サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Mahr,Kurtの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
新刊・予約商品
フォーマット
在庫状況
価格帯

“Mahr,Kurt”の紙の本一覧

“Mahr,Kurt”に関連する紙の本を177件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

エリュシオン脱出 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:814
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2021/02/03
  • 発送可能日:1~3日
  • ヴィールズ船の〈エクスプローラー〉指揮官レジナルド・ブルは、戦士の輜重隊の遊興施設“エリュシオン”に行った。すると、強欲な施設運営者によって監禁され、身動きがとれなくなって…!【「TRC MARC」の商品解説】

    輜重隊の遊興施設"エリュシオン"に調査のため潜入したブルは、イルミナもまたここに来たことを知って、彼女を守ろうとするが!?【商品解説】

叛逆の騎士たち (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ) 新刊

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:814
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2021/03/03
  • 発送可能日:1~3日
  • トリイクル9の帰還が果たされ、タクヌ星系が誕生した。ミッションを完遂し、〈バジス〉に帰還したローダンたち深淵の騎士4名は、任務が終了したので深淵の騎士の地位を放棄し、コスモクラートへの奉仕を終了すると宣言する。【「TRC MARC」の商品解説】

    タウレクとヴィシュナが待ちうけていた《バ ジス》に帰還したローダンは、この宇宙の究 極の謎の答えを知ることを拒否したと告げる【商品解...

疫病惑星の女神 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:814
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2021/01/21
  • 発送可能日:1~3日
  • メタバイオ変換能力者イルミナは、不運な者たちの病を癒やすためテラを旅立った。彼女がたどりついた惑星マガラでは、トカゲの末裔である神官が、かれらの神マガラ・キドが引き起こす病気を利用して住民を支配していて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    メタバイオ変換能力者のイルミナがヴィールス船で訪れた惑星は、"神"キドによる病気を利用して神官がその住人を支配してい...

エルファード人の野望 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 税込価格:814
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2021/04/14
  • 近日発売:予約可
  • 〈エクスプローラー〉を訪れた異人3名と会合したレジナルド・ブルは、古い記憶に圧倒される思いだった。この訪問者は、グルエルフィン銀河を故郷とするヒューマノイド種族カビンだったのだ。彼らは種族の歴史を語りはじめ…。【「TRC MARC」の商品解説】

    シオム・ソム銀河の東側のにある惑星マルダ カアンにやってきたエルファード人ヴォルカ イルは"生命ゲーム"への参加...

希望なき惑星 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:792
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2020/10/15
  • 発送可能日:1~3日
  • ヴィールス・インペリウムは、みずからの物質でつくったヴィールス船をギャラクティカーたちに提供した。レジナルド・ブルを乗せたヴィールス船は、異銀河からの客人が宣伝していたエレンディラ銀河へと向かったが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    レジナルド・ブルとヴィーロ宙航士を乗せたヴィールス船は、超越知性体エスタルトゥが支配するエレンディア銀河に向かった!【商品解説】
    ...

生命ゲームの勝者 (ハヤカワ文庫SF)

  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2021/06/16
  • 近日発売:予約可
  • 惑星マルダカアンでブルはついに行方不明だ ったツナミ艦の生存者を発見。ロワとテケナ ーは生命ゲームに参加することになるが……【商品解説】

カルタン人の葛藤 (ハヤカワ文庫SF)

  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2021/06/02
  • 近日発売:予約可
  • カルタン人庇護者ダオ=リン・ヘイはアダム スを誘拐し故郷アルダスターに向かうが、そ こでは彼らの氏族間闘争が勃発寸前だった!【商品解説】

夢見者カッツェンカット (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2020/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 地球に送りこまれた“夢の蛾”は、ほとんどのテラナーをヒュプノ催眠におちいらせた。わずかな免疫保持者たちは、反撃のチャンスを狙う。一方、ローダンは地球に向かってテラナーを救う決意をしたが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    地球に送りこまれた"夢の蛾"は、人類の大半をヒュプノ催眠におちいらせた。わずかな免疫保持者たちは、反撃のチャンスを狙う!【商品解説】<...

