サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. トーマス・ベルンハルトの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

“トーマス・ベルンハルト”の紙の本一覧

“トーマス・ベルンハルト”に関連する紙の本を19件掲載しています。119 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

昏乱 新刊

  • 税込価格:3,190
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/12/02
  • 発送可能日:24時間
  • 峡谷の山村を往診で経めぐる医者と、それに付き従う息子。ふたりが出会う患者たちは、それぞれが暗い混沌をかかえていて…。静謐な狂気が果てしなく渦巻く、暗黒の巨匠ベルンハルトの長篇小説。【「TRC MARC」の商品解説】

私のもらった文学賞

  • 評価1.0
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2014/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • オーストリアの作家トーマス・ベルンハルトが、ドイツ語圏の数々の文学賞を受賞した時の状況を綴った9つの自伝的エッセーと授賞式のスピーチを収録。文学賞受賞の場をスキャンダルに変えその内幕を描いた空前絶後の書。【「TRC MARC」の商品解説】

    小説『消去』(2004、小社刊)で日本の読者の度肝を抜き、多くのファンを獲得したオーストリアの作家トーマス・ベルンハルト(1931-198...

推敲

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2021/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 古い因習の残る故郷での生活を回想するテクストを執筆した男は、いつ果てるとも知れぬ推敲作業の末に自殺を遂げる。遺稿を贈られた友人の「私」はそれを復刻し…。書くことによって故郷を乗り越えようとした男の悲喜劇を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

ある子供

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:松籟社
  • 発売日:2016/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 母、祖父母と過ごした少年時代。それは、世界の表層を拒絶し、真実に対峙することを学んでいく日々であった−。死後四半世紀を経てなお、多くの読者を魅了する作家ベルンハルトを解き明かす鍵「自伝」五部作のひとつを翻訳。【「TRC MARC」の商品解説】

地下 ある逃亡

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:松籟社
  • 発売日:2020/09/27
  • 発送可能日:1~3日
  • ベルンハルトの自伝的5部作の第2作。ギムナジウムを中退し、それまでの人生から「反対方向」へ歩みだした少年ベルンハルト。彼が向かった先は、ザルツブルクの周縁、市民に最も恐れられた地域にある「地下」であった−。【「TRC MARC」の商品解説】

破滅者

  • 税込価格:6,050
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2019/11/11
  • 発送可能日:1~3日
  • グレン・グールドおよび、グールドが「破滅者」と呼んだヴェルトハイマーを主人公にした表題作ほか、実名の音楽家や芸術家を織り交ぜながら、著者の回想の形式で進行する小説全2作品を収録。〔「ヴィトゲンシュタインの甥」(音楽之友社 1990年刊)と「破滅者」(音楽之友社 1992年刊)の改題,合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

    晩年の代表作『消去』(原著刊行1986年)の数年前に...

アムラス

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/09/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 1960年代半ばから70年代初頭にかけてのトーマス・ベルンハルトの中編集。死病にかかった母のための一家心中未遂で父母を失い、塔に幽閉された兄弟の静謐なる惨劇を描いた表題作のほか、「行く」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

  • 評価4.5レビュー:5件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/01/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 雪と氷に閉ざされた僻村に隠遁する老画家の調査をひそかに依頼された若き研修医の戦慄と絶望の27日間−。すべてが底なき深みへ崩れおちて凍りつく、トーマス・ベルンハルトの長編小説第一作。【「TRC MARC」の商品解説】

原因 一つの示唆

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:松籟社
  • 発売日:2017/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ベルンハルトの自伝的5部作の出発点。学校の寄宿舎を統べていたナチズムとカトリシズムを弾劾し、故郷ザルツブルクへの悪罵を書き連ねながら、「人生のもっとも凄まじい時代」の回想のなかに自らを形成した「原因」を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

消去 新装版

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:6,050
  • 出版社:みすず書房
  • 発売日:2016/03/19
  • 発送可能日:7~21日
  • フランツ−ヨーゼフ・ムーラウが両親と兄の死を告げる電報を受け取るローマの章「電報」と、葬儀のために訪れる故郷ヴォルフスエックを描く章「遺書」からなる、オーストリアの作家トーマス・ベルンハルトの代表的長編小説。〔「消去 上・下」(2004年刊)の合本〕【「TRC MARC」の商品解説】

    2004年に上下本として刊行され、圧倒的な評価と支持を受けながら、長らく品切れにしていた、オ...

古典絵画の巨匠たち

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:論創社
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:要確認
  • 『白ひげの男』を二日に一度、三〇年以上も美術史博物館にやってきては鑑賞する音楽批評家、レーガー。その男が明日もまたここで会おうと作家アッツバッハーに提案した。監視員イルジーグラーをあわせた三人の語りは、現在に複数の過去が呼び込まれ、時間軸が輻輳する。作家、ベルンハルトの真骨頂。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ウイーンの美術史博物館の絵画「白ひげの男」を2日に1度、30年以上も...

ドイツ現代戯曲選 29 座長ブルスコン

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:論創社
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:要確認
  • かつては主役球の俳優だった座長・ブルスコンは、歴史上の人物が脈絡もなく登場する自作の戯曲を持って、一座を率いてどさまわりを続ける。滑稽な主人公の長大なモノローグで綴る、ベルンハルトの円熟期の作品。【「TRC MARC」の商品解説】

ドイツ現代戯曲選 30 ヘルデンプラッツ

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:論創社
  • 発行年月:2008.5
  • 発送可能日:要確認
  • トーマス・ベルンハルトが死の前年に書いた最後の戯曲「ヘルデンプラッツ」を翻訳。かつてヒトラーが演説した英雄広場で自殺した老ユダヤ人を描き、当時のオーストリア演劇界に未曾有のスキャンダルを引き起こした作品。【「TRC MARC」の商品解説】

ふちなし帽 ベルンハルト短篇集

  • 評価4.6レビュー:5件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:柏書房
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:要確認
  • いわゆる非常識をつらぬいた作家、ベルンハルト。俗悪な外界との衝突、生きてこの世にあることへの嫌悪などがモチーフとして渦巻く作品世界。「現代作家創作童話集」より1編と「散文集」「森林限界で」を全訳し収録。【「TRC MARC」の商品解説】

消去 上 (Lettres)

  • 評価5.0レビュー:5件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:要確認
  • 家族の死を知らせる電報と告別式に至る数日間を描いた、独特の文体で綴られる長篇小説。主人公フランツ−ヨーゼフ・ムーラウが両親と兄の死を告げる電報を受け取るローマの章「電報」を収録した上巻。【「TRC MARC」の商品解説】

消去 下 (Lettres)

  • 評価4.4レビュー:5件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:みすず書房
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:要確認
  • 家族の死を知らせる電報と告別式に至る数日間を描いた、独特の文体で綴られる長篇小説。主人公フランツ−ヨーゼフ・ムーラウが葬儀のために訪れる故郷ヴォルフスエックを描く章「遺書」を収録した下巻。【「TRC MARC」の商品解説】

破滅者 グレン・グールドを見つめて

ヴィトゲンシュタインの甥 最後の古き佳きウィーンびと

  • 税込価格:2,030
  • 出版社:音楽之友社
  • 発行年月:1990.7
  • 発送可能日:要確認

石灰工場 (ハヤカワ・リテラチャー)

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:早川書房
  • 発行年月:1981.12
  • 発送可能日:要確認
検索結果 19 件中 1 件~ 19 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。