サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Auster,Paulの紙の本一覧

“Auster,Paul”の紙の本一覧

1947年ニュージャージー州生まれ。コロンビア大学で英文学と比較文学を専攻。詩、評論、翻訳等を手がけたあと小説家として注目を集める。現代アメリカ文学を代表する作家。

“Auster,Paul”に関連する紙の本を56件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

インヴィジブル

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

インヴィジブル

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:2,268
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/09/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 1967年のニューヨーク。青年の人生は、突然の暴力と禁断の愛に翻弄された。フランスへ、再びアメリカへ、そしてカリブ海へ。語り手を変えながら綴られる物語は、彼の本当の姿を明らかにするのか? 新境地を拓く長篇小説。【「TRC MARC」の商品解説】

オラクル・ナイト (新潮文庫)(新潮文庫)

オラクル・ナイト (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:680
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2015/12/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 重病から生還した34歳の作家シドニーはリハビリのためにブルックリンの街を歩き始め、不思議な文具店で魅入られたようにブルーのノートを買う。そこに書き始めた小説は…。美しく謎めいた妻グレース、中国人の文具店主M・R・チャン、ガーゴイルの石像や物語内の物語『神託の夜』。ニューヨークの闇の中で輝き、弦楽四重奏のように響き合う重層的な愛の物語。魅力溢れる長編小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

幽霊たち 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

幽霊たち 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.0レビュー:168件
  • 税込価格:464
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2013/12/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 私立探偵ブルーは奇妙な依頼を受けた。変装した男ホワイトから、ブラックを見張るように、と。真向いの部屋から、ブルーは見張り続ける。だが、ブラックの日常に何の変化もない。彼は、ただ毎日何かを書き、読んでいるだけなのだ。ブルーは空想の世界に彷徨う。ブラックの正体やホワイトの目的を推理して。次第に、不安と焦燥と疑惑に駆られるブルー…。’80年代アメリカ文学の代表的作品!【「BOOK」データベースの商品解説...

ガラスの街 (新潮文庫)(新潮文庫)

ガラスの街 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:52件
  • 税込価格:562
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2013/08/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「そもそものはじまりは間違い電話だった」。深夜の電話をきっかけに主人公は私立探偵になり、ニューヨークの街の迷路へ入りこんでゆく。探偵小説を思わせる構成と透明感あふれる音楽的な文章、そして意表をつく鮮やかな物語展開―。この作品で一躍脚光を浴びた現代アメリカ文学の旗手の記念すべき小説第一作。オースター翻訳の第一人者・柴田元幸氏による新訳、待望の文庫化!【「BOOK」データベースの商品解説】

ムーン・パレス 改版 (新潮文庫)(新潮文庫)

ムーン・パレス 改版 (新潮文庫)

  • 評価4.3レビュー:212件
  • 税込価格:907
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 人類がはじめて月を歩いた夏だった。父を知らず、母とも死別した僕は、唯一の血縁だった伯父を失う。彼は僕と世界を結ぶ絆だった。僕は絶望のあまり、人生を放棄しはじめた。やがて生活費も尽き、餓死寸前のところを友人に救われた。体力が回復すると、僕は奇妙な仕事を見つけた。その依頼を遂行するうちに、偶然にも僕は自らの家系の謎にたどりついた…。深い余韻が胸に残る絶品の青春小説。【「BOOK」データベースの商品解説...

