サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 開沼 博の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

受賞作品

“開沼 博”の紙の本一覧

1984年福島県生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得満期退学。専攻は社会学。立命館大学衣笠総合研究機構准教授。「「フクシマ」論」で毎日出版文化賞など受賞。

“開沼 博”に関連する紙の本を19件掲載しています。119 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

「フクシマ」論 原子力ムラはなぜ生まれたのか

  • 評価4.1レビュー:41件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞(第65回)】原子力ムラという鏡に映し出される、戦後日本の成長神話と服従のメカニズム−。原発や関連施設を抱える地域「原子力ムラ」をテーマに、「中央と地方」と「日本の戦後成長」の関係を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の盲点 (PHP新書)(PHP新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本の盲点 (PHP新書)

  • 評価2.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,023
  • 出版社:PHP研究所
  • 発売日:2021/02/18
  • 発送可能日:24時間
  • 危機は脆弱な部分に破滅をもたらし、脆弱でない部分を焼け太りさせる−。社会学者が3・11からコロナ禍まで、大転換の10年間を振り返り、見過ごされた問題を指摘する、『Voice』連載を新書化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「危機は脆弱な部分に破滅をもたらし、脆弱でない部分を焼け太りさせる」「誰かの立場を
    代弁することは、つねに自己正当化の欲望につながっている」「現代政...

しあわせになるための「福島差別」論

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:かもがわ出版
  • 取扱開始日:2017/12/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 福島から避難した子どもたちに対してくり返されるいじめ。原発事故がもたらした差別と分断を乗り越えるにはどうしたらいいか、放射線被曝の健康影響や食品の安全性についての専門家の意見を交えながら、道筋を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

福島第一原発廃炉図鑑

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:太田出版
  • 発売日:2016/06/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 「福島第一原発廃炉の現場」の内実を正面から記録した一冊。福島第一原発廃炉の実態や、廃炉を支える地域とそこに生きる人たちなどを、マンガや図、関係者らのインタビューを交えてわかりやすく紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

東電福島原発事故自己調査報告 深層証言&福島復興提言:2011+10

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

東電福島原発事故自己調査報告 深層証言&福島復興提言:2011+10

  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:徳間書店
  • 発売日:2021/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 原発事故対応の政府責任者が原発事故時のキーパーソンとの対話を通じて当時を振り返り、この10年の成果を明らかにし、今も残る課題の解決策を記す。福島で復興に挑戦する地元住民との対話も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    カンニング竹山氏
    この10年で僕は福島が好きになった
    だからこそ教えてほしいんだ
    あの時本当は何が起こっていたかを!

    上念司氏...

社会が漂白され尽くす前に 開沼博対談集

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:徳間書店
  • 発売日:2017/08/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 北朝鮮、沖縄米軍基地、飛田新地、ヤクザ、震災と福島…。見なければ「無い」ことになってゆく。それでいいのか? 「漂白される社会」と対峙する者たちとの対談集。『ダイヤモンド・オンライン』連載を加筆修正し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    多くの人が「あってはならぬ」と考える問題を「見てみぬふりをして済ませようとする」なかで、そうはせずに問題に直接向かい合ってきた人たちがい...

常磐線中心主義

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本近代の栄光と爪痕を、現代が向き合うべき諸問題を、そして距離とともに変化してゆく東京の「重力」を透かし見る旅へ−。常磐線沿線を調査や実践のフィールドとしてきた著者たちが、常磐線から日本の「明日」を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

はじめての福島学

  • 評価4.5レビュー:23件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:イースト・プレス
  • 発売日:2015/02/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 復興が「早すぎた」弊害、制度から漏れ落ちるマイノリティの県外避難者、「死の町」でも農業が再開できる理由…。「福島難しい・面倒くさい」になってしまった人のために、データと理論を用いて、福島の現状を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「福島難しい・面倒くさい」になってしまったあなたへ
    福島第一原発事故から4年経つ今も、メディアでは放射線の問題ばかりがクローズアップ...

