サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Bukowski,Charlesの紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“Bukowski,Charles”の紙の本一覧

1920〜94年。ドイツ生まれ。LAシティ・カレッジ中退。作家。著書に「ありきたりの狂気の物語」「町でいちばんの美女」「勝手に生きろ!」など。

“Bukowski,Charles”に関連する紙の本を35件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ありきたりの狂気の物語 (ちくま文庫)

  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/09/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 何もかもに見放された空っぽでサイテーな毎日。その一瞬の狂った輝きを切り取った34の物語。伝説的カルト作家による愛と狂気と哀しみに満ちた異色短篇集。「町でいちばんの美女」の姉妹編。〔新潮文庫 1999年刊の加筆・訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

町でいちばんの美女 改版 (新潮文庫)

  • 評価3.7レビュー:51件
  • 税込価格:935
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2013/11/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 酔っぱらうのが私の仕事だった。救いのない日々、私は悲しみの中に溺れながら性愛に耽っていた。倦怠や愚劣さから免れるために。私にとっての生とは、なにものも求めないことなのだ。卑猥で好色で下品な売女どもと酒を飲んでファックする、カリフォルニア1の狂人作家…それが私である。バーで、路地で、競馬場で絡まる淫靡な視線と刹那的な愛。伝説となったカルト作家の名短編集!【「BOOK」データベースの商品解説】
    ...

書こうとするな、ただ書け ブコウスキー書簡集

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2022/02/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 作家になろうと必死で努力していたわけではなく、ただ自分がご機嫌になれることをやっていただけ−。チャールズ・ブコウスキーが「書くこと」について知人に宛てた書簡集。その赤裸々な言葉から伝説的作家の実像と思想に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    わたしは作家になろうと必死で努力していたわけではなく、ただ自分がご機嫌になれることをやっていただけの話なのだ。
    「自分がどうや...

くそったれ!少年時代 (河出文庫)

  • 評価4.4レビュー:23件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1999.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 1930年代、ロサンジェルス。大恐慌に見舞われ失業者があふれる下町を舞台に、少年ハンクのハードでパンクな青春を描く。父親の虐待に対する激しい怒り、容貌への強烈な劣等感に苛まれながら多感な思春期を送った著者の自伝的長編。『詩人と女たち』の後、「この時代に辿り着くには時間がかかった。わたしはただタイプライターの前に座ってじっと待った」、そして一気に書き上げられた最高傑作。【本の内容】

ブコウスキーの酔いどれ紀行 (ちくま文庫)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:924
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/03/08
  • 発送可能日:1~3日
  • テレビに出れば泥酔して共演者を怒らせ、朗読会を開けば聴衆に罵られ、ホテルで騒いで叱られる。伝説的カルト作家による、酔いどれエピソード満載の紀行エッセイ。本人の貴重な写真や詩も多数収録。〔河出文庫 2003年刊の加筆・訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

パルプ (ちくま文庫)

  • 評価4.0レビュー:52件
  • 税込価格:924
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2016/06/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 史上最低の私立探偵ニック・ビレーンのもとに、死んだはずの作家セリーヌを探してくれという依頼が来る。早速調査に乗り出すが、それを皮切りに、いくつもの奇妙な事件に巻き込まれていき…。伝説的カルト作家の怪作を復刊。〔新潮文庫 2000年刊の加筆・訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

死をポケットに入れて (河出文庫)

  • 評価4.2レビュー:34件
  • 税込価格:792
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2002/01/11
  • 発送可能日:7~21日
  • 老いて一層パンクにハードに突っ走るBUKの痛快日記。五○年愛用のタイプライターを七○歳にしてMacに変え、文学を、人生を、老いと死を語る。【本の内容】

勝手に生きろ! (河出文庫)

  • 評価4.1レビュー:28件
  • 税込価格:935
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2007/07/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 一九四〇年代アメリカ。チナスキーは様々な職を転転としながら全米を放浪する。いつも初めはまじめに働こうとするが、過酷な労働と、嘘で塗り固められた社会に嫌気がさし、クビになったり自ら辞めたりの繰り返し。そんなつらい日常の中で唯一の救いは「書くこと」だった。投稿しては送り返される原稿を彼は毎日毎日書きつづける。嘘と戦うための二つの武器、ユーモアと酒で日々を乗り切りながら。ブコウスキー二〇代を綴った傑作。...

