サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー -作家で探す-”はじめての”小説 ポイント5倍キャンペーン  ~2/17

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Luhmann,Niklasの紙の本一覧

“Luhmann,Niklas”の紙の本一覧

1927〜98年。ビーレフェルト大学名誉教授。著書に「社会構造とゼマンティク」など。

“Luhmann,Niklas”に関連する紙の本を66件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

情熱としての愛 親密さのコード化

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,850
  • 出版社:木鐸社
  • 発行年月:2005.4
  • 発送可能日:7~21日
  • シンボルによって一般化されたコミュニケーション・メディアとしての「愛」を手がかりに、親密な関係を生きる人間を見つめる。ゼマンティクとメディアの概念を軸に近代社会における「親密な関係」の深化の可能性を追究。【「TRC MARC」の商品解説】

理念の進化

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:新泉社
  • 取扱開始日:2017/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 進化、階級、科学、合理性、そして理念史をめぐる科学的な営みを、営みがなされた社会のコンテクストを踏まえて検討する。近代社会を自己言及的な「全体社会システム」とするルーマンの「社会」及び「近代性」に関する論考集。【「TRC MARC」の商品解説】

社会の芸術 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:8,580
  • 出版社:法政大学出版局
  • 取扱開始日:2012/09/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 芸術とはいったいどのようなシステムで、社会システムの中でどう存在するのか。直観と想像力、知覚とコミュニケーションの機能に注目しつつ、他の社会的諸機能システムとの相互的な刺激の可能性を示唆する芸術の社会理論。【「TRC MARC」の商品解説】

社会の科学 1 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • ルーマンが晩年に展開したシステム論的認識論である「構成主義」の考え方を、科学システムと関連させながら論じる。1は、第1章「意識とコミュニケーション」から、第5章「システムとしての科学」までを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

社会の科学 2 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価3.0
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2009/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ルーマンが晩年に展開したシステム論的認識論である「構成主義」の考え方を、科学システムと関連させながら論じる。2は、第6章「正当な縮減」から、第10章「科学の近代性」までを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    科学を社会の知識を増やす営み(機能システム)とみなし、社会理論的な問いと認識論的な問いを結びつける。近代社会はどのような認識論の構想を生み出すのか。第1巻は第1章「意...

システム理論入門 (ニクラス・ルーマン講義録)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:4,620
  • 出版社:新泉社
  • 発行年月:2007.4
  • 発送可能日:1~3日
  • ビーレフェルト大学において開講された講義「システム理論入門」の全訳。初学者を対象に入門的性格を重視して解説し、完成された体系として受け取ってきたシステム理論の成り立ちとその意義を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

公式組織の機能とその派生的問題 下巻

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:新泉社
  • 発売日:1996/05/01
  • 発送可能日:1~3日

信頼 社会的な複雑性の縮減メカニズム

社会システム 或る普遍的理論の要綱 下

  • 税込価格:7,700
  • 出版社:勁草書房
  • 発売日:2020/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ルーマンの理論が「オートポイエーシス」概念を摂取することによって「後期」の姿へと変貌する、その折り返し点となった著書。社会システムの一般的理論を主題に、構造と時間、全体社会と相互行為などについて論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    これは「社会システム理論」ではない。本書そのものが社会システム(の一部)なのだ。ルーマンの転機となった著書、待望の新訳!

    本書...

社会システム 或る普遍的理論の要綱 上

  • 税込価格:7,700
  • 出版社:勁草書房
  • 発売日:2020/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ルーマンの理論が「オートポイエーシス」概念を摂取することによって「後期」の姿へと変貌する、その折り返し点となった著書。社会システムの一般的理論を主題に、システムと機能、意味、二重の偶発性などについて論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    これは「社会システム理論」ではない。本書そのものが社会システム(の一部)なのだ。ルーマンの転機となった著書、待望の新訳!

    ...

社会の社会 新装版 2 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:9,900
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2017/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • あらゆる出来事が構造的に決定されているさまを描く、20世紀社会学を総括する試み。ルーマン社会学の集大成。2は機能システムの分出などに触れた「分化」、および「自己記述」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    現実には恣意的なものなど存在せず、あらゆる出来事は他のさまざまな出来事との関係のなかで「構造的に決定された」ものとして立ち現れることを、じつに多様な素材を用いて縦横無尽...

社会の宗教 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価5.0
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2016/06/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 宗教という意味形式、宗教の機能、偶発性定式としての神…。社会が変化するなか、宗教システムの変容を問う。ルーマンがオートポイエーシス概念を獲得したのちに記した遺稿をまとめたもの。【「TRC MARC」の商品解説】

    『社会の政治』と同じく、ルーマンの没後に編者の手で遺稿がまとめられた。刊行後すぐに社会学者や神学者からの絶賛と批判にさらされた。宗教システム論を扱った『宗教の機能』の...

自己言及性について (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/05/10
  • 発送可能日:1~3日
  • システムとその機能的分化によってすべての社会事象の生成と展開を記述する、壮大な社会システム理論の全体像を一望する。20世紀社会学の到達点をなす、ルーマン理論への招待。〔国文社 1996年刊の改訂〕【「TRC MARC」の商品解説】

社会の法 新装版 1 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:5,280
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2016/01/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 法とその外部とのあいだに潜む矛盾を暴き、法・人間・社会の関係を再確立する試み。古今東西の文献を渉猟しつつ社会システムの細部をうがつ、著者晩年におけるオートポイエーシス理論の展開。【「TRC MARC」の商品解説】

    法理論の出発点から、法の機能、コード化とプログラム化、法の進化を論じ、法と人間と社会の関係を再確立する。オートポイエーシス理論の新たな展開。【商品解説】

社会の道徳

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:勁草書房
  • 発売日:2015/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 全体社会を、あるがままに記述することを是とするルーマンにとっての倫理学とは。「道徳を問うことは道徳的か」という問いへのあらゆる答が一面的であり疑念をはらんでいることを考察する。「道徳」に関する論考集。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルーマンは全体社会を道徳的に評価するのではなく、現在の全体社会のなかでの道徳の機能を詳述しようとする。つまり、ルーマンの理論は規範的なものでは...