十戒の《マシン》船 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2020/08/05
  • 発送可能日:1~3日
  • エレメントの十戒が、太陽系に新たな攻撃をしかけてきた。十戒がどういう作戦を持っているのか、ツナミ艦隊司令ロナルドは考えあぐねていた。そんなとき、アンティ種族の主惑星トラカラトで不穏な事件・事故が頻発し…。【「TRC MARC」の商品解説】

    十戒の十二隻の巨大《マシン》船が、太陽系近傍に突如あらわれた。ツナミ艦隊の指揮官ロナルド・テケナーはその対応にあたるが!?【商品解説】

エピクロス症候群 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/01/22
  • 発送可能日:要確認
  • 銀河系船団がローランドレに近づいたとき、壁のような構造物が宇宙空間にあらわれた。同時に船内に未知者が侵入したことがわかった。船載コンピュータが推測するには、異人からローランドレを守る者ではないかというのだが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローダンとアルマダ王子ら銀河系船団の一行は、アルマダ第一艦隊の座標にたどりつく。だが、そこにあるのは謎めいた障壁だった!?【商品解説...

超越知性体の最後のゲーム (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/11/20
  • 発送可能日:要確認
  • 超越知性体セト=アポフィスの奸計にはまり、惑星アイテランに連行された銀河系船団。超越知性体の工作員にされてしまった〈バジス〉船長ウェイロンに先導されて、ローダンとローダンドレのナコールはアイテランに降りるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    銀河系船団を支配したセト=アポフィスは、ローダンとローランドレのナコールを自らの惑星へ呼び寄せ、奴隷にしようとしていた!【商品解説】

マイナス宇宙へ (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2020/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • カッツェンカットは冷気生物たちを操る目的で、彼らの指導者に化けた仮面エレメントを惑星チョルトに送りこむ。ヴァリーは十戒の陰謀を暴くため、じかに冷気生物たちに呼びかけると決意、彼らはしだいに真実に気づきはじめ…。【「TRC MARC」の商品解説】

    科学者が冷気生物をマイナス宇宙へ戻す方法を探るなか、エラートたちは惑星チョルトを支配する仮面エレメントの拠点を攻撃した!【商品解説】...

惑星チョルト奪還作戦 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2020/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • サイコフロストの影響で、冷気生物となった惑星チョルトの住民たちは、艦隊を組んでガタス攻撃を宣言する。不安をあおられたブルー族は、迎撃を計画。ローダンは双方を説得しようとするのだが!?【「TRC MARC」の商品解説】

    惑星チョルトの冷気生物は、ブルー族の惑星ガタスを攻撃しようとしている。ローダンは冷気生物のリーダーとコンタクトをとるが!?【商品解説】

    惑...

シャツェンの博物館 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2020/03/18
  • 発送可能日:1~3日
  • アトランたちは領主ムータンから奪ったゴンドラ5でコルツブランチをめざしていた。そこはソクラトが深淵に設立したコロニーで、ムータン領と境界を接する場所にある。ムータンはその地を征服しようと画策していて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    深淵の地のアトランとジェン・サリクは、まだグレイの国にされていないシャツェンへ向かう。そこを領主ムータンが攻撃してきた!【商品解説】

マゼラン星雲への道 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • アトランとジェン・サリクはスタルセンの地下洞窟網でふたたび合流、地下中心部をめざして進んでいく。たどり着いた場所には、細胞活性装置に似た巨大な金色の卵が。卵はふたりに歓迎の意をしめし、助力を求めてくるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    エレメントの十戒の指揮エレメントは、アンドロ・ベータでの敗北に我慢できず、配下を集めて無限アルマダに攻撃を仕掛けるが……【商品解説】

オクトパスの呪縛 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 深淵の地の都市スタルセンでは厳格な階級制度が定着していた。それを打ち壊すと決意したアトランは、プシオニカー集団の超能力に捕まってしまい、彼らの本拠である大ダコ形の建物“オクトパス”のなかに拘束され…。【「TRC MARC」の商品解説】

    深淵の都市スタルセンで、アトランは友愛団と名乗るプシオニカー集団に捕まって、彼らの拠点"オクトパス"のなかに拘束された!【...

