サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 千葉 雅也の紙の本一覧

“千葉 雅也”の紙の本一覧

1978年栃木県生まれ。立命館大学大学院先端総合学術研究科教授。博士(学術)。

“千葉 雅也”に関連する紙の本を20件掲載しています。120 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ライティングの哲学 書けない悩みのための執筆論 (星海社新書)

  • 評価4.0レビュー:16件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:星海社
  • 発売日:2021/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 「書けない病」を克服するには。書くことを一生の仕事としながらも、書けない悩みを抱えた4人が、新たな執筆術を模索。具体的な執筆方法から書くことの本質までを縦横無尽に探求する。【「TRC MARC」の商品解説】

    書くのが苦しい4人と一緒に「書けない」悩みを哲学しよう!

    「書き出しが決まらない」「キーボードに向き合う気力さえ湧いてこない」「何を書いてもダメな文章な気が...

狂い咲く、フーコー 京都大学人文科学研究所人文研アカデミー『フーコー研究』出版記念シンポジウム全記録+ (読書人新書)

  • 税込価格:1,210
  • 出版社:読書人
  • 発売日:2021/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 2021年3月刊の「フーコー研究」をめぐって、同年3月末に京都大学人文科学研究所主催で開催されたオンライン・シンポジウムの議論に、各発言者が加筆。最新のフーコー研究への誘いの書であり、初学者が紐解ける入門の書。【「TRC MARC」の商品解説】

     2021年3月に刊行された『フーコー研究』(岩波書店)をめぐって、3月末に京都大学人文科学研究所主催で開催されたシンポジウム「狂い...

言語が消滅する前に 「人間らしさ」をいかに取り戻すか? (幻冬舎新書)(幻冬舎新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

言語が消滅する前に 「人間らしさ」をいかに取り戻すか? (幻冬舎新書) 新刊

  • 税込価格:946
  • 出版社:幻冬舎
  • 発売日:2021/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間が言語に規定された存在であることは20世紀の哲学の前提だった。だが言葉の価値は低下し、〈言語を使う存在〉という人間の定義も有効性を失いつつある。コロナ禍で加速した世界の根本変化を、2人の哲学者が語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間が言語に規定された存在であることは二〇世紀の哲学の前提だった。二一世紀に入って二〇年が過ぎたいま、コミュニケーションにおける言葉の...

勉強の哲学 来たるべきバカのために 増補版 (文春文庫)

  • 評価4.0レビュー:20件
  • 税込価格:770
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 勉強を深めることで、これまでのノリでできた「バカなこと」が、いったんできなくなる。だが、その先には「来たるべきバカ」に変身する可能性が開けている。思想界をリードする気鋭の哲学者による本格的勉強論。【「TRC MARC」の商品解説】

    勉強ができるようになるためには、変身が必要だ。
    勉強とは、かつての自分を失うことである。
    深い勉強とは、恐るべき変身に身を投じるこ...

オーバーヒート

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

オーバーヒート

  • 評価3.0レビュー:8件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/07/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「言語は存在のクソだ!」と嘯きながら、言葉と男たちの肉体との間を往復する僕−。「僕」を取り巻く時間と人々を鮮やかに描く。第45回川端康成文学賞受賞作「マジックミラー」を併録。『新潮』『ことばと』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    クソみたいな言語が、僕を男たちの肉体から遠ざける――。待望の新作長篇に川端賞受賞の初短篇をカップリング。東京への愛惜を抱きつつ大阪に暮...

有限性の後で 偶然性の必然性についての試論

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:人文書院
  • 発売日:2016/01/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 相関主義批判を通して、非人間的な「実在」への到達を目指す−。相関主義批判を画期的な方針として打ち出し、事物“それ自体”を思考する可能性があるということを証明する。「思弁的実在論」のバイブル的存在を邦訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    この世界は、まったくの偶然で、別様の世界に変化しうる。

    人文学を揺るがす思弁的実在論、その最重要作、待望の邦訳。

デッドライン

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

デッドライン

  • 評価3.3レビュー:36件
  • 税込価格:1,595
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/11/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 【野間文芸新人賞(第41回)】修士論文のデッドラインが迫るなか、大学院生の「僕」は「動物になること」と「女性になること」の線上で煩悶し…。21世紀初めの東京を舞台にかけがえのない日々を描く、気鋭の哲学者による初小説。『新潮』掲載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    もったいない。バカじゃないのか。抱かれればいいのに。いい男に。珊瑚礁のまわりで群れをなす魚のように、導...

動きすぎてはいけない ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学 (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

動きすぎてはいけない ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学 (河出文庫)

  • 評価4.8レビュー:9件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 【紀伊國屋じんぶん大賞(2013)】【表象文化論学会賞(第5回)】動きすぎ、関係しすぎて、ついには身動きがとれなくなった世界でいかに生きるか。接続過剰(つながりすぎ)の世界で「切断の哲学」を思考する、衝撃のドゥルーズ論。【「TRC MARC」の商品解説】

ツイッター哲学 別のしかたで (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ツイッター哲学 別のしかたで (河出文庫)

  • 評価3.5レビュー:4件
  • 税込価格:858
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2020/11/09
  • 発送可能日:1~3日
  • ニーチェの言葉か、漫画のコマか? たった140字の「有限性の哲学」。動きすぎ、つながりすぎの世界で、孤独と共同性についてツイッターを通して実践的に考える。新たなツイートを加え、著者みずから再編集して文庫化。〔「別のしかたで」(2014年刊)の改題,修正加筆の上再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ニーチェの断章か漫画のコマか? たった140字で書かれた「有限性の哲学」。...