オールドパンク、哄笑する チャールズ・ブコウスキー短編集

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:ビレッジプレス
  • 発行年月:2001.6
  • 発送可能日:7~21日
  • ブクことブコウスキーの個性が光る、少年や労働者を主人公にした作品群と、野球・ボクシング・競馬・アメリカンフットボール・芸能界・風俗・情話などに及ぶ21短編と28詩編を収録。生前に発表された最後の傑作集。【「TRC MARC」の商品解説】

詩人と女たち (河出文庫)

  • 評価4.5レビュー:15件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1996.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代アメリカ文学のアウトサイダー、ブコウスキー。五十歳になる詩人チナスキーことアル中のギャンブラーに自らを重ね、女たちとの破天荒な生活を、卑語俗語まみれの過激な文体で描く自伝的長篇小説。【本の内容】

英雄なんかどこにもいない 未収録+未公開作品集

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2020/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • あらゆる小さなものたちへの愛を忘れずに生きたブコウスキー。「ラブ、ラブ、ラブ」など、彼が遺した反骨と慈愛にみちた悲しくも美しい珠玉の39編を収録する。「ワインの染みがついたノートからの断片」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

    ブコウスキーのすべてが濃密につまった奇跡の一冊
    つねに社会を挑発し、不穏なまでに暴力的で、あらゆることを嘲り、当然ながらおそろしく不敬。...

ワインの染みがついたノートからの断片 未収録+未公開作品集

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2016/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 正気と狂気のあわいで、孤独と怒りを抱えて、暴力と放浪の日々をすごした男が、唯一無二のことばで描きだす、社会の片隅で生きる者たちの物語。ブコウスキーの1944〜1990年の短編小説やエッセイ全36編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    アメリカのカリスマ的作家、ブコウスキーの未収録作品をあつめた待望の新刊!
    酒と競馬と女にあけくれる破滅的な登場人物たち。しかし破滅的...

パンク、ハリウッドを行く

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:ビレッジプレス
  • 発行年月:1999.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 呑んだくれ詩人である著者の分身・チナスキーが、ハリウッドで映画作りのまっただ中へ…。赤裸々な自己の人生を重ね合わせた、破天荒で奇抜、軽妙にして含羞に富む映画製作物語。【「TRC MARC」の商品解説】

ブコウスキー・ノート

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:2,776
  • 出版社:文遊社
  • 発行年月:1995.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 激動の60年代。66〜67年にロサンジェルスのアングラ新聞『オープン・シティー』に書いたコラムから40篇を収録。小説あり、エッセイあり、ルポあり、自伝あり。ブコウスキーの姿がよく表れた1冊。【「TRC MARC」の商品解説】

ブコウスキーの酔いどれ紀行 (河出文庫)

勝手に生きろ! (学研M文庫)

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:638
  • 出版社:学研
  • 発行年月:2001.5
  • 発送可能日:要確認

ブコウスキーの「尾が北向けば…」 埋もれた人生の物語 改訂新版

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:新宿書房
  • 発行年月:2001.4
  • 発送可能日:要確認
  • クールな酔いどれ作家ブコウスキーが描く、かなりあぶない男たちの、ありふれた物語。全27編を収録した短編集。98年刊の改訂新版。【「TRC MARC」の商品解説】

パルプ (新潮文庫)

ポスト・オフィス (幻冬舎アウトロー文庫)

ありきたりの狂気の物語 (新潮文庫)

