サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Vargas Llosa,Marioの紙の本一覧

“Vargas Llosa,Mario”の紙の本一覧

1936年ペルー生まれ。「都会の犬ども」でビブリオテーカ・ブレーベ賞受賞。2010年ノーベル文学賞受賞。ほかの著書に「楽園への道」など。

“Vargas Llosa,Mario”に関連する紙の本を41件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ケルト人の夢 新刊

  • 税込価格:3,960
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2021/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀初頭、コンゴとアマゾンの先住民に対する虐待、植民地主義の罪を告発したアイルランド人がいた。英雄であり、反逆者でもあった100年前の外交官を描きながら、評伝よりも大きなスケールで人間の不思議さに迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    一九一六年、大英帝国の外交官であった男に死刑が執行された。その名はロジャー・ケイスメント。植民地主義の恐怖を暴いた英雄であり、アイルラン...

密林の語り部 (岩波文庫)

  • 評価4.1レビュー:42件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2011/11/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 都会を捨て、アマゾンの密林の中で未開部族の“語り部”として転生する一人のユダヤ人青年の魂の移住—。インディオの生活や信条、文明が侵すことのできない未開の人々の心の内奥を描きながら、「物語る」という行為の最も始原的なかたちである語り部の姿を通して、現代における「物語」の意味を問う傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    〔新潮社 1994年刊の改訳〕【「TRC MARC」の商品解説...

ラ・カテドラルでの対話 下 (岩波文庫)

  • 評価5.0レビュー:7件
  • 税込価格:1,386
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 独裁者の大統領、利権をむさぼる政商−。ペルー社会の複雑な人種問題・民族関係を背景に織りこみながら、1940年代末から50年代にかけてのペルーの陰鬱な政治的・社会的歴史を、ストーリー展開ゆたかに描く。【「TRC MARC」の商品解説】

楽園への道 (河出文庫)(河出文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

楽園への道 (河出文庫)

  • 評価4.5レビュー:9件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「スカートをはいた煽動者」フローラ・トリスタン、「芸術の殉教者」ポール・ゴーギャン。祖母と孫がたどった自由への道−。貧困、孤独、病などの逆境の中、それぞれのユートピアの実現を信じて生き抜いた2人の先駆者を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ゴーギャンとその祖母で革命家のフローラ・トリスタン。自由への道を求め続けた二人の反逆者の生涯を描く、ノーベル賞作家の傑作。【本の内容...

都会と犬ども

  • 評価4.0レビュー:14件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2010.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 厳格な規律の裏では腕力と狡猾がものを言う、弱肉強食の寄宿生活。首都リマの士官学校を舞台に、ペルー各地から入学してきた白人、黒人、混血児、都会っ子、山育ち、人種も階層もさまざまな一群の少年たち=犬っころどもの抵抗と挫折を重層的に描き、残酷で偽善的な現代社会の堕落と腐敗を圧倒的な筆力で告発する。’63年発表。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ブレベ図書賞】【批評賞】腕力と狡猾がも...

シンコ・エスキーナス街の罠

  • 評価3.6レビュー:5件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/09/26
  • 発送可能日:1~3日
  • テロが吹き荒れるフジモリ政権時代のペルー、リマ。乱交パーティの隠し撮りでゆすられる富裕層の男、ゴシップ誌に命をかける編集長、職を奪われ恨みを溜める老人…。腐敗した街の人間模様の背後には、国家の恐るべき罠が…。【「TRC MARC」の商品解説】

ラ・カテドラルでの対話 上 (岩波文庫)

  • 評価5.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,452
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/06/15
  • 発送可能日:24時間
  • 独裁者批判、ブルジョアジー批判、父と子の確執、同性愛−。安酒場〈ラ・カテドラル〉における2人の人物の会話を通して、独裁政権下ペルーの腐敗しきった社会の現実を多面的に描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

マイタの物語 (フィクションのエル・ドラード)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2018/01/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 1958年、ペルー山間部でごく小規模な反乱があった。20年後、とある作家はこの事件を小説で再現しようと、事件の証言者たちを辿ってインタビューを試みる。しかし、証言者たちの語りは食い違い、反乱の全貌は窺えない…。【「TRC MARC」の商品解説】

    1958年、ペルー山間部でごく小規模な反乱があった。首謀者はトロツキー派の組合運動家、名前はマイタ。その20年後、とある作家はこの事...

つつましい英雄

  • 評価3.6レビュー:5件
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • ノーベル賞受賞後、初めて書かれた最新作!マフィアの脅しに屈せず、正面から立ち向かった実在の人物をモデルに、サスペンス・タッチで描かれる波瀾に満ちた物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

    運送会社を堅実に経営しているフェリシトは、ある朝自宅の玄関扉に貼りつけてある脅迫状を見つけ…。マフィアの脅しに屈せず、正面から立ち向かった実在の人物をモデルに、サスペンス・タッチで描く波瀾に満ち...

