サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Deleuze,Gillesの商品一覧

“Deleuze,Gilles”の商品一覧

1925〜95年。哲学者。著書に「経験論と主体性」「ベルクソニズム」「ニーチェと哲学」など。

“Deleuze,Gilles”に関連する商品を91件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

基礎づけるとは何か (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.5レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2018/11/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学者ジル・ドゥルーズの初期論考5本を精選して新訳。初期ドゥルーズにおける「企画の種子」群をあらためて紹介し、彼の思想の全体像をいま一度描きなおす。【「TRC MARC」の商品解説】

    より幅広い問題に取り組んでいた、初期の未邦訳論考集。思想家ドゥルーズの「企画の種子」群を紹介し、彼の思想の全体像をいま一度描きなおす。【商品解説】

ディアローグ ドゥルーズの思想 (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:4件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「対話」(2008年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

批評と臨床 (河出文庫)

  • 評価4.2レビュー:7件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2010.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 文学とは錯乱/健康の企てであり、その役割は来たるべき民衆=人民を創造することなのだ。「神の裁き」から生を解き放つため極限の思考。ドゥルーズの思考の到達点を示す生前最後の著書にして不滅の名著。【本の内容】

プルーストとシーニュ 新訳 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2021/01/12
  • 発送可能日:1~3日
  • シーニュ、文学機械、横断性、アンチロゴス、狂気の現前と機能…。哲学の思考に背反する思考のイメージを打ち立てるプルーストとともにドゥルーズが哲学の伝統に抗して哲学する。【「TRC MARC」の商品解説】

    正体不明の蜘蛛のような小説家の言葉が、一つの哲学的身体に巨大な巣をはりめぐらせ、波動を伝えて刺激し、実験的読解をうながした。シーニュ、文学機械、横断性、アンチロゴス、狂気の現前...

カフカ マイナー文学のために 新訳 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2017/10/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 悲劇ではなく喜劇、否定ではなく肯定、超越ではなく内在…。カフカのテクストを〈名作〉の囲いから引きずりだして、〈政治〉の定義を再考し、生々しく蠕動する現在の〈過程〉そのものとして読み直す。【「TRC MARC」の商品解説】

    世紀の名著『アンチ・オイディプス』と『千のプラトー』の間に刊行された、すさまじい思考の生気が、新訳で蘇る! ただ不条理を内向させるのではなく、あくまで闘うカ...

シネマ 1 運動イメージ (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.8レビュー:1件
  • 税込価格:4,950
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2008/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「映画」を思考することによって「運動」や「時間」をめぐる哲学の概念を新たに作り直す。映画に現われるかぎりでのイメージと記号の分類の試み。戦前、戦後の多くの作品を踏査し、その思考の原理を明確に提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦後ばかりでなく戦前の数多くの映画作品を自由に踏査しながら、「運動イメージ」の詳細な分析を通して「映画的イメージにおける思考」にいたるドゥルー...

差異と反復 下 (河出文庫)

  • 評価4.4レビュー:5件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 自ら「哲学すること」を試みた最初の書物と語る、ドゥルーズ哲学のすべての起点となった名著。下巻では“理念”、そして強度、潜在性などの核心的主題があきらかにされるとともに、差異の極限における「すべては等しい」「すべては還帰する」の声が鳴り響く。それまでの思考/哲学を根底から転換させる未来の哲学がここにはじまる。【本の内容】

差異と反復 上 (河出文庫)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,485
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2007/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 自ら「はじめて哲学することを試みた」著と語るドゥルーズの最も重要な主著、全人文書ファン待望の文庫化。一義性の哲学によってプラトン以来の哲学を根底から覆し、永遠回帰へと開かれた不滅の名著。【本の内容】