死をポケットに入れて

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1999.2
  • 発送可能日:要確認
  • 50年間愛用のタイプライターをマッキントッシュに変えて、亡くなる直前まで綴り続けた省察の数々。死について、書くことについて。詩人の正体、競馬の効能とは。シェイクスピアなんかクソくらえ! 老人力全開の痛快日記。【「TRC MARC」の商品解説】

ブコウスキーの「尾が北向けば…」 埋もれた人生の物語

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新宿書房
  • 発行年月:1998.11
  • 発送可能日:要確認
  • クールな酔いどれ作家ブコウスキーが描く、かなりあぶない男たちの、ありふれた物語。全27編を収録した短編集。【「TRC MARC」の商品解説】

ブコウスキーの3ダース ホット・ウォーター・ミュージック 新装版

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:新宿書房
  • 発行年月:1998.3
  • 発送可能日:要確認
  • 赤裸々、下劣、ダーティ、不潔、アホタレ…。ストリートと人間を描き続ける作家のクールな36のストーリーを収める短篇集。「ホット・ウォーター・ミュージック」の改題。【「TRC MARC」の商品解説】

モノマネ鳥よ、おれの幸運を願え ブコウスキー詩集 2

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:新宿書房
  • 発行年月:1996.5
  • 発送可能日:要確認
  • 今度のブコウスキーは恒例の酒、女、ギャンブルにくわえて、ユーモア、ナンセンス度が高い。全97篇収録のブコウスキーの詩集第2弾。【「TRC MARC」の商品解説】

勝手に生きろ!

  • 評価3.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,923
  • 出版社:学研
  • 発行年月:1996.3
  • 発送可能日:要確認
  • 第二次大戦前後のアメリカを、グレイハウンドのバスに乗って主人公ヘンリー・チナスキーが駆け巡る。父親との葛藤、酒、女性関係など、20代前半のまだまだ自信のない青年のさ迷う姿を活写。【「TRC MARC」の商品解説】

ポスト・オフィス

  • 評価3.0レビュー:4件
  • 税込価格:1,923
  • 出版社:学研
  • 発行年月:1996.2
  • 発送可能日:要確認
  • 1994年、73歳で急逝したブコウスキーが51歳の時、わずか19日で書き上げた「幻の処女長篇」。延べ10年勤務した60年代郵便局時代の、過酷で不条理な「仕事」を、彼独特の文体で悲喜劇として綴った最高傑作。【「TRC MARC」の商品解説】

パルプ

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:1,923
  • 出版社:学研
  • 発行年月:1995.12
  • 発送可能日:要確認
  • ポップで破天荒なハードボイルド。ブコウスキー最後の長篇小説。競馬場と酒場に入りびたり、無節操、無目的な「史上最低」の私立探偵が登場。自称「スーパー探偵」という腕を見せる。【「TRC MARC」の商品解説】

ブコウスキーの酔いどれ紀行

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,136
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1995.12
  • 発送可能日:要確認
  • 機内中の酒を飲み尽くしてしまう旅の始まり、出演した有名テレビ番組のぶちこわし、マスコミへの辛辣な発言など、彼の人生観、その素顔を存分に味わえる、痛快なブコウスキー語録の旅日記。【「TRC MARC」の商品解説】

ブコウスキー詩集 指がちょっと血を流し始めるまでパーカッション楽器のように酔っぱらったピアノを弾け

  • 評価3.7レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:新宿書房
  • 発行年月:1995.12
  • 発送可能日:要確認
  • 指がちょっと血を流し始めるまで パーカッション楽器のように 酔っぱらったピアノを弾け ストレートな表現形式を詩にぶつけるブコウスキー本邦初訳。【「TRC MARC」の商品解説】

くそったれ!少年時代

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:1995.9
  • 発送可能日:要確認
  • わたしはみんなが嫌いだった。学校に友だちは一人もいなかったし、欲しいとも思わなかった。1920年代から40年代にかけてのロサンジェルスの下町でハードでパンクな青春をおくる主人公。自伝的長編小説。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 35 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。