孤独の発明 (新潮文庫)(新潮文庫)

孤独の発明 (新潮文庫)

鍵のかかった部屋 (白水Uブックス 海外小説の誘惑)(白水Uブックス)

鍵のかかった部屋 (白水Uブックス 海外小説の誘惑)

  • 評価4.0レビュー:43件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:白水社
  • 発行年月:1993.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 失踪した友の足跡を追ううちに自己を見失っていく「僕」。絶妙のストーリー・テリングで、現実と虚構、自己と他者の境界の不分明を描く、いま最も人気の高いアメリカ作家の傑作。【「TRC MARC」の商品解説】

冬の日誌

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

冬の日誌

  • 評価4.2レビュー:15件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 幼時の大けが。性の目覚め。パリでの貧乏暮らし。暮してきた家々。妻との出会い。母の死−。「人生の冬」を迎えた作家の、肉体と感覚をめぐる回想録。【「TRC MARC」の商品解説】

    いま語れ、手遅れにならないうちに。肉体と感覚をめぐる、あたたかな回想録。幼いころの大けが。性の目覚め。パリでの貧乏暮らし。妻との出会い。自動車事故。暮らしてきた家々。記憶に残る母の姿と、その突然の死。「...

幻影の書 (新潮文庫)(新潮文庫)

幻影の書 (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:49件
  • 税込価格:767
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2011.10
  • 発送可能日:1~3日
  • その男は死んでいたはずだった—。何十年も前、忽然と映画界から姿を消した監督にして俳優のヘクター・マン。その妻からの手紙に「私」はとまどう。自身の妻子を飛行機事故で喪い、絶望の淵にあった「私」を救った無声映画こそが彼の作品だったのだから…。ヘクターは果たして生きているのか。そして、彼が消し去ろうとしている作品とは。深い感動を呼ぶ、著者の新たなる代表作。【「BOOK」データベースの商品解説】

ナショナル・ストーリー・プロジェクト 2 (新潮文庫)(新潮文庫)

ナショナル・ストーリー・プロジェクト 2 (新潮文庫)

  • 評価3.9レビュー:14件
  • 税込価格:680
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 失業、戦争、身近な人の死。誰の身にも起こりえる、だが決して「普通」ではない瞬間。少女の日のできごと、戦時中の父との逸話、奇怪な夢と現実の符合。深刻だったり、たわいもなかったり、茫然とするほどの暗合に満ちていたり—無名の人々が記憶のなかに温めていた「実話」だけが持つ確かな手触りを、編者オースターが丁寧に掬いとる。無数の物語を編み上げた、胸を打つアメリカの声。【「BOOK」データベースの商品解説】

ナショナル・ストーリー・プロジェクト 1 (新潮文庫)(新潮文庫)

ナショナル・ストーリー・プロジェクト 1 (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:31件
  • 税込価格:680
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 「誰かがこの本を最初から最後まで読んで、一度も涙を流さず一度も声を上げて笑わないという事態は想像しがたい」。元はラジオ番組のためにオースターが全米から募り、精選した「普通の」人々の、ちょっと「普通でない」実話たち—。彼の小説のように不思議で、切なく、ときにほろっとさせられ、ときに笑いがこみ上げる。名作『トゥルー・ストーリーズ』と対になるべき180もの物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

リヴァイアサン (新潮文庫)(新潮文庫)

リヴァイアサン (新潮文庫)

偶然の音楽 (新潮文庫)(新潮文庫)

偶然の音楽 (新潮文庫)

消失 ポール・オースター詩集

消失 ポール・オースター詩集

  • 評価3.4レビュー:4件
  • 税込価格:2,307
  • 出版社:思潮社
  • 発行年月:1992.12
  • 発送可能日:7~21日
  • オースターは小説家に転向する前、緊張感溢れる詩を書いていた。言葉を消失点まで追いつめる苛酷で禁欲的な詩集。抑制された抒情が読者を釘づけにする。詩人オースターの抱えていたものと、小説家となり消失したものは何か?【「TRC MARC」の商品解説】

内面からの報告書

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

内面からの報告書

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:2,376
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2017/03/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 初めて書いた詩。心揺さぶられた映画。父の噓。元妻リディア・デイヴィスへの熱い手紙−。記憶をたぐり寄せ、心の地層を掘り起こして記す、「冬の日誌」と対を成す、精神をめぐる回想録。【「TRC MARC」の商品解説】

    外見は変わっても、君はまだかつての君なのだ――。心の地層を掘り起こして記す回想録。初めて書いた詩。父の小さな噓。憧れのスポーツ選手たち。心揺さぶられた映画。エジソンとホ...