悪い娘の悪戯

  • 評価4.6レビュー:23件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:作品社
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 50年代ペルー、60年代パリ、70年代ロンドン、80年代マドリッド、そして東京…。世界各地の大都市を舞台に、ひとりの男がひとりの女に捧げた、40年に及ぶ濃密かつ凄絶な愛の軌跡。ノーベル文学賞受賞作家が描き出す、あまりにも壮大な恋愛小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ペルー、パリ、ロンドン、マドリッド、そして東京。世界各地の大都市を舞台に、ひとりの男がひとりの女に捧げた、40...

ラテンアメリカ五人集 改訂新版 (集英社文庫 ラテンアメリカの文学)

  • 評価3.8レビュー:11件
  • 税込価格:628
  • 出版社:集英社
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 少年時代に抱いた友人の母親への恋心を、二十世紀メキシコの激動の時代と共に追想する、パチェーコ『砂漠の戦い』。犬に噛まれ、大怪我をしたことから鬱屈した青春を送る少年と仲間との交遊を描いた、バルガス=リョサ『小犬たち』。マヤの神話や伝説が語られる、アストゥリアス『グアテマラ伝説集』。ほか、オクタビオ・パス、フエンテスの詩や短篇を収録。ラテンアメリカを代表する作家たちの競演。【「BOOK」データベースの...

世界終末戦争

  • 評価4.7レビュー:15件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2010/12/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 19世紀末、大旱魃に苦しむブラジル北部の辺境を遍歴する説教者と、彼を聖者と仰ぐ者たち。やがて遍歴の終着地に世界の終りを迎えるための安住の楽園を築いた彼らに、叛逆者の烙印を押した中央政府が陸続と送り込む軍隊。かくて徹底的に繰返された過酷で不寛容な死闘の果てに、人々が見たものは…。’81年発表、円熟の巨篇。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【国際文学賞リッツ・パリ・ヘミングウェイ賞...

緑の家 下 (岩波文庫)

  • 評価4.3レビュー:29件
  • 税込価格:1,254
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2010/08/19
  • 発送可能日:1~3日
  • “緑の家”を建てる盲目のハープ弾き、スラム街の不良たち、インディオを手下に従えて他部族の略奪を繰り返す日本人…。ペルー沿岸部の砂の町とアマゾン奥地の密林を舞台に、様々な人間たちの姿と現実を浮かび上がらせる、バルガス=リョサの代表作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ロムロ・ガリェーゴス賞】【スペイン批評家賞】【ペルー国民小説賞】〔新潮文庫 1995年刊の修訂〕【「TRC MA...

緑の家 上 (岩波文庫)

  • 評価4.2レビュー:36件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2010/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 町外れの砂原に建つ“緑の家”、中世を思わせる生活が営まれている密林の中の修道院、石器時代そのままの世界が残るインディオの集落…。豊饒な想像力と現実描写で、小説の面白さ、醍醐味を十二分に味わわせてくれる、現代ラテンアメリカ文学の傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【ロムロ・ガリェーゴス賞】【スペイン批評家賞】【ペルー国民小説賞】〔新潮文庫 1995年刊の修訂〕【「TRC MA...

世界文学全集 1−02 楽園への道

  • 評価4.5レビュー:35件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2008/01/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【毎日出版文化賞(第64回)】「スカートをはいた煽動者」フローラ・トリスタン、「芸術の殉教者」ポール・ゴーギャン。祖母と孫がたどった自由への道−。貧困、孤独、病などの逆境の中、それぞれのユートピアの実現を信じて生き抜いた2人の先駆者を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

プリンストン大学で文学/政治を語る バルガス=リョサ特別講義

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

プリンストン大学で文学/政治を語る バルガス=リョサ特別講義

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2019/12/02
  • 発送可能日:1~3日
  • キューバ革命、ペルー大統領選、ドミニカ共和国の独裁者…。世界を揺るがす出来事をいかにして小説化するか。文学と社会、ジャーナリズム、登場人物の造形法、物語における時間構成などを、ノーベル文学賞作家が語った講義録。【「TRC MARC」の商品解説】

ラ・カテドラルでの対話 (岩波文庫)セット

  • 税込価格:2,838
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/06/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 独裁者批判、ブルジョアジー批判、父と子の確執、同性愛-。安酒場〈ラ・カテドラル〉における2人の人物の会話を通して、独裁政権下ペルーの腐敗しきった社会の現実を多面的に描き出す。【本の内容】

水を得た魚 マリオ・バルガス・ジョサ自伝

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:4,400
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2016/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ペルーのノーベル文学賞作家マリオ・バルガス・ジョサの“小説的”自伝。幼年時代の思い出から職業作家になるまでを回想する〈青春期〉、大統領選立候補から敗北までを描いた〈壮年期〉を交互に綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

疎外と叛逆 ガルシア・マルケスとバルガス・ジョサの対話

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:水声社
  • 発売日:2014/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 厳密な理論派で文学への熱い情熱を隠さないバルガス・ジョサと、辛辣な知性から諧謔的ユーモアを繰り出すガルシア・マルケス。現代ラテンアメリカ作家の頂点2人による若かりし頃の貴重な対談。評論、インタビューも収録。【「TRC MARC」の商品解説】

アンデスのリトゥーマ

  • 評価3.7レビュー:7件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2012/11/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 苛烈な“人民革命”の嵐吹き荒れるペルー。テロリストの影に怯えながら、荒涼たるアンデス山中に駐屯する伍長リトゥーマと、助手トマスの目の前で、三人の男が消えた。彼らの身に何が起こったのか?壮絶な暴力、無表情なインディオたち、悪霊をあやつる“魔女”―さらに愛すべきトマスの恋愛劇までからめながら、戦慄の結末へと展開する物語は、読者をとらえて離さない。交錯する語りのなかに、古来の迷信と残酷な現実がまじり合う...