リスクの社会学

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:新泉社
  • 取扱開始日:2014/12/16
  • 発送可能日:1~3日
  • リスクを「処理した」とされる政治などの決定が、さらなるリスクを生み出し、リスクが自己増殖し、被影響者を「危険」にさらす−。示唆的な論点が多数示されているルーマン・リスク論。【「TRC MARC」の商品解説】

社会構造とゼマンティク 3 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:7,040
  • 出版社:法政大学出版局
  • 取扱開始日:2013/11/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史的素材を取り上げ、社会システム論にもとづいて歴史社会学・知識社会学を再構築し、近代的ゼマンティク誕生の根源に迫る。3では、ヨーロッパ社会で機能分化への移行は歴史的にいかになされたのかを描く。【「TRC MARC」の商品解説】

社会の政治 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:7,480
  • 出版社:法政大学出版局
  • 取扱開始日:2013/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 全体社会は社会システムそのものであり、その環境でもあると考えていたルーマンは、政治をめぐる権力や国家の意味、市民社会などをどのようにとらえていたのか? ルーマンの政治社会学の全容と到達点がわかる政治システム論。【「TRC MARC」の商品解説】

プロテスト システム理論と社会運動

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:新泉社
  • 取扱開始日:2013/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 社会の内部で、社会の外部からのように観察する、それがプロテストである−。社会学者ニクラス・ルーマンによる、1980年代半ばから90年代半ばにかけての講演、インタビュー、学術雑誌論文などをまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

社会構造とゼマンティク 2 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,720
  • 出版社:法政大学出版局
  • 取扱開始日:2013/07/16
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史的素材を取り上げ、社会システム論にもとづいて歴史社会学・知識社会学を再構築し、近代的ゼマンティク誕生の根源に迫る。2では、「教育科学における理論交替」「社会秩序はいかにして可能となるか」などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

近代の観察 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:法政大学出版局
  • 取扱開始日:2012/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 「機能分化」「機能システムの閉鎖性」の概念を軸に、現代社会における諸システムの比較・解明を試み、未来の可能性を探る、ルーマン晩年の関心を縮約。ルーマン理論全体を見直し、理解するための契機となる論集。【「TRC MARC」の商品解説】

社会構造とゼマンティク 1 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2011/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史的素材を取り上げ、社会システム論にもとづいて歴史社会学・知識社会学を再構築し、近代的ゼマンティク誕生の根源に迫る。1では、「社会構造とゼマンティクの伝統」「自己言及と二項図式化」などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルーマンが歴史的な素材を扱った全4巻のうちの1冊。社会システム論によって歴史社会学・知識社会学を再構築し、近代的ゼマンティク誕生の根源に迫る。【商品...

社会理論入門 (ニクラス・ルーマン講義録)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,620
  • 出版社:新泉社
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • ビーレフェルト大学において1992・1993年冬学期に開講された、「社会」とは何かを徹底的に問うた入門講義の全訳。ルーマンの問題意識、それへの取り組み、さらにその取り組みを積み重ねていく過程が明らかになる。【「TRC MARC」の商品解説】

宗教論 現代社会における宗教の可能性 新装版 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発行年月:2009.10
  • 発送可能日:1~3日
  • ドイツ社会学界の重鎮ルーマンによる宗教に関する論稿を収録。神対人間という従来の図式を破棄し、神と人間とのコミュニケーションを説明するあらたな概念的モデルを提示するほか、差異論的アプローチから神について記述する。【「TRC MARC」の商品解説】

社会の社会 1 (叢書・ウニベルシタス)

  • 税込価格:9,900
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発売日:2009/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 機能分化し、中心や頂点を消失した近代社会そのものを探求する、ルーマン社会学の集大成。1は「全体社会という社会システム」「コミュニケーション・メディア」「進化」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    『社会の経済』『社会の法』『社会の芸術』『社会の教育システム』など一連のシリーズの延長上にある本書は、個々の機能システムではなく、機能分化し中心や頂点を消失した近代社会そのもの...

エコロジーのコミュニケーション 現代社会はエコロジーの危機に対応できるか?

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:新泉社
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「経済」「法」「学術」「宗教」「倫理」等、社会事象全般から、エコロジーとエコロジーをめぐる諸問題について考察する。ルーマン社会学を理解するための格好の入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

マスメディアのリアリティ

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:木鐸社
  • 発行年月:2005.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代ドイツ社会学の第一人者ニクラス・ルーマンが、現代社会のシステムとしてのマスメディアのメカニズムを明らかにする。1994年7月に行ったノルトライン・ヴェストファーレン州学術アカデミーでの講演をもとに書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

社会の法 2 (叢書・ウニベルシタス)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:5,060
  • 出版社:法政大学出版局
  • 発行年月:2003.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 法とその外部とのあいだに潜む矛盾を暴き、法・人間・社会の関係を再確立する試み。ポジティブに捉えられた法と「外」の関係は、本当に閉じられたものなのか?【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 66 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。