ヒア・アンド・ナウ 往復書簡2008−2011

ヒア・アンド・ナウ 往復書簡2008−2011

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/09/27
  • 発送可能日:1~3日
  • ふたりの作家が、それぞれの住む場所から、あるいは旅の途中から、ことばを贈り合う。文学から個人的な悩みまで、その話題は尽きることはない−。ポール・オースターとJ.M.クッツェーの往復書簡集。【「TRC MARC」の商品解説】

闇の中の男

闇の中の男

  • 評価3.9レビュー:23件
  • 税込価格:2,052
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 祖父と孫娘が、眠れぬままに語る家族の秘密と歴史―ポール・オースターが21世紀に生きる人すべてに贈る、闇の中の光の物語。全米各紙でオースターのベスト・ブック、年間のベスト・ブックと絶賛された、感動的長編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ある男が目を覚ますとそこは、9/11が起きなかった、もうひとつのアメリカだった…。祖父と孫娘が眠れぬままに語る、家族の秘密と歴史。21世紀に生き...

写字室の旅

写字室の旅

  • 評価3.6レビュー:23件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2014/01/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 机には、机と書かれたテープ、ランプには、ランプと書かれたテープ。病院?牢獄?それとも…謎にみちた場所から紡ぎ出される闇と希望の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

    机には、机と書かれたテープ、ランプには、ランプと書かれたテープ。病院? 牢獄? 不思議な部屋に、どこか覚えのある人々が代わるがわる現われる…。謎にみちた場所から紡ぎ出される、闇と希望の物語。【「TRC MARC」の...

ブルックリン・フォリーズ

ブルックリン・フォリーズ

  • 評価4.3レビュー:45件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2012/05/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 傷ついた犬のように、私は、生まれた場所へと戻ってきた…。静かに人生を振り返ろうと故郷に戻ってきたネイサンが巻き込まれる、思いがけない冒険。暖かく、ウィットに富んだ、再生の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    傷ついた犬のように、私は生まれた場所へと這い戻ってきた―ブルックリンの、幸福の物語。静かに人生を振り返ろうと故郷に戻ってきたネイサンが巻き込まれる思いがけない冒険...

柴田元幸ハイブ・リット 名翻訳家がひらく英語と文学へのゲートウェイ (HYB−LiT)

柴田元幸ハイブ・リット 名翻訳家がひらく英語と文学へのゲートウェイ (HYB−LiT)

  • 評価4.9レビュー:5件
  • 税込価格:2,571
  • 出版社:アルク
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • アメリカ短篇小説をいろいろな角度から味わうことで英語が学べるCD−BOOK。ポール・オースター、レベッカ・ブラウンなど、柴田元幸が編・訳した6つの小説の原文と翻訳、および作家自身による英語の朗読CDを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

オラクル・ナイト

オラクル・ナイト

  • 評価4.2レビュー:52件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 重病から生還した34歳の作家シドニーはリハビリのためにブルックリンを歩き始める。不思議な文房具店を見つけ、そこで買ったブルーのノートに新しい物語を書きだすと…。美しく謎めいた妻グレース、ダシール・ハメットのエピソード、ガーゴイルのように動き出す物語の渦。ニューヨークの闇の中で輝くものを描き出す、感動の長編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    病み上がりの作家シドニーは、リハビリの...