ザッヘル=マゾッホ紹介 冷淡なものと残酷なもの (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ザッヘル=マゾッホ紹介 冷淡なものと残酷なもの (河出文庫)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2018/01/09
  • 発送可能日:1~3日
  • マゾッホをサドの陰から救い出し、その独自の新しさ=特異性を発見するとともに、差異と反復の希求というドゥルーズ哲学の核心をあきらかにした名著の新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    マゾッホを全く新たな視点で甦らせながら、「死の本能」を核心とするドゥルーズ前期哲学の骨格をつたえる名著。刊行45年目に新訳。【本の内容】

千のプラトー 資本主義と分裂症 上 (河出文庫)

  • 評価4.7レビュー:7件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2010/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ドゥルーズ/ガタリの最大の挑戦にして、いまだ読み解かれることのない20世紀最大の思想書、ついに文庫化。リゾーム、抽象機械、アレンジメントなど新たな概念によって宇宙と大地をつらぬきつつ生を解き放つ。【本の内容】

フーコー (河出文庫)

記号と事件 1972-1990年の対話 (河出文庫)

  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2007.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 『アンチ・オイディプス』『千のプラトー』『シネマ』などにふれつつ、哲学の核心、政治などについて自在に語ったドゥルーズの生涯唯一のインタヴュー集成。ドゥルーズ自身によるドゥルーズ入門。【本の内容】

アンチ・オイディプス 資本主義と分裂症 下 (河出文庫)

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2006/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 無意識論、欲望論、身体論、国家論、資本論、芸術論……すべてであると同時に厳密な哲学の書。来るべき思考と実践へ向けてマグマのような文体で書かれた二十世紀最大の思考の挑発。【本の内容】

アンチ・オイディプス 資本主義と分裂症 上 (河出文庫)

  • 評価4.0レビュー:10件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2006/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 最初の訳から二十年目にして“新訳”で送るドゥルーズ=ガタリの歴史的名著。「器官なき身体」から、国家と資本主義をラディカルに批判しつつ、分裂分析へ向かう本書は、いまこそ読みなおされなければならない。【本の内容】

ベルクソニズム 新訳 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2017/07/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 差異と多様体の概念を創造することでその後のベルクソン解釈を完全に塗り替えた、哲学史家ドゥルーズの初期代表作。ドゥルーズ自身の哲学をも決定づけた古典に、近年の研究動向を取り入れた新訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    哲学史家ドゥルーズの初期代表作。直観や持続、記憶の理論を精査し、差異と多様体の概念を創造することでその後のベルクソン解釈を完全に塗り替えるとともに、ドゥルーズ自...

差異と反復 上

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2016/09/23
  • 「いつの日か、世紀はドゥルーズのものとなるだろう」とフーコーをいわしめたドゥルーズの主著にして代表作。ニーチェ、ベルクソン、スピノザらとともに、差異を同一性から解き放ち、反復を“理念”の力=累乗の特異性として発見する時、新たな生と思考がはじまる。かぎりない力をひめた怪物的な書物。

ドゥルーズ書簡とその他のテクスト

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/08/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学者ドゥルーズによる最後の遺産。ガタリ、フーコー、クロソウスキー、そして親しい友人たちに宛てられたドゥルーズの素顔をつたえる手紙、重要なヒューム講義、未刊行テクスト、初期論考を集成。【「TRC MARC」の商品解説】

フランシス・ベーコン感覚の論理学

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2016/02/24
  • 発送可能日:1~3日
  • ベーコンはいつも器官なき身体を、身体の強度的現実を描いてきた−。「器官なき身体」の画家ベーコンの〈図像〉に迫りながら、「ダイアグラム」と「力」においてドゥルーズの核心を開示する名著。【「TRC MARC」の商品解説】

襞 ライプニッツとバロック 新装版

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/07/27
  • 発送可能日:1~3日
  • バロックは無限に増殖する「襞」であり、これは同時にライプニッツの方法であり、ライプニッツを読むドゥルーズの方法ともなっていく。核心的な主題を新たなるバロックとして展開する、ドゥルーズ後期の目眩く達成。【「TRC MARC」の商品解説】