1984フクシマに生まれて (講談社文庫)

  • 評価3.7レビュー:16件
  • 税込価格:935
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/02/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 1984年、福島生まれのふたりが、子どもの頃の話、難病のこと、福祉の問題、3・11、原発、オウム、マスメディアなどをテーマに、震災後の日本社会のキーマンたちと語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    難病体験を綴ったエッセイ『困ってるひと』が大好評を博した大野更紗。福島原発を通して、中央と地方の関係に切り込んだ『「フクシマ」論』が高く評価された開沼博。同じ1984年に福島...

漂白される社会

  • 評価4.0レビュー:31件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 取扱開始日:2013/03/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 売春島、偽装結婚、ホームレスギャル、シェアハウスと貧困ビジネス…。自由で平和な現代日本の闇に隠された真実とは? 先入観と偏見で見過ごされた矛盾と現実を描く。『ダイヤモンド・オンライン』連載を修正・加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

シャッター商店街と線量計 大友良英のノイズ原論

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:青土社
  • 取扱開始日:2012/11/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 音楽家が線量計を持ちあるく世の中なんて間違っている。でも、そこからはじめるしか道はない−。震災後をめぐる6つの対話と、大友良英の自伝的初小説を含む、切なくも希望とノイズに満ちた対論集。【「TRC MARC」の商品解説】

この国はどこで間違えたのか 沖縄と福島から見えた日本

  • 評価4.2レビュー:17件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/11/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 2012年に本土復帰40年を迎えた沖縄、運転開始から40年目の2011年に大惨事に見舞われた福島第一原発。内田樹、小熊英二らが、沖縄と福島の過去と未来、そして日本の相貌を照らす。『沖縄タイムス』連載に加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

「原発避難」論 避難の実像からセカンドタウン、故郷再生まで

  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:明石書店
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 原発事故を受け、約15万人が福島県内外に避難し、今も帰る見通しが立っていない。長期的避難を前提とするセカンドタウン構想をも視野に入れながら、見えざる「難民」たちの実像を追い、故郷再生の回路を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

闘う市長 被災地から見えたこの国の真実

  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:徳間書店
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 震災、津波、原発事故…。2011年から2012年にかけて、南相馬市長に行ったインタビューを元に構成。震災直後の混乱、計画的避難区域、中央の政治家や官僚とのやり取り、地方自治のあるべき姿、市長個人の経験等を語る。【「TRC MARC」の商品解説】

地方の論理 フクシマから考える日本の未来

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:青土社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 「地方のみらい」こそが、「日本のみらい」である! 前福島県知事と気鋭の社会学者が、道州制から環境問題、地域格差まで、3・11以後の「日本」について徹底討議。【「TRC MARC」の商品解説】

私たちは、原発を止めるには日本を変えなければならないと思っています。

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:ロッキング・オン
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • この国において「原発を推進してきた」「それに加担してきた」当事者たちが行ってきたことと、その責任を徹底的に検証。原発推進行政と戦ってきた14人だからこそ語れる、リアルな言葉が満載。『SIGHT』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

世界が決壊するまえに言葉を紡ぐ 中島岳志対談集

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:金曜日
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちは、いまこそ言葉を必要としている。言葉によって漠然たる苛立ちを客体視し、不安を凝視する必要がある−。中島岳志が言葉をぶつけ合いたい4人と行なった対談の記録。『週刊金曜日』掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

ニッポンのジレンマぼくらの日本改造論 (朝日新書)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:792
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 取扱開始日:2013/09/11
  • 発送可能日:要確認
  • 1970年以降生まれの人気若手論客たちが、復興と地域活性化について徹底討論。リアルな感性で“日本のあたらしいかたち”を探る。NHK Eテレの番組「ニッポンのジレンマ」を、未放送部分も含めて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

フクシマの正義 「日本の変わらなさ」との闘い

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

フクシマの正義 「日本の変わらなさ」との闘い

  • 評価4.2レビュー:8件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:幻冬舎
  • 取扱開始日:2012/09/11
  • 発送可能日:要確認
  • 「脱原発」「放射能から子どもを守れ」 声高に叫ばれる正義が、新たな犠牲を生んでいないか。3・11後、ますます大きくなる日本社会の歪みを抉り出す。雑誌、新聞等掲載の評論、エッセー、ルポ、対談をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 19 件中 1 件~ 19 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。