ティンブクトゥ (新潮文庫)(新潮文庫)

ティンブクトゥ (新潮文庫)

  • 評価3.8レビュー:29件
  • 税込価格:562
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2010/07/01
  • 発送可能日:購入できません
  • ミスター・ボーンズは犬だ。だが彼は知っていた。主人のウィリーの命が長くないことを。彼と別れてしまえば自分は独りぼっちになることを。世界からウィリーを引き算したら、なにが残るというのだろう?放浪の詩人を飼い主に持つ犬の視点から描かれる思い出の日々、捜し物の旅、新たな出会い、別れ。詩人の言う「ティンブクトゥ」とは何なのか?名手が紡ぐ、犬と飼い主の最高の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

ガラスの街

ガラスの街

  • 評価4.0レビュー:37件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:購入できません
  • ニューヨークが、静かに、語り始める—オースターが一躍脚光を浴びることになった小説第一作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    深夜の間違い電話をきっかけに、私立探偵となったクイン。彼は都市の迷路へと入り込んでいく…。透明感あふれる文章と意表を突くストーリーで、著者が一躍脚光を浴びることになった小説処女作を新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

幻影の書

幻影の書

  • 評価4.2レビュー:50件
  • 税込価格:2,484
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 絶望の危機から救ってくれた、ある映画の一場面、主人公はその監督の消息を追う旅に出る—大胆で意表を突くストーリー、壮絶で感動的。アメリカでもオースターの最高傑作と絶賛された長編。【「BOOK」データベースの商品解説】

    絶望の危機から救ってくれた、ある映画の一場面。主人公はその監督の消息を追う旅に出る−。大胆で意表をつくストーリー、壮絶で感動的。アメリカでオースターの最高傑作と絶賛された...

トゥルー・ストーリーズ (新潮文庫)(新潮文庫)

トゥルー・ストーリーズ (新潮文庫)

  • 評価4.1レビュー:30件
  • 税込価格:680
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:購入できません
  • ちょっとした偶然。人知を超えた暗合。ときに茫然とし、ときに立ち尽くしたその瞬間を人は容易に忘れるが、作家は忘れない。自らの体験を元に驚くべき偶然の連続を、しかし淡々と綴る名作「赤いノートブック」を始め、無名時代の貧乏生活を軽やかに描く「その日暮らし」、9.11直後のNYに捧げた「覚え書き」など、柔らかななにかも力強い声が聞こえる傑作エッセイ集。日本独自編集。【「BOOK」データベースの商品解説】

鍵のかかった部屋 LEVEL 5+ (ラダーシリーズ)

鍵のかかった部屋 LEVEL 5+ (ラダーシリーズ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,512
  • 出版社:IBCパブリッシング
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:購入できません
  • ポール・オースターのニューヨーク3部作を締めくくる最後の1篇。

幽霊たち Level 4+(2000‐word) (ラダーシリーズ)

幽霊たち Level 4+(2000‐word) (ラダーシリーズ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:IBCパブリッシング
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:購入できません
  • ポール・オースターのニューヨーク3部作の第2作目。80年代アメリカ文学を代表する傑作。

ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫)(新潮文庫)

ミスター・ヴァーティゴ (新潮文庫)

  • 評価4.2レビュー:33件
  • 税込価格:761
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2007.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 「私と一緒に来たら、空を飛べるようにしてやるぞ」ペテン師なのか?超人なのか?そう語る「師匠」に出会ったとき少年はまだ9歳だった。両親なし、教養なし、素行悪し。超然とした師匠の、一風変わった「家族」と暮らす奇妙な修行生活のなかで、少年がやがて手にしたものとは—。アメリカ文学界きっての語りの名手が編む。胸躍る歓喜と痛切なる喪失のタペストリ、心に迫る現代の寓話。【「BOOK」データベースの商品解説】

ティンブクトゥ

ティンブクトゥ

  • 評価3.8レビュー:31件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:購入できません
  • 犬のミスター・ボーンズと飼い主の詩人ウィリーは初めから気のあう仲間だった。放浪癖のあるウィリーは、一緒に旅をしながらぶっ続けで話をしてくれた。だからミスター・ボーンズは、言葉を理解出来るようになった。そしてウィリーはもう先行き長くない—。出会いの喜び、別れの悲しみ。犬の視点で、世界を描くことを成功させた、オースターの最高傑作ラブ・ストーリー。【「BOOK」データベースの商品解説】

    犬...
検索結果 56 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。