ドゥルーズ・コレクション 2 権力/芸術 (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 「無人島」「狂人の二つの体制」から重要テクストをテーマ別に編んだ、ドゥルーズ没後20年記念オリジナル・アンソロジー。2には、フーコーをめぐる重要テクスト、情況論、芸術論を収録。シャトレに捧げたテクストも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

ドゥルーズ・コレクション 1 哲学 (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/05/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 「無人島」「狂人の二つの体制」から重要テクストをテーマ別に編んだ、ドゥルーズ没後20年記念オリジナル・アンソロジー。1には、ドゥルーズの思考の軌跡と哲学者たちをめぐるテクスト群を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

記号と事件

  • 評価4.6レビュー:9件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2015/02/18
  • 『アンチ・オイディプス』、『千のプラトー』、そして『シネマ』の核心、ミシェル・フーコーの思想、哲学とは何か、そして来るべき政治などについて、明快かつ縦横に語るドゥルーズ自身によるドゥルーズ入門。「規律社会」から「管理社会」への転換を予言したネグリによるインタビューはじめ、いずれも重要な対話群の集成。改訳版。

千のプラトー 合本版 資本主義と分裂症

  • 税込価格:3,740
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/12/16
  • ドゥルーズとガタリによる最大の挑戦にして未だ読み解かれることのない比類なき名著。かつてない国家、戦争、技術、資本への問いから、平滑空間/条里空間の考察を経て非有機的生に向かう壮大な歴史哲学。
    ※本電子書籍は、「千のプラトー 資本主義と分裂症 上・中・下」の合本版です。

千のプラトー 上 資本主義と分裂症

  • 評価4.7レビュー:7件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2014/12/16
  • ドゥルーズとガタリによる最大の挑戦にして未だ読み解かれることない比類なき名著。リゾーム、アレンジメント、抽象機械、リトルネロ、戦争機械など新たな概念を創造しつつ、大地と宇宙をつらぬいて生を解き放つ多様体の思考。器官なき身体/存立平面から“機械圏”へ―来たるべき民衆のための巨大な震源。

スピノザと表現の問題 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,500
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2014/01/16
  • 発送可能日:1~3日
  • スピノザ哲学における〈表現〉の概念の重要性を徹底的に究明し、スピノザを静的なものと捉える従来の解釈を全面的に逆転させ、その哲学の力動的性格を余す所なく考察したスピノザ研究の革新的指標。【「TRC MARC」の商品解説】

    スピノザの体系の起源と形成および理解のために、存在論的かつ認識論的な射程をもつ〈表現〉という概念の重要性に注目し、これを徹底的に追及することによって、その力動...

哲学とは何か (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2012/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ドゥルーズ、ガタリの最後の共著にして、その思想の総決算。内在平面−概念的人物−哲学地理によって「哲学」を総括し、カオスに立ち向かう3つの平面として哲学−科学−芸術の連関を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

千のプラトー 資本主義と分裂症 下 (河出文庫)

  • 評価4.3レビュー:2件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2010/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 来たるべき思考のための名著最終刊。戦争機械、捕獲装置を論じ、かつてない国家、戦争、技術、資本への問いから、平滑空間/条里空間の考察を経て非有機的生に向かう壮大な歴史哲学の試み。【本の内容】

千のプラトー 資本主義と分裂症 中 (河出文庫)

  • 評価4.7レビュー:6件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2010/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ドゥルーズ/ガタリによる極限的な思考の実験。中巻では顔貌性、そして逃走線の考察から生成変化をめぐりつつ、宇宙の時を刻むリトルネロへ向かい、絶対的な脱領土化の果ての来たるべき生、来たるべき民衆を問う。【本の内容】

ニーチェと哲学 (河出文庫)

カントの批判哲学 (ちくま学芸文庫)

検索結果 91 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。