欲望会議 「超」ポリコレ宣言

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

欲望会議 「超」ポリコレ宣言

  • 評価4.4レビュー:12件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 「欲望」をテーマにこの世界を読み解けば、未来の絶望と希望が見えてくる−。エロ、暴力、心の傷、変態など、性に関するさまざまな現代的事象を取り上げ、「現代の我々はどのような主体であるのか」を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    エロ、暴力、心の傷、ホラー、ゾーニング、変態、炎上、#MeToo、身体、無意識……
    「欲望」をテーマにこの世界を読み解けば、未来の絶望と希望...

メイキング・オブ・勉強の哲学

  • 評価3.8レビュー:9件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/01/26
  • 発送可能日:1~3日
  • ロングセラー「勉強の哲学」はいかに作られたのか? メイキングの過程と創作ノートを一挙公開。書いて考える、考えを作る、その新しい方法論を語る。同名電子書籍に語り下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    勉強とは作ることだ!

    売り上げ6万部を突破した、
    気鋭の哲学者・千葉雅也さんによるベストセラー『勉強の哲学』の続編。
    『勉強の哲...

談 Speak,Talk,and Think no.115(2019) 〈特集〉新虚実皮膜論

  • 税込価格:880
  • 出版社:たばこ総合研究センター
  • 発売日:2019/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • アウラの否定の先で、無限へと開かれる新たなアウラが生まれた。「虚実皮膜論」を手掛かりに、千葉雅也、久保昭博、石田英敬が現代におけるリアルについて考える。書物のフィールドワークも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    人形浄瑠璃・歌舞伎の脚本作者である近松門左衛門の芸術論「虚実皮膜論」はすでに検証し尽くされたと思われている。しかし、そうだろうか。この虚の意味するものは、いまだ...

アメリカ紀行

  • 評価4.5レビュー:7件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学の中心はいま、アメリカにあるのか? サバティカル(学外研究)で訪れたアメリカの地で、次なる哲学の萌芽は生まれるのか。聖なるもの、信頼、分身、二人称…。哲学者・千葉雅也の半年の思考の軌跡。【「TRC MARC」の商品解説】

    哲学の中心はいま、アメリカにあるのか?

    ベストセラー『勉強の哲学』の直後、
    サバティカル(学外研究)で訪れたアメリカの地で、<...

意味がない無意味

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

意味がない無意味

  • 評価3.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈意味がある無意味〉とは、意味の世界に空いた「穴」で、そこへ引っ張られて意味の雨が降り続ける。〈意味がない無意味〉は、意味の雨を止めるような無意味だ−。千葉雅也の哲学、10年間の全貌。【「TRC MARC」の商品解説】

思弁的実在論と現代について 千葉雅也対談集

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2018/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 気鋭の哲学者・千葉雅也の対談集。小泉義之、いとうせいこう、松本卓也ら第一線で活躍する論客たちと、哲学、文学、社会、精神医学、サブカルチャー等を横断し、現代の問題を縦横無尽に語りつくす。【「TRC MARC」の商品解説】

    待望の初対談集!
    いまもっとも注目される気鋭の哲学者が、思弁的実在論から暴力、絶滅、イケメン、
    そして自著についてまで縦横無尽に語りつくす。待望の...

勉強の哲学 来たるべきバカのために

  • 評価3.8レビュー:124件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/04/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 勉強を深めることで、これまでのノリでできた「バカなこと」が、いったんできなくなる。だが、その先には「来たるべきバカ」に変身する可能性が開けている。思想界をリードする気鋭の哲学者による本格的勉強論。【「TRC MARC」の商品解説】

    勉強ができるようになるためには、変身が必要だ。
    勉強とは、かつての自分を失うことである。
    深い勉強とは、恐るべき変身に身を投じるこ...

哲子の部屋 3 “本当の自分”って何?

  • 評価3.6レビュー:8件
  • 税込価格:1,078
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/05/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 3人の異能者が織り成す軽妙な哲学対話。3は、現代哲学の巨人ジル・ドゥルーズの思想をサカナクションや忌野清志郎の楽曲、映画「HK/変態仮面」をもとに解き明かす。Eテレの哲学番組に未放送の内容を大幅に加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

別のしかたで ツイッター哲学

  • 評価4.1レビュー:10件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2014/07/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 140字以内という「有限性」による/についての考察。風物への感想、思考法・勉強法、生/性について、哲学研究のアイデア…。2009年〜2014年に著者がツイッターで書いた「呟き(ツイート)」を収録。〔「ツイッター哲学」(河出文庫 2020年刊)に改題,修正加筆の上再編集〕【「TRC MARC」の商品解説】

動きすぎてはいけない ジル・ドゥルーズと生成変化の哲学

  • 評価4.0レビュー:16件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2013/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 【紀伊國屋じんぶん大賞(2013)】【表象文化論学会賞(第5回)】動きすぎ、関係しすぎて、ついには身動きがとれなくなった世界でいかに生きるか。接続過剰(つながりすぎ)の世界で「切断の哲学」を思考する、衝撃のドゥルーズ論。【「TRC MARC」の商品解説】

アンチ・オイディプス草稿

  • 評価5.0
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2010.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 1969年から3年間、ジル・ドゥルーズに宛てて書き続けられた論考、ノート、日記をテーマ別に収録。精神分析から分裂分析へ。そして資本主義社会の批判的解読へ。その内側から、横断的思考の生成過程を開示する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 20 件中 1 件~ 20 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。