。死霊を引き寄せる胡弓のあやかし、広大な湿原に出没する幸運の女神、亡霊トンネルの恐怖と哀愁……読む者をして紙上のマジカル・ミステリーツアーへと誘う、戦慄と郷愁に満ちた諸国奇談競作集!
電子書籍を見る
税込:540

トンコ (角川ホラー文庫)(角川ホラー文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

トンコ (角川ホラー文庫)

  • 評価3.7レビュー:47件
  • 税込価格:555
  • 出版社:角川書店
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 高速道路で運搬トラックが横転し、一匹の豚、トンコが脱走した。先に運び出された兄弟たちの匂いに導かれてさまようが、なぜか会うことはできない。彼らとの楽しい思い出を胸に、トンコはさまよい続ける…。日本ホラー小説大賞短編賞を受賞した表題作をはじめ、親の愛情に飢えた少女の物語「ぞんび団地」、究極の兄妹愛を描いた「黙契」を収録。人間の心の底の闇と哀しみを描くホラーの新旗手誕生。【「BOOK」データベースの商...

シャッター

シャッター

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:637
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:購入できません
  • カメラマンのベンは新婚旅行で日本を訪れる。だが、新妻ジェーンの運転する車が女性らしき影を撥ねてから、2人の周囲に不気味な現象が起こり始める。写真にはすべて白い影が写り、暗室や寝室に妙な人影が現われ、ベンを苦しめる。ジェーンは謎を解明すべく霊能者を訪ねるが—日米のクリエーターが放つ、心霊ホラー小説版。【「BOOK」データベースの商品解説】

    カメラマンのベンは新婚旅行で日本を訪れる。だが...

あちん (幽ブックス)(幽ブックス)

あちん (幽ブックス)

  • 評価3.8レビュー:12件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:メディアファクトリー
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 暗い雨の日には、お堀ばたを歩いてはいけない。オホリノテに、影を喰われる—舞台は現代の福井、平穏に暮らす公務員・奈津美が見たものは何か。雨の日に這い出す藻草、タブノキの下に埋まっているもの、午前2時19分に鳴る公衆電話、出られないトンネル…実話から織り上げた珠玉の怪談小説。第2回『幽』怪談文学賞短編部門大賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【『幽』怪談文学賞短編部門大賞(...
検索結果 18 件中 1 件~ 18 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。