緑の家(岩波文庫)セット

  • 税込価格:2,266
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 町外れの砂原に建つ“緑の家”、中世を思わせる生活が営まれている密林の中の修道院、石器時代そのままの世界が残るインディオの集落…。豊饒な想像力と現実描写で、小説の面白さ、醍醐味を十二分に味わわせてくれる、現代ラテンアメリカ文学の傑作。【本の内容】

噓から出たまこと (セルバンテス賞コレクション)

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:現代企画室
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 「今と違う自分になりたい」 それは、いつの世にあっても人類共通の夢。小説の起源はそこにこそある−。噓をつき、正体を隠し、仮面をかぶる。だからこそ面白い小説の魅力を、名うての小説読みが縦横無尽に論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

若い小説家に宛てた手紙

  • 評価4.1レビュー:11件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 小説は面白い。小説家はもっと面白い。創作とは多大な犠牲を強いるものであり、将来の保証は何もない。それでもなお小説家を志そうとする若い人へ、小説への絶大な信頼と深い思いを込めて宛てた感動のメッセージ。【「TRC MARC」の商品解説】

ドン・リゴベルトの手帖 (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:7件
  • 税込価格:1,026
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/12/15
  • 発送可能日:要確認
  • 美少年フォンチートの無邪気な奸計のため別居を余儀なくされたリゴベルト夫妻。夫は夜ごと幻想と追憶のはざまで美しい妻を追い求め、妻は少年によってオーストリア絵画の眩惑世界へ誘われる。『継母礼讃』に続き、さらに巧緻に、さらに奔放に描かれる多彩な物語。そしてすべては意外な大団円へ。【「BOOK」データベースの商品解説】

    美少年フォンチートの無邪気な奸計のため別居を余儀なくされたリゴベルト夫妻...

継母礼讃 (中公文庫)

  • 評価4.0レビュー:18件
  • 税込価格:796
  • 出版社:中央公論新社
  • 取扱開始日:2012/10/20
  • 発送可能日:要確認
  • あどけない美少年フォンチートに翻弄される継母ルクレシア、妻を女神のように崇拝する夫のリゴベルト。密やかに、優雅に進行する危険な三人の関係と、神話や絵画から紡がれる幻想が重なり合い、思いもよらぬ結末へと導かれていく。ノーベル賞作家が描く、香りと色彩に充ちた華麗なエロス的世界。【「BOOK」データベースの商品解説】

    美少年フォンチートに翻弄される継母ルクレシア、妻を女神のように崇拝する夫...

チボの狂宴

  • 評価4.7レビュー:26件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:作品社
  • 発行年月:2011.1
  • 発送可能日:要確認
  • 1961年5月、ドミニカ共和国。31年に及ぶ圧政を敷いた稀代の独裁者、トゥルヒーリョの身に迫る暗殺計画。恐怖政治時代からその瞬間に至るまで、さらにその後の混乱する共和国の姿を、待ち伏せる暗殺者たち、トゥルヒーリョの腹心ら、排除された元腹心の娘、そしてトゥルヒーリョ自身など、さまざまな視点から複眼的に描き出す、圧倒的な大長篇小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    1961年5月、...

小犬たち ボスたち (ラテンアメリカ文学叢書)

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:国書刊行会
  • 発行年月:1978
  • 発送可能日:要確認

フリアとシナリオライター (文学の冒険シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:14件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:国書刊行会
  • 発行年月:2004.5
  • 発送可能日:要確認
  • 美しきフリア叔母さんと天才シナリオ作家を相手に、小説家志望の大学生である「ぼく」は、恋と芸術に熱中する日々。やがてシナリオ作家の様子がおかしくなり、放送中のドラマが錯綜し始めて…。コミカルな長編小説。【「TRC MARC」の商品解説】

官能の夢 ドン・リゴベルトの手帖

  • 評価3.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:マガジンハウス
  • 発行年月:1999.11
  • 発送可能日:要確認
  • 美貌の人妻ルクレシア、至上の美を求める夫リゴベルト、そして聖なる少年フォンチートの三者がつくる世界を対位法的な構成で描く、巧緻を極めたエロティックな物語。「継母礼讃」の続編。【「TRC MARC」の商品解説】

ラテンアメリカ五人集 (集英社文庫)

検索結果 41 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。