永遠のオルドバン (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/09/05
  • 発送可能日:1~3日
  • ローダンはナコールのアルマダ王子としての記憶がとりもどせるかもしれないと考え、ローランドレに潜入する。アルマダ工兵に追い詰められ、窮地に陥るも、謎めいたヒューマノイドに助けられ…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローダンとともにローランドレに到達したアルマダ王子ナコールは、銀色人の妨害を受けて進むうち、なくした記憶をとりもどした!【商品解説】

    ローダ...

ヒールンクスのプラネタリウム (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価5.0
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/07/04
  • 発送可能日:1~3日
  • キャラモンとデュルクは、ガルウォ種族とコンタクトした際、「ヒールンクスのプラネタリウム」というキイワードを入手。そこに行けばローランドレについて何かわかるはずとキャラモンたちは、プラネタリウムに出発し…。【「TRC MARC」の商品解説】

    もと太陽系艦隊提督キャラモンの偵察隊チームは、ヒールンクスのプラネタリウムを目指して、ローランドレの洞窟を進んでいくが!?【商品解説】

さらばマスクの男 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:770
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • “マスクの男”アラスカは、ローダンの指示によりソルゴル人カルフェシュとローランドレ偵察隊に参加するが、目的地に近づくとともに幻覚に襲われ、艇を墜落させかけてしまう。艇を放棄し、ローランドレ内部に向かうが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローランドレに到達したローダンは、偵察隊を組織する。それに参加したアラスカ・シェーデレーアは、体に不調を感じていたが……【商品解説】

ローダンの過去 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2019/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ローランドレの第三関門を開くには、合言葉を見つけなくてはならない。そんなとき、船内の備品や技術機器が次々に消えるという事件が起こる。ローダンが調べたところ、誰かが盗んだらしい。泥棒の意図は何か?【「TRC MARC」の商品解説】

    ローランドレの門に行く手を阻まれている銀河系船団で、窃盗が急激に増加する。ローダンは子供時代の出来ごとを思いだしていた!【商品解説】

セト=アポフィスの覚醒 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:748
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/11/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 知性体種族の布教船に乗り込んでいた下等動物ヒールは、布教用マシンに脳細胞を活性化され、しだいに知力を発達させていく。“セト=アポフィス”の名前を持つ雌ヒールは、どのようにして超越知性体へと進化を遂げるのか!?【「TRC MARC」の商品解説】

    数百万年以上昔、獣の"セト=アポフィス"は、布教の旅に出た知的種族によってある惑星におろされ、知力を発達させていく...

アルマダの三つの予言 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/08/21
  • 発送可能日:1~3日
  • アルマダ年代記の正体は、ウォムと呼ばれる極小サイズのヒューマノイドだった。ローダンが〈バジス〉に持ち帰ったウォムは“アルマダ予言者”という謎の存在について語り出し、〈バジス〉はアルマダ予言者を探す旅に出るが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローダンたちは"小さな知識の保管者"ウォムの言葉に従い、"アルマダ予言者"を探すことに。奇妙...

黒いピラミッド (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • トルクロート人を平定し、惑星バジス=1に戻ってきたアトラン率いる〈ソル〉。ローダンは、トルクロート人がアトランをオルドバンの使者と思いこんでいる状況を利用し、オルドバンの消息を探る遠征を計画するが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローダンはアルマダ中枢の消息を探る遠征を計画。トルクロート人の大艦隊とともに帰還したアトランに、その任務を託すのだが……【商品解説】

マークス対テラ (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • その大半が肉体を捨て精神存在となっていたマークス種族。肉体を持つ“原理主義者”のグレク336は、時間ダムの影響で過去のテラへタイムスリップ。精神重視の考えに反発し、各地で破壊活動をはじめて…。【「TRC MARC」の商品解説】

    未来から地球に到着したマークスのグレック336は、精神重視の考えに反発。時間ダムを支えるプシ・トラストを攻撃目標にした!【商品解説】

指令コード (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ヴィシュナがついに時間ダムの秘密を見抜き、地球を攻撃してきた。かろうじて難を逃れたものの、プシオニカーたちが原因不明の精神障害を負ってしまう。レジナルド・ブルはこの状況で、ヴィシュナのたくらみを封じようと…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヴィシュナの命令で時間ダムを攻撃し、捕虜になったロボットたち。それらはプシオニカーらを"指令コード"の主君だと認識...

永遠の奉仕者 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/03/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 銀河間の虚無空間にあるロボット文明。ロボットたちは自分たちに命令をあたえる主君を、長年待ちつづけているのだ。そこから追放されたクロングとパルスフの両ファミリーが、ヴィシュナの具象ベリーセの目にとまり…。【「TRC MARC」の商品解説】

    命令を与える主君を待ちつづけるロボットのファミリーが、宇宙をさまよっている。ヴィシュナの具象ベリーセは彼らに目をつけた!【商品解説】

重力警報 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価3.8レビュー:2件
  • 税込価格:682
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2015/02/05
  • 発送可能日:要確認
  • スペース=ジェットの“グレニット”でライレを追っていた最後の強者ケモアウクは、途中から独自に物質の泉を探しはじめていた。泉の彼岸に住むコスモクラートに会えば、おのれの出自の謎を解くことができると考えたのた。ところが、あてもなく宇宙をさまよううち、奇妙な物体を発見する。七強者の宇宙の城にそっくりだが、はるかに大きい構造物だ。そこに謎の答えがあると考えたケモアウクは、構造物のなかに侵入した!【「BOO...

恒星ハンマー (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価3.9レビュー:2件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2018/01/24
  • 発送可能日:要確認
  • まだらの白いカラスにだまされたペリー・ローダンは、自分の細胞組織をわたしてしまう。アルマダ工兵がそこからドッペルゲンガー“シンクロニト”をつくりだす事態を防ごうと、ローダンはシンクロニトの追跡につとめるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    ローダンはM-82内のある惑星で基地建設にとりかかった。しかし、その惑星の恒星近くに不審なアルマダ牽引機の部隊が出現した!【商品解説】

銀色人の基地 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:2件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2017/11/21
  • 発送可能日:要確認
  • 4隻の銀河系船団の乗員が、銀色人と呼ばれるアルマダ工兵ショヴクロドンのステーションに拉致され、その意のままに働かされていた。彼らを助けるため、ローダン一行はステーションへの潜入をはかるが…。【「TRC MARC」の商品解説】

    4隻の銀河系船団の船の乗員が、アルマダ工廠の銀色人に拉致されていた。彼らを助けるため、ローダンは基地への潜入をはかった!【商品解説】

致死線の彼方 (ハヤカワ文庫 SF 宇宙英雄ローダン・シリーズ)

  • 評価4.6レビュー:2件
  • 税込価格:726
  • 出版社:早川書房
  • 発売日:2017/10/05
  • 発送可能日:要確認
  • 無限アルマダが捜索してきた聖なる存在“トリイクル9”とは、フロストルービンのことだった。それが何者かに悪用されたことに気づいた無限アルマダは、銀河系船団の責任だと考えて、罪を償わせようと…。【「TRC MARC」の商品解説】

    アルマダ中枢は銀河系船団に彼らの一部隊になるよう提案する。ローダンは交渉を拒否して、フロストルービンへの突入を決断した!【商品解説】

検索